• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

波板トタン屋根の釘について

波板トタン屋根のふき替えを計画中で、色々な屋根を観察していて疑問が浮かびました。ホームセンターのDIY手引きなどでは、傘釘の使用が当たり前のようになっています。事実、ポリカの波板は100%傘釘です。トタンでも、簡単な小屋などでは傘釘を見かけます。ただ、住宅の屋根(ちょっと地方でないと見かけなくなりましたが)の場合、全く釘の頭を確認出来ません。傘釘を使用しない特別な理由が有るのでしょうか。何か特別な釘なのか、単に見た目の問題でしょうか。よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数15425
  • ありがとう数14

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • mikao
  • ベストアンサー率46% (650/1398)

特に傘釘を使用する必要は有りません。金属波板の場合十分な強度が有り等間隔に軽く撓む程度に打ち込めば十分です。アクリル波板は撓みや凹みが大きいので密着の良い傘釘を使う必要があります。また、風による剥離に弱い為釘の頭を大きくし、強度を上げる為にも傘釘を使います。当然壁に傘釘を使う必要はありません。(壁側から見て外側の浮いている山に打ち付ける必要はあります) 傘釘で無い釘(トタン用)を金属波板に使用して雨漏りする事はありません(当然防水シートは施工されています)通常の降雨では極僅か滲み込む事は有っても雫として落ちてくる事はありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

傘釘を使用する必要が無ければ、見栄えや経済的理由で使用されていないと理解いたしました。すっきりしました。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 波板トタンで屋根の作り方

    物置を作ろうと考えています。そこで、屋根を波板トタンで作ろうと思っています。 当方雪が多いので、屋根のこう配を利用して自然落下を考えています。 波板トタンですと止めるのに波板の山の部分に傘の付いた釘で止めるのですが、 その、釘の頭が邪魔になって雪が滑ってゆかないように思います。 どうでしょうか、どなたか教えてください。また、良い方法等ありましたら教えてください。

  • トタン波板とポリカ波板

    屋根に明かり取りにポリカを使用したいのですが・・・ホームセンターなどで市販されているトタン波板とポリカ波板は重ねると波のピッチが合いません。すべてそうなんでしょうか?

  • 波トタン 屋根の雨漏り

    テラスで洗濯を干していますが、屋根が透明の波トタン一枚張ってあるだけで、最近雨漏りがしています。 そこでもう張り変えようと思っていますが、専門家に知識をお貸し頂きたく質問させて頂きます。 1 波トタンは ポリカーボネイト と 鉄 のやつ どちらの方が雨漏りがしにくいのでしょうか? (ポリカーボネイトにしているのは太陽の日差しを洗濯物に当てようかなと思って張りました) 2 屋根の波トタンを止めるのに 傘釘 と ビスのやつ がありますが、 屋根のトタンは ほとんど傘釘で止めている所が多いのですが、 雨漏りのしにくさは 傘釘 ビスのやつ フック のなかで 傘釘が一番なのでしょうか? 3 単純に2枚重ねてトタンを張っていったら 雨漏りは しにくくなるのでしょうか?  4 その他 屋根トタンの 雨漏り防止による 専門家の知識をいただければ幸いです。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
  • mikao
  • ベストアンサー率46% (650/1398)

追加  アクリルトタン、金属トタン何れの場合もステンレス傘釘を使用して下さい。一般にホームセンターに販売されているビニール製傘釘は耐候性(耐熱、耐紫外線)が非常に低いので重要工作物に使用すべきでは有りません。高温にさらされる状況下では数年しか持たない物が有ります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

よく吟味して、使用したいと思います。ありがとうございました。

  • 回答No.3
  • river1
  • ベストアンサー率46% (1254/2672)

北国の設計屋さんです。 木造の波板トタン(小波)の留め付けには、傘釘を用いましょう。 傘釘は、数種類あります。 亜鉛メッキ品、ステンレス品、これらは傘の部分と釘の部分が一体化している品物です。 傘が軟質プラスチック製で釘が亜鉛メッキ又はステンレスのスクリュー釘の物もあります。 波板トタンの場合は、物が薄いので頻繁に手入れ(塗装)しないと長持ちしません。 2~3年毎に必要です。 釘頭が確認出来なかったのは、手入れの再塗装が理由でしょう。 ご参考まで

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。傘釘には、微妙に雪止め効果があったりして使わない、なんて事も考えていましたが、そんな事はないようですね。

  • 回答No.1

はて? 波トタン屋根の場合、傘釘で留めて有りますよ、通常のトタン釘だけで留める事は絶対ありません、 通常のトタン釘だけの場合100%雨漏りがします 特殊釘でも雨漏りするでしょうね、 もっとも波トタン材と同等色の傘釘があり、傘釘が目立たないようにしていますが、

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。傘釘を使用したいと思います。

質問者からの補足

早速、回答ありがとうございます。私が理解している傘釘とは、釘の頭が直径1.5cmぐらいの波板にそったアールのついた円盤状の物です。daiku164さんのおっしゃる傘釘も同様の物でしょうか?私が理解している傘釘を使用した場合、たとえ同色の物を使っても、一列等間隔に目視できると思います。地方の旧家と言うか、鬼瓦もトタン細工で出来ている屋根のような場合、屋根に登ってみないと釘の頭は確認できません。(だいたいの場合ペンキで塗られていますが、普通の釘に見えますが....)

関連するQ&A

  • トタン釘について

    先日、金属製の6尺のトタン板を厚さ20mm、幅90mm、長さ3650mの板に38mmのステンレス製のクギを使用して、打ち付けました。その作業は問題なく終了したのですが、別の箇所をやるときに今度はトタンと同じ色のトタン釘を使おうと考えておりますが、実物を拝見したところ、クギの頭の部分がとても小さく見え、ここまで小さいと今トタンから抜けてしまうのでは無いかと心配にな「トタン釘」と検索をしたところ以下のサイトを拝見しました。 http://www.handsman.co.jp/myweb/D51-4.html トタン釘の紹介がありますが、どうやら頭の部分に大きい傘のようなものが付いている釘とは異なるようです。私には通常、一般的にあるクギに見えるのですが、トタン釘とはどのようなものでしょうか? どなた様か、ご教示の程よろしくお願いいたします。

  • 屋根に使う平らなトタンはどこで売ってますか?

    古い物置があり、屋根は波状のトタンを釘で打ってあります。 強風でトタンの一部がはがれてしまい一度釘で打ったんですが、また強風で50cm四方が二ヶ所はがれました。 波状は釘が打ちにくいので、平らなトタン(薄い鉄板?)があったと思い探しています。 どこで売ってますか、ホームセンター等にありますか? 値段はどのくらいでしょうか? 屋根を張り替えるのは難しいので、上記の大きさを何枚か欲しいんですが。

  • 波板屋根の最低勾配

    2坪の小屋を作ろうとしています。屋根はトタン・7尺の波板(片流れ)を予定しています。屋根の勾配を0.5寸で考えていますが、問題があるでしょうか。問題があるとすれば、最低の勾配はどの程度にしたらよいでしょうか。

  • まっ平らなトタン板がない、みな波打ってる なぜ?

    平板がゼロではないですが非常に少ないです、あっても着色しか見つかりませんでした。 ほぼすべて波板です。 木材はまっ平らばかりで波板を見たことがありません なぜでしょうか とくにトタンはなぜ 波板ばかり?? 我が家は古民家で雨戸や外壁の一部がつぶれた場合 薄いトタン板(平板)を専用のハサミで切り釘で打ちます、薄いので簡単です、その上からペンキを塗るととりあえずの補修になり、平トタン重宝しています。 このほど二階の窓に隙間が見つかったので平トタンを買いに行きました大手ホームセンターにも置いていませんでした

  • 波板 固定釘の外し方

    2年ほど前に自作で製作した小屋を改修することになり、最近バラシ始めました。屋根・壁共にカラー鉄板の波板をかさ釘で固定して製作してあります。解体した後全部捨てようと思っていましたが、波板の状態が思ったよりも良く、別の場所で再利用しようと考え、なるべく波板の山がつぶれないようにと工夫しながら釘を取り始めましたが、どうしても凹ませてしまいうまくいきません。変形させないように取る事は無理だとは思いますが、なるべくきれいに釘を取り外すにはどうしたら良いか、ご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただきたいです。道具とかも併せて教えていただければ幸いです。よろしくお願いします。

  • DIYでポリカボネートの屋根に、ガルバリウムを。

    DIYでポリカボネート製の屋根に、ガルバリウムを貼りたいと思っています。自宅の屋根に合わせ、カーポートのポリカボネート製?の屋根の上からガルバリウムを貼りたいと考えています。ポリカボネートと総取替えと言うのも大変であろうとの事からですが、検索してみますと、『屋根にガルバリウムとポリカボネートに』と言うのがありましたので、見てみますと、当方とは少し違い、この方の場合は、ポリカボネートを、天井からの明かり取りに使用するようで、ガルバリウムも平板のようなものではなく、トタンの波板形状でした。ですので、取り付けもトタンと同じで、波板用の止め具と言うか?釘と言うか? そのようなものでしたので、参考にはならなかったのですが、当方の場合、ガルバリウム鋼板(波板では無く、平)を、ポリカボネートの上に接着してやろうと考えています。その場合、専用の(ガルバリウム用の)接着剤が必要なのですが、そのような商品は、売られているのでしょうか?また、波板はホームセンターで購入とありましたが、ガルバリウム鋼板(平板)も同じように、手に入るのでしょうか?

  • 屋根用の波板の厚さ

    納屋が雨漏りしており、DIYでガルバリウムの波板、真ん中を明かり取りとしてポリカーボーネートの波板を組み合わせて葺き変えできないかと思っております。 当地は冬季、せいぜい2~3日で融けてなくなりますが、多いときには積雪40センチくらいになることがあります。 ガルバ、ポリカともどれくらいの厚さが適当でしょうか。 コストを抑えたいので、野地板は設置しない予定です。 その場合波板が相当厚く割高になるなら、野地板を張って薄い波板を貼ったほうが結果的に安いでしょうか。 また、波のピッチをあわせないと、組み合わせできませんよね。 表記されているピッチが同じならまず他メーカー同士でも重なりますか。メーカーを同じにしないと重ならない場合がありますか。 またできればガルバ、ポリカとも必要な長さにカットしてもらえるネット販売のお店があれば教えてください。

  • 波トタン取り付け(壁)

    建て増しを、しているのですが、生ガルバの 波トタンを 外壁に 使いたいのですが 傘ステンレス釘だと かなり目立ちます。ステンレス釘だけ打つと言うのは、 問題ありますか?? 良い方法ありましたら教えて下さい。 釘を 打つ前に、穴を空けとく必要があるでしょうか? 窓まわりを きれいに収める方法も あれば教えて下さい。

  • 波板の釘が突き出ていて危険です

    自宅の空きスペースに木造で物置小屋を作ってもらったんですが、外壁の波板を打ち付けた釘が2cm程度突き出ています。大工さんに聞いたら、物置なんてそんなもんだと言われました。でも、どう考えても危ないのですが、しかたないのでしょうか?

  • 波トタンの釘の打ち方は山側か谷側か?

    秋田県横手市では、除雪作業や雪囲いなど大変苦労しております。そこで家や建物の外壁に波トタンガリバリウムや波ライトなどの建材が多く使われておりますが、その建材の山側と谷川への釘の打ち方で大変形状維持が相違しております。雪害は普通の家では、象さんを2頭屋根に上げているのと同じといわれております。冬の温度低下で雪が凍って外壁や波ライト波トタンなどに当たると山側の突起は皆潰されてしまいます。だから、山側の部分に釘(ステンレススクリュー釘)を打てばそれだけ補強されるから、形状が長持ちするのが道理のはずで経済効果は、谷側に釘を打つよりは、効果抜群のはずなので訴えてみた次第です。近在では、谷側に釘打ちしている大工さんがいます。拙者宅の車庫や雪囲い等にみられました。一日でも早くこの点を是正していただきたく投稿した次第です。