-PR-
解決済み

ハンプティ・ダンプティって、どうして卵?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.33126
  • 閲覧数1362
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 98% (321/325)

マザーグースのハンプティ・ダンプティは「ハンプティ・ダンプティは卵」という前提で書かれていますよね。そんなに有名な卵なんでしょうか?それとも前後の詩にそういう記述でもあるのでしょうか?
気になりますので、よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

この「ハンプティ・ダンプティ」の詩は元々はなぞなぞで、一度壊れたら元に戻らない“卵”が答えです。昔はこの詩のあとに、「ハンプティ・ダンプティってなーに?」「卵」という問答があったようです。しかし、その後ルイス・キャロルの『鏡の国のアリス』でもこのキャラクターが登場したり、現在ではハンプティ・ダンプティ=卵がすっかり定着しています。

『アリス』に出てくるハンプティ・ダンプティは、更にキャラクターがひと捻りされています(参考URL)。その他にも『とびらをあけるメアリー・ポピンズ』や、また「ずんぐりむっくり」といった訳で『ドリトル先生のサーカス』にも引用されています。

また詩の内容から転じて、四行目の<all the king's men>という言葉は「壊れたものは元には戻らない」、つまり「覆水盆に返らず」の意味で、英文の新聞の見出しや小説、映画の中でも非常に多く引用されています。ウォーターゲート事件を扱った映画『大統領の陰謀』(All the President's Men)の原題なんか、もろそのイメージで作られたものです。ま、この辺は余談ですが。
お礼コメント
yamax

お礼率 98% (321/325)

なるほど、なぞなぞだったんですか。有名な詩ですので、何か前提があって書かれているのかと思っていました。ハンプティー・ダンプティーは卵、というのはここから定着したんですね。
よくわかりました。ありがとうございました。
アリスの話も大筋でしか覚えていないので、今度しっかり読んでみます。
投稿日時 - 2001-01-29 11:13:21
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
この言い回しでうまく伝えられた!あなたの知識や経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ