• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

B型慢性肝炎について

出来れば、専門家の方、教えていただけないでしょうか? 私の婚約者は31歳でB型慢性肝炎です。正常値ですがAST<ALT,γ-GTPは正常値です。HBe抗原は0.6で(-),HBe抗体は83%(正常値の上限は60),HBV-DNAは4.3LGE/ML(正常値の上限は3.7)。。。 本を読むと、HBeAbへの転換は、症状が落ち着いているという反面、ウィルスゲノムの宿主DNAへの組込みの開始の証明と書いてあります。ということは肝硬変へ進みはじめたということですか?HBV-DNAが高いということも、肝臓のHBVの増殖力が強いということで、それは肝硬変へ移行するタイプの慢性肝炎と覚悟しておいた方がよいですか? 彼は慢性活動性肝炎ですか?非活動性ですか? セロコンバージョンしても、安心できませんか?彼ははやく死んでしまうのでしょうか・・・悲しいです。今、遠距離中で不安と心配だけが募ってしまいます。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数3314
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

おそらくは相当な勉強をされているのでしょう。 想像されているとおりのことを否定したい思い出の質問でしょうが、残念ながら想定している状況のように思われます。 肝炎の活動性については生検での評価が必要と思います。 早く死ぬかは分かりませんが、日本人の平均寿命に足らずになくなることも想定しておかねばなりません。また、感染時期が分かりませんが、今子供が生まれて、その子が成人する頃に肝臓がんで闘病中ということもありえます。 結局のところ結婚は、少なからず相手の人生を抱え込むことになります。相手が慢性肝炎であっても、そうでなかくともです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。生検をしないと、活動性かどうかはわからないのですね。彼は、慢性肝炎があることで保険にもいっさい入れません。仕事は肉体労働で、しかも深夜2、3時の帰宅は当たり前です。 肝臓癌の治療費に一体いくらかかるかわかりません。肝臓移植なども、きっと出来ないでしょう。。。子供が出来たら金銭的に困るので子供を作らない方向で考えておいたらとか、結婚してもすぐに家庭崩壊するのは目に見えている。いがみ合う前に別れる方が、相手を傷つけないですむなど、いろいろ周囲の意見を聞くと不安になります。長生きして欲しいそれが一番の私の願いです。感染時期はわからないけど彼は母子感染ではない、水平感染でもないと言います。慢性肝炎に移行してるのできっと、幼少時に感染しているのでしょうね?3ヶ月に一度定期検査をしていけば命をながらえることが出来るのでしょうか。。。 どうしても悪いことばかり考えてしまいます。肝硬変に移行しないために、まず第一に注意すべき点はなんでしょうか?教えてください。

質問者からの補足

もう一度読み返していて、、、私に覚悟する言葉をください。 「想像されているとおりのことを否定したい思い出の質問でしょうが、残念ながら想定している状況のように思われます。」 というのは、いつ死ぬか、いつ闘病生活にはいるかはわからないけれど彼は肝硬変、肝臓癌へ移行するハイリスクタイプの慢性肝炎だと考えておかなければなりませんか。 人生何が起こるかわかりません。私は彼が病気だと知っていて付き合いました。ともに人生歩んでいきたいです。ただ彼の死を覚悟したうえで、ついて行きたいです。

関連するQ&A

  • B型慢性肝炎

    B型肝炎のウィルスの数値の読み方を教えてください。 結婚予定の彼は無症候性キャリアではなく、B型慢性肝炎です。 調べてあった数値は、AST(GOT)21<ALT(GPT)25、HBe抗原0.6で(-)HBe抗体80%で(+)、HBV-DNA4.7↑ということでした。 まずこの数値でどこをみてキャリアでなく慢性肝炎とつけられるのかを知っておきたいです。それとHBe抗体があることは感染能力弱いということかもしれませんが、大変高値を示しているというのがどういうことなのか、DNA量も多いので気になります。今の段階で症状は落ち着いていますが、肝硬変・肝細胞癌に移行していく重症型の慢性肝炎と考えておくべきですか?HBs抗原量も調べておいた方がよいですか?その量が多いと、また意味が違ってきますか?どうか出来れば専門家の方に教えていただければと思います。よろしくお願いいたします。

  • 慢性肝炎

    私の婚約者は慢性肝炎、31歳です。 出来るだけ健康で長生きしてもらうためには、まず何を一番に改善するべきでしょうか。生活は不規則で帰宅は午前2時過ぎ、肉体労働ですがお酒は殆ど飲みません。仕事をかえてもらうべきですか? 慢性肝炎を進行させないためには、慢性肝炎から肝硬変にならないためには、どうすればいいのでしょうか。3ヶ月毎に血液検査、1年ごとにエコー検査をしています。慢性肝炎が進行してから治療すればいいのでしょうか?今のところは定期検査だけです。まず、肝硬変に移行すると考えておかなければなりませんか?HBe抗体が高値でもHBV-DNAも高値ということは肝硬変・肝臓癌になりやすい重症型という認識でいないといけませんか?HBV-DNAが高値というのは、どのくらいが注意しておかなければならない値でしょうか?質問攻めですみません。よろしくお願いします。

  • 治療必要ですか?慢性肝炎ですか??

    以下の血液検査の結果は慢性肝炎ですか?治療必要といわれました、数年後に肝がんになりますか?おしえてください。 今年51歳です、女性です。 毎年の健康診断を行いました。HBs抗体正常よりずっと高いです。治療の必要が無いとコメント言われました。私は医療関係の仕事をします、HCC心配ですので、今年精査しました。心配のはこれから 何年後肝硬変になり、それから癌になりますか? HBc200倍、0.6。正常の範囲。HBC抗体6.5、正常値1未満。HBe抗体79、正常値50未満。HBe抗原0.4、正常値1未満。HBs抗体120、正常値10未満。HBs抗原0.00、正常値0.05未満。 HCVII 0.07、正常値1未満。HBV-DNA定量<2.6、正常範囲。HVC定量<0.11、正常範囲。RPR定性0.0、正常範囲。抗TP抗体価0.05、正常値1未満。 GOT21、GPT17、r-GTP27.T-ch,TG,HDL,LDLなどすべて正常です。 二年前のHBs158です。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

私も、B型慢性肝炎です。 現在59歳。 医師は、「私の母親から貰ったんだろう」と言ってますが、 戦後の使い回しの予報注射の針が原因だと思っております。 発見されたのは、かれこれ20年前です。 一時は、月何回も病院で、検査・検査でした。 ほとんどの検査をしました。 γ-GTPは、軽く300を超えていました。 検査待ちや、結果待ちで逆に心理的圧迫感がありました。 インターフェロンと言う話もありましたが、 結局しませんでした。 でも、運動を続け、筋肉量を増やした事で、結果的には、 まだ肝硬変にはなっていないようです。 あまり、自分を追い詰めない方がいいと思います。 私も、子供も2人に恵まれ、どちらの子も罹患しておりませんし。 B型肝炎で死亡する率よりも、他の病気や、 事故で死亡する率の方が高いので、 このことだけで、彼が早く死亡するかどうかは、 結論が出ないでしょう。 医学の進歩は目覚ましいですから、 幸せな家族をお作りになられたらいかがでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

本当にありがとうございました。 前向きに、一緒に生きていくつもりです。平均寿命まで生きられない可能性が強いかもしれませんが、病気があるからこそ、仲良くできるかもしれませんね。3ヶ月に1度、定期検査をして、ふつうの人より健康チェック出来るんですもんね!ありがとうございます。元気が出てきました。

  • 回答No.2

44歳男性、小中学生の子供三人おります。私は24歳の時に非A非B慢性肝炎と診断され、結局C型慢性活動性肝炎ということになりました。29歳の時、インターフェロン治療しましたが効果はありませんでした。こういった事実を知った上で31歳で結婚、三人の子供に恵まれました。幸運なことに妻や子供への感染はありません。治療法は日進月歩ですが、RNA量が多いこと、サブタイプがインターフェロン治療には向かないことで、今は週三回の強ミノン投与をしています。強ミノン投与は今年で14年になります。腕は注射ダコになってます。子供のためにも頑張るしかないです。何歳まで生きられるかは神のみぞ知るです。こんな自分でもいっしょになってくれた妻に感謝です。参考にはなりませんがこんな人もいますということでした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

yochimshさんありがとうございます。 私は病院で働いています。毎日肝臓癌の患者さんや検体、いろいろみているうちに、、、まさに中途半端な知識があるだけに、不安がつのってしまいます。彼とは一緒に生きていくつもりです。しかし、医療保険も、死亡保険も入れず、もしものことを考えると、残される家族はどうやって生きていけば・・・とも思います。周囲も結婚前から苦労するとわかってるのに考え直せといいます。それが出来たら楽なんですが、好きだから別れることはできません。答えは決まっているのです。ただ誰も応援してくれる人はおらず、マイナスのことばかり考えていました。 短くても、好きな人と生きることを考えたいです。ありがとうございます。

関連するQ&A

  • B型肝炎について質問です

    性感染でおそらく8月か9月ころB型肝炎キャリアの彼から感染しました。たまたま会社の健康診断で10月半ばに発覚し、その後11月中旬に病院で検査を受けたところ悪化しており、AST312、ALT481、HBV-DNA8.1でした。その後治療を開始し、現在ラミブジンを服用しています。昨日の検査ではAST43、ALT60まで下がりました。DNAはまだ結果が出ていません。しかし、先生はこのまま慢性肝炎になり、生涯治療が必要とおっしゃいます。また、HBs抗体はできてきているので再度感染する可能性は低いともおっしゃっていました。HBe抗体は10年後、20年後にセロコンバージョンがおこるため当分獲得されないとのことです。私は成人後の感染ではほとんどのケースで一過性に終わり、HBs抗体の獲得により治癒するものと思っていました。しかし、先生はキャリア化する方が多いとおっしゃいます。Hbs抗体はHbe抗体よりも先にできるものなのでしょうか?私は早期に発見し治療を開始したのになぜ慢性化してしまったのでしょうか。他の疾患は持っておらず免疫抑制剤等の使用もしていません。 今後妊娠・出産も考えているので将来が不安でしょうがありません。

  • B型肝炎ウイルス

    C型慢性肝炎ではウイルスを排除することが治療の第一目標となりますが、B型慢性肝炎では治療によりウイルスを排除することは困難で、HBe抗原を陰性化させたりHBV DNA量を一定以下まで抑えて肝炎を安定化させることが目標になりますよね。B型のウイルス量がC型と異なり排除しきれないのは、どういった理由からなのでしょうか。ウイルス量がおおいからでしょうか

  • B型肝炎について

    母子感染で、セロコンバージョンするのはレアですか? ずっと母子感染キャリアだと思ってました。 母親もB型肝炎で肝臓ガンにより亡くなりましたし。 今の状態は、 HBs抗原、抗体共に(-) HBe抗原(-)抗体(+)HBc抗体(+) DNA量検出せず、 です。 セロコンバージョンしているようです。 この場合、母子感染ではなく、なんらかで過去に肝炎に感染し、現在は治癒、という事でしょうか? 死亡保障の保険に、条件付きで入れますか? 自分の事なのに、わからない事ばかりです。 2年前の血液検査で、治療の必要無しと医師から言われています。

  • B型肝炎検査結果

    彼氏の検査結果になります。 HBs 抗原 430 判定+ (基準値0、05未満 -) HBe抗体 判定-  (基準値 -) 阻害率 46、9% (基準値50%未満) HBVDNA量  検査せず 肝炎の数値?は全て正常範囲内 バラクルード飲んでいます。 発症はしていないそうです。無症候キャリアとなりますか? セロコンバージョン?という状態でしょうか? HBe抗原の記載がなかったのですが、-と思って良いのでしょうか?その場合HBe抗体が+になると思いますが、判定は-です。 私は素人なので、専門用語ばかりでわからない事が多いのですが宜しくお願いします。 私はワクチンを二回接種しました。 本人は避妊をしての性交渉なら、感染する確率は低いと言ってますが、この状態だと可能性は低いのでしょうか? 私は三回接種完了して抗体確認するまでは、しない方が良いのではと思ってますが心配し過ぎでしょうか?

  • C型肝炎の助成について

    C型肝炎の助成はすべての人が受けることはできないのでしょうか? なにやら基準があるようで (1)HBe抗原陽性でかつHBV-DNA陽性のB型活動性肝炎で、インターフェロン治療を行う予定、またはインターフェロン治療実施中のもののうち、肝がん合併のないもの (2)HCV-RNA陽性のC型慢性肝炎およびC型代償性肝硬変でインターフェロン治療を行う予定、またはインターフェロン治療実施中のもののうち、肝がん合併のないもの 自分がそれにあてはまるのか、まだ分かりません。 厚生労働省のC型肝炎についてを見ると インターフェロンの治療を受けるすべての人に・・・みたいに書かれているのに、各県のHPを見ると基準があるとあります。 基準とは、だいたいのい人はあてはまるようなことなのでしょうか? 助成を申請してから結果がでるまで2ヶ月くらいかかるみたいだし、治療を始めないと申請はできないし・・・実際治療をはじめて2ヶ月経ってから『助成できません』と言われても、助成無しでは金銭的に治療が続けられません。 助成があると分ったので治療をしようと思い、治療に向けて血液検査に行ったものの、申請しようと保健所に問い合わせたら受けられないこともあると言われ、どうしたらいいのかわかりません(TT) どなたか分る方が居ましたら教えてください。 よろしくお願いします。

  • B型肝炎でキャリアか、一過性かの区別と期間について

    11月の健康診断にて、GPTが70前後、GOTが159という数字がでました。「要精査」となったので追加検査をうけると、B型肝炎だということでした。ちなみに、HBE抗原+、HBV DNA+となっており、抗体は-です。先生にはその後、同じ検査を12月、1月、2月と繰り返し、GOTは落ち着いたものの、やはり抗体抗原はかわりませんでした。先生は、キャリアである可能性が濃厚だが、一過性でないとはいいきれないといわれました。ちなみに、エコーでは全く問題なしとのことです。親に確認した所、親は二人ともB型の検査では-で、幼少期、注射器の使いまわしは無論、感染するような機会はなかったということでした。かなり不安なのですが、これが一過性か慢性化わかるまでどれくらいかかるのでしょうか?又は慢性だった場合どういう治療になるのでしょうか?どのようなことでも構いません。アドバイスをお願い致します。

  • B型慢性肝炎

    B型慢性肝炎なのですが、去年3月からGOTが100から400と非常に悪い状態が続き、強ミノ注射による治療をつづけてきました。飲み薬等はつかっていません。 今年5月あたりから正常値に急に戻りました。今も正常値です。しかし、医者もなぜ急に400あった数値が正常値にもどったかわからないという状態で、まだ強ミノをつづけています。 同じような経験されたかたいますでしょうか? また、その後どうなったのでしょうか?数値が上がった下がったなど。 また、今は打開策とうありませんが、もっと専門の医者にみてもらったほうがいいのか悩んでいます。 よろしくお願いします。

  • B型慢性肝炎との付き合い方

    私は28歳の独身女性です。もともとB型肝炎のキャリアであったのですが、昨年仕事の疲れからか数値が急に上がり、入院しました。その後数値が安定して退院はしたのですが、一年もしないうちにまた先日入院してしまい、今は自宅で療養中です。完璧に治らないと仕事や恋愛に打ち込めないで不安な毎日です。同年代の方で同じ病気の方(できれば職業、日常生活で注意している点等も教えてください)、専門家の方、よきアドバイスをお願いします。

  • B型慢性肝炎は治らないのでしょうか?

    ネットで一通り調べたのですが、どうしてもわからないことがありますので質問させて下さい。 彼女が母子感染でB型肝炎のキャリアーなのですが、小さい頃肝炎が発病したそうです。インターフェロン治療を数ヶ月行いウイルスの数が少なくなったため退院したそうですが、その後の会社の血液検査(年一回の健康診断)で値が安定しているからという事で通院はしていないそうです。本人の言うとおり会社の健康診断で問題無いからと安心していいものなのでしょか? 彼女のケースの場合、再発する可能もあるんでしょうか?ネットを見ている限りではB型慢性肝炎の完治は難しいそうですが・・・ 肝硬変や肝癌の原因にもなるようですが、定期的に診察を受けさせればそれらは心配しなくてもよいのでしょうか? 質問ばかりで申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

  • B型慢性肝炎です。

    私は25歳の男性です。 去年、体の調子が悪くなって病院で血液検査をしたところ、B型慢性肝炎だという事が分かりました。調べた所、感染経路は母子感染でした。 そこで質問なんですが、自分に抗体ができたと仮定しても、ウイルスはまだ残っているので、相手には感染するんでしょうか?この場合やっぱりワクチンは恋人には打って貰った方がいいでしょうか? あと抗体、抗原というのは具体的には何でしょうか?何となくしか意味が分かりません。 よろしくお願いします。