• ベストアンサー
  • 困ってます

Dドライブのアクセスができません(リカバリ後)

パソコンのリカバリした所、Dドライブにアクセスできなくなりました。 調べたところAdministrator でログオンして設定をいじくれば直ったという報告がよくされていたので、同じ手順でやっているのですがうまくいきません。 サイトにはこのようにかかれています。 1.Administrator でログオン 2.アクセスしたいフォルダを右クリックし、[プロパティ] をクリック 3.[セキュリティ] タブをクリックし、[詳細設定] ボタンをクリック 4.[所有者] タブをクリックし、一覧から新しい所有者 (自分か Administrators グループ) を選択し、ファイルやサブフォルダの所有権を取得する場合「サブコンテナとオブジェクトの所有権を置き換える」にチェックして「OK」。 5.「内容を読み取るのに必要なアクセス許可がありません。...」メッセージが表示されるので「はい」をクリック「OK」。 4までうまくいきます。が、5のメッセージは表示されません。 そしてまた所有者タブを開くとチェックが外れています。 AdministratorでもDはアクセスできません。 もういちどリカバリして直ってくれれば問題ないのですが、きっとまた同じことになりそうです…。 このようなときはどうしたらよいのでしょうか。 また、ほかにアクセスできる手段はないのでしょうか。 バックアップはすべてとってあるので、Dごとまた初期化で開けるようになるのでしょうか。 よろしくおねがいします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数314
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5
  • yakan9
  • ベストアンサー率54% (2094/3877)

WindowsXPのhome/professionalの場合は、 厳密にいうと、 > 3.[セキュリティ] タブをクリックし、[詳細設定] ボタンをクリック プロパティを出したときに、グループ名またはユーザー名が 空白になっていたら、追加の処理が必要です。 追加の画面で、選択するオブジェクト名を入力してください ここに、Administrators とうち名前の確認を押すと、\Administratorsの前に コンピュータ名が追加されます。 そのあと「OK」を押すと、プロパティの画面に戻り、 これを選択して続けるとよいと思います。 この処理を加えてもだめなときは、補足お願いします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 もういちどDごとリカバリし、 念のためユーザーを前回と同じ名前にしました。 解決できました、ありがとうございました。 ちなみに >プロパティを出したときに、グループ名またはユーザー名が 空白になっていたら、追加の処理が必要です。 空白は見あたりませんでした。 最初の10分くらいはアクセスできてたんですが、いきなりできなくなってしまいました。 いったい何だったんでしょう… ありがとうございました。

その他の回答 (4)

  • 回答No.4
  • ukix
  • ベストアンサー率37% (40/108)

「管理ツール」→「コンピュタの管理」→「ディスクの管理」で Dドライブはどうなっているか確認してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 もういちどDごとリカバリし、 念のためユーザーを前回と同じ名前にしました。 解決できました、ありがとうございました。

  • 回答No.3

何度もリカバリしていますが、リカバリ後Dにアクセスできないことはないです。 しかし、Dを特定のアカウントでアクセスできるようにしておけば、リカバリ後、特定のアカウントでなければアクセスできないかも。 つまり、特定アカウントでログオンし、Dにアクセスできるが、ownerではアクセスできないことになると思います。 バックアップしているなら、リカバリ時に領域の変更をするのでいいと思いますが。もちろん、Dのデータはすべて消えます。 うろ覚えだが、 <一覧から新しい所有者 (自分か Administrators グループ) を選択> 権限の項目ですべてチェックを入れたんだったか、それをやったと思いますが。選択する前にどのユーザーが設定されていたのか、ですが。 セーフモードでAdministrator でログオン それでDにアクセスできないことですよね。誰かが設定変更しなければそういうことにはならないですね。 自分でやった覚えがないなら、ハードディスク全データ削除してからリカバリしますね。 注意、メーカーによってはハードディスクにリカバリ用のデータを入れているのでそれをやるとリカバリディスクを作成していない場合、リカバリできなくなりますが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 もういちどDごとリカバリし、 念のためユーザーを前回と同じ名前にするアクセスできました。 といっても中身はからっぽですが。 解決できました、ありがとうございました。

  • 回答No.2
noname#66624
noname#66624

>パソコンのリカバリした所、Dドライブにアクセスできなくなりました。 そもそもリカバリした時にDの領域を削除を選択してリカバリしていませんか? だからDの領域がなくなちゃったなんて事ないですか

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 データそのものはありました。ですがアクセスできませんでした。 もういちどDごとリカバリし、 念のためユーザーを前回と同じ名前にしました。 解決できました、ありがとうございました。

  • 回答No.1

所有権の変更ができないわけですね。 もう一度リカバリして下さい。 それで駄目なら諦めるしかないですね。 こういうトラブルに備えるためにもバックアップは取っておくようにして下さいね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 もういちどDごとリカバリし、 念のためユーザーを前回と同じ名前にしました。 解決できました、ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 「アクセスは拒否されました」と出てファイルが開けな

    windows7です。 あるフォルダ内のファイルがすべて「アクセスは拒否されました」というエラーが出てファイルが開けなくなりました。 そこでネットで調べてみて、以下の方法で、所有者の権限や、アクセス権の設定も行いました。 ---------------------------------------------------------------- 1. 管理者権限のあるユーザーでログオンします 2. アクセスしたいフォルダーを右クリックし、[プロパティ]を選択します 3. [セキュリティ]タブをクリックし、[詳細設定]ボタンをクリックします 4. [編集]ボタンをクリックします 5. [所有者]タブをクリックし、一覧から新しい所有者(現在ログオンしているユーザーかAdministratorsでいいかと思います)を選択し、「サブコンテナとオブジェクトの所有権を置き換える」にチェックして[OK]します 6. もし「内容を読み取るのに必要なアクセス許可がありません。...」というメッセージが表示されたら[はい]をクリックします 7. [OK]をクリックします 所有権が取得できれば、アクセス権の設定行います。 1. 管理者権限のあるユーザーでログオンします 2. エクスプローラーで目的のフォルダーを右クリックし[プロパティ]を選択します 3. [セキュリティ]タブで、自分のユーザーやAdministratorsの行で、「フルコントロール」にチェックが付いていることを確認します ---------------------------------------------------------------- しかし、フォルダには、所有者権限やアクセス権は持つことができたのですが、そのフォルダ内のファイルはすべて相変わらず、「アクセスは拒否されました」と出て、開けません。 じゃあ、もうそのファイル自体のプロパティを上にあるやり方で所有者の権限をつけようと思って、やってみました。 ところが、なぜかファイルの方は、所有者の権限の変更ができません。 プロパティ→セキュリティタブ→所有者→編集 から、アドミニスター権限のを選んでOKを押しても、現在の所有者のところが「現在の所有者を表示できません」となっており、何故か所有者を変更できないのです。 なぜなんでしょうか。どうしたらいいでしょうか?

  • 暗号化していたフォルダの所有権を変更できない

    M/B交換前に暗号化していたファイルがM/B交換後、開けなくなりました。 現在Administratorでログオンしており、WinXP Proを使用しています。 下記の手順で進めています。 1. [セキュリティ] タブをクリックし、セキュリティ警告のメッセージが表示された場合は [OK] をクリックします。 2. [詳細設定] をクリックし、[所有者] タブをクリックします。 3. [名前] ボックスの一覧で自分のユーザー名をクリックします。管理者としてログオンしている場合は [Administrator] または [Administrators] グループです。対象フォルダに含まれるファイルやフォルダの所有権を取得する場合は、[サブコンテナとオブジェクトの所有者を置き換える] チェック ボックスをオンにします。 4. [OK] をクリックし、次のメッセージが表示されたら [はい] をクリックします。 ディレクトリ folder name の内容を読み取るのに必要なアクセス許可がありません。ディレクトリのアクセス許可を変更して、フル コントロールで利用できるようにしますか? [はい] をクリックする。 上記の4.の項目のメッセージが出ずに何も変化が起きないというのが現状です。 その前の画面にでてくる、「子オブジェクトに適用するアクセス許可エントリを親から継承し、それらをここで明示的に定義されているものに含める」や、 「子オブジェクトすべてのアクセス許可エントリを、ここで表示されているエントリで子オブジェクトに適用するもので置換する」といったところは空欄になっています。 最初は上の段にチェックが入っていたと思います。 また、グループ名またはユーザー名はeveryoneになっています。 よろしくお願いします。

  • Dドライブにアクセスできない!

    Windows-2000です。 Dドライブをクリックすると「アクセスが拒否されました」 というメッセージが出てアクセスできません。 実は、Dドライブのセキュリティーでアクセス権を全て 「拒否」にしてしまったのです! 所有者は自分だから問題なく自分は見れると思ったのですが、自分自身も見れなくなってしまいました。 まったくアクセス不能です。 あらためてDドライブが使えるようにアクセス権を設定する にはどうしたらよいのでしょうか? よろしくお願いします。

  • Everyoneフルコントロールでアクセス拒否されます

    WinXPproSP1です。 OSとは別のパーティション「D」の下に、複数のフォルダがあり、そのうちの一つを「aaa」と仮定します。 なお、下記設定は、全てフォルダのプロパティのセキュリティタブで行っています。 初めに、「aaa」フォルダのアクセス許可および所有者を“name1”さん(Administratorsグループ)に設定しました。 なお、親からの継承は削除しました。 次に、誤って“name1”さんのアカウントを削除したため、デフォルトの“Administrator”でログインして、「aaa」フォルダの所有者を“Administrator”に、アクセス許可をEveryoneフルコントロールにしました。 しかし、新しいユーザー“name2”さん(Administratorsグループ)は、「aaa」フォルダ内のサブフォルダやファイルまでは見えるのですが、そのファイルを開こうとすると、拒否されてしまいます。 “name2”でログインして、所有者を、再度“Administrator”に設定し直すと、「権限がない。アクセス許可を全て変更する」という内容のダイアログが出て、“はい”をクリックしたところ、アクセス許可をやり直しているようでした。 ファイルは開けるようになったのですが、Everyoneでフルコントロールにしているのに、なぜアクセスできなかったのでしょうか? なお、拒否の設定は一切行っておりません。 ローカルセキュリティポリシーも見ましたがわかりませんでした。

  • フォルダーのアクセス権について

    どなたか教えてください。 現在Windows2000Sever をデーターサーバとして使用しています。 使用者はデーターへのアクセスをFTPで使用し、データーフォルダーにはアクセス権を持たして利用者の制限を行っています。 所が使用者の指摘により、データーフォルダー内のサブフォルダーにアクセス出来ない物がある事が発覚。 そのサブフォルダーは管理者・administratorでもアクセス出来ず、アクセスを行うと『アクセスが拒否されました』との表示。 プロパティでアクセス権の設定を行おうとしても、なぜかアクセス権がありませんと、本来設定されているはずのアクセス権が表示されず、アクセス権の欄は真っ白。といった現象が多数起きています。 現在そのようなフォルダーには所有者の取得をしてからアクセス権の再設定を行って対処しています。 他にも同様の問題がサブフォルダー内で起きている可能性があります。 ただサブフォルダーの数が少なければ、サブフォルダーを一つ一つ調べて問題の見つかったフォルダーに所有者の取得・アクセス権の再設定を行えば良いのですが、現在問題の起きているデーターフォルダーにはその下に2万近いサブフォルダーがあります。 現状一つ一つしらべてなおしていくのには時間がかかりすぎてしまいます。 ルートフォルダーにアクセス権を設定してもそのフォルダーだけ反映されませんし、アクセス権の詳細設定で子フォルダーに引き継ぐを行っても、問題のフォルダーにはアクセスが拒否されましたとはねられてしまいます。 一斉になおす方法、又はデーターフォルダー内のアクセス権を再設定する良い方法は無い物でしょうか?? 因みにアクセス権はデーターフォルダー内全て同じです。サブフォルダーによってはこのアクセス権、といったようなことはしていません。

  • Windows7のフォルダのアクセス権について

    リストアしてから一部のフォルダがアクセス許可がありませんと警告が出て開けなくなってしまいました。 プロパティのセキュリティタブを見ると添付画像の左みたく設定がされていませんでした。 プロパティ→セキュリティタブ→詳細設定→所有者タブを見ると 「現在の所有者を表示できません。」となってたので編集から自分のアカウント(管理者)を選んで プロパティを開き直したら真ん中の画像のような数字だらけの変な設定になってしまいました。 そこで、セキュリティタブの編集を開いて数字だらけのアカウントを削除してから 右の画像のように普通に開けるフォルダの設定と同じにアカウントを手打ちで入れてみました。 フォルダは開けるようになったのですが、入ってるはずのファイルが見えなくなっていました。 それと、それより下層のサブフォルダも全て同じようにアクセス許可がありませんと警告が出てしまいます。 セキュリティタブ→詳細設定→アクセス許可の変更から ・子オブジェクトのアクセス許可すべてを、このオブジェクトからの継承可能なアクセス許可で置き換える にチェックを入れてOKを押しても画像下のように中のファイルへのアクセス拒否で設定が出来ません。 普通に開けるフォルダの設定は右の画像のようになってると思うのですが、 フォルダのアクセス権の警告の出ない通常の状態に戻すにはどうすればいいでしょうか? 説明が下手で分かりづらいと思いますが・・分かる方いましたら助けてください Windows7 SP1 64bit です。よろしくお願いします

  • ドライブにアクセスできない!

    こんばんは ドライブCにWindows XP home edition(デフォルトで入っていたもの)、ドライブKにXP Professionalをインストールしたところ、どちらか一方からしかアクセスできません。 home editionのuserをH、professionalのuserをPとします。 ドライブE~Jにはドライブ>セキュリティタブ、からアクセス権が設定してあり、H以外アクセスできないようにしていました。 本日Proをインストールしたので、Pにもアクセス権を持たせたいのですが、セキュリティタブ内の追加を選んでも、ドライブが認識されているシステムがHomeの方にあるからなのか、名前を入力してもPが認識されません。(Pro版の方のコンピューターが選択できない) なので、Proの方からセキュリティタブ内の詳細設定から所有権>サブコンテナ・・・・を置き換える、を実行して、Pにドライブにアクセスできるようにしましたが、今度はHの方からアクセスできません。 つまり Home EditionからHにログインすると、ドライブE,Fにアクセスできる。(このとき、ドライブのアクセス権がHになっており、セキュリティ>追加>名前欄にPro版の方のユーザーは指定できないため、Pro版のPでログインするとドライブにアクセスできない) ProのPでログインして、ドライブのセキュリティタブ>詳細設定>サブコンテナを・・・置き換えるにチェックを入れて所有権を獲得すると、Pからはアクセスできるようになるが、HomeのHからはアクセスできない、また、上と同じくHomeのほうのユーザーを追加できない どうすればいいでしょうか?

  • 失われたアクセス権

    失われたアクセス権 マザボが飛んだので、OS入りのHDDを他のWindowsXP Homeマシンに装着しました。 プライマリ パーティションのフォーマットが始まったのですが、 どうやらこれのせい(?)で中身の全てのファイルの所有者が失われ、アクセス出来なくなりました。 で、セーフティで起動し、AdministratorでINすると強制的に所有者をAdministratorに出来ることがわかったのですが、この方法はとてつもなく大変でした。 詳しくは書きませんが作業量がけっこう多くて、 たった一つのファイルの所有者を変更したり、 アクセス権を持たせたり指定するのに、数分かかります。 ところが、所有者が不明になって管理者権限でも手出しできないフォルダやファイルが100万以上あります。 そんなの手に負えないです。 これらを一気にまとめて処理してくれるソフトや、 もしくは所有権など無視して強制的にファイルを読み取ったりコピーしてくれるソフトはないでしょうか? けっこう重要ファイルが多いので急ぎ目です。

  • HDDケース経由のDATAの取り出し方

    壊れたノートPC(XP)からHDDを取り出し、HDDケースに接続したのですが、DATAが取り出せません。実際Document&Settingsのフォルダー内の管理者権限を持ったアカウントのフォルダー内のDATAを取り出したいのですが、最初は全く開けませんでした。別質問で教えていただいたように、Administrator権限でログオンした後、アカウントのフォルダーのプロパティ⇒セキュリティタブ⇒詳細設定⇒所有者タブをクリックし、一覧からAdministrators グループ)を選択し、「サブコンテナとオブジェクトの所有権を置き換える」にチェックしたところ、個々のファイル一覧まで開くことができました。ところがファイル(デジカメ画像ファイル)自体が開けません。アプリケーションを変えても画面が出てきません。またデスクトップ上にコピーしようとすると、「アクセスできません。ファイルが使用中の可能性があります」と出てしまいます。どうしたらいいのでしょうか?さらにメールのDATAはどこにあるのでしょうか?

  • Windows8でフォルダが削除できない

    標題の問題ですが、ネットを検索したら結構話題になっているので情報が得られると思ったのですが、説明通りの画面になっていないようなので頓挫しました。フォルダの削除方法についてあらためてお尋ねします。 経過は以下のようです。 削除したいフォルダc:\program ← 名前が混乱の元なので変更すべしとのメッセージが出た。 そこで削除することにしました。 ○デスクトップに出ているエクスプローラ?を開いて削除したいフォルダを右クリック ○削除をクリック  メッセージボックスが表示 ”管理者の権限が必要です。” ○続行(自分は管理者だから)自分しか使わないのでPCの電源を初めて入れて設定した唯一のユーザだけしかユーザがない。  メッセージボックス ”この操作を実行するアクセス許可が必要です。このフォルダを変更するには....からアクセス許可を得る必要があります。” ここで停止状態です。 自分は管理者だからアクセス権があるはずですが。Authenticated Users, SYSTEMなどさらに上のようなユーザグループもあるようです。 Administratorsは全アクセスに許可が出ています。 そこでネットを検索しました。 以下、ネットの抜粋 ------------------------------------------ Windows8 フォルダの削除ができない ■所有権の取得 1. 管理者権限のあるユーザーでログオンします OK(←実際に操作してOKということです。) 2. アクセスしたいフォルダーを右クリックし、[プロパティ]を選択します OK 3. [セキュリティ]タブをクリックし、[詳細設定]ボタンをクリックします OK 4. 所有者の[変更]をクリックします OK 5. 一覧から新しい所有者(現在ログオンしているユーザー)を選択し、[OK]ボタンをクリックします <-これが違うのでストップ <以下には進めません> 6. [サブコンテナーととオブジェクトの所有者をを置き換える]をチェックして[OK]ボタンをクリックします 7. [[はい]をクリックすると、すべてのアクセス許可が変更されます]の警告画面が表示されたら[はい]をクリックします というような経過でとん挫しています。ファイルを削除する方法を教えて頂きたいのですが。 Windows8にしてからこのような制限・制御が細かくなったように思います。 よろしくお願いします。