複数の公用語をもつ国の内情

スイス、カナダ、ベルギーのように複数の公用語をもつ国があるようですが公用語が複数であるという事実は政治、社会、文化などに...

noname#118466 さんからの 回答

  • 2001/02/04 19:07
  • 回答No.1
詳細な資料は持ち合わせていませんが、憲法上の公用語とは別に複数の言語をもつ国は世界に70-80カ国はあるでしょう。アメリカでさえスペイン語を行政用語として認めている州があります。インドやフィリッピン、イスラエル、南米のパラグアイなど例をあげたらきりがありません。行政コストは当然高くつきますが、当然の費用です。看板、放送、新聞なども複数の言語が使用されるわけです。スペインでは全国民がスペイン語を理解しますが、バルセローナ地方ではカタルーニャ語が看板や公共施設でスペイン語に優先して使われています。複数の国語の扱い方は国によって差があります。EUは何れひとつの国に近づくでしょうが言語の統一は出来ないと思われます。

国語がひとつだけの国はたしかに多数派ですが、複数言語国は少数派だといいきるには多すぎるのが現実です。
お礼コメント
noname#2813
ありがとうございます。
やはり思った通りコストはかなりかかるようですね。
今回は日本がいかにその意味で恵まれているのかを
理解するために質問してみました。
投稿日時:2001/02/06 14:00
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
  • 70代後半の祖母と旅行・・・スイスかベルギー・オランダか ヨーロッパ

    こんばんは。 タイトル通り、70後半の祖母との旅行先に悩んでいます。アドバイスいただければ幸いです。 最後の?祖母孝行として、今年7月中旬に二人で旅行する予定です。添乗員つきのツアーに参加するのが一番楽だと思うのですが、ツアー分の日数を休むことができず、やや強行スケジュールで個人旅行として行くことになりました。(何度かヨーロッパを個人で旅行しており、英語なら話せます) 時間を有効に使うため、夜便で出発しパリに早朝着ということ、目的地はスイスかベルギー・オランダのどちらか、ということだけは決まっています。 何となく考えた大まかな行程は ・パリ→スイス(ユングフラウ)→マッターホルンorベルンなどユングフラウ周辺→ジュネーブから帰国 または ・パリ→ベルギー(ブリュッセル・ブルージュ)→オランダ(ロッテルダム・アムステルダム)→アムステルダムから帰国 日程は 1日目 夜成田発 2日目 朝4時過ぎにパリ着 一日観光 3日目 一日観光 4日目 一日観光 5日目 観光後、ジュネーブの場合は17時頃、アムステルダムの場合は21時の便で帰国 6日目 日本着 です。3日半~4日近くは観光できるかな?と思います。 パリは私は何度か訪れており、祖母にエッフェル塔・凱旋門くらいを見せるつもりで、到着日の午後には目的地へ向かおうと思っています。 インターラーケンの場合はTGV,ブリュッセルの場合はタリス利用予定です。 なぜベルギー・オランダかスイスか決めかねているかというと・・・ 孫の私が言うのも何ですが、祖母は本当に知識がなく、日本国内でさえ都道府県の位置関係など理解できていません。たぶんパリにはエッフェル塔があるとか、凱旋門があるとかいうことも知らないと思います。 普通の人は予備知識があるから「これがモナリザかぁ~」と感動?したりするんだと思いますが、祖母は本当に何も知らないので、そういったことができず、その背景や歴史的価値を知らずに見ても「おぉ!」と思えるもの、視覚に訴えてくるものでないと、多分感動できないと思います。 そう考えると、夏場のスイスの雄大な自然は祖母には合ってるのでは?と思います。しかし祖母は昨年カナダに行き、スイスとカナダが似ていると聞いため、ちょっと違う雰囲気のところも見てみたい、と言っています。そのちょっと違う雰囲気のところが、ベルギー・オランダらしいのです。 祖母がオランダ・ベルギーに行きたい理由としては、なんか花とか咲いて奇麗そう、風車とかあって雰囲気ありそうだから、です。 チューリップが時期的に咲いていないことは何度も説明しましたが、「他の花が咲いてるでしょ」といった感じです。(咲いてるのでしょうか・・・?)あと、オランダの民族衣装とか着た人を見たいらしいです。(いないと思いますが・・・) 私も少し調べたところ、ブルージュなどは雰囲気があってよさそうですが、旅行中に回れそうな街はどこも似たような感じ?かと思いました。つまり、それぞれの街の特徴や歴史的背景が理解できない祖母は飽きてしまうのでは?と心配しています。 私は夏のスイスには行ったことがあり、非常にいいところだと思いましたが、ベルギー・オランダに行ったことがないので比較できずに困っています。ベルギーやオランダも、何も分らない祖母の視覚に訴えるような素敵な場所なのでしょうか? 祖母はボケておらず、また普段からジムに行くなど体を動かしており、70後半ですが60代くらいの体力はあると思います。また、個人旅行なので万一祖母の体調が良くなければ、予定を大幅に変更したり、旅行を中断する覚悟はあります。 非常に長文で分かりにくい質問になってしまい申し訳ありませんが、どちらの方がお勧めか、またそれぞれの国でここはすごく良かった!というところがあれば教えてください。たぶん祖母との最後の旅行になるので後悔したくありません。 本当に分かりにくい質問ですみませんが、自分では決めかねてしまい困っています。どうかアドバイスお願いします。...

  • 本気のスイス留学Helpです。 その他(語学)

    6月からカナダへ留学します。けど・・本来はずっとスイス留学希望でした。けれど何度探しても「ホテル・音楽・フランス語」しか見つかりませんでした。 ドイツ語の勉強をスイスでしたいのです。ユーロを適用しているところもあれば、そうじゃないところもありますが、上手くコストを下げて良い学校を見つける事が出来ませんでした。。 アメリカ圏のエージェントは多く存在するのにスイス留学がこんなに大変だとは思いませんでした。。友人がスイスに居るためぜひそこが良かったんですが。。 何か手段あるいはこの語学学校は良い、住まいもOKと言うような、何か情報を頂けないでしょうか?英語は多少出来ますが、、ドイツ語はさっぱりです。 カナダ留学後半でぜひスイスに観光でなくビザ取得が出来ないなら、、観光ビザ3ヶ月でも良い、、行きたいです。 実は私はネイリストです。スイスでネイリストの職に就くことは出来ないでしょうか?どうぞ宜しくお願い致します。...

  • 公用語が複数ある国の住所表記について その他(海外旅行・情報)

    スイスなど、公用語が複数ある国では、住所の表記も言語毎違うのでしょうか? 郵便物がどうなっているかなど、気になります。 よろしくお願いします。...

  • ロシア語の活用(名詞)の覚え方について。 その他(語学)

    語学学習を趣味としています。高校時代から独学で英会話を身につけ、その後、フランス語や韓国語も、韓国やフランス語圏(カナダ・ケベック州、スイス・ジュネーヴなど)を旅するのに不自由しない程度のことは話せたり簡単な文書を読めるレベルにまでなりました。 いま、ロシア語に興味を持ち勉強していますが、名詞や数詞の活用の覚え方に苦慮しています。あの活用表をいくら読んでも頭に入りません。男性・中性・女性・複数それぞれの、6つの格を覚え、しかも使用頻度の高い名詞の不規則活用を覚えることを想像するだけで、気が遠くなります。 ただ、英語を勉強するときに、i, my, me, mine/ you, your, you, yours/... と覚えなくても自然に喋れるようになったことを考えると、実際の文章を読む中で自ずと身につくものかなぁと思ったりもします。 ロシア語を習得した方は、あの活用表を全部覚えたのでしょうか。それとも、自然に体に染み込ませて覚えたのでしょうか。語学に堪能な方がいたら、教えてほしく思います。 (こういう、活用表です) http://www.jolco.com/pages/manual/manual.html#anchor00602...

  • ドイツではテニス試合のカウントは何語でする? その他(海外旅行・情報)

     テニスの全仏選手権大会(パリのローラン・ギャロス・スタジアム)では、試合のカウントは、フランス語でされていました(BSテレビの中継放送で判明)。ということは、大きな大会でない試合にも、フランス国内ではフランス語でカウントされると推測されます。では、隣国のドイツでは、カウントに使われるのは、何語でしょうか。ドイツ語でしょうか、あるいは英語?。さらに、自国内で公用語が複数使われるカナダ、ベルギー、スイス、などの状況はどうなっているんでしょうか、なお、領土が広大なロシアではどうなんでしょうか?  取るに足らない疑問ですが、ご存知の方、お教えください。...

ページ先頭へ