交流の電流について

電力 = 電圧 × 電流 という式を見たのですが、それはどうも直流のときだけのようです。 家電に置き換えてみてみ...

precog さんからの 回答

  • 2007-09-26 19:14:06
  • 回答No.3
precog レベル14

ベストアンサー率 22% (959/4241)

>下記でも触れましたが、Wikiでは複雑な式でした。これも直流の時と同様に単純に掛けても問題ないのでしょうか?
​>http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E5%8A%9B

まぁそうなんですけど、そんなにずれないのでほぼ問題ないです。電流制限と言っても、結局は瞬間の電流ではなく、線路抵抗×電流が直接の損失になるし、電線なら位相はほぼずれないと言って構いませんから。

>延長コードの制限使用量が合計1500Wまでってことでした。

なら、そこにつなぐ機器の合計は1500Wまでにしてください。

>うちはよく使用電流が30Aを越えてブレーカーが落ちるのですが、
>そうならないために使用電流をあの式で出そうかと思っていました。
>TVとDVDレコーダーを見てみましたが、電流(A)については書かれていませんでした。

ワット数/100でOKです。
お礼コメント
qwert200x

お礼率 86% (628/724)

再びの回答ありがとうございます。
とりあえずW/100Vで電流を計算してみようと思います。
投稿日時 - 2007-09-26 22:40:32
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
-PR-
-PR-
-PR-
ページ先頭へ