• 締切済み
  • すぐに回答を!

交通事故の慰謝料について・・・

以前にも質問させていただいたのですが 一つ疑問に思ったことがありましたので 任意保険基準、と 自賠責保険基準、というのがあるようなのですが これは両方ともいただける、というものなのでしょうか? それともどちらか片方、という話なんでしょうか? 先月事故にあい、慰謝料の件よくわからず困っています どなたか教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数81
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.5
  • donbe-
  • ベストアンサー率33% (1504/4483)

後遺障害のない、通常傷害の場合自賠責は120万が限度 これを超えると任意保険になります。 基本的には自賠責でたりない場合が任意保険の出番ということになります。 自賠責はケガをした方の救済目的補償なので、過失があっても原則100%補償されますが、120万を超えて任意保険にかかってきますと根っこから過失相殺されます。 したがって、過失相殺事故では出来るだけ120万に収まるよう被害者も健保使用(治療費が自由診療の半額で済みます)で治療費を抑え その分休損・慰謝料の補償枠を多くとれます。 自賠責は定額・定型補償で補償金額は一定額に決められています。これは、多くの請求を迅速・公平に処理する必要からです。 ご質問の慰謝料も当然定額補償 1日あたり4,200円と決められています。また任意保険は自賠責の上乗せ保険ですから当然重複支払いはしません。 自賠責は120万限度ですが定額ですから、これを超えるまでは慰謝料4,200円ですが、任意保険では事故時の痛みと完治に向かい痛みは軽減されるという考えから慰謝料計算は自賠とは違います。 長期になればなるほど金額は減額されていきます。 したがって、過失相殺事故の場合などは自賠責の慰謝料よりはかなり少なくなるケースもあります。 過失相殺事故・相手が任意保険未加入の場合などは出来るだけ健保使用 自賠責120万内(治療費・慰謝料・休損・通院交通費を含め総額)で収まるようにすれば、例え120万超えたとしても、諸般の事情を考慮すれば、結果的に被害者・ケガされた方が有益な補償を得られると考えます。 ただ、被害者に過失が少ない場合は任意保険一括払い制度で自賠責部分を任意保険で立て替え払いしますので、一見 任意保険で補償されてるように思いますが実態は示談後、任意保険会社が立て替え分を自賠責に求償します。 この「一括払い」は事務上の煩雑な手続きを省き、迅速な支払いができるという当事者に大きなメリットがあります。 また担当者も円満示談のために自賠責補償のみにこだわることなく、自賠責・任意保険を一体感をもたせて多少上乗せしたりとか柔軟な示談交渉もできると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 交通事故の慰謝料についての疑問

    いつも参考にさせていただいています。 交通事故の慰謝料について教えてください。 私は被害者で、症状固定を終えて示談交渉に入っています。 相手は任意保険に加入されており、自賠責も任意保険会社に一括請求する形になっています。 病院へは14ヶ月程通院しました。入院はしていません。(毎月15日以上は通っています) そこで質問なのですが、例えば治療費や休業損害や物損など慰謝料以外の損害が80万円だったとして、 自賠責の支払限度が120万円なので、慰謝料が40万円と考えています。 さらに現在は廃止されていますが、平成9年度以前の任意保険基準を参考に、任意保険での慰謝料が仮に90万円程度だとすると 40+90=130 ということで130万円程度の慰謝料と考えていたのですが、これは間違いでしょうか? 任意保険基準や、書籍等でよく見る日弁連基準(地裁基準?)に書かれている金額は自賠責の慰謝料を含んだ額なのでしょうか? 今回示談をするにあたり、保険会社が呈示してきた額は70万円程度です。 自賠責と、それに足りない分を任意保険が支払うという考えに基づくと少なすぎると思います。 もちろん慰謝料はケースバイケースであり、幅が広いとは認識していますが、納得できません。 詳しい方、経験された方、お知恵をお借りできますでしょうか。

  • 交通事故慰謝料基準について

    交通事故の慰謝料の基準について 御存知の方、いらっしゃいましたらアドバイス頂ければありがたいです。 慰謝料の基準において ・自賠責保険 ・任意保険 ・裁判所 と三種類の基準がありますが、この慰謝料の適用基準は あるのでしょうか。 それとも加害者・被害者が自由に主張して納得のいく基準を 決めていく物なのでしょうか。 また任意保険基準の金額は各保険会社に依存するのでしょうか。 御存知の方いらっしゃいましたらアドバイス宜しくお願いいたします。

  • 最近事故にあったのですが、慰謝料がでるとのことで質問です。

    最近事故にあったのですが、慰謝料がでるとのことで質問です。 自賠責保険の慰謝料ではなく任意保険からでるとのことですが。 いくらでるんですかね? 自賠責保険の慰謝料の計算の仕方と一瞬なんですか? 詳しいかた御願いします

  • 回答No.4

自賠責基準ですと120万円という上限がありますが、 120万円を使いきってしまった場合は、加害者本人が 支払わなくてはなりません。 この本人負担する部分をカバーするのが任意保険です。 其々別々に慰謝料を貰う、というのはありませんね。 そもそも事故における怪我の請求は1回だけです。 例えば損害が150万円だから払え、ということについて 保険金を払うわけです。 従って、くどくなりますが、仮に損害額が50万円だからといって、 自賠責と任意保険からそれぞれ50万円を貰える事はありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

私も、最近交通事故に遭いました。 慰謝料の件ですが、先の回答者様が詳しく答えているので、参考になればと思い私の体験を書かせて頂きます。 信号で停車中に後ろより激突される。 慰謝料は示談の時提示されました。 相手方の保険より、1日/5000円×通院日数を貰いました。 自分の保険からも同じ額が出ました。 合計約20万です。 私は、仕事が忙しく治療を打ち切ってしまいましたが、質問者様は忙しかったり・痛みが無くなっても示談をせず、しばらく様子を見ることをお勧めします。 治療をし当時は痛みが無かったのですが、今は不快な痛みがとれず実費で整体へ行っています。 不謹慎ですが、通院する事により慰謝料の支払いの時多く貰え、万が一の示談後の通院にも対応できます。 示談後は、自賠責から治療費が支払われますが、事故との因果関係が医者より認められないと、私のように実費で通う事なります。 日数が経ってくると事故に遭い治療していることを、周りの人や家族でさえ忘れ(他人の痛みは分かりませんし、自分には関係ないですからね)、大した事無いじゃん?と言う事になってきます。 見当違いの回答でしたね、どうぞお体を大事にして下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

 自賠責保険と任意保険の関係のご質問ですが、自動車の人身に関する損害賠償保険は自賠責保険も任意保険も一体のものとお考え下さい。自賠責保険は被害者救済の為の強制保険です、ですから自賠責保険から支払いが始まります。しかし自賠責保険には支払いの限度額があります。傷害の場合120万円・後遺障害の場合は3000万円(常に介護を要する場合は4000万円)・死亡の場合は3000万円と云うことに決められています。しかし傷害も後遺障害も死亡もこの限度額で収まらない場合があります。その分を補填するのが任意保険と云う事に成ります。ですから傷害などの場合120万円を超えない場合は自賠責保険だけで収まる事に成ります。また自賠責保険では認定しないが社会通念上当然賠償するべき損害の場合は限度額以内でも任意保険で対応する事があります。・・・・・また支払い基準に付いては自賠責保険内では過失相殺をしません(重過失の場合は過失相殺がある)。任意保険の支払い基準では過失相殺を致します。また任意保険では慰謝料等の場合は受傷部位や通院期間によって賠償金額が変ります。これが自賠責保険と任意保険の関係です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

自賠責保険の補償条件は 「過失により他人を死傷させたとき」であり 補償限度額(保険金額)は死亡で「3,000万円」、 傷害で「120万円」、 後遺障害障害は等級などに応じて、「75万~4,000万円」と定められています。 http://www.aos.ne.jp/visitor/insurance/insu_liability01.html この限度額を超える分や物損については 任意保険の方からの支払いになります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 交通事故での慰謝料について

    交通事故での慰謝料について教えてください。 交通事故で被害に遭い、治療期間が10日でその間5回の通院をしたとすると4200円X10で42000円が自賠責基準の傷害慰謝料になりますよね。 加害者側の保険会社と交渉し特別な斟酌事由を認めてもらい、50000円で示談をしたとします。 治療費等の総額が120万円を超えないものと仮定すると、この場合自賠責基準との差額8000円は自賠責保険から支払われるのでしょうか、それとも任意保険から支払われるのでしょうか。 ご存知の方、お願いします。

  • 交通事故の慰謝料額について

    先日、相手保険会社から損害賠償計算書が送られてきました。 内訳は 入院日数0日 通院日数100日 総治療日数210日 治療費・・・約650000円 慰謝料・・・約530000円 上記合計約1180000円<自賠責保険基準の金額1200000円 という内容で、事故の詳細は車と車の人身事故で 過失割合は私が0になっています。 先日自分で慰謝料金額を計算してみたところ、自賠責の基準ですと4200×2×100の 840000円と想定していたのですが、病院に払う治療費が高く、自分の慰謝料額が少なくなって いるのですが、この提示額は妥当なんでしょうか? それとも自賠責の上限を超えている場合、任意保険に切り替えて請求できるのでしょうか? あと自賠責で相手保険会社が治療費などを支払う場合、慰謝料と治療費はどちらを優先して 精算するんでしょうか? わかりにくい部分もありますが御教授お願いします。

  • 交通事故の慰謝料

     私は3月1日に追突事故にあいました。肋骨骨折で1ヶ月か1ヶ月半くらい治療にかかると思います。  本を10冊図書館で借りて調べているのですが、傷害に関する慰謝料は、日弁連交通事故相談センター基準と自賠責保険基準と任意保険基準と3つがあることを知りました。一番有利な日弁連交通事故相談センター基準で相手に請求して良いものでしょうか。また、それで請求すると相手保険会社の担当者は出し渋りなどをするのでしょうか。教えてください。

  • 交通事故の慰謝料

    交通事故の慰謝料 交通事故の治療が終わり通院期間169日、実通院日数52日、総治療日数217日 入院0日なのですが、慰謝料には自賠責基準、任意保険基準、裁判所基準とあるようですが、私の場合、いくらになるのでしょうか?わかる方教えてください。宜しくお願いいたします。

  • 交通事故慰謝料

    昨年9月に、追突事故(私、過失0)に、合い、通院期間はH24、9/13~H25,4月27日で、症状固定になりました。 相手保険会社から、損害賠償額の書類が送られてきました。 総治療期間228日間、通院日数113日 治療費 800176円 交通費 13590円 その他費用 100円(大学病院、駐車代) 休業損害 140400円 慰謝料 495467円 損害額合計 1449733円 (任意保険基準になります)と書いてあります。 質問ですが、慰謝料の金額が、自賠責保険での計算でないため、妥当か判断できません。 任意保険基準の計算方法わかる方、回答お願いします。

  • 交通事故による慰謝料の事で相談です。

    交通事故による慰謝料の事で相談です。 おかまをほられて 相手が10割 悪いのです。 相手は任意保険にも入っています この場合 通院治療費が120万を超えたとしても 慰謝料は自賠責の 基準並みにもらえると 考えていいのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 慰謝料の交渉について

     信号停車中に、後方より追突を受け、頚椎捻挫で通院してきました。 医療費、交通費、慰謝料などの損害について、自賠責保険の範囲内で収まっているため、任意保険会社より、慰謝料について、自賠責保険基準の慰謝料提示がありました。  私は、(任意保険会社担当者の言動に不審を感じていることもあり)、自賠責保険の金額のみなら、自賠責保険に直接、被害者請求すれば、得られるため、示談に応じるメリットがこちらにないことを伝え、弁護士会の基準を主張することにより、自賠責保険の金額に少しでも上乗せを得た金額で和解契約を結びたいと考えています。    このように保険会社との交渉により、自賠責保険の範囲内の事故で、自賠責基準を超える慰謝料を得ることは可能なのでしょうか? どんなことでもご存知の方、教えて下さい。  また、自賠責基準を超える慰謝料の交渉をされた経験のある方おられませんか? アドバイスよろしくお願いします。

  • 交通事故の慰謝料の基準について

    自動車同士の事故で現在通院しています。 ネットで通院慰謝料などを調べていると4200円と書いてありました。 しかし調べていくと、慰謝料の基準は3種類で、金額が低いものから順に「自賠責基準」「任意保険基準」「日弁連基準(裁判基準)」があります、ということがわかりました。 これらの基準はどのように決まるのでしょうか? 保険屋との話合いなどで、気をつける点などはありますか?

  • 交通事故の慰謝料について

    慰謝料は、任意保険会社と自賠責加入社と2社からもらえるのでしょうか?教えて下さい。

  • 交通事故の慰謝料の算定について

    交通事故にあい、初めての経験で、色々とネット等で調べて見たのですが。 慰謝料の算定に、自賠責基準・任意保険基準と弁護士会基準があるのがわかりました。 慰謝料を相手の保険会社に請求する際に、相手の保険会社は一番低い基準の自賠責基準で算定して提示してくると思うのですが。 被害者の私でも、弁護士を通さず、弁護士会基準で請求することは可能なんでしょうか? 弁護士を介さないと無理なのでしょうか? 詳しい方、おりましたらよろしくお願いします。