-PR-
締切済み

交通事故を連続2回の被害者

  • すぐに回答を!
  • 質問No.3987928
  • 閲覧数3396
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 52% (31/59)

教えて下さい。私の友人の依頼ですが、友人は1ヶ月前に人身事故の被害者になりました。仕事を休み現在は通院中の状態です。加害者側の保険会社は有名な損保会社です。
友人は通院中に不運ことにまたも軽い接触事故の被害者になりました。
今回の相談ですが、友人は今は仕事を休み損保会社の保障を受けていますが、2度目の事故の損保会社にはどの様な態度で接すれば良いのでしょうか?2回目の損保会社には今は事故の被害者で通院中ですと話をすればよいのか?休業補償は2社から受けれるのでしょうか?
2度目の損保会社には現在、事故で通院中で保障を受けているとわかるのでしょうか(別の損保会社です)?各、損保会社には言わなくて、通常の保障を2社から受けたのが良いのでしょうか?
よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 26% (1824/6765)

>各、損保会社には言わなくて、通常の保障を2社から受けたのが良いのでしょうか?

これは立派なな保険金詐欺ですよ。

怪我の部位や症状によって、保険会社の対応が変わりますが、基本的には2回目の事故の相手の保険会社が対応して、2回目の保険会社と1回目の保険会社との間で補償額が調整されるだけで、2社から補償を2重で受けられるわけではありません。

保険会社は支払いしたものを自賠責に請求して回収しますから、黙っていても自賠責に請求した時点で2重に請求されている事実がわかりますよ。
変なこと考えて人生棒に振るのはよしたほうがいいと思います。


  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 47% (368/776)

第1の事故と第2の事故が、同じ傷病名、同じ部位なら異時共同不法行為となり、
第1の事故の補償は第2の事故時に終了します。
続いて、第2の事故の保険会社が引き継ぎます。
従って、同じ傷病名、同じ部位なら第1の事故は示談する事になります。

しかし、同じ傷病名、同じ部位でなければ、異時共同不法行為とはなりません。
第1に事故と第2の事故とを切り離して治療する事になります。
同じ病院に通院しているのであれば、ここの所を確りと説明し、分離してください。
保険会社にもこの事を連絡をしなければなりませんよ。
  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 33% (1501/4471)

異時共同不法行為 基本原則は2回目の事故で保険は継承して対応します。
つまり1回目の事故の補償は、2回目の事故時点で打ち切り示談することになります。
この辺りの事情を保険会社には通知する必要がありますね。

重複補償を受けることはできません。

NO1さんの回答のとおりです。
  • 回答No.2

第2の事故の損害賠償額は、全損害額から、第1の事故によって生じたと考えられる損害額を差し引いた分となります。
診断書に既存の傷病を記載する欄がありますので、同一医療機関にかかられた場合は、第二の事故の保険会社にはわかってしまいます。
他の医療機関にかかって虚偽の申告をして、2重に保障を受け取った場合は、保険金詐欺になる可能性もあります。
どちらかの保険会社に、もうひとつの保険会社の担当者の連絡先を教えると、あとは勝手に折半します。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ