• ベストアンサー
  • 困ってます

自転車のパンク修理

こんにちは、自転車のパンク修理を自力でやってたんですが、百均で買ったパッチをあて、チューブに他に穴があいてる箇所がないことを水につけて確認しタイヤを元に戻したのですが、空気を入れてもパンパンにならないんです。ちなみに後輪です。昨日の夕方から作業し始めたのですが、1回目にパッチをあてて、タイヤを嵌めたときにも入らなかったのでまた外して水につけたら違うところに穴がありました。そしてまた塞いでやっと嵌めたんですが、空気が入りません・・・。もう心身ともに疲れました。近所に修理できる店がなく5~6kmも押して持っていくのは気が遠くなりそうです。車もセダンなので載りません。なんとか自力で直したいのですが、空気が入らないのはタイヤの入れ方がいけないのでしょうか。どうしても最後の一息で、ドライバーをこじるようにしなければリアに嵌らないためその時に傷がついてしまうんじゃないかと思うんですが。エンドレスな作業になりそうでまいってます。それで質問内容ですが、 1、空気がパンパンにならないのはどういった原因が考えられますか。 2、タイヤをチューブを傷つけずに嵌めるコツがあるんでしょうか。 3、百均にチューブが売ってるのですがチューブごと変えたほうがいいでしょうか。また、現在タイヤとチューブがくっついた形になってるのですが、それはカッターかなにかで切り離すのでしょうか。それとも百均よりホームセンターで買った方がいいですか? 以上、よろしくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数10
  • 閲覧数645
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.10

>穴があいてる箇所がないことを水につけて確認しタイヤを元に戻したのですが 以上から、タイヤに穴は開いていないものと考えられる為、後考えられるとすればムシだけです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

沢山のレスありがとうございます。まとめてのお礼と報告となりますがどうぞご了承ください。 みなさんの回答をみてもう一度やる気を出してトライしてみたところ、 なんと穴のあいているところが何箇所かありました。 昨日のタイヤを装着する時点では本当になかったんですが・・・ それでパッチが残り8枚ありましたので、こっちも意地になって次々に埋めていったんですが どうも枚数が足りないみたいです・・・。小さいプクプクも何ヶ所かあり、なぜこんなことになるのか・・・ まるで1箇所の修理するたびに、3~4箇所別に増えていくような感じです。 これでは本当に際限がないように感じましたので結局チューブを交換することに決めました。 またチューブを交換する時に(初トライですので)もしなにかありましたら、お願い致します。 気持ち的には、回答してくださったすべての方々に心から感謝してます。 本当にありがとうございましたm(_ _)m

その他の回答 (9)

  • 回答No.9

#5です。 度々失礼します。 前のサイトのムシの交換方法が解り難いので付け加えますが・・ ムシとはタイヤの空気を入れる所の中に入っている細長いゴム管と思っていただければいいです。 これを引き抜きついているこのゴム管を交換するだけです。 そのゴム管が劣化すると、途中で穴が開いていたり裂けていたりするのでそこから空気が漏れて空気をいくら入れても数時間後にはほとんどの空気が抜けている状態になるのです。 以上

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.8

#5です。 ムシの交換方法 http://cocoro007.at.webry.info/200612/article_2.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.7
  • vaio09
  • ベストアンサー率37% (756/2018)

皆さん、言及していませんが、「タイヤ内にクギやガラス片などの異物が入っていないか、確認しましょう。また、タイヤ表面も確認しましょう。そうしないと、永遠にパンクを繰り返します。 そもそも最初にパンクしたのだって、クギが刺さったとか、そういった原因だった可能性があります。なので、チューブを取り出したら、タイヤ内を指で触ってみて、一週してみて、指先に違和感が無いかどうかを確認します。表面は、目で見ればわかります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6
  • arukie
  • ベストアンサー率32% (716/2188)

最近自転車はほとんど乗っていないので過去の経験から。 >1、空気がパンパンにならないのはどういった原因が考えられますか。 ・チューブがねじれている。(ねじれていないのを確認しながら入れる) ・穴があいている。(先の尖ったドライバーでコジ入れるとき傷つけている) ・虫ゴムの劣化。 >2、タイヤをチューブを傷つけずに嵌めるコツがあるんでしょうか。 ・エアーバルブの所からタイヤをリムにはめていますか? ・ドライバーを使わずタイヤレバーを使う。  (はめ込むときは手だけで入れる。工具をリムにかけて押し込まない)  もし手で無理なようであれば、チューブを挟まないように使う。 ・百均のタイヤレバーは成形がいい加減なので角が尖っていたりバリがあるようであればヤスリで丸めておく。 >百均にチューブが・・・ ・修理中のチューブがボロボロのようであれば換えた方が良いです。 >タイヤとチューブがくっついた ? ・状況がよく判りませんが、パンク糊でチューブが癒着したのでしょうか? ・もしタイヤとチューブが癒着しているのであれば剥がす必要があります。 (タイヤは走行中リムでズレます。チューブはリムにエアーバルブで固定されています。)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5

それは、自転車のタイヤの空気を入れるところにあるムシ(ゴム)の劣化です。 100円ショップに売ってますので買って入れ替えれば空気は抜けなくなります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • NKY
  • ベストアンサー率27% (227/815)

http://www.hm6.aitai.ne.jp/~ume_ume/charenji12.html 最後のコツはチューブに当てないように気をつけるぐらいしかないですね この際新しいチューブをお勧めしますがホームセンターや自転車やの方が安心んです。 タイヤとチューブがくっついているのはわからないです。 パッチののりでくっついたとかそのような事ですか? 最悪タイヤも交換かもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • 1582
  • ベストアンサー率10% (293/2664)

空気を入れるところの漏れ防止のゴムパッキンが 痛んでいるのでは?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

もしかして、安い自転車ではありませんか? 以前友人の自転車のパンクを修理した際、全然規格の違うチューブが入っていて、修理できなかったことがあります。 a1 虫ゴムの点検はしましたか?空気を入れた後、その入れた口につばをつけるとわかります。 a2.専用の道具があります。へらのようなものですが、使っていますか? a3.チューブが付いているのは、接着剤のせいだと思います。 どのような形かわからないのでなんですが、一体成型みたいな感じでしたら、タイヤとチューブを購入したほうがいいですね。 無論100均よりもホームセンターのほうがいいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • nttxinc
  • ベストアンサー率44% (262/585)

ドライバーを使ってる時点でアウト。 タイヤレバーという工具を使わないと、 エンドレスですよ。 とても参考になります。 http://www.maruni-ind.co.jp/challenge/b1.html チューブや、タイヤはホームセンターの方が質はよろしいかと。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 自転車のパンク修理がうまくいかなことがある

     自転車のパンク修理を自分で行うときにうまくいかないことがあります。  パッチの隙間から漏れるようになっている場合にパッチを剥がして改めてパッチを貼るようにするのですが、固まった接着剤によってチューブの表面がザラザラになってしまっていて、うまくパッチが貼れない状態になってしまっています。  そもそも、新品のチューブが普通に穴が開いてしまった時にパッチを貼り付けても、いざ空気を入れると隙間が出来ていてエアーが漏れるということもよくあります。  パッチを貼り付けた後冷凍庫に入れたり、固着するように工夫しているんですが、それでも隙間がどうしてもできてしまっていることがあります。  どうやったら確実にパンク修理ができるのでしょうか?

  • 自転車のパンク修理で

    知り合いの自転車がパンクしてので、修理したんです。それから約一週間後に、まだ漏れているよと言われ、チューブを再度取り出し、空気を入れて水につけながら一週させても、空気漏れはありませんでしたが、 もしもで、ムシを交換してみました、 それから、一週間後、まだ漏れていると言われたので、それ誰かに いたずらされて居ないか、聞いて見ましたが、そんな事はないと言います。 チューブには空気をたくさん入れて、水に浸しています。こんな事 ありますかね。??? ただ、チューブもタイヤも古いんで、今度パンクしたら 交換した方がいいよと、いいましたけど。 参考になる事が有りましたら、宜しくお願い致します。

  • 自転車が頻繁にパンクします。

    自転車が頻繁にパンクします。 購入したのは、2ヶ月程前、1ヶ月も経過しないうちに、大きな石に乗り上げ、即効後輪がパンク。 自分で修理したのですが、その後、1週間に3度くらいの頻度でパンクしまくっています。 すでにパッチの数が15個。 チューブを見ると、穴が開くのは、主にタイヤの内側に当たる部分がほとんどで。 全て裂き穴か蛇噛みです。 チューブを見てみると、穴は開いていなくても、蛇噛みの形状や裂かれた様な形状で傷がついて いる部分が10箇所以上あります。 現在は、チューブの取り扱いを慎重に行っているつもりですが、 最初にパンクしたときは、マイナスドライバーを使ってチューブを取り出したりしていましたので、 裂き傷は、その時に付いた傷かな~と思いますが、蛇噛みについては納得いきません。 チューブをタイヤに格納する際も、チューブに空気を入れた状態で行っていますし、 リムにチューブが噛んでいないことも確認しています。 パンクしていない状態でチューブをタイヤから引き出して、再度、タイヤに閉まったら、 そこでパンクしたこともあります。 チューブの格納の仕方が悪いのかな~?とも思うのですが、 何か思い当たることがあったら教えて下さい。

  • 自転車パンク修理に詳しい方お願いします

    3年来使用の安物自転車ですが、前輪パンク(明らかに空気抜けて行きます)ですが数度、水通しをしても穴が見つかりません(虫ゴムも交換しましたが)、こういう穴不明のパンクなどあるのでしょうか。あとどうすればいいでしょうか。 安物ですから、修理するならタイヤ、チューブの交換をしようと思いますがどうでしょうか。

  • 自転車のパンク修理

    前輪がパンクしてます。修理しようとタイヤチューブを外してバケツの水につけると、チューブに穴はなく、バルブ(空気を入れる所)のところから40秒に1粒くらいの、本当に少ぉぉぉしだけの空気漏れがありました。だから二日くらい経つと抜けていたのか!と思い、バルブ(空気を入れる所)だけを新品に交換しました。しかし、また二日くらいして抜けてます。おかしい・・・と思い、今度は他の自転車のバルブとそれを止めるネジを交換してみました。この時も念入りに水バケツで確認したがチューブに異常なし。 しかし、また今朝空気が抜けてます。なぜだと思いますか?原因の推測つきますか?

  • お手上げです。パンク??

    タイヤの空気が抜けていたので空気を入れなおした所 5分後位には空気が抜けてペシャンコになっていました。 パンク修理をしようと思い、ネットで修理の仕方を検索し実行。 チューブをタイヤから外し空気を入れ水を入れたバケツに浸けて空気が漏れている場所を、チューブを何週も回し10分間以上探しましたが、チューブからも虫ゴムの所からもブクブクと空気が出てきません。 先程5分で空気が抜けていたチューブは10分にわたる 空気漏れ場所探しを終えてもパンパンに空気が入ってています。 しかし、そのチューブを再びタイヤにセットすると、また5分持たずにペシャンコです。 再びチューブを取り出し水に浸しても空気は出てきませんし、しぼむ様子もありません。 これは一体どんな現象なのでしょうか? 5分でしぼむほどの漏れなら水に入れたとき空気が出てるのに気づかないはずがないですよね?? そもそも10分探しててもパンパンなのですから。 もうどうして良いかわかりません。(自転車屋に持って行けという話ですが) もし何か心当たりがある方いらっしゃいましたらご回答宜しくお願い致します。 ちなみに自転車はごく普通の自転車だと思われます。英式バルブです。

  • 自転車のパンク修理剤について

    以前の話ですが、チューブの中にあらかじめパンク修理剤(スライム状のもの)が入っているものを使用していたのですが、この修理剤でも修理が不可能なパンクが発生してしまいました。 そこで、缶に入った注入式のパンク修理剤(ムース状のもの)も使用してみたのですが効果はなく、パッチを使用した本修理を行うことになりました。 ところが、スライムとムースが混ざることで良くない方に作用したのでしょうか、パッチを張り付ける際に使用するゴムのりの接着効果が得られなくなってしまいまして、何度貼り付けても簡単に剥がれてしまうということを繰り返したために、このチューブをお釈迦にしてしまったことがあります。 缶に入っていた修理剤は効果がなかった場合は本修理をするように書かれておりましたし、あらかじめチューブに入っていた方も、効果が得られなかった場合は本修理をするようになっていると思います。(そうでなければ、その都度廃棄せざる負えませんから。) そうなりますと、チューブの中で混ざり合った異なる修理剤がパンク穴から染み出てきて、パッチを貼る際に使用したゴムのりを溶かすか何かして、接着効果をなくしてしまったような気がしてなりません。 この理屈は正しいでしょうか。 また、同様の経験をされた方はいらっしゃるでしょうか。

  • パンク修理

    自転車のチューブにパッチを貼る際ですが、 完全に空気が抜けている状態で張ると、空気を入れた時に、 パッチが引っ張られ、チューブ修理箇所が少しへこぼった状態になります。 また、パッチにもストレスがかかります。 なので、若干空気を入れた状態で貼った方が、 適正まで入れた時のストレスが少なく、最適なのではないかといつも思っています。 この点について、ご意見、アドバイス、 及び、最善のパッチ貼り法を教えて頂きたく思います。 どうぞよろしくお願いします。 ちなみに、ママチャリです。

  • パンク修理代払うべき?

    パンク修理に出し、800円払いました。 次の日ペッタンコになっており、同じ店舗に持って行きました。 前日パッチを貼った両サイドが貼れていなかったそうで、無料で追加2枚貼られました。 その翌日また空気が抜けており、持って行きましたが他の自転車の修理をしながら顔も見ないで「チューブが悪いから2000いくらです」と言われました。 パンクして空気が抜けている状態なのに「空気を入れておくんで」と、意味の分からない事をされ、この状態で乗れという事なのか・・・。 最初から状態を見て、チューブ交換を勧めればパンク修理代は払わなくてよかったのでは?と思います。 3度も持って行って直っていないのに返金できないのでしょうか? これってクレーマーになりますか? もう自分でタイヤを開けてチューブを見て交換しようと思いますが・・・。

  • 自転車のパンク

    通勤でママチャリを使っています。 最近どうも調子が悪く後輪のタイヤの空気が自然と少なくなってしまうようです。 自転車屋さんにパンクの修理を依頼しましたが チューブに漏れはなくパンクではないと言われました。 あいにく自転車を乗せていくトラックなどを持ち合わせていないため 少し遠くの自転車屋さんまで漕いで行きました。 ぱんぱんに空気を入れていったはずなのに空気圧が減って行くのでそれを見て欲しかったのですが 「パンクならタイヤがぺちゃんこになるはず。空気の入れ方がすくなかったんじゃないか」 といわれ改善されないまま点検料としてお金を取られどうも腑に落ちません。 その後もぱんぱんに入れていても漕いでいると空気がへってしまうということがよくあります。 なぜなんでしょう。 また同じ自転車屋さんに見てもらうのはどうも信用ならないのですが 同じ自転車屋さんにみてもらうのがいいのか(症状が改善されないとまた行った方がいいのか)、他を当たった方がいいのか迷っています。