• 締切済み
  • 暇なときにでも

本願の反義語

宗教というカテゴリーがないので、国語のカテゴリーで質問します。 国語的解釈でかまいませんので、阿弥陀如来の他力本願の[本願]の 反義語というか、対になる概念語にはどんなものがあるでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数981
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.3

No.2です。お返事を有難うございます。補足質問にお答えします。 ご質問: <【本願】の同義語は【悲願】が相応しいのではと思っています。 「本懐」「本望」より、もっと激しい響きが無いでしょうか?> そうですね。 1.仏教用語としてはどちらも 「仏菩薩がその大慈悲から発した、衆生を救おうとする誓願」 という意味になりますから、同義語となります。 2.通常の用語としては、悲願は「どうしても成し遂げようと心の底から念じている大きな願い」となり、本願の通常用語としての意味「本来の願い」よりは、やや程度が強いように感じます。 3.仏教用語と日常用語での解釈に、やや違いがあるのかもしれません。 ご参考までに。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難うございます。 宗教用語と、国語用語(日常用語)は、やや違って当然なのでしょうね。

関連するQ&A

  • 他力本願という言葉について

    他力本願という言葉に付いて、 人任せという意味は間違っていると言う方と 合っているという方もいます。 気になってウィキペディアを見てみると 宗教用語の方も人任せという意味の方も載っていました。 どちらが正しいのでしょうか? 正しい言葉を使いたいのに、あやふやで困ります。 教えてください。

  • 他力本願ですが

    他力本願ですが 当たりそうなロト6の数字をお願いします。

  • 創価学会について

    質問お願いします。仏教に詳しい方教えてください。 最近職場の人で知り合った女性が創価学会員なのですが、その女性は阿弥陀如来が自分の神様 だと言って、阿弥陀如来のお守りを持っていて、色々な寺院へ阿弥陀如来様に拝んでいるのです。 創価学会は確か南無妙法連だと思うのですが、阿弥陀如来様は南無阿弥陀仏と唱えますよね? したがって、創価学会員なのに阿弥陀如来様を拝んだりお守りを持っていてよいのですか? 仏教にくわしくないのでどなたか教えてください。

  • 回答No.2

はじめまして。 1.「本願」とは必ずしも仏教と関係のある熟語ではありません。 2.仏教と関わりなく使うこともでき、文字通り「本来の願い」のことです。 3.別の熟語に言い換えれば 「本懐」「本望」「本意」 という語になります。 4.どれも、意味するところは 「本来の願い・意図」 といった意味になります。 5.「本願」の反対語は目にしたことはありませんが、「本意」の反対語に「不本意」があることを考えると 「不本願」 などが違和感のない対義語になるかと思います。 6.この語も耳にしたことはありませんが、不本意の視覚的・聴覚的語感の類似から、さほど違和感なく受け入れられそうです。 以上ご参考までに。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難うございます。 「不本願」。。。 「非本願」。。。 そういうことになるのでしょうね。

質問者からの補足

【本願】の同義語は【悲願】が相応しいのではと思っています。 「本懐」「本望」より、もっと激しい響きが無いでしょうか?

  • 回答No.1
  • jo-zen
  • ベストアンサー率42% (848/1994)

「本願」は「阿弥陀如来の根本の願い」のことを意味します。もっと一般的にいえば「本来の願い」ということになりますが、これの対義語となると、普通は存在しないと思います。そういう概念を考えること自体がありえませんので。 無理やりに考えるとすれば、「本来でない見せかけの願い」ということで「偽願」「嘘願」「虚願」「空願」とかになるかと思いますが、もちろん造語となります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早々にご回答、有難うございます。 思いつかないので尋ねた次第ですが、やはり無いので造語で対応する しかないのですね。 言葉が概念を顕しているとしたら、物理学の【電子対陽子】、 【作用対反作用】のように既存の言葉があれば、と思ったのです。

関連するQ&A

  • 仏教の如来について

    宗教についての質問ですがカテゴリがないのでこちらで質問させて頂きます 仏教において菩薩が修行して解脱し如来になりますが 阿弥陀如来や薬師如来、大日如来などの大乗仏教の如来たちも 元は人間で菩薩を経て如来になったのでしょうか? クグッても人間のときのエピソードなどが出てこないんです

  • 宗教を信仰する人は他力本願?

    カテ違いならすいません。 私は宗教にすがる人が理解できません。 宗教にすがる人は結局 「神頼み=他力本願」 という構図があります。 自分の力で解決しようとしない、というイメージがあります。 私の認識は間違ってますか? よろしくお願いします。

  • 他力本願

    ことわざで他力本願ってありますよね 誰でも知っていることわざですが 一般的には自分で努力せずに他人様にすがって・・・ あまり良い様には使われません 宗教用語から出て来たのかなと思うのですが 自分は子供の頃に祖父から本当の意味は全く逆で 自分で努力しなければならない 誰も助けてくれない・・・と言う風に教えられました 正しい意味や語源をご存じの方がいらっしゃったら教えて下さい

  • 専業主婦は他力本願な生き方でしょうか?

     私は、結婚後家庭と仕事の両立は難しいと思うので、専業主婦になりたいと思っています。でも婚活で知り合った男性から「専業主婦は他力本願な生き方だ。」と言われてしまいました。専業主婦は他力本願な生き方でしょうか?

  • 京都・奈良で有名な(?)阿弥陀如来像の安置場所は?

    この連休中に阿弥陀如来像を拝みにいきたいと思います。 (猪年であり、調べましたら該当するのが阿弥陀如来像でした) このGW中に拝みに行きたいと思っていますが、 京都・奈良で有名な阿弥陀如来像がある場所を教えてください。 補足として日本で一番有名なところもできればお願いします。

  • 諸々の如来

    根本的に仏陀(釈迦)=如来といのは理解できますが、なぜ釈迦如来だけではなく、阿弥陀如来・大日如来等の如来が存在するのでしょうか?教義の発展と同時に細分化されていったと理解すればよいのでしょうか?また、阿弥陀如来などは釈迦誕生以前より存在していた仏であるとも聞いたことがあるのですが、その辺の繋がりを考え出すと頭の中が混乱してしまいます。宗教を合点のいくように理解しようとしてはいけないのかもしれませんが、どなたかお教えください。

  • 有留慶本願

      他力本願ではございませぬ。 自力本願でもございませぬ。 では真の本願とは何かと考えてみた。 非信非拝非願。 信じることではありませぬ。 拝むことでもありませぬ。 願うことでもありませぬ。 感じることである、解ることである。 神とは何か、仏とは何かと思索するうちに1つの答えに至った。 有留慶本願-真の本願とはこれ以外あるまい。  

  • この仏像は阿弥陀如来でしょうか?

    写真の仏像は阿弥陀如来でしょうか? 両方の指で輪を二つ作っているのは阿弥陀如来と聞いたことがあります。 よろしくお願いします。

  • 釈迦と阿弥陀如来の関係

    今日「阿弥陀如来は釈迦の先生だよ」という人に会いました。 またネット検索をかけると、「阿弥陀如来はフィクションの存在である」と書いてあり、どちらが正しいのか分かりません。 どなたか分かる方がいましたら、ご回答ください。 よろしくお願いします。

  • 阿弥陀如来は「我にまかせよ、必ず救う。」といいます

    阿弥陀如来は「我にまかせよ、必ず救う。」といいますが、この言葉は経典のどの部分の解釈なのでしょか? 漢文を示していただけるとありがたいです。 よろしくお願いします。