• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

竹島問題 日本の対応と今後の展開

  • 質問No.4216056
  • 閲覧数1190
  • ありがとう数58
  • 回答数11

お礼率 78% (761/971)

竹島に関して韓国側が盛んにアクションを起こしていますが、この件に関して皆さんの意見をお聞かせください。
国の批判ではなく現実的な予想と意見です。

1つ目は今後竹島問題はどう動くのか?という問題です。
私の予想では、現在の福田総理である限りは「遺憾の意」を連発し、静観を続けるでしょうし、
次に首相が誰かに変わったからといって、今の雰囲気を見るかぎり日本側がアクションを起こすとも思えないのです。
そのうちに韓国が漁業を開始し、天然資源の調査に乗り出し、、、と尖閣諸島の例に倣って実行支配されていき、
いざ取り返したいと言っても既成事実が多すぎて何かを動かすのが不可能になるのでは?と思います。 
「その通り、それが現実となる」「いや、こういう情報から判断してこうなるだろう」など、皆さんの意見を是非お聞かせください。

2つ目は、なぜ日本がここまで沈黙を守るのか?ということです。
遠い島で、現時点では大きな実害は無いし
最終的に国際司法裁判になれば日本に返るし、と楽観視しているのでしょうか?
何か日本側が大きなアクションを取る要素はあり得るのでしょうか?

以上、よろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 36% (3818/10368)

こんにちは。
韓国のやってる内容については、その通りだと思います。
そして、それが成功すれば味をしめて壱岐・対馬辺りも狙ってくるでしょうね。
その辺になると住民もいるので、実力排除だってやりかねません。
その前に移民を送ってくるかな?

日本政府は・・・傍観するつもりのようですね。
竹島は本当にくれてやるつもりみたいな感じです。
日本の外交下手は筋金入りですが、本当に、日本国内でしか通用しない態度で貫かれています。
国際政治の舞台を全く知らない政府ですね。

もっとも、中曽根元首相がアメリカで「日本列島を第七艦隊を守る不沈空母にする」とか約束した位なので、そもそも日本列島は将来的にアメリカに売り渡すつもりなのでしょう。

少子化対策も経済対策もまともに取り組まないのは、早く日本人を死滅させるためかもしれません。
お礼コメント
ToshiJP

お礼率 78% (761/971)

こんにちは。

傍観といっても、納得している国民がほとんどいるわけじゃないので
このままじゃダメだということをとっとと理解してほしいですね。
理解していてもアクション起こさないのは、何もしないのと同罪ですからね。
投稿日時:2008/07/31 09:21

その他の回答 (全10件)

  • 回答No.11

ベストアンサー率 9% (44/485)

No7さん島根だけでなく鳥取も漁民は被害を受けています

回答です
鳥取県隠岐の島が最も竹島に近い所に有ります
竹島での漁業は日韓等しくできるはずですが日本側は漁船はおろか民間船も近づけません
韓国漁船は竹島近海はおろか壱岐や隠岐近海まで不法操業して好き勝手な事をしています
其れなのに其れなのに一時の観光利益を得るため鳥取は親韓政策をとっています 情けないっうか亡国的と言うべきかも知れません
漁船に燃料を提供しても漁場が狭められ荒らされては何の役にに立つのでしょうか?
漁船に燃料を提供する予算があるなら海自や保安庁に燃料を渡すべきです
お礼コメント
ToshiJP

お礼率 78% (761/971)

海上自衛隊とは名ばかりか?と思います。
くやしい思いをしている隊員も多いはずですよね。

壱岐が次に一番被害受けそうですね。住んでる人が少ないだけに調子にのってアタックされそう。
投稿日時:2008/08/03 19:53
  • 回答No.10

ベストアンサー率 21% (117/533)

あくまで意見を求められてますので勝手に想像してみます。

サンフランシスコ平和条約の経緯と日米安全保障条約の前文と第一条からしてみれば、米国の韓国に対する配慮に対して日本が静観しているということは、もはや竹島は事実上当面は韓国ですね。
軍事演習も、もうちょっと映像で堪能したいところですが、少し報道が寂しすぎますね。国内も盛り上がらないし・・・

あとは国際司法裁判所ですが、その行方はともかくも、「竹島問題」個別というより、外交上のカードとして、事前に根回しされていると思われてならないのですが、どうでしょう。
北朝鮮6カ国協議と米韓牛肉問題の中の竹島問題であって、むしろ、この静観で日本が韓国に義理立てする必要が無くなったのではないでしょうか。国際司法裁判所のカードは残っているわけですしね。

何か日本側が大きなアクションを取る要素なく、根回しをうまくやっていることを祈るばかりです。
この状態からが日本の外交の腕の見せ所でまずはいいとは思うのですが、はてさてその実力と運がありやなしや  静観したいと思います。
お礼コメント
ToshiJP

お礼率 78% (761/971)

根回し、、、中国韓国のほうがその点に関しては先輩のような気もしますね。
軍事演習も石油が高い中、ごくろうなことでした。

麻生さんが次にTOPを取った際に、何かあるかなーと期待しています。
投稿日時:2008/08/03 19:51
  • 回答No.9

ベストアンサー率 35% (91/257)

1つ目は今後竹島問題はどう動くのか?

近い将来に解決しなければならない場合、現実的には、この二つしか選択肢はないかと思います。
(1)日韓共同領有とする
(2)韓国から代償をもらうことで韓国領として認める

ただし、これはアメリカという日韓に対する絶対的な親分が存在する前提なので、仮にアメリカが日韓をコントロールできなくなったら、話は変わるでしょう。日本が実力で韓国を排除することも可能性としては出てきます。


2つ目は、なぜ日本がここまで沈黙を守るのか?

竹島は、サンフランシスコ平和条約の内容をめぐる駆け引きで、アメリカから「竹島は日本領だよ」というお墨付きをもらうことができませんでした。日韓双方からの強い働きかけでアメリカは「じゃあ、明言は避けるから、勝手に日韓で決めてくれ。」ということになったのです。

で、実行支配は韓国ですから、日本にとって完全に日本領として取り戻せる可能性は、現時点ではほぼありません。つまり、日本政府としては現状では竹島を完全に取り戻せる方法が(国際裁判所を除いて)なく、方法がないのに主張だけ強いと日米韓の連帯を壊して特にアメリカを刺激する、かと言って国民の手前妥協はできない、という板ばさみ状態なので沈黙を守るしか手段がないのだと思います。

また、沈黙を守って進展がなければ、ひょっとすると上記の通りアメリカのコントロールを離れて実力行使できる日が来るかもしれないし、国際裁判所で解決するべき、という国際世論の動きが出てこないとも限りませんし、そもそもこうした微妙な(実益というよりは双方の面子によって争われている)領土問題は、将来的に国連の関与などの形で解決策が生まれるかもしれません。そういう意味では、日本は今動いても良い結果は期待できず、時間を稼げば突破口が見えるかもしれないので、「竹島を巡って日韓が争っている」ことだけを世界に認知してもらってさえいれば良い、という判断なのではないでしょうか。
お礼コメント
ToshiJP

お礼率 78% (761/971)

ラスク書簡には記載されていてもサンフランシスコ平和条約文書内には、日本領土であるとの記載がないのでしょうか?
投稿日時:2008/08/03 19:49
  • 回答No.8

ベストアンサー率 28% (238/821)

「戦後レジームからの脱却」といってた阿倍伸三氏に最初は期待しまし
たが、すぐに挫折してしまい残念でした。
終戦後60余年になるのにいまだに、戦争の影を引きずっているのは戦
後の外交に表れています。
特に中国や韓国に対しては時には卑屈ともいえる態度で外交に臨んでき
た結果が今のこの有様です。
常にアメリカの意向に添い、自主的外交ができていないから、中韓に対
して横暴ともいえる態度を取らせているのです。
アメリカとの同盟関係は重要ではありますが、本当に自立した国家にな
るためにはアメリカと意見を異にしても自主的外交(たとえばフラン
ス)をしていかなければこれから先、憂慮される事態が予見できます。

竹島問題とは違いましたが外交の問題について記させていただきました。
お礼コメント
ToshiJP

お礼率 78% (761/971)

良い悪いは微妙な部分もありましたが
まずは安部さん小泉さんみたいに色々と実際に行動
してくれることがまずはありがたいですね。
投稿日時:2008/08/03 19:41
  • 回答No.7

ベストアンサー率 63% (200/317)

実害がないのは日本国民のほとんどがそう思っているだけで
島根県の漁業はダメージを受けています。

http://www.pref.shimane.lg.jp/soumu/web-takeshima/takeshima06/takeshima06_10.html
99年には新日韓漁業協定が締結され、周辺海域は両国が共同管理する暫定水域に含まれたが、韓国が同島の実力支配を続ける影響で、12カイリ以内に近づくことができない。

領土問題はほとんどが海洋資源や天然資源など資源問絡みです。
資源がなければ領有権なんて主張しません。
戦後、中国もベトナムかフィリピンにしか領有権はなさそうな海域にある南沙諸島・西沙諸島まで、自国の領土と主張して自国拡大をしてきました。経済発展のためにはエネルギー資源の確保が不可欠だからです。
相手国も領土にするのは国益のためですからいろいろ策を弄しますよ。

竹島 (島根県) - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%B9%E5%B3%B6_%28%E5%B3%B6%E6%A0%B9%E7%9C%8C%29
島自体から得られる利益はほとんど無いが、周囲の広大な排他的経済水域の漁業権や海底資源が獲得できる。現在この島の排他的経済水域内で石油などの海底資源は特に見つかっておらず、現在最も問題になるのは漁業権である

尖閣諸島領有権問題 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%96%E9%96%A3%E8%AB%B8%E5%B3%B6%E9%A0%98%E6%9C%89%E6%A8%A9%E5%95%8F%E9%A1%8C
尖閣諸島の問題でも
1971年に同諸島で天然資源が発見されるや、中国、台湾が突如領有権を主張してきましたから。

領土を奪われると言うことは排他的経済水域の漁業権や海底資源を奪われると言うことです。

すでに対馬も韓国領と主張しています。
与野党国会議員50人による「日本の対馬も韓国の領土だ」とする「対馬返還要求決議案」が発議
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/080727/kor0807271857002-n1.htm

韓国国内の多くの場所では「独島はわが領土」という看板や横断幕が見られ、韓国の中高歴史教科書においては、17世紀末に韓国の漁民安龍福が松島(現在の竹島)を朝鮮の領土であることを認めさせるために日本に渡った事を大きく記しているほか、小学、幼稚園児にまで竹島領有の正当性を教育している。

すでに韓国は国策として自国民に韓国領として教育してますから竹島領有は正等であり、自国を守るために武装警察官を置くのも正義ですから。いろいろ日本がいったところで韓国国民は領土侵略と感じるのは仕方ないことでしょう。

日本は弱腰ですからね。強気に出ても韓国世論の反日勢力が強くなるなるだけで、傍観しても結局は領土を奪われてしまうのでしょうね。
「話せば解る」とか思っているのでしょうか。
教科書問題も持って回った表現になったのは、竹島の領有権を主張する韓国への外交的配慮とか。李明博大統領に配慮しても、韓国政府と与党ハンナラ党は、現在の「実効的支配」の状態からさらに一歩進め、島の支配を強化する方針ですから。

【竹島問題】米政府 表記を「韓国」に再変更 抗議を丸のみ - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/080731/kor0807311105006-n1.htm
米政府も韓国の圧力に左右されています。

外交では話し合いで解決しないとなると戦争も外交のカードですから普通は武力行使も厭わないとして圧力をちらつかせるのですが、日本はそういうこと出来ませんからね。
個人間でも法を持ち出して裁判で判決が出ても相手が履行するかは解らないですからね。話し合いで解決しないとなると力づくで言うことを聞かせたり、絶縁したりするのにね。
それが国レベルになると話し合いで解決しないことを、話し合いで解決しようとしますから。まず無理でしょう。相手が武力行使して攻め入ってきても話し合いでって言うんでしょうね。・・ってすでに言ってますね。

韓国国民は、米産牛肉問題で大規模デモしたりしますからね。
李明博大統領の退陣を求めたりと・・・
日本国民も竹島問題でデモを起こして福田首相の退陣を要求してとかなると政府も動かざるを得ないのでしょうが・・・
日本国民はそれほど竹島に関心がないと思います。竹
島?何県?って感じじゃないですかね・・・。
人にぶつかられても、すみませんとか言っちゃう国民性ですから。
日本人の好きなの配慮配慮が裏目に出ることは避けられないでしょう。

まあ言ったもの勝ち、やったもの勝ちとなるのでしょう。


参考資料
ラスク書簡
サンフランシスコ平和条約を起草するにあたって、
当時の大韓民国政府とアメリカ合衆国政府との間で日本国の領土や、韓国政府が戦後に享受する利益に関する交渉が行われたが、その最終的決定を当時の米国国務次官補ディーン・ラスクから韓国政府に対し、1951年8月10日に通達した文書
livedoor ニュース - 竹島は日本のものであると記された『ラスク書簡』の原文画像が公開される
http://news.livedoor.com/article/detail/3743702/
お礼コメント
ToshiJP

お礼率 78% (761/971)

こんにちは。

国をあげて教育レベルで洗脳を行っているとなると、どこかの赤い国を思い浮かべます。
そこからヒントを得ているのでしょうか。

さきほど町村長官が「抗議の必要なし」と会見していましたが
こういう態度を見ると、お先は暗いですね。
対馬、五島列島や壱岐が奪われることはないでしょうが
本土から離れた細かい島は全て持ちされるのでしょう。
投稿日時:2008/07/31 14:45
  • 回答No.6

ベストアンサー率 13% (2/15)

竹島は最初から韓国のものです。日本がいいがかりをつけて奪おうとしました。本当に日本は甘やかしていると何するか分からない国です。アメリカが帰属先を韓国に戻しました。これが世界の現実なのです。日本はお得意の捏造妄言でかなわぬ一時の夢をみました。でもその代償は大きいです。台湾もロシアも中国もみな日本の警戒を強めました。竹島に尖閣、沖縄、北方領土、本当に日本は北東アジアのトラブルメーカーです。これだけ問題をおこして日本国民は本当は戦争が大好きなのではないですか?

日本は言いがかりをつけた賠償をしなければいけません。裕福な日本が今あるのはアジアを100年に渡って踏み続けてきたからです。第二次世界大戦の反省も終わっていないのにまた大罪を果たしたのです。裕福な分に見合うだけのお金は出さないといけません。何十兆円になるか分かりませんが日本政治家は金を出すでしょう。
お礼コメント
ToshiJP

お礼率 78% (761/971)

こんにちは。

日本韓国、様々な視点からたくさんの意見がいただけるのはありがたいことです。
投稿日時:2008/07/31 14:35
  • 回答No.5

ベストアンサー率 24% (1545/6342)

竹島はもう取られました。
今後日本がとるべき対応は次の二つでしょう。

1.竹島は日本と韓国の係争地である。日本が大人の対応をしているため、どんどん韓国が勝手に既成事実を作って無理矢理領土にしようとしている。日本は国際司法裁判所に訴えたいのだが、韓国がそれに応じないということをアメリカやEC諸国に伝えて国際的な了解を得ておくこと。とりあえず日本としては韓国直接にはなにも言わないでいい。向こうはこどものような国でなにか言うと過激な反応をして却って良くないから。

2.竹島はただの岩そして魚です。つまりお金の問題です。しかし対馬は実際に日本人が多数住む島です。これも韓国は領土だと言い始めました。従って対馬には特別法を作って外国人の土地の取得はさせないようにすべきだと思います。とくに小島です。小島に韓国人所有の別荘が増えて韓国人が圧倒的多数の島になれば領有宣言をされる可能性があります。もちろん観光に来たりホテルに泊まるのは歓迎です。土地の取得のみ制限します。
お礼コメント
ToshiJP

お礼率 78% (761/971)

こんにちは。

ふと気づけば、先ほどニュースで、アメリカが竹島の所属先を
未確定から韓国に戻したとのこと。
かなり外枠が固まりつつあり、島は取られたという感じが広がりつつありますね。
今は静観が正解だと私も思っていましたが、これも危うくなってきたのでしょうか。
言ったモン勝ちがまかりとおるとは恐ろしいことです。
投稿日時:2008/07/31 11:48
  • 回答No.4

ベストアンサー率 20% (12/58)

日本がいかに腰砕け政府であるとはいえ、代々守ってきた領土に関する限り、相手国が何と言おうが「国際司法裁判」のステージにこの問題をはっきりと提示すべきなのです。世界認識としてのジャッジを(こんな必要は本来無いはずなんですが)あおぐべきです。
政府代表のオラウータンや外務省にばかり期待しているより、国民の声としてマスコミも含め声高にしていく態度が無ければ、益々、北朝鮮や中国といった自分の利益しか考えない反日国も加わって、「今度はどこをねらおうか」「何を押しつけようか」といった事態になりかねません。
マスコミもテーマとして「日本の竹島」を徹底的に特集、アピールしていくべきと考えます。
マスコミも、不倫やでっちあげ、バラエティー、クイズばかりでなく、たまには役立つ話題をテーマに取り組んで欲しいものです。
お礼コメント
ToshiJP

お礼率 78% (761/971)

こんにちは。

まさに弱いものいじめの様相を呈してきましたね。
中国の日本いじめをみて、これはいけると踏んで畳み掛けてきていますね。

実害がない分、皆の関心も薄く、アクションを起こすもの自体が
「何をはりきっている?」と異端視される状況がおそろしいです。
投稿日時:2008/07/31 11:50
  • 回答No.3

ベストアンサー率 5% (170/3045)

そういや、そんな弱腰な日本なのにと外国人が世界中で日本人を名乗るケースが多いですねw
  • 回答No.2

ベストアンサー率 24% (63/260)

1.
いや、韓国は漁業も天然資源の調査もとっくにやってますよ。
竹島周辺での漁業権は日韓の協議によって日本側も保有しているはずなのに、韓国海洋警察が一方的に日本の漁船を追い払っています。
海洋調査は安倍首相の時に日本もやろうとしたことがあります。もっとも、それは日本海呼称問題で韓国を黙らせるための取引材料でしたけどね。竹島周辺で日本が海洋調査を行うことは国際法上問題が無いし、調査船を撃沈したら洒落抜きで戦争行為ですから、日本としては結構便利なカードを手に入れたことになります。

2.
沈黙はしてません。外務省は「竹島は日本領である」ということを示す過去の資料をドカドカ集めてます
今回のように「竹島は日本領土だ」と言っていれば勝手に韓国が熱くなって領土問題があることを国際的に宣伝してくれるので、日本としてはそこまでやる必要が無いんです(日本側に軍事力の裏付が無いことは問題ですけどね)。実際、つい最近のことですがアメリカは竹島を「韓国領」から「主権未定」に変更しました。
実効支配されている以上、不利な立場にあるのは当然なんですから、まずは係争地域であることを認めさせないといけません。
お礼コメント
ToshiJP

お礼率 78% (761/971)

こんにちは。

情報ありがとうございます。
すでに海洋資源調査は始まっていたのですね。
不謹慎でしょうが、何か事故が起きれば話が大きく親展するのでは?と
考えてしまいます。

今朝の新聞で来月の米韓首脳会談で竹島問題が話されることが決定したと書いてありました。
日本が資料の準備を進め、韓国が暴走し、世界が注目し始め
アメリカがちょっと交渉の場を設けてくれれば大きな進展になるかもしれませんね。
それまではこちらが熱くならずに静かにしているのがいいのかも。
投稿日時:2008/07/31 09:12
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ