-PR-
締切済み

ボロノイ図とハフモデルの関係について教えてください

  • すぐに回答を!
  • 質問No.32431
  • 閲覧数191
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 50% (2/4)

ボロノイ図とハフモデルの関係について詳しい方がおりましたら回答お願いします。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 57% (1014/1775)

> 詳しい方
じゃなくて申し訳ないけど。

ハフモデル:二次元平面(座標x:2次元ベクトル)上に点q[n]が散布されていて、q[n]の重みをw[n]とし、点xの重みをp(x)とするとき、点pの「吸引力」を
P(n,x) ∝ p(x) w[n](|x-q[n]|^(-k))
とするもの。お店をどこに出すかを考えるときに使われますね。つまりp(x):x地点の人口密度、q[n]:ライバルのお店の位置。w[n]:お店の規模とか魅力度。|x-q[n]| 2地点間を移動するのに掛かるコスト(時間とか)。k:モデルが現実に合うようにつじつま合わせするための定数(商品によって1.5~2位と言われます。)

これとボロノイ図との関係。
|x-q[n]|を普通のユークリッド距離とする。
k=1とする。
w[n] はnによらず一定。
p(x) はxによらず一定。
とすると、
P(n,x) =|x-q[n]|^(-1)
となる。各点xにおいてP(n,x) (n=1,2,.....,N)を計算し、「点xは最大のP(n,x)を与えるnに属する」と定義する。このとき「点xは点q[n]の領土にある」とする。こうして2次元平面を点q[n](n=1,2,....,N)の領土に分割した地図がボロノイ図。ボロノイ図の定義は
「xはQ(n,x) =|x-q[n]|が最小であるnに属する。」
だから自明ですね。

これ以外に、どういう関係がありうるんでしょう?


このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ