解決済み

医療費控除の申請について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.297519
  • 閲覧数65
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

今になって、会員になっているスポーツクラブが厚生労働省の健康増進施設に認可されていることが分かりました。今年三月に医療費控除の申請を提出しているのですが、追加申請は今からでも出来るのでしょうか?
また、次回に昨年の分を合算できるのでしょうか?
教えてください。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

運動療法のための健康増進施設利用料金の医療費控除については、医師の指示に基づいて運動療法を実施すれば、る健康増進施設の利用料金が医療費控除の対象になります。

既に確定申告をしてある、医療費控除の金額を増額したい場合は、税額を多く申告したことになりますから、確定申告書の提出期限から1年以内であれば、税務署に対して「更正の請求」が出来ます。

手続きは、税務署に用意されている「更正の請求書」に記入して提出します。
書き方が分からない場合は、確定申告書の控えと印鑑・スポーツクラブの領収書を持って行けば、教えてもらえます。
お礼コメント
noname#160412

早速回答ありがとうございます。「運動した方がした方がよいですね。」の医者の勧めだけじゃだめですね。証明書のことは知りませんでした。ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-06-22 13:03:06
OKWAVE 20th Be MORE ありがとうをカタチに

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 37% (32/86)

kyaezawaさんの紹介のURLにあるとおり、「運動療法実施証明書」の有無がポイントです。
領収書があっても、証明書がなければ、認められないのではと思います。
お礼コメント
noname#160412

回答ありがとうございました。証明書のことはよく知らなかったので、お医者さんに聞いてみたいと思います。
投稿日時 - 2002-06-22 13:04:19
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ