• ベストアンサー
  • 困ってます

国民主権と代表民主制の関係について

  • 質問No.317066
  • 閲覧数364
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 100% (3/3)

よくわからなくて困っています!!ぜひ教えてくださいお願いします

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー
国民主権とは、すなわち民主政治でありますが、国民全員が直接話し合いに参加することは不可能なので、国民の中から選挙で代表者(国会議員)を選び、その代表者が国会で話し合って決めるという「間接民主主義」がとられています。

下記のページと参考urlをご覧ください。http://www2.osk.3web.ne.jp/~mine2/giron006.html
お礼コメント
siromasa

お礼率 100% (3/3)

ありがとうございました!!勉強になりました
投稿日時:2002/07/18 18:12

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 34% (1527/4434)

 代表民主制とは、国民が選挙で選んだ代表者(国会議員)に対して、任期期間中に自らの主権の行使を信託して、その代表者(国会議員)に間接的に政治に意思を反映させる制度です。

 国民主権は、人権保障に資することと、個人の価値は皆平等であるとの理念から採用されたもので、本来であればこの理念に基づいて、主権者である国民全員で国政を担えれば良いのですが、実質的な討論を確保する必要があること(国民全員で討論は出来ない)、国政についての国民判断能力の問題と言う観点から、代表民主制という方法によって、国民主権という理念も確保しています。
お礼コメント
siromasa

お礼率 100% (3/3)

ありがとうございました!!よくわかりました
投稿日時:2002/07/18 18:12
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ