• 締切済み
  • 困ってます

交通事故慰謝料基準について

交通事故の慰謝料の基準について 御存知の方、いらっしゃいましたらアドバイス頂ければありがたいです。 慰謝料の基準において ・自賠責保険 ・任意保険 ・裁判所 と三種類の基準がありますが、この慰謝料の適用基準は あるのでしょうか。 それとも加害者・被害者が自由に主張して納得のいく基準を 決めていく物なのでしょうか。 また任意保険基準の金額は各保険会社に依存するのでしょうか。 御存知の方いらっしゃいましたらアドバイス宜しくお願いいたします。

noname#73719

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数78
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.1

多くの事故の場合、自賠責保険の基準で示談交渉を進めますが、 自賠責保険基準では、最高で120万円までしか補償してくれません。 120万円を超えるような場合、初めて任意保険基準が適用されます。 裁判所基準というのは実際には無く、 弁護士基準(赤本、青本)というのはあります。 ここに到達するには、示談交渉が決裂して、 調停や訴訟という手段に至った場合に適用とお考え下さい。 勿論、最初から弁護士基準で示談交渉をすることはできますが、 示談交渉で揉めることは明らかでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 交通事故での慰謝料について

    交通事故での慰謝料について教えてください。 交通事故で被害に遭い、治療期間が10日でその間5回の通院をしたとすると4200円X10で42000円が自賠責基準の傷害慰謝料になりますよね。 加害者側の保険会社と交渉し特別な斟酌事由を認めてもらい、50000円で示談をしたとします。 治療費等の総額が120万円を超えないものと仮定すると、この場合自賠責基準との差額8000円は自賠責保険から支払われるのでしょうか、それとも任意保険から支払われるのでしょうか。 ご存知の方、お願いします。

  • 交通事故の慰謝料について・・・

    以前にも質問させていただいたのですが 一つ疑問に思ったことがありましたので 任意保険基準、と 自賠責保険基準、というのがあるようなのですが これは両方ともいただける、というものなのでしょうか? それともどちらか片方、という話なんでしょうか? 先月事故にあい、慰謝料の件よくわからず困っています どなたか教えてください。

  • 交通事故の慰謝料についての疑問

    いつも参考にさせていただいています。 交通事故の慰謝料について教えてください。 私は被害者で、症状固定を終えて示談交渉に入っています。 相手は任意保険に加入されており、自賠責も任意保険会社に一括請求する形になっています。 病院へは14ヶ月程通院しました。入院はしていません。(毎月15日以上は通っています) そこで質問なのですが、例えば治療費や休業損害や物損など慰謝料以外の損害が80万円だったとして、 自賠責の支払限度が120万円なので、慰謝料が40万円と考えています。 さらに現在は廃止されていますが、平成9年度以前の任意保険基準を参考に、任意保険での慰謝料が仮に90万円程度だとすると 40+90=130 ということで130万円程度の慰謝料と考えていたのですが、これは間違いでしょうか? 任意保険基準や、書籍等でよく見る日弁連基準(地裁基準?)に書かれている金額は自賠責の慰謝料を含んだ額なのでしょうか? 今回示談をするにあたり、保険会社が呈示してきた額は70万円程度です。 自賠責と、それに足りない分を任意保険が支払うという考えに基づくと少なすぎると思います。 もちろん慰謝料はケースバイケースであり、幅が広いとは認識していますが、納得できません。 詳しい方、経験された方、お知恵をお借りできますでしょうか。

  • 交通事故の慰謝料

    交通事故の慰謝料 交通事故の治療が終わり通院期間169日、実通院日数52日、総治療日数217日 入院0日なのですが、慰謝料には自賠責基準、任意保険基準、裁判所基準とあるようですが、私の場合、いくらになるのでしょうか?わかる方教えてください。宜しくお願いいたします。

  • 交通事故の慰謝料請求について教えてください

    交通事故の慰謝料請求について教えてください 親戚が交通事故に合いました、3ヶ月の入院でその後通院になると思うのですが、事故をおこした加害者側はまだ20歳と年齢が若いこともあり、共済の自賠責保険しか加入していませんでした。 今現在、入院医療費、休業補償などは受け取っています、自賠責だと120万円までの保証しかできないと聞いたのですが 症状固定後の慰謝料請求をする場合、入院医療費等を120万円の中から引いた額しか慰謝料の請求する事は出来ないのでしょうか? 過失割合等はまだ出ていないのですが、横断歩道を歩行中に加害者側が前方不注意で接触という形なので10:0もしくは9:1の割合だと思います。 補足 慰謝料請求ですが、直接本人(加害者)に自賠責で賄えなかった分の慰謝料を請求することはできますでしょうか? 3ヶ月+その後の通院となるとかなりの高額(日弁連の基準によると180万くらい?)になるので加害者にそこまでの支払い能力があるかは微妙ですが、その場合加害者と直接合い半額でも示談でと考えてるのですが、、 拒否した場合は弁護士に依頼して裁判も考えていますが、、、

  • 交通事故の慰謝料

     私は3月1日に追突事故にあいました。肋骨骨折で1ヶ月か1ヶ月半くらい治療にかかると思います。  本を10冊図書館で借りて調べているのですが、傷害に関する慰謝料は、日弁連交通事故相談センター基準と自賠責保険基準と任意保険基準と3つがあることを知りました。一番有利な日弁連交通事故相談センター基準で相手に請求して良いものでしょうか。また、それで請求すると相手保険会社の担当者は出し渋りなどをするのでしょうか。教えてください。

  • 交通事故による慰謝料の事で相談です。

    交通事故による慰謝料の事で相談です。 おかまをほられて 相手が10割 悪いのです。 相手は任意保険にも入っています この場合 通院治療費が120万を超えたとしても 慰謝料は自賠責の 基準並みにもらえると 考えていいのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 交通事故の慰謝料について…

    色々と自分なりに調べてみたのですがわからない事が多すぎてこちらで質問させていただきたく思いますm(__)m 今年入って早々に交通事故にあいました。 相手(加害者)が車で私(被害者)が歩行者で 私の過失は0です。 病院での診断結果は簡単に言うと右足の『外果骨折』(治療期間は約3ヶ月)と 首・背中・腰の打撲です。 立ち仕事をしていた為 仕事を休まざるを得ない状態になってしまったのですが 会社の規約ではこういった事故の場合のケガなどでも『連続45日以上欠勤し 当分就業できないと会社が認めた時は解雇する』といったものがあり 仕事を辞めざるを得ない状況です。 しかしなぜだかわからないのですが自己都合での退職をさせられるとの事で… 加害者は任意保険・自賠責保険 共に加入していて 任意保険会社に提出する『休業損害証明書』を会社は書いてくれるとの事なのですが こういった場合の示談後の慰謝料とゆうのは 『自己都合』と『会社都合』では違ってくるのですが? 私としては どっちにしてもこの事故のせいで仕事を失うとゆう事には変わりないので それに見合う慰謝料がきちんともらえるのであれば『自己都合』でも『会社都合』でもどちらでも良いのですが 保険会社からしてみればその違いは大きいのでしょうか? 会社側は『交通事故が原因で辞めざるを得ない状況だ』とゆう事はきちんと書面で示してくれるとの事なのですが それでも『自己都合での退職』とゆう事で 慰謝料がどのようになるのかがとても心配です。 自己都合での退職だと慰謝料はもらえないのでしょうか? 知識が無さすぎてとても不安です。 すみませんがどなたか教えてください!m(__)m

  • 交通事故の慰謝料の基準について

    自動車同士の事故で現在通院しています。 ネットで通院慰謝料などを調べていると4200円と書いてありました。 しかし調べていくと、慰謝料の基準は3種類で、金額が低いものから順に「自賠責基準」「任意保険基準」「日弁連基準(裁判基準)」があります、ということがわかりました。 これらの基準はどのように決まるのでしょうか? 保険屋との話合いなどで、気をつける点などはありますか?

  • 交通事故の示談金について

    示談金としては、通院慰謝料も含まれるとありました また、弁護士保証基準(赤/青本)or任意保険基準or自賠責基準 の3つの基準のいずれかで慰謝料が決定するとも書かれてありました そこで 私の場合は、過失割合は判例から私1:加害者9 入院はなく比較的軽症であるが、ケガの部位が多い 整形外科を2ヶ月通院後は整骨院で施術してもらい 整骨院の施術師のみたて通り、通院期間は4ヶ月で考えています 4ヶ月として慰謝料の基準額を観ると、こちらは首都圏ではないので 弁護士基準は青本になり、67万円 自賠責では通院期間<実通院日数×2なので、121日×4200円=508,200円 任意保険基準では一例ではありますが、478,000円となっています 自賠責>任意保険なのですが、加害者は任意保険にも加入されており 私は、任意保険基準で慰謝料が支払われるのでしょうか? 自賠責を優先して自賠責基準で支払われるのでしょうか? (通院やその他の諸費用は、上限120万円の半分も費やされていないと思います) また 間接的ではありますが、事故をきっかけとした会社への報告で、それが元で再雇用されず失職しました 提出した眼科の診断書が原因だったのですが、今回の事故がなければそのような診断書は出さず、そのまま継続雇用されていた可能性が高かったのです 示談金=通院慰謝料ではないとどこかに書いてありましたが 自賠責保険金額よりも任意保険でいくらか上乗せして示談金として提示 してもらうこともあり得る?そのように持って行くべき? なぜ、自賠責保険適用のほうが多いのかが不思議です 最低でも自賠責保険金額は受け取りたいですが、前述のようなダメージも有り さらに上乗せした額を期待したいのですが、実情はどうなんでしょうか? ちなみに加害者加入の任意保険は、JA共済です 弁護士に頼むほどの大けがでもなく後遺障害もありません (頼めば100万円以上違ってくるという話もあるが、そこまでの事故ではない) それに、弁護士費用(共済で弁護士特約加入かどうかは未確認)や時間を掛けたくありませんので