• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

給与と賞与 所得税率が違う?

賞与が出ましたが不景気のせいか1ヶ月分しか出ませんでした、それはしょうがないと思うのですが所得税が7月分の給与と支給額が同じ位なのに4倍位の金額が引かれています、給与は基本給に手当てが付くので給与と賞与では税率が違うのでしょうか?それと所得税を計算できるサイト等有ったら教えて下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数50522
  • ありがとう数46

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • srafp
  • ベストアンサー率56% (2185/3855)

> 賞与が出ましたが不景気のせいか1ヶ月分しか出ませんでした、 > それはしょうがないと思うのですが所得税が7月分の給与と > 支給額が同じ位なのに4倍位の金額が引かれています 所得税の計算をするため条件や使用する表が異なります。 ・給料  社会保険料等控除後の額、被扶養者等の数などを基にして、次の表で算出 http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/zeigakuhyo2007/data/02.pdf ・賞与  賞与支給月の前月に支給された給料の社会保険料等控除後の額、被扶養者の数を基にして、次の表で算出 http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/zeigakuhyo2007/data/04.pdf ですので、仮に社会保険料等控除後の額が共に26万円で、扶養親族数ゼロ、甲欄適用者だとすると、2倍強ですね。 ・給与⇒6,820円 ・賞与⇒26万円×6%=15,600円

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます、参考にさせて頂きます。

関連するQ&A

  • 所得税率(給与と賞与)

    基本的な事かも知れませんが、教えてください。 毎月の給与の所得税と、賞与の所得税の税率は違うんですよね? 控除対象者はゼロとして・・・・ 例えば、給与の課税対象額719948円に対し、          所得税67630円。     賞与の課税対象額717259円に対し、          所得税157796円。 だいたい同じ位の支給額で、同じ課税対象額なのに、 なぜ所得税にこんな差がでるのかな~と思いまして・・・。 税務署に電話して聞けばいい事なんですが、 どうしても、急に気になって正月明けまで待てなくて投稿しました。 よろしくお願いします。

  • 賞与の所得税率について教えて下さい。

    私は会社の総務課で働いています。 7月の賞与30万を、初めて支給される人がいます。6月の給与はないです。(給与の前に支払われるなんて羨ましい話しですが) 賞与の所得税は先月の支給額によると聞きましが、初めて支給の場合、所得税率はどのくらいになるのでしょうか? 分かる方教えて下さい。

  • 賞与と毎月の給与とで所得税の税率が違うのでしょうか?

    今月社会人として初めてボーナスをもらいました. うちの会社はボーナスも1.2ヶ月分とお粗末なのですが, 今まで取られていた所得税と比べるとなんだかボーナス時だけは 所得税が格段に多く取られている気がします. 賞与と毎月の給与とで所得税の税率が違うのでしょうか? 凄く気になってしまいます. どうか教えてください.

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
noname#104909

所得税は年収で税率が決まりますので 毎月の給与、賞与は概算で天引きされていると思ってください。 最終的には年末調整で確定し払いすぎていれば還付されることになります。 所得税の計算はこちらで http://tax.xrea.jp/tax/zeiritsu.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます、参考にさせて頂きます。

  • 回答No.1
  • kaichoo
  • ベストアンサー率63% (272/431)

下記URLのサイトで去年と今年の金額で計算してみてください。 賞与の税率は賞与の金額ではなく、賞与をもらう前の月の給与(社会保険料控除後)の金額で決定します。

参考URL:
http://nzeiri.sppd.ne.jp/gensen/syoyo.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます、参考にさせて頂きます。

関連するQ&A

  • 賞与の所得税

    先週、賞与が振り込まれたのですが所得税の多さにビックリしています。 所得税の税率は均一ではなく、先月の給与とかで調整するのでしょうか? 6月の給与は 総支給35万(-社保2.7万-所得税8.7千ー住民1.8万)=30万 7月賞与42万(-社保4.7万-所得税2.9万)=34万 保険は分かるのですが所得税は引かれすぎませんか? 年収は400万ぐらいです。 何か分かりましたら教えてください。

  • 賞与の所得税について教えて下さい。

    今月、会社から賞与をもらいました。金額は30万円で、そこから社会保険料40572円引かれ、所得税は41220円引かれました。前月の給与額は55万から社会保険料70289円で所得税は19150円でした。配偶者と扶養家族が二人おります。賞与の所得税が高いように思うのですが、税率とか計算方法がよくわからないので教えて頂けるとありがたいのですが、よろしくお願いします。

  • 賞与の所得税の考え方について教えてください

    12月の賞与の所得税が、6月の賞与の所得税の2.5倍以上になっており、驚いて色々調べてみました。実際、賞与自体は12月の方が下がってしまったのになぜ・・・? 調べてみると、『賞与の所得税の計算については、賞与支給日の月の、前の月の給与の収入によって、税率が変わってしまいます。』という説明に当たり、納得しました。10月はたまたま残業が異常に多く、11月に支給された給与が異常に高かったからです。ちょっと損した気分です。 そこで質問させてください。年末調整でこの余分に取られた(?)分については還元されると思っていてよいのですよね???その場合、いったいどのような計算方法で還元額が決まるのでしょうか? お手数ですが勉強のため、ご教授願います。

  • 賞与の所得税についておしえてください

    賞与計算ソフトを使っています。 7月末に賞与を支給するのですが、所得税の対象となる給与は6月給与になるのでしょうか?それとも7/25に支給される7月給与になるのでしょうか? 周りに確認できる人がいないので困っています。どなたかお分かりになる方はいらっしゃいますでしょうか?

  • 所得税の税率って??

    本日、会社より賞与を貰いました。 諸控除の欄を見ると所得税が82,784円引かれていました。 支給額は667,500円です。 去年の冬の賞与は658,000円で所得税は46,522円でした。 所得税の税率が19年度より変わったと聞きましたが、ここまで変わるものなのでしょうか?? 無知なもので、どなたか詳しい方おられたら教えて頂けますでしょうか?

  • 三月給与不足分、四月給与に振り込まれました。五月に賞与がありましたが、

    三月給与不足分、四月給与に振り込まれました。五月に賞与がありましたが、賞与の所得税は、四月給与額に応じた税率とのこと。この不足分三月にはいっていれば、税率は一ランクさかるのですが、年末調整で払いすぎた分かえってきますか、だめならどうすればいいのですか、

  • 賞与の所得税について

    賞与についてお聞きしたいことがあります。 6月分の給与が出張手当などか入りいつもより高く所得税もかなり多く取られました。 そして今月、賞与が入り金額を見て所得税の多さに驚きました。 調べてみると前月分の給料で決まるそうですが、たまたま前月が高くて賞与にまでひびいて損した気がします。これはしょうがないのでしょう?

  • 賞与の所得税について(計算より多く引かれています)

    今月、賞与の支給がありましたが、所得税が思っていたより高額であったため、質問させていただきました。 支給明細書では下記のような記載となっており、実際にこの額の所得税が引かれていました。 課税対象額:1,356,695円 所得税:210,814万円 ※賞与は約157万円、社会保険合計は約22万円です。 「賞与に対する源泉徴収税額の算出率の表」を見ますと、私の場合(前月の社会保険料控除後の給与は約32万円、扶養親族なし)、税率は8.168%となっています。 これをもとに計算しますと、1,356,695円×8.168%=110,814円となり、実際に引かれている所得税よりちょうど100,000円低くなります。 そもそも上記の計算方法で正しいのか、または上記の計算額に何らかの理由で100,000円を加算される場合があるのか、ご教示いただけますと幸いです。 会社側の計算が間違っていて余分に引かれているのでは?と思い、気になっております。 拙い質問で恐縮ですが、ご回答のほど、よろしくお願いいたします。

  • 給与・賞与における源泉徴収額

    この度冬の賞与が渡されましたが、所得税の金額に疑問があります。 国税庁のWebなどによると、賞与における所得税の源泉徴収額は、 前月の給与金額と扶養人数により税率が決まると書いてあります。 つまり、国によって定められており、 一民間企業に決められるものではないと思っていたのですが、 会社の給与担当に問い合わせたところ、 冬の賞与では所得税の仮年末調整を行うため、 国税庁のWeb通りの計算ではなく、 所得税にばらつきが出るとの回答でした。 最終的に年末調整されて、年間の所得税額は決まったところに収まるので、 問題ないといえば問題ありませんが、 このように(年末調整前の)源泉徴収額を国税庁の指示通りではなく、 会社が勝手に決めることは可能なのでしょうか?

  • 賞与の所得税についての質問です。

    初めて利用させて頂きます。よろしくお願いします。 税についてわからない事ばかりで皆様のお知恵をお借りしたく。 H.19の事です。毎月の給与は手取り30万あるかないか位の額なのですが、 決算賞与+夏と冬 計3回の賞与がでました。 毎月の給与から賞与にかかる税率は、私の場合(扶養家族なしで)8%だと思います。 去年、会社からでた賞与の額と所得税は、 ・3月 決算賞与 \1,100,000/所得税 \193.114 ・7月 夏季賞与 \2,000,000/所得税 \351,916 ・11月 冬季賞与 \1,800,000/所得税 \316,036 です。8%を軽く超えています。 その分年末調整にて33万ほど還付されたのですが、 それでも戻ってくる額が少ない気がします。 いままで「めちゃめちゃ引かれるなぁ」くらいの気持ちだったのですが、 これを機に、自身の税金に対する知識を少しでも高めたいと思っています。 そこで質問ですが、年末調整にて還付される額はだいたいこんなものなのでしょうか。 そして賞与にかかる税率が高いのはなぜでしょうか。 ※所得税源泉徴収簿をみると、生命保険料の控除額\38,710とありました 去年は賞与が良すぎた感があります。が、 所得税(+社会保険料)ですごく引かれているので驚いています。