• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

手術前の感染症検査

近々知り合いの病院で胆石の手術を受けます。 手術前に血液検査で感染症検査があるようなのですが もしHIVなどに感染していたら外科や内科の先生に分かってしまい 知り合いに迷惑をかけそうです。 血液検査は胆嚢炎の入院時に何度かされましたが感染症検査は含まれてないようでした。 検査をしてから手術しようかどうか迷っています。 やはりみんなに知られてしまうのでしょうか。。 よろしくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数4550
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • r_nurse
  • ベストアンサー率65% (180/274)

看護大学で教員をしています。 HIVを含めた感染症検査は通常、外科手術の前に一通り行われる検査の中に含まれると思います。通常はこうした検査内容を説明して、患者さんの同意を得ることになっています。 その理由としては、1)手術をする際に医療職やその他の患者さんに感染を拡大しないための対策を適切に行うため、2)患者さんがこれらの病気に罹っていて手術を行うのが適切でない可能性があるため、などが考えられると思います。 患者さんのHIVが分かって治療と関係のないところで騒ぎ立てるような意識の低い医療職も残念ながらいるかもしれませんが、もし感染している場合には、免疫力が落ちていて手術に適さない可能性もありますし、きちんとした薬物療法を受けなければ、数年以内に死を迎えてしまう可能性もありますので、検査自体は受けたほうが良いと思います。 もし、知り合いの病院で騒がれるのがお嫌であれば、保健所などの匿名の検査を受け、陽性の場合には近くのエイズ拠点病院などで専門医の診察やカウンセリングを受け、胆石の治療についてもご相談されてはいかがでしょうか? 個人的には術前の検査でHIV感染が分かり、適切な治療を受けて大きな手術にも成功した患者さんを経験したことがあります。

参考URL:
http://www.acc.go.jp/accmenu.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。 独身が長かったものですから漠然とした不安がありまして。。 検査に行く方が良いとは思うのですが大変勇気がいります。

関連するQ&A

  • 手術前の感染症の血液検査の結果について

    2年ほど前に形成外科で小さな手術(眼瞼下垂)をしました。 手術の一週間ほど前に、血液検査をしたのですが、確か「肝炎 とHIVのチェックをするね」と言われたような記憶があります。 手術自体はうまくいったのですが、血液検査の結果について、 一言もお話がありませんでした。 当時は手術のことで頭がいっぱいで、何も問題がなかったから 何も言われなかったのかな?程度に思っていたのですが、 後々になって、なぜあの時何も結果について何も言われなか ったんだろう?せめて結果の紙くらい渡してくれてもよさそ うなのに。と思うようになりました。 そこで詳しい方にお尋ねしたいのですが、小さな手術でも、 感染症チェックは必ず行うものなのでしょうか。 その結果何かが陽性だったら、患者が結果を教えてほしいと 頼まなくても、患者に知らせるものなんでしょうか? 逆に、肝炎やHIVが陽性だった場合に、患者に知らせないと いうことはありえますか? よろしくお願いします。

  • 感染症の検査

    先日大学病院で手術をしました。 手術自体は簡単なものだったのですが あらかじめHIVとか梅毒など感染症の検査を受けました。 結果は聞かされていないのですが、 感染していたら、結果を教えてくれるものなのでしょうか? 院内での感染防止のためにやったのだとは思いますが。

  • 検査費用のおおよその額

    検査費用のおおよその額 お世話になっております。 胆嚢炎・胆石が見つかり手術になりそうです。 先日の診察では血液検査とエコーをうけ、石が7ミリ程度が10個以上あると言われました。手術をすることも言われましたが、手術の為の検査入院が必要だとのこと。手術は9月までの順番待ちなのですが、来週早々から日数は8日間です。 MRIを撮るからと言われています。時期も時期なので人手不足なのか、それとも血液検査の結果をみると異常数値は何もないのですが、他にもあやしいく検査する箇所があるのか… 胆嚢摘出の手術の為の検査で8日間の入院だといくらぐらいかかるのでしょうか?

その他の回答 (3)

  • 回答No.3

総合病院に勤務する看護師です。 最近はHIVの検査もやってますよ。 >もしHIVなどに感染していたら外科や内科の先生に分かってしまい 知り合いに迷惑をかけそうです。 手術の際には感染症の検査は必須です。今までは保存的に治療されていたため検査していなかっただけでしょう。 HIVにかかっていながら分からずに手術をするほうが、よっぽど迷惑をかけるような気がするんですけど。 >やはりみんなに知られてしまうのでしょうか みんなというのが誰のことなのかは不明ですが、一応医療従事者には守秘義務があります。 HIV感染の可能性があるのでしたら、なおさら検査する必要はありますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。

  • 回答No.2

手術前にHIV検査ができる病院は限られているようですね(私はやったような気がしたので調べて見ました)。 http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20070606ik06.htm HIVを心配されているのであれば、手術とは関係なく保険所で調べてもらうといいと思います。無料かつ匿名でできるんですから。御自身の健康のために。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。

  • 回答No.1

手術の前の感染症検査ではエイズの検査はしませんよ。 やってもB型肝炎、C型肝炎、梅毒程度でしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速ご回答頂きましてありがとうございます。 いろいろ質問の内容を見ておりましたらHIVも含まれていると記入されているようでしたから必ずあると思っておりました。

関連するQ&A

  • 入院での血液(感染症)検査

    こんにちは、結核で入院を高齢者例(80歳)がした時のことなのですが、感染症検査の項目欄が、B型(-)C型肝炎(-)・梅毒(-)・その他(  )となってまして 疑問に思ったのですが、HIVとかは、検査してないのかなぁ?と思い又高齢にHIV感染者はあまりいないのでする必要がないのかなぁ、それともHIV検査もしてるけど項目欄がないため書いてないのか、知ってる方教えてください。 結核で入院なのでいろいろ感染症は調べるとは思うのですが・ どうか教えてください。

  • 胃カメラ検査前の感染症検査

    先日、胃の内視鏡検査を受けたときに感染症の検査との事で血液検査を 受けました。 具体的に何の病気の事を検査しているのでしょうか? どんな事が分かるのでしょうか?

  • 下肢静脈瘤手術4ヶ月後に感染症検査をすると・・

    主人が下肢静脈瘤手術を受けました。 いっぺんに静脈瘤を引き抜くのではなく 局所局所にいくつかメスを入れ静脈瘤を摘出する手術です。 その後の検診で取り残しが1本見つかり年末に再手術に なったのですが、来月 感染症の検査をすると言われました。 下肢静脈瘤手術をしてから4ヶ月も経っており 取り残しが1本あると言われたものの手術箇所は特に異常なく 過ごしていましたので感染症の検査と言われ驚いています。 そこで詳しい方にお尋ねしたいのですが 1.術後数ヶ月も経って感染症の検査をするということは   よくあることなのでしょうか?   痛みも赤みもないのですが感染症検査をする理由があるとしたら   どのようなことがかんがえられますでしょうか・ 2.予約も数ヶ月までいっぱいの熟知したお医者様と聞き   完治を目指して1日がかりの遠方から通い   術前検査も詳しく行われ手術に臨んだので   取り残しがあると聞いたときはかなり悲しくなりました。   特に取り沙汰すつもりはありませんが   これは手術ミスの部類なのでしょうか。手術にありがちな   仕方のない事実という位置づけなのでしょうか? 感染症の疑いがあるのかが特に気になっております。 宜しくお願いします。

  • 感染症について・・・

    息子が外科手術後、感染症にかかり治療してます。 今後、再手術や、内臓系の手術などを行うことがある場合、感染症にかかりやすいのですか? どんなことに気をつければ防ぐことができますか?

  • 手術のための血液検査の結果

    手術を受けるために血液検査を行いました。 感染症を調べるため、という書類にサインもしました。 その血液検査の結果(?)を 教えて貰うことは可能ですか? 痛い思いをして検査したのだから、 数値的なものが知りたいです。

  • 院内感染? 感染症・・・

    整形外科手術をしました。 ・10代 ・右足甲の怪我のため手術 ・術後1週間、感染症により再手術(開口し洗浄) ・検査結果は黄色ブドウ球菌(MASAではないはず) この前後、入院中に整形外科にて術後の感染症の患者が耳にしただけで3人います。 (70代、50代、10代) その方々が何の細菌にかかったかはわかりません。 感染症としか説明されていないようです。私のように訪ねなければ詳しい説明はしないかもしれませんが・・・ (治療方法や点滴の感じでは同じ黄色ブドウ球菌のように思いますが・・・) 手術での感染症のリスクが誰にでもあることは理解しています。 ですが、同じ時期にこんな頻度であるのでしょうか? 家よりも先に入院してる患者さんでは80代で一人感染症でいまだに入院中の方がいます。(同室だった為偶然耳にしただけですが・・・大きな病院で、整形病棟のフロアーで80~90人の患者さんがいると思います) 長い入院患者さんの話では、退院した方でも何人かいたようです。 医療機関で働いている方やこういう経験がある方!! ・・・こんなことはどこにでもあることなんですか? また、この状況を相談できる機関はありますか?

  • 胆石 検査入院について

    20代後半の男性です。 今度、胆石摘出手術を受けようと思っております。 そこで、内科の先生は検査入院が必要と言われます。(2週間程度) 検査入院(内科2週間程度) → 手術(外科1~2週間)らしいです。 検査入院の内容は知りませんが、外来で 尿検査、血液検査、腹部エコー、腹部造影CTをやりましたが、 まだ、他にも必要なのでしょうか? 先生はちらっと、入院してERCPもとおっしゃって居ましたが、 ネットでERCPを調べても2週間というのは期間が 長いような気がします。 そこで、質問ですが、ERCPは結構危険が伴う検査らしいので、 胆石の摘出手術前にやっておくべき検査なのでしょうか? あと、尿検査、血液検査、腹部エコー、腹部造影CT以外にも もっと精密に検査をする必要はあるのでしょうか? どうしても2週間も入院して検査を受けるのは過剰検査の ような気がしてしまいます。

  • 感染症でしょうか?

    木曜の朝、膝に激痛が走り起きました。 理由はわかりませんでした。 びっこをならば歩行は可能ですが、痛くて膝を曲げることができません。横になっているかたったままでいます。 痛みが日に日に増し微熱もあるので土曜に整形外科に行きました。 レントゲンととってもわからず、医師が言うには感染症ということで3日分の抗生物質を頂きましたが痛みが全く引きません。 血液検査をしたのですが今度いつ来てとも言われませんでした。 痛かったら痛み止め飲んでといわれても処方し忘れていただけませんでした。 そんなこともあり非常に不安です まだ1.5日分の抗生物質が残っていますが、これから痛みが引いてくるのでしょうか? アドバイスよろしくお願いします。

  • 感染症の検査について

    みなさんこんばんは。 感染症の検査をHPから申し込んで、自分で血液等を 採取して調査してもらうシステムがあるようですが、 例えば、大きな病院で検査してもらう場合と比較すると 安全性や精度等に問題はないのでしょうか? ご見識のある方、ご解答よろしくお願いします。

  • 胆石症を手術するべきか

    15年くらい前から、脂っこい物を食べたり暴飲暴食をすると夜から朝方にかけての強い痛みが数ヶ月に一度あり、今年の人間ドックで胆石と診断されました。現在内視鏡手術をする方向で、手術前の検査を受けています。 内科では、MRIで胆嚢壁が厚くなっているので手術を薦められ、その後外科に相談したのですが、外科の先生は痛みが我慢できるなら、様子を見てもいいといい、はっきり手術するべきだとは言いません。他の外科の先生にも相談したところ、「手術した方がいいとは思うが、経過観察でもいいと思う」との曖昧な意見でした。 秋から家族の都合で2年ほどアメリカに行く予定です。向こうは、脂っこい食べ物が多いため、日本にいる今より胆石痛が起きる頻度が増すと思います。 また、言葉の不安があり、手術するなら日本でしてしまいたい気持ちがあります。 いつ急性胆嚢炎になり、救急で運ばれるか分からないのも不安です。 けれども、今の予定だと手術後ひと月ほどで海外に行かなくてはならず、後遺症が心配です。海外で後遺症に悩まされるより、食事療法や痛みをブスコバンでコントロールしながら、経過観察した方がいいのでしょうか。胆石手術経験者の方や、医療関係の方のご意見を聞かせていただきたいです。 (今手術するメリット) 日本語で受けられる。 健康な今のうちに胆嚢摘出すれば、開腹手術にならずに済む。 胆石痛がなくなる。 アメリカで胆石の心配をしなくて済む。 日本の生命保険(医療保険?)が使える。 (今手術するデメリット) 術後の後遺症が心配。 本当に胆嚢を摘出するほどなのか? 手術の痛みが怖い。 身体にメスを入れるのに抵抗がある。 来週、手術前の検査結果を兼ねて、先生と相談する予定です。先生は気が変わったら手術を辞めてもいい、と言っていました。