-PR-
解決済み

AT電源→ATXの変換コネクタの良い・悪いについて

  • 暇なときにでも
  • 質問No.33548
  • 閲覧数556
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 97% (35/36)

皆様よろしくお願い致します。

実はお題にも書きましたけど、古いAT電源を今のATXのマザーに接続する為に、変換コネクタがパーツ屋さん(最近は電器店にも!)やYahoo!のオークション等で見かけますけど、デメリットとなる部分など有りますでしょうか?

書きこむ前に検索して見まして、似たような質問を捜してみたのですが、まったく回答が付いていませんでした。(昨年の5月ころの質問みたいですが…)http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=2165

古いAT電源が手元に有るのですが、起動時間が遅くなるとかの弊害が無ければ、新しいATX電源を買わずに、変換コネクタを購入し、手元のAT電源を活かしたいのですが…。
(まぁリサイクルといえば聞こえはいいんですが…)

あっ、ごめんなさい、自作を考えての事です。
Slot1,i440BX,Pentium3(Katmai)で今のところ考えています。

以上、よろしくご回答をお願い致します。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 25% (873/3452)

前の質問にも出ていますが、AT電源からは3.3Vの出力がありません。
ATXが出始めの頃は、ATマザーとATXマザーの設計は共用でやってい
た事もあり、その頃のM/Bは3.3Vが利用されていなかったためにAT
をATXに変換しても使えるものが多かったようです。しかし、現在
ではCPUなどに大電流が必要となり、また、コア電圧もその当時よ
りも低いために3.3Vが利用されているようです。(電圧変換はある
一定以上の電圧差がないと非常に難しいので、2.8Vを作るのに3.3V
からだと0.5V差しかないので5Vを利用していた。)
あと違う点というと、スタンバイパワーでしょう。BXマザーでもス
タンバイパワーを必要とする設計になっていたら、一部機能が使え
なくなるという事になります。

ということで、使えない可能性は大きいでしょう。お持ちのAT電源
が高級な清音型でないのなら、流用する甲斐はないかもしれません。
(ファンもコンデンサーも劣化しますから…)
お礼コメント
KenTaka-79

お礼率 97% (35/36)

marimo_cx 様
ご回答有難うございました。

本来でしたら、「ハードウェア」の方の「その他」に質問するべきところを、早くにお答えを戴きまして感謝しています。(カテゴリ違いを後になってから気付きました、すみません)

AT電源は諦めまして、素直にATX電源の購入を検討したいと思います。どうも有難うございました。
投稿日時 - 2001-01-30 01:13:58
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ