• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

ジェット・エンジンの圧縮機について

ジェット・エンジンの圧縮機について教えてください 軸流式圧縮機と遠心式圧縮機を合わせた、軸流・遠心式圧縮機が小型飛行機やヘリコプターに使われておりますが、この圧縮機の利点がよく理解できません。本には全長が短くできるくらいしか載っていないような?全長が短くなることによる重量の軽減が利点であるのなら、それは大型のエンジンに対しての利点にもなるのでは? しかし大型のエンジンには使われてはいないようですし。参考となるHPでもかまいませんのでよろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数725
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

私は専門家ではなく、雑学的に多少知識をかじった程度なので、専門的な説明できません。その前提で補足致します。 航空機のエンジンは単体で設計されるのではなく、機体設計と密接に関わっています。機体の全長、幅、高さ、形、重量及び重量配分等々の中に、最大の重量物であるエンジンをどのように配置するか、という問題です。 軽快性が要求される小型機や、垂直上昇の必要から重量を極力減らしたいヘリコプターなどは、エンジンの小型軽量化が優先度の高い要求になるわけです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。参考になりました。 エンジンに求められる性能の優先度の問題ですね。

関連するQ&A

  • 運転免許

    小型飛行機、小型船舶、ヘリコプター、大型バイク、大型トラックの旅客運転免許って、人生で役に立ちますか? また、取ったとして、海外でも使えますか? あまり、免許について深く知らないので、変な文章になってたりしますが、ご回答お待ちしていますm(__)m

  • 飛行機が止まる時の速度について

    飛行機、旅客機、なんでもいいですが特にジェットエンジンの飛行機が滑走路に入ってきてタッチダウンした直後に急ブレーキをかけますがこれはなんでなんですか?大型機の場合は滑走路の長さの関係上すぐに急ブレーキをかけないと止まりきれないということは分かります。しかし小型のジェット(サイテーションみたいな感じの)が国際空港のような小型のジェットには十分なほどの距離がある滑走路でも着陸後すぐに急ブレーキをかけます。もうちょっとゆっくり止まれる距離があってでもす。このすぐ止まるというのは「着陸したら早く滑走路を空けてクリアにさせてあげる。だからなるべく早く止まって一番近いTaxiwayに入ろう」ということなんでしょうか?実際にはどちらの方が重要なんですか?客のことを考えると、ゆっくり止まれる距離があるなら十分に使えばいいのにとも思いますが、どうなんでしょう?どなたか知っていたら教えてください。

  • 圧縮機

    吐出しガスで、電動機を冷却 吐出しガスは何度くらいで、電動機は何度くらいが何度くらいになるのですか? 吐出しガスは高温高圧ですね、それで冷却ということはどういう事なのでしょうか? 宜しくご教授ください。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
noname#58790

遠心式圧縮機には、構造が簡単であると言う利点があります。 もちろん、短いです。 数段が軸流式。最終段を遠心式にすると言う方式は、ターボプロップ などに多いです。 余談ですが、2段式にしたり、かなりの苦悩がうかがえますね。 http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq01z02.jpg この2段を、遠心式にすれば短く、口径も小となりますね。 苦肉の策、 使いようと言った所ではないでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。参考になりました。

  • 回答No.1

遠心式圧縮機は、回転の遠心力を利用することから、大出力を得ようとすれば、当然、半径も大きくなります。これを大型エンジンに利用すると非常に太いエンジンとなり、大型旅客機の主翼下に懸吊する場合などに不都合があります。 一方、軸流式で大出力を得ようとした場合、径と長さをバランスよく大型化することが可能で、大型エンジンにはこの方式が適しています。ここに径をあまり大きくしない範囲の遠心式で僅かなプラスを加えても利点は少ないので、複雑化を避けるためにも、あまり利用されません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速お答えいただき大変ありがとうございます。 最近の高バイパス大型エンジンにこの形式を適用すれば「前面面積に変化はない」「だったら大型エンジンでもデメリットはない」と考えておりました。 「小型エンジンでは多少複雑になっても全長が短くなる方がメリットが大きいと」考えてよろしいでしょうか?

関連するQ&A

  • 建設工事用エンジン発電機の燃料タンク容量の規制

    建設工事で使用されるディーゼルエンジン駆動の発電機や圧縮機などで燃料タンクの大きさを規定するような法的規則はありますか? 常用又は非常用の自家発電用では軽油のタンクが200?以上になると消防法で少量危険物取扱所になるようですが、エンジン発電機などの建設機械ではそれに該当するような規制は何かあるのでしょうか?インターネットで調べた限りでは車両の燃料タンクは消防法の適用外という記載もありました。特に大型の発電機でで軽油燃料タンクが長時間運転のために500?を越えるような場合について知りたいと思っています。

  • 航空機の旋回の時、スロットルは?

    こんにちは 横田基地の近くに住んでいます。 この前、家にいたら、キーンという異様に大きなエンジン音がする(ジェット) ので空を見たら、大型輸送機があまり見慣れない方向(西)から 90度ターン(もっと角度がきついかもしれません)をして 着陸体制に入るため、エンジンを異様にふかしていました。 滑走路の南端から3キロぐらいのところで、高度はかなり低いです。 航空機というのは、こういうきつい旋回をする時は、 かなりスロットルを開けないといけないんでしょうか? C130がよくタッチアンドゴーの訓練をして同じところを飛びますが、 旋回の時、それほどエンジン回転があがっているという印象はありません。

  • 冷凍庫 圧縮機

    冷凍庫 圧縮機 冷蔵庫も同じ?  停電などで冷凍庫が停止した後 7分以内に リセット(再運転)すると 圧縮機に負担がかかり故障するって・・・  なぜでしょうか?  どういう意味かしら? 識者様教えて頂けませんでしょうか?

  • エアコンの圧縮機

    現在使用しているエアコンのガス圧縮機がこわれてしまってほとんど使えません。圧縮機は取替えか修理はできるのでしょうか?

  • 空気圧縮機

    75Kwの空気圧縮機を何台か使用するのですが、室内の給排気ファンが あるのですが、取外しをした場合どのような影響がでますでしょうか。 夏場などは結構室内温度は上がると思うのですが。 夏場は電流が高くなるそうなの、理由が分かりません。 分かる方がいたら参考にしたいので、よろしくお願い致します。

  • 冷凍機の圧縮機について

    実際の成績係数COPには、圧縮効率・機械効率が考慮されていると思いますが、モータ効率は考慮されて無いのでしょうか?もしよければ、圧縮効率・機械効率・モータ効率の関係を教えて下さい。 お願いします。

  • 冷凍機(圧縮機)の疑問

    冷凍機のコンプレッサーで単段圧縮機と多段圧縮機と種類が有りますが、より低温にする場合、多段圧縮機を採用されているようですが、なぜ圧縮率を上げるとより低温になるのか原理が解かりません。どなたかご教授お願い致します。

  • トレーラーに対しての牽引車両適合の基準は何なのかよくわかりません

    トヨタのヴァンガードを購入予定ですが、大型ボートトレーラーを牽引できますか? 法律上牽引可能なのかご存じの方教えてください。ボートトレーラの詳細は、最大積載量2300kg・全長8.2m・全幅2.44m・自重616kg・総車両重量2916kg・2軸・油圧慣性ブレーキあり、です。車両総重量が2000kgを越えるので、牽引車の車検証に条件が記載されるのでなく、トレーラー側の車検証に牽引車の型式等記載されると思います。 現在ランクル80で牽引してますが、トレーラー車検証にランクル・パジェロ・サーフなどが記載されてます。 トレーラーに対しての牽引車両適合の基準は何なのかよくわかりません。 牽引車の自重、エンジンの馬力など関係するのでしょうか?よろしくお願い致します。

  • 圧縮機と空気圧縮機の違い

    騒音規制法の特定施設に空気圧縮機が、振動規制法の特定施設に圧縮機がありますが、その違いを教えて頂きたいのですが。お願いします。

  • 空気圧縮機

    空気圧縮機は何の為に使われる 機械ですか? 教えてください。