• 締切
  • すぐに回答を!

米作りでの塩水洗濃度について

  • 質問No.45027
  • 閲覧数2859
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 7% (4/51)

米作りで籾をまくときに塩水洗で籾を分けていると思いますが、その濃度ってどれくらいか知りたいのです。

ちなみに、水の中に塩を入れて、生卵が頭1cmくらい出るのが理想とは聞いていますが・・・

お願いします。

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 57% (35/61)

塩水選の比重は、1.13(モチ米は1.10)です。
作り方は、水20リットルに食塩を4キロを加えます。
(モチ米は、同じく3.4キロ)
この塩水の中に生タマゴを入れると、toshihiroさんがおしゃるとうり、タマゴの頭がでてきます。
また、塩の代わりに、硫安でもできます。この場合は、
水20リットルに、硫安5.6キロくわえると、比重1.13のものができます。

種もみを買われた場合はよいのですが、自家栽培された種もみを使用する場合は、
もみが充実していないと、半分ぐらい浮き上がってしまうのでご注意を!
  • 回答No.1

ベストアンサー率 27% (140/516)

ごめんなさい、自信はないのですが、「水の中に塩を入れて、生卵が頭1cmくらい出るのが理想」ってのは濃すぎないですか?それだけ濃いと籾にも悪いような・・・

以前、薫製作りをした時に作った塩水がそのくらいの濃度でしたけど、海水よりもしょっぱいんじゃないかというくらい濃くなったし、入れる塩の量もハンパじゃなかったもので、その感覚からするとちょっと濃すぎるかなあ・・と。ごめんなさい推測です。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ