-PR-
締切済み

テラフォーミングについて

  • 暇なときにでも
  • 質問No.35529
  • 閲覧数377
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 52% (18/34)

先日、「レッドプラネット」という映画を観て思った疑問です。子供じみた質問なんですが、回答をお願いします。

「RP」の世界設定は、「地球の環境破壊にともない、第二の居住地として、火星の地球化を推進している」というものです。

そこで思ったのです、火星そのものを地球化するより、地球の周りでスペースコロニーをこさえて、人間を居住させたままで火星まで引っ張っていくか、火星の周りでスペースコロニーをこさえたほうが、いいんじゃないかと。

1、地球化するまでの時間
2、費用
3、大気組成、気圧
4、重力
5、etc

その方面の関係者の方、実際のところどうなんでしょう。

当方、ガンダム世代なので、こんな妄想に捕らわれるのかも知れません。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 43% (39/89)

 私もガンダム世代のSF好きです。スペースコロニー、テラフォーミング、いい感じのひびきですねー。  さて、 テラフォーミングに関しては すごくいいページがあります。NASDAですよ。日本の!これを見ずしてなにを見る、というくらいです。(最近失敗続きですが、、 がんばってほしいです。)2ページあります。一つ前はスペースコロニーです。  結局のところ、スペースコロニーよりもテラフォーミングの方が実 ...続きを読む
 私もガンダム世代のSF好きです。スペースコロニー、テラフォーミング、いい感じのひびきですねー。

 さて、 テラフォーミングに関しては すごくいいページがあります。NASDAですよ。日本の!これを見ずしてなにを見る、というくらいです。(最近失敗続きですが、、 がんばってほしいです。)2ページあります。一つ前はスペースコロニーです。

 結局のところ、スペースコロニーよりもテラフォーミングの方が実現性があると判断されているようですね。 あと、資源の問題もあるのではないでしょうか。火星に行く頃には月の資源も掘りつくしている頃でしょうから。

 もしかすると、コロニー落としはさせないぞ、という意思の現われかもしれませんが、、(笑)
お礼コメント
jyab

お礼率 52% (18/34)

回答ありがとうございました。
思わず、「心のトモよ」と叫んでしまいました。

早速、紹介していただいたページを見にいってきました。藻類で大気を地球化するということが書いてありましたが、どれくらいかかるものなのでしょうか。すごく気長な気がします。
この辺の環境の操作が、スペースコロニーの方がやり易いんじゃないかと思いました。

あと、火星の地球化というのは、火星の環境破壊にはならないんでしょうか?「火星のバクテリアを守れ」と環境保護団体が抗議活動をしたりして(笑)。
投稿日時 - 2001-02-05 10:50:33
関連するQ&A


  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 27% (10/37)

映画「RP」も見ていないし、ちょっと思いついただけなんですけどね。スペースコロニーよりも大気圏の有る惑星上の方が「太陽風対策がやりやすい」からなんじゃないでしょうか。火星には地球のような磁気圏(バンアレン帯)はないものの、テラフォーミングが進行すれば何kmもの大気圏で放射線を遮ることができる上に、必要ならば地面を掘って更に安全を高めることができます。それに対して、スペースコロニーでは薄い外壁だけで同じこと ...続きを読む
映画「RP」も見ていないし、ちょっと思いついただけなんですけどね。スペースコロニーよりも大気圏の有る惑星上の方が「太陽風対策がやりやすい」からなんじゃないでしょうか。火星には地球のような磁気圏(バンアレン帯)はないものの、テラフォーミングが進行すれば何kmもの大気圏で放射線を遮ることができる上に、必要ならば地面を掘って更に安全を高めることができます。それに対して、スペースコロニーでは薄い外壁だけで同じことをしなければならない訳です。
数年前に出た「レッドマース」という小説の中で、火星へ向かう宇宙船が太陽爆発による放射線嵐で難渋するという場面を思い出して思いついたんですが、どんなもんでしょう?
お礼コメント
jyab

お礼率 52% (18/34)

回答ありがとうございました。
火星に「バンアレン帯」がないと初めて知りました。やはり放射線対策は、大変そうですね。バンアレン帯があっても、航空機の乗務員で問題になるほどですから。

そこで新たに湧いた疑問が二つあります。
1、金星周辺ならばどうでしょう?
2、元々ないのであれば、人為的の操作を行ったとしても、長期間にわたってその状態を維持できるものなのでしょうか?
投稿日時 - 2001-02-05 11:03:54
  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 43% (39/89)

 jyabさん、こんにちは。  ははは、火星人の集団がプラカードもってデモとか起こしたら、面白いでしょうね。問題は火星に生命体が存在するかどうかですね。もしいれば地球とは異なった進化をしていることでしょうから、学術上非常に貴重なため改良作業は行われないかもしれません。しかし、そこまで切羽詰まった状態で果たして火星のバクテリアの心配をするかどうかも疑問です。地球上ですら、環境アセスメント無視で、埋め立 ...続きを読む
 jyabさん、こんにちは。

 ははは、火星人の集団がプラカードもってデモとか起こしたら、面白いでしょうね。問題は火星に生命体が存在するかどうかですね。もしいれば地球とは異なった進化をしていることでしょうから、学術上非常に貴重なため改良作業は行われないかもしれません。しかし、そこまで切羽詰まった状態で果たして火星のバクテリアの心配をするかどうかも疑問です。地球上ですら、環境アセスメント無視で、埋め立て・干拓するくらいですしね。
 
 実際の環境整備には、200年とか2000年とかいろいろ見た記憶があります。どちらにしろ壮大です。環境維持も大変そうですよね。コロニー内の環境維持実験はすでに行われています。閉鎖型生態系実験施設(CEEF)を使ったものですが、アメリカでの長期実験は失敗したと記憶しています。こちらも難しいと言うことでしょうか。ということは、とりあえずコロニーあたりで様子を見つつ、テラフォーミングで大規模に移住というのが現実的(SF的ですね、、)かと思ってきました。

 金星なのですが、こちらは自転周期(243日)の問題で、大気改良以外に自転加速というさらなる難関が待ち受けています。でないと121日の昼の間は猛暑、逆の夜は極寒、その間は暴風になってしまいます。あ、公転があるから半分かな。

 さらにもし、スペースコロニーを浮かべるにしても、火星のほうがいいのではないでしょうか。理由は、火星ならばそのままでも非常用の基地の設置や資源開発が可能だと思うからです。金星はそのままでは高熱のため着陸すら困難と思われます。

 yenさんのバンアレン帯はぜんぜん思いつかなかったですね。調べると金星もないみたいですね。ふーん、その点では同等ですか。しかしいろいろ考えることがあって大変ですね。とても素人では太刀打ちできないというとこでしょうか。

 ところで、こんな研究をしている大学がありました。すごいですねー。
お礼コメント
jyab

お礼率 52% (18/34)

解答ありがとうございました。

私は火星人ではなく普通の地球人の環境保護団体が、「原告バクテリア」と書いて提訴することを想像しました。(グレイじゃありませんし、タコでもありません。ただし、本人たちは着グルミを着ているかもしれません。)

裁判長が「原告、氏名と住所を述べよ。」と質問してきたときに何と答えるのでしょうか?

自転加速ですか、考えてもみませんでした。やはり地球人は大人しく地球にへばりついているのがいちばんなんだなぁとしみじみおもいました。

話を蒸し返しますけれど、気温については、金星は温室効果のため、高温なのだと記憶しています。また大気の成分は、二酸化炭素と硫酸などと記憶しています。ですから、二酸化炭素の濃度を下げてやれば、気温は下がるのではないかと思いましたがどんなもんでしょう?
火星は、ドライアイスのイメージがあるので、気温が低い気がします。惑星全体の気温を上げるのは難儀ではないですか。

地表に東京ドームのバッタモンを並べれば一緒かも知れませんが'''。


リンク先を見ました。すごいですねー。
日本にも太陽系スケールの研究をされている方がたくさんいらっしゃるのですね。
投稿日時 - 2001-02-14 17:04:38
  • 回答No.4
レベル8

ベストアンサー率 27% (10/37)

再回答遅れてすいません。 金星付近はどうかとのことですが、masa1000rxさんもおっしゃっているとおり、火星周辺と同等だと思います。 人為的に磁気バリアーを張る件についてですが、磁気圏は惑星の核の流動によって発生するというダイナモ理論からすると、作り出すのは無理のようです。スペースコロニー周辺だけに磁気バリアーを張るのはできると思いますが、出力は桁違いに小さなものになってしまうと思われます。 ...続きを読む
再回答遅れてすいません。
金星付近はどうかとのことですが、masa1000rxさんもおっしゃっているとおり、火星周辺と同等だと思います。
人為的に磁気バリアーを張る件についてですが、磁気圏は惑星の核の流動によって発生するというダイナモ理論からすると、作り出すのは無理のようです。スペースコロニー周辺だけに磁気バリアーを張るのはできると思いますが、出力は桁違いに小さなものになってしまうと思われます。
お礼コメント
jyab

お礼率 52% (18/34)

解答ありがとうございました。

火星にも金星にも磁気を遮る物がないとすると、地球周辺しかないのでしょうか。
また、そういったことを想定すると、火星でテラフォーミングをする意味って言うのはなんですか。ミッションが終了すると、必然的にバンアレン帯が発生するものなのでしょうか。

なお、私がテラフォーミングについて考えることは、惑星規模で環境操作する必要があるかどうかということです。
投稿日時 - 2001-02-14 17:17:10
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ