• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

国民主権に反するのではないですか。

  • 質問No.7529565
  • 閲覧数139
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 79% (77/97)

質問です。なぜ原発をさせなければいけないのに,地域住民の同意が必要なのですか。国民主権に反するのではないですか。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.6
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 37% (1813/4890)

何か勘違いしていませんか?
本来発電所の運転に国が直接口を挟む事自体が例外です。国の関与は電力会社の監督官庁としてです。
「国が決めれば地方は文句を言わず言う事を聞け」とは確かに地方自治法の解釈としては正しいかも知れない(国の出先機関としての地方公共団体)。が、本件は法律上意見聴取義務を「電力会社に課した」のであり、現地は国に「監督責任を果たしたや否や」と問うているのです。
橋下大阪市長が再開反対に立つのは「関西電力株式会社筆頭株主」としての経営権の行使であり、松井府知事は「次席株主」としての同調です。これは地元同意とは別次元です。
お礼コメント
horobekorea

お礼率 79% (77/97)

そういえば民間でしたね。
投稿日時:2012/06/13 14:12

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.7

ベストアンサー率 32% (7189/21830)

国民主権とは、国の政治の最終決定権が
国民にある、ということです。
だから、95条の特別法を除いて、
地域住民が反対したら出来ない
というのは国民主権に違反する可能性が
あります。

しかし、この場合は、意見を聞くだけで
良いはずです。
同意を必要とするのは、政治的にそうやって
いる、というだけでしょう。
法の問題ではないはずです。
このように、
意見を聞くだけでよいとするなら、
それは地方自治を定めた憲法の趣旨に合致
するし、国民主権に違反することにも
ならないでしょう。
  • 回答No.5

ベストアンサー率 50% (297/593)

いいですか?地域住民の多くは国民です。一部、外国人が含まれているかもしれませんが、基本的に当該地域に住んでいる国民であり、国民全体の一部です。
 国民には主権があり、その地域に居住している国民である地域住民にも主権は存在します。
 その主権者である地域住民が反対しているということは、国民が反対しているのと同じです。
 ただ、国民全体ではないので厳密に言うと彼らの反対は国民の総意ではありませんが、彼らの反対とはすなわち国民の反対なのです。
 仮に「国民の一部が反対しているだけで、国民全体が反対しているわけではない」として、その一部の国民を無視してよいのかというと、決してそう言う事にはなりません。それは少数とはいえ国民の主権を侵害する行為であり、そうした考え方は一般に全体主義と呼びます。
 日本は民主主義国家であって全体主義国家ではありません。
 少数ではあっても主権者が反対していることは安易に無視してはいけないのです。
 特に原発問題では最大の当事者となるのが原発付近の地域住民です。無関係な地域の国民のために犠牲にならねばならない理由は無く、同問題では国民のなかでも特に当事者といえる地域住民の主権は最大限に尊重されなければなりません。
 もし、これを日本全体のためとして無視すれば、他の地域で他の問題が起こったときにも同様に地域住民の主権が侵害される可能性が生じます。この可能性を看過することが出来ないので、ほかの地域の国民であっても地域住民の主張は尊重しなければいけないのです。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 22% (2662/11921)

だから「させなければいけない」って何?

住民でも国民でも良いけど、何が反する反しない?

勉強も何も、もちっと筋道を立ててくださいな。


質問投げかけるにもリテラシーが必要だけど、欠落してるらしいねぇ。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 37% (1813/4890)

原発の運転は直接には電力会社の判断ですが、電源立地特別措置法で立地自治体の意見を聴取する義務があります(現地反対でも「意見は聞いた」と強攻策に出る事は可能)。
これは原発に限らず火力や水力でも基本的には同じですが、火力や水力はそれほどには社会問題になるほど深刻な状態では無い為簡単にゴーサインが出ます。
尚民主党内部でも原発賛成派(主に自民党~新進党経由の議員)や反対派(民社党や社会党系等や市民運動から入党の議員)に割れており、一枚岩ではありません。先にお辞めになった首相は市民運動からの議員であり「原発廃止」がライフワークだった為、福島の事故でこれ幸いとばかりに「原発廃止」を指令したのです。
お礼コメント
horobekorea

お礼率 79% (77/97)

いえ、地域住民は国民とは違います。国民は地域住民ですが国民とは違います。国民が選んだ代表者達が地域住民が反対しているので原発再稼動できないのは国民主権に反します。
投稿日時:2012/06/12 20:04
  • 回答No.2

ベストアンサー率 22% (2662/11921)

「なぜ原発をさせなければいけない」
 させなければいけない?
 原発という人では無いモノに何かをさせるの?

地域住民の同意と国民主権と、何がどう結び付くのか?

日本人にも質問の意味が分かるように説明してくんないかなぁ?
お礼コメント
horobekorea

お礼率 79% (77/97)

いえ、地域住民は国民とは違います。国民は地域住民ですが国民とは違います。しっかり勉強してください。国民が選んだ代表者達が地域住民が反対しているので原発再稼動できないのは国民主権に反します。
投稿日時:2012/06/12 20:04
  • 回答No.1

ベストアンサー率 50% (297/593)

 錯乱しておられるようですが、落ち着いて考えてください。

 地域住民も国民です。
お礼コメント
horobekorea

お礼率 79% (77/97)

いえ、地域住民は国民とは違います。国民は地域住民ですが国民とは違います。
投稿日時:2012/06/12 20:03
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ