• ベストアンサー
  • 困ってます

タイヤのナット

アルミホイールのナットはアルミに付属してくるのでしょうか? TE-37です 色が悪いので交換したいのですが 量販店などで売ってるのでしょうか? 売ってる物に交換できるでしょうか? よろしくお願いします

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • yui_o
  • ベストアンサー率38% (1217/3131)

No,1です >軽量のメリットは何でしょうか? >燃費は全部徹でもそれほど影響ないですよね? サスペンションから下の軽量化は、1キロ軽くするとそれ以上の部分10キロ軽量化するのと同じような効果が得られます。 もし、あなたがマラソンするときに 常に重い靴を履いて、荷物を背負ってマラソンをしていたとすると 重い靴のまま、荷物を降ろして走ったとしてもそれほど効果はないけど 軽い靴にすれば、荷物を背負ったまま走れば靴が軽くなるので走りやすくなる そんなイメージです。 純正の鉄ナットは1個200グラム前後ですが、高価なアルミナットを使えば1個50グラム程度の重さで 4輪全部変えたとすると、2キロ以上軽量化できます 燃費も若干向上し、運転も楽になるので軽いナットのほうがいいですよ。 足元が2キロ軽くなるということは、それ以上の部分での20キロ軽くしたのと同等の効果があり 平均すれば大体2%程度の燃費は何もせず向上しているはずです。 >もし変えるとすれば TE37と同等以上に軽いアルミはあるのでしょうか?(重さだけでなく他も同等以上) >TE37確か4万したような気がします(定価でしたか?) なので高すぎます TE37と比較できるものとなれば、CE28Nくらいでしょう。 http://www.rayswheels.co.jp/cgi-bin/cgi2/getWheelItem.cgi?maker=VOLK&model=040_CE28N ただ、CE28は軽いですが剛性面で若干不安があります。 (とはいえ公道を普通に走る程度では問題はありません、サーキットなどで縁石に乗り上げて走行するという走り方を多様する場合には問題になってきます) TE37は、CE28よりも若干重いですがその分剛性も高く安心して使えるホイルです。 また、このホイルは鍛造という日本刀を作るようにアルミを叩いて形を作っているホイルなので値段は高いですがその分軽いために燃費の向上などに役に立ちますよ。 ちなみに、安いアルミは鋳造といって下手な鉄ホイルよりも重いので注意が必要です 鋳造とは、溶かしたアルミを型に流し込み作る方法です。 簡単に量産できる上に、デザイン性が高く作れるために現在の主流の作り方とはいえます。 とはいえ、鍛造という作り方に比べ同じデザインのホイルを作る際には必要になるアルミの量が増えるために値段は安いですが重くなるという難点はあります。 (個人的には鋳造アルミはアルミホイルとは思ってないくらいだったり) No,2の人が言う >理由は、金額が高い上に、寿命が短いです。脱着を何度か繰り返すだけで、ネジ部がダメになるようです。 これは締め付けトルクさえしっかり管理していれば、純正のナットと同じ程度の寿命があります。 むやみやたらに強く締め付けるとすぐに山がだめになるものもありますが・・・ 私は5年ほど同じアルミナットを使用し、寒冷地ということで年2回以上タイヤの着脱を繰り返していますがねじ部はだめになっていませんよ。 そして、そこまで燃費を気にするのならばスペアタイヤをはずしパンク修理剤を積んでみてはどうでしょうか? 車は10キロ軽くなれば1%燃費が向上すると言われています。 スペアタイヤ1本で大体5~10キロ程度の重量があります。 車両保険にロードサービスが付帯していたり、JAFに加入している場合は パンク程度ならば修理剤で対応できるし、タイヤがバーストしてしまったような場合はJAFなどのロードサービスを依頼したほうが速いくらいだし・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます 大変参考になりました

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

ANo.2 です。 >確かアルミが軽ければ 燃費がいいと聞きました 他に何かメリットありますか? たしかに、アルミホイールが軽ければ燃費が良くなることは間違いのない事実です。が、それならば、限界までインチダウン(タイヤの外径は変えない)したほうが、さらに軽くなります。 「運動性能は、インチアップしたほうが向上する。」と、一般的に言われていますね(http://tyre.dunlop.co.jp/tyre/products/base/02.html)。ただし、インチアップは、重くなります。 単に重くなるだけではなく、部位的にも重くなってほしくない部位(回転体の中心から離れた場所)が重くなりますので、本当は、「よくない」とも言えます。 どういうことかと言いますと、タイヤホイールが全く同じ重さでも、その重い部位が、中心に近いのか?中心から遠いのか?で、結果は かなり違ってくるのです。 分かりやすい例で言いますと、例えば野球のバット、これを剣道のように素早く素振りする場合、バットの柄を持つ時と、バットの先(太いほう。反対側。)を持った時とでは、先を持ったほうが素早くバットを振り回せますね? つまり、特に、「燃費」のことなどを考える場合は、タイヤホイールの回転体の中心から外側(外周に近いところ)をなるべく軽くすることは良いことですが、ホイールの中心(ホイールディスク中心やナットの部分など)については、特に考える必要も全くないということになってきます。 この点につきましては、非常に詳しく記載したものがありますので、そちらでご覧下さい。 (http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2682101.html)の ANo.2 の 「ホイールの重さには、2種類あります。」 (http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2807498.html)の ANo.7 の 『アルミホイールって、「軽いかどうか?」なんて、実は、どっちでもよいことです。』 や 「バネ下重量について」 なお、アルミホイールの、本当の良さは、放熱性の良さのほうです。軽いかどうか(純正スチールホイールよりも軽いかどうか?)なんてことは、どっちでもいいことです。 (http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2589347.html)の ANo.2 つまり、本当のメリットは、「放熱性の良さ。フェードやベイパーロックの防止(なりにくさ)。」ですね。 デザインによっては、例えば、スポークフィンタイプなどは、遠心力のturbine形状でエアーベンチレーションを効率的に行い、非常に放熱性を良くしたものもありますね(http://www.oz-japan.com/products/racing/superturismo-gt/index.html)。 >もし変えるとすれば TE37と同等以上に軽いアルミはあるのでしょうか?(重さだけでなく他も同等以上) (軽くするだけが能ではないのですが)、ホイールのディスク面を軽くしたところで、効果はそれほどでもありません。が、もしリム部が軽いと、それだけでもかなり効果はある。ということになりますね。 つまり、エンケイのMATプロセス(http://www.enkei.co.jp/t_mat.html)でも充分と言うことも出来ます。 もちろん、TE37は、軽いホイールと言う点で特化したホイールですので、「軽さ」だけで考えたら、「これこそ軽い、鍛造ホイール。」の“良い例”の製品でしょう。 >(重さだけでなく他も同等以上) ホイールの商品価値としては、O・Zやエンケイ、などのほうが、ずっと魅力的だと私は考えます。よって、公道を走る分には、お車に似合うデザインを楽しく選んでみても、問題はないと思います(http://spec.fujicorporation.com/sim2.html)。 (ただし、“特に重い”ホイールでの極端なインチアップは、距離走る燃費を気にするかたの場合には、お勧めできません。) >なので高すぎます 安くても、アルミホイールなら何でも良い。という考え方もありますよね。素人目には、4本タイヤ付きセットで4~5万円のものと、20万円オーバーの物って、違いは分からないでしょう。軽い高価なホイールを選んで、その差額分比で、ガソリン代にどれほどの差が出るのかどうかも分かりません。 >ホンダです。無理なようですね ホンダでも、例えば、三菱の純正ナットが問題なく使えます。ただし、工具のサイズが違いますので、(http://www.es-powershop.com/CGI/item/001027008/12880-01/)の12881 内21mm×外19mm (http://www.es-powershop.com/item/img/ll/12880-01_ll.gif) のようなものは、必要になります。 (十字レンチを車載しておけば、問題はなしですね。) または、Ko-ken(http://www.koken-tool.co.jp/catalog/jp/main/hand/04/h4h_oh.html)の4788と、 (http://www.koken-tool.co.jp/catalog/jp/main/hand/04/h4s_d.html)または(http://www.koken-tool.co.jp/catalog/jp/main/automotive/wheel_h.html)の 19mm と 21mm を買っても良いでしょうね。 (19mm は、スペアタイヤ用ホンダ純正球面座ナットに、どうしても必要です。) 19mm とか 21mm とは、ナットの、工具を掛ける部分の2面幅の距離です。この部分が、三菱は 21mm なのです。トヨタも、レクサスも、マツダも、ダイハツも、M12 ×P1.5 ナットを使うどのメーカーも、2面幅は 21mm です。 その中では、私は、三菱のナットが最も造りが良いと感じていますので、私の車のトヨタ車にもホンダ車にも、三菱純正ナットを使っていますね。 三菱純正ナット 貫通ナット テーパー座 銀色 3880A007 重さ29g(※a) 長さ16mm(※b) 160円 三菱純正ナット 袋ナット テーパー座 銀色 3880A008 重さ33g(※a) 長さ27.5mm(※b) 180円 15.65回転(※c) 貫通ナット/袋ナットとは、(http://shopping.autobytel-japan.com/wheel/qa/nut.asp)をご覧下さい。 ※a:当方所有のタニタKD-173(http://mediasolution.jp/tanita/hp/productDetail.do?_productId=283&_isListBack=true)で単純に量った数値です。1円玉1~80枚で、正確に表示することを確認後にナットの重さを量っていますので、それなりに正確な信憑性のある数値ですが、(また、ナットのほうも、新たに新品購入後の未使用すぐに量っていますので、それなりに正確な信憑性のある数値ですが、)、個体差などで、必ずしも同品番の部品が全く同じグラム数を示すかどうかは分かりません。(個体差があるでしょう。すでにナットのほうに、±1g程度の誤差はあることでしょう。) (表示最小単位は1gですので、0.1g単位までは量れません。液晶表示のそのままを記載しました。) ※b:当方手元のナットを、ノギスで測った数値です。ナットには個体差があることでしょう。 ※c:計り方は、M12×P1.5のハブボルトに、ナットを付け、ボルトを上にし、ナットを下にして、外れる位置まで左回しし、その位置から右に回して袋の頭までボルト先が付くまでの回転回数です。これも当然、個体差があるでしょうから、この回転回数までボルトの先の干渉がないことを保証するものではありません。参考値としてご活用下さい。 よって、ホンダ車に社外アルミホイールを取り付ける場合、三菱の 3880A008 は問題なく使えるということになります。お近くの三菱ディーラーから注文できます。(金額は、当方が購入した金額ですので、参考値です。) 実はこの前、ホンダの部品店に行くことがありましたので、ついでに聞いてきました。 ホンダには、純正ナットでテーパー座の物は無いとのことです。「社外アルミホイールを付ける場合は、ナットも社外品をご用意下さい。」とのことでした。 よって、 ショート袋25mm M12×P1.5 19mmHEX(http://www.bs-awh.ne.jp/bsop/nut2.html)31504082 ロング袋35mm M12×P1.5 19mmHEX(http://www.bs-awh.ne.jp/bsop/nut4.html)31504042 などを購入するのもいいかもしれませんし、 三菱の 3880A008 など、工具2面幅21mmHEXの M12×P1.5 のナットを使うことも可能です。 >色が悪いというのは 白アルミに青ナットです。~タイヤも限界のようなので4本交換するついでに~なのでアルミも新品かう訳ではありません。 おもしろいもので、タイヤ4本買う金額で、アルミまで付いてもあまり変わらない金額な場合も多いです。と言っても、今回は、TE37というせっかく良いホイールをお持ちなのですから、これを使うという選択が正しいのでしょうね(ホイール自体は気に入っておられる場合)。 (http://www.fujicorporation.com/ecb/?direct=tireandwheel)から、ホイール付きタイヤ4本セット相場の勉強だけしてみるのも参考になります。 >白に青銀ナットどうですか?(白い車体です。白アルミもきにいらないんですが・・・) 私は、白いホイール好きですね。 (http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2807498.html)の ANo.7 お車が白でしたら、いいのではないでしょうか。 ナットの色ですが、青。白いホイールには青いナット、良く見る組み合わせですね。特別変ではないと思いますよね。 確かに、スポコン系(スポーツコンパクト)な雰囲気はありますね。それがお嫌いなら、青もちょっとヤダかもしれませんね。 >普通何色でしょうか?(もしくは鉄の銀?) 普通は、やはり銀色でしょう。例えば、純正ナットですと、ほとんどが銀色でしょうね。純正では、稀に黒がある位でしょう。 >純正ナットって鉄ですか? そうです。鉄です。これに何らかのメッキがされて銀か、それに近い色になっているでしょう。 >安いのが一番なんですが、白アルミに銀(鉄ナット)  うーん・・・ 白いホイールに銀、良いですよ。最も良いのではないでしょうか。ベストです。 アルミホイールに鉄ナット。これもベストですね。 例えば、お車を整備に出して。メカニックなんて、ホイールの取り付けにほとんどトルクレンチなど使いませんね。 {メカニックのホイールナットのトルク管理はデタラメ(締め過ぎ)です。} 事前に、いちいち整備に出す前に、純正ナットに交換しておきましょうか。 それとも、「トルク管理など適当でもいいや」と、やっちゃいますと、やはり、アルミナットは非常に危険です。 ところで、現在、青いナットとしますと、場合によっては、すでにアルミ製かもしれませんね。 鉄で青いものもあります(http://www.es-powershop.com/CGI/item/001027005/07917-01/)ので、何とも言えませんが、アルミナットである可能性は高いですね。 もし、現在アルミ製ナットでしたら、トルクレンチは用意したほうが良いかもしれません。 (それか、そのうちアルミナットの寿命が来るでしょうから、そうしたら良質なスチールナットに交換すれば良いですね。そのほうが安心です。) アルミホイールにスチールナットは、普通ですよ。例えば、ハブやブレーキのディスクローターも、重い鉄製です、もちろん、ハブボルトも鉄製。ナットに高い金額かけて数十グラム軽くしてみても、回転体の中心位置ですし、何の変化もありません。心配事が増えるだけです。 {まあ、お金があれば、高いアルミやチタンのナットを買ってみるのも、楽しいのかもしれません。車なんて、趣味ですし。(趣味は、お金がかかればかかるほど楽しいものです。)} アルミナットをご採用の場合は、ナットの締め付けトルク管理を確実にして下さい。 >あれURLの後ろの数字は商品コードですね。 そうです。 >もうサイズ決まってるんですか? 決まっているというか、ホンダの場合、M12×P1.5 というのは、決まっているのです。 M12×P1.5 の意味は、ボルトの太さ(おねじの外径)が 12mm で、そのねじ山の間隔が 1.5mm だという意味です。 国産車M12の場合、ピッチは 1.5mm と 1.25mm とがあります。ホンダは 1.5mm です。1.25mm との互換性は全くありません。 また、 工具を掛ける2面幅は、ホンダの純正のナットの幅が 19mm ですので、車載工具が 19mm のレンチしか入っていないのですね。 よって、19mm のナットを選んでおいたほうが便利。というだけの話です。上記の通り、21mm のレンチも用意しておくだけで、問題なく 21mm HEX のナットが使用できま す。 >ただ前輪後輪で少し違うようです(つらいちとかで) ホイールが何インチであろうと、ツライチか引っ込んでいるか どうであろうと、社外ホイールはほとんどが「テーパー座」ナット仕様です。(例外的に、専用ナット以外は使用不可なホイールも存在します。) また、車との相性ですが、袋ナットの場合、注意が必要です。【重要】 袋ナットは、その頭がキャップ付きですので、万が一、ボルトの長さが長い場合、短い袋ナットではボルトの先がナットの裏側に付いて(突いて)しまいます。締め付ける前に。この点を確認する必要があります。 (簡単な確認方法は、まずホイール無しの状態でナットを指で回しながら付くところまで回し、その回転回数を数えておき、実際にホイールを締め付ける時にその回転回数以下であれば良い訳ですね。ギリギリの回転回数ですと、突く可能性があります。) >新車の場合はナット(スペアタイヤ用)ついてくるのでしょうか? ホンダの場合、アルミホイール、スチールホイール、スペアタイヤ用ホイール、全て「球面座ナット仕様」です。よって、純正ホイールの場合、車に付いているナットをスペアタイヤにも使用します。 (工具袋にスペアタイヤ用ナットが初めから用意ている訳ではありません。) 問題は、今回のように、社外ホイールに交換した場合ですね。社外ホイール用のテーパー座ナットを使ってスペアタイヤの取り付けをすることは出来ません。 よって、球面座ナットがない場合、球面座ナットを4~5個(個数分)、ホンダディーラーで注文する必要があります。 ホンダ純正の球面座貫通ナットで充分ですね。 サビ(http://shopping.autobytel-japan.com/wheel/qa/nut.asp)の心配をする必要も無いでしょう。 なぜなら、キャップ付きホイールを使っている車でも、スペアタイヤはその貫通ナットで付けるのですから。 ホンダ純正ナット(アルミホイール用) 貫通ナット 球面座 銀色 90381-SL5-901 重さ29g(※a) 長さ18.6mm(※b) 210円 袋ナットも、金額的にはそれほど高くないのですね。よって、それでもサビが心配なら、ボルトの先が付かない長さの袋ナットを探しても良いでしょう。 車検証を持って、ディーラーで、 「スペアタイヤに使うので、この車用の“純正アルミホイール用の純正ナット”を(個数分)個注文して下さい。」と言えば良いでしょう。 (ホンダは、スチールホイール用ナットには、独特のホイールキャップを補綴するためのプラスチックワッシャーのような、余計なものが付いているのです。) ホンダ純正ナット(アルミホイール用) 袋ナット 球面座 L=25mm 銀色 90304-SA5-013 重さ31g(※a) 長さ24.6mm(※b) 255円 13.65回転(※c) ホンダ純正ナット(アルミホイール用) 袋ナット 球面座 L=30mm 銀色 90381-S4L-003 重さ43g(※a) 長さ30.0mm(※b) 260円 17.08回転(※c) ホンダ純正ナット(アルミホイール用) 袋ナット 球面座 L=35mm 銀色 90304-SF0-751 重さ50g(※a) 長さ35.3mm(※b) 300円 ?回転(20.41以下?)(※d) ※d:当方手元のハブボルトの長さが足りずに測定不可。今度もっと長いものを用意しませんと測れません。ピッチ1.5mmの場合、5mmで3.33回転できる計算ですね。L=25mmからL=30mmで17.08-13.65=3.43ですので、17.08に3.33足して20.41位以下。という机上の計算でよいでしょうか。実測値はありませんので、参考で考えて下さい。 上記は、ホンダ純正の日本製ナットです。品番違いでアメリカ製やタイ製ナットもありますが、見た感じ、ほとんど変わりません。(詳しくはディーラーで聞いて下さい。) また、三菱純正ナットですが、3880A008 と同形状のブラックもあります。ただし、高いです。 三菱純正ナット 袋ナット テーパー座 色ブラック 3880A010 重さ33g(※a) 長さ27.9mm(※b) 360円 15.83回転(※c) また、 三菱には、3880A008 と同形状の、若干銀のメッキが高級感のある 三菱純正ナット 袋ナット テーパー座 銀色 3880A009 重さ33g(※a) 長さ27.8mm(※b) 180円 15.83回転(※c) というものもありますが、当方の経験上、3880A008 のほうが、長く使ってもキレイを保ちます。 つまり、新品時は、比べると若干ですが 3880A009 のほうがキレイなメッキ(高級感?)なのですが。時が経ってもキレイを維持するのは 3880A008 のほうですね。 よって、 3880A008 のほうがお勧めですね。 (新品時でも、ホイールに付けてしまえば 08 も 09 も全く分かりません。) (3880A009 は、ナット内部が新品時から錆びている雰囲気ですね。そういう意味でも、3880A008 のほうがお勧めですね。) >センターキャップ初め付いてたように思いますが無くなってます 走ってる内に落ちたのか、盗まれたのか・・・・今日みたら4輪とも無いです そうです。センターキャップは取れるから危険です。後続の二輪車にでも当たったら大変です。センターキャップなど不要ですし、付いているとかっこ悪いです(特に、TE37のようなホイールの場合。)。 (http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2644780.html)の ANo.1 自然に外れるようでしたら、付けないほうが良いでしょう。 (間違っても、接着剤で付けてしまわないように。 タイヤ交換時、ほとんどのショップでは、この穴を使ってホイールバランスを取ります。) >今盗難防止の為 レンチの頭も車買った時に貰ってます この盗難防止ってアルミ盗まれるんでしょうか? 「一般論として、アルミホイールって盗まれやすいのですか?」というご質問ですね?そうですね。特に、TE37 のような良いホイールは、盗まれやすいですね。例えば、ディーラーの 営業のかたに聞くと、「お客さんで、アルミ替えたお客さん、みんな盗まれていますね。」という回答が返ってくるでしょう(土地柄にもよります)。イメージとしては、「とても多い」ということになります。 特に昨今、金属なら何でも盗まれる時代、用心に越した事はないでしょう。 ですので、 スプライン・ラグナット(http://www.mcgard.com/Japan/Japanese/automotive/product6.html)(http://www.mcgard.com/Japan/Japanese/automotive/spline.html)や インストレーションキット(http://www.mcgard.com/Japan/Japanese/automotive/product_group9.html)(http://www.mcgard.com/Japan/Japanese/automotive/index.htm) が、ベストなのです。 スプライン・ラグナットの重さは、どなたか個人様のホームページを拝見させて頂きますと、(http://homepage2.nifty.com/ktare/hweel.html) 32.7g とのことですね。 >燃費は全部徹でもそれほど影響ないですよね? 全部鉄ナットでも というご質問ですね? そうですね。 回転体の中心が、仮に、もし多少重かろうが、燃費に関しては、回転体の中心部は“バネ下”の概念で計算はしません。計算するとしても、ほとんど「バネ上」と同じでしょう(それでも回転するわけですので、完全に同じではないですが。)。 ただし、上記の様に、純正ナットも充分に軽いですので、アルミナットでしたらそもそも重さは同じですね。 異様に軽いチタン製ナットなどもありますが、ビックリ価格で購入しても、どれほどの軽量化になるのでしょうか。 アルミナットでしたら重さはほとんど同じ。よって、燃費も同じです。チタンナットは異様に高価です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

>アルミホイールのナットはアルミに付属してくるのでしょうか? 付いてこないものもあれば、付いてくるものも稀にある。といったところです。 通常は、付いてこない。と考えておけばよいでしょう。 外車用の専用設計ホイールの場合、ナット(ボルト)が付属の場合もあります。 外車用・国産車用問わず、4本セット購入でナット1台分付属。というホイールメーカーもあります。 例えば、トヨタ用とニッサン用では、ナットの太さは同じでも、ピッチ(ねじ山の間隔)が全く違い、互換性が無いのですね。 また、トヨタとホンダでは、太さとピッチは同じですので問題なく使えますが、車載工具を使う場合、工具の2面幅(レンチサイズ)が、21mmと19mmとの違いがあったりで、 (http://www.mcgard.com/Japan/Japanese/automotive/product4.html) 汎用ホイールの場合、ホイールに同梱でナットを付属させることは難しいようです。 (http://rayswheels.co.jp/cgi-bin/cgi2/getWheelItem.cgi?maker=VOLK&model=010_TE37)(http://rayswheels.co.jp/) RAYSのTE37のページを見ましても、付属品の欄にナットの記載はないですので、同梱はされていないようですね。 4本購入時のことについては、記載がないようですね。購入ショップで聞いてみるとよいかと思いますが、十中八九、ナットは付属しないと考えておいたほうが良いかもしれません。 また、通常は「別途お買い求め」であるナットを、ホイール&タイヤ新品4本セットで、ナットはタダで付けてくれるショップもありますので、タイヤホイールの値段交渉時(購入を決める前)に一緒に聞いてみると良いかもしれません。 >量販店などで売ってるのでしょうか? 量販店よりも、ディーラーの純正ナットが、最も品質が良いでしょう。 といっても、車のメーカーによっては、購入時に注意が必要です。 トヨタ(レクサス):純正アルミホイール用のナットの使用は不可です。購入時は、車検証を持って、「市販ブランドのアルミホイールを付けるので、トヨタ純正スチールホイール用のナットを購入したい。」と言って注文して下さい。 ホンダ:純正ナットの使用は不可です。 三菱:一部純正アルミホイール用のナットの使用は不可です。購入時は、車検証を持って、「市販ブランドのアルミホイールを付けるので、ランサーエボリューション2または3(型式CE9A)用の純正O・Zアルミホイール用のナットを購入したい。」と言って注文して下さい。 基本は以上ですが、例外がある可能性があるので、購入前に、専門家(ショップ店員)に聞いて確認してからご購入下さい。 TE37は大丈夫だとは思いますが、ホイールによっては、レンチ21mmHEXの使用が不可のものもありますので、そのようなホイールに純正ナットは使用不可になります。 >色が悪いので交換したいのですが 経年変化で色が悪いという意味でしょうか? 新品からの色が気に入らないのでしたら、もしそれが純正ナットでしたら、ディーラーで注文するものも、同じものが来ますね。 >売ってる物に交換できるでしょうか? 出来ますが、例えば、材質がアルミ合金のようなナットでしたら、避けたほうが良いですね。 理由は、金額が高い上に、寿命が短いです。脱着を何度か繰り返すだけで、ネジ部がダメになるようです。 通常の丈夫な材質のナットでしたら、自動車メーカー純正のナットがベストです。 それ以上に良いものがあるとしたら、McGardですね。 スプライン・ラグナット(http://www.mcgard.com/Japan/Japanese/automotive/product6.html)(http://www.mcgard.com/Japan/Japanese/automotive/spline.html)や インストレーションキット(http://www.mcgard.com/Japan/Japanese/automotive/product_group9.html)(http://www.mcgard.com/Japan/Japanese/automotive/index.htm) でしょうか。 ホンダ車の場合のみ、ホンダ純正ナットの、社外アルミホイールへの使用は不可ですので、 ホンダ車の場合は、ブリヂストンのナット ショート袋25mm M12×P1.5 19mmHEX(http://www.bs-awh.ne.jp/bsop/nut2.html)31504082 ロング袋35mm M12×P1.5 19mmHEX(http://www.bs-awh.ne.jp/bsop/nut4.html)31504042 などを購入するのもいいかもしれません。 が、 通常の、工具2面幅21mmHEXの M12×P1.5 のナットを使うことも可能でしょう。 この場合、(http://www.es-powershop.com/CGI/item/001027008/12880-01/)の12881 内21mm×外19mm (http://www.es-powershop.com/item/img/ll/12880-01_ll.gif) を車載工具袋に1つ入れておけば良いでしょう。 また、ホンダ車の場合、スペアタイヤは純正ナット(球面座)(http://www.rakuten.co.jp/goodsdam/549374/#NUT)のみで取り付け可になりますので、車載工具袋にホンダ純正ナットを4~5個入れておくことも忘れずに。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます 通常は付いてこないのですね >量販店よりも、ディーラーの純正ナットが、最も品質が良いでしょう ホンダです。無理なようですね 色が悪いというのは 白アルミに青ナットです。 中古車に初めから付いてました。もう5年以上乗ってるんですけど・・・。買ったときから気に入らなかったんですが・・そのままでした。タイヤも限界のようなので4本交換するついでに変えたいなと思いました。なのでアルミも新品かう訳ではありません。 白に青銀ナットどうですか?(白い車体です。白アルミもきにいらないんですが・・・) まあ人それぞれなんですが、普通何色でしょうか?(もしくは鉄の銀?)まだ見に行ってないのでどういうのがあるかわかりません。 >材質がアルミ合金のようなナットでしたら、避けたほうが良いですね理由は、金額が高い上に、寿命が短いです~自動車メーカー純正のナットがベストです。 ホンダはだめなんですよね。ただ純正ナットって鉄ですか? 安いのが一番なんですが、白アルミに銀(鉄ナット)  うーん・・・ 正直サイズもわからないんですが・・店できけばいいですね あれURLの後ろの数字は商品コードですね。 もうサイズ決まってるんですか? 15インチなんですが・・・ ただ前輪後輪で少し違うようです(つらいちとかで) >ホンダ車の場合、スペアタイヤは純正ナット(球面座)(​http://www.rakuten.co.jp/goodsdam/549374/#NUT​)のみで取り付け可になりますので、車載工具袋にホンダ純正ナットを4~5個入れておくことも忘れずに そうでしたか。 全く知りませんでした 新車の場合はナット(スペアタイヤ用)ついてくるのでしょうか? あ、新車の場合アルミ変えなければ純正ナット、変えてもついてくるんですよね? あるか調べてみたいと思います

質問者からの補足

TE37なんですがこのアルミ自体はいいです。 ただ色が悪いです 確かアルミが軽ければ 燃費がいいと聞きました 他に何かメリットありますか? もし変えるとすれば TE37と同等以上に軽いアルミはあるのでしょうか?(重さだけでなく他も同等以上) TE37確か4万したような気がします(定価でしたか?) なので高すぎます もしわかるのなら教えてください よろしくお願い致します

  • 回答No.1
  • yui_o
  • ベストアンサー率38% (1217/3131)

>アルミホイールのナットはアルミに付属してくるのでしょうか? 付属していません。 必要な場合は自分で購入してください。 またTE-37の場合はセンターキャップも付属していないために、ハブと呼ばれる部分が丸見えになります。 それが気になる場合は、1個2000円程度でセンターキャップが販売されているのでそれを取り付けてください。 量販店などに行けば、鉄のナットならば10個で900円前後 軽量なアルミのナットの場合は10個で5000円~ 盗難防止のための特殊なナットは10個で10000万~ で購入できます。 アルミナットの場合、さまざまな色があるのでそれを購入すると良いでしょう。 (盗難防止のための特殊なナットもさまざまな色はありますが・・・) 鉄だと、銀色のものしかないので。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます センターキャップ初め付いてたように思いますが無くなってます 走ってる内に落ちたのか、盗まれたのか・・・・ 今日みたら4輪とも無いです 確か2つの時は気付いて あれここは付いてなかったかとか思ってたんですが・・・ 今青い(青銀)がついてます 鉄だと銀色という事はアルミですね 10個5千円 うーん高いですね 1輪4個だとして16個  今盗難防止の為 レンチの頭も車買った時に貰ってます この盗難防止ってアルミ盗まれるんでしょうか? 何か買えませんね 高くて 軽量のメリットは何でしょうか? 燃費は全部徹でもそれほど影響ないですよね?

質問者からの補足

付属してない事わかりました ありがとうございます

関連するQ&A

  • タイヤのナットについて

    夏タイヤからスタッドレスタイヤに近日交換しようと考えています。 今まではスタッドレスは量販店で購入しその際に交換も全部行ってもらっていました。今回は車を代えたのでスタッドレスも新たに購入しないといけないのですが、金銭的な面からネットで購入することにしました。 そこで、質問なのですが、タイヤとアルミホイールのほかにナットを購入するかしないかという項目があるのですが、これは夏タイヤのナットを流用することはできないのでしょうか?新たに購入する必要があるのでしょうか?いまひとつよくわからないのでどうか教えてください。 車種はコルトで今はスチールホイールですが、購入検討予定のスタッドレスはアルホイールです。

  • 特殊ナット(ナットロック?)について

    タイヤを交換しようと思うのですが 購入した時から特殊ナット(ナットロック?) がついています。 これは量販店等でこのナットを外す工具は売っているのでしょうか? また工具なしで外す事は可能でしょうか? お願いします

  • ホイールナットが、締められません

    中古のアルミホイールを買ってきました。 さぁ取り付けようと、ホイールを外してアルミホイールをセットして、ホイールナットを締めようとしましたが、ソケットがアルミにあたって締める事が出来ません。同じ車種についていたというアルミです。ナットも日産車用の1.25ピッチのもので、指では回りますが、ソケットが入らず締まりません。 どうしたら、ホイールナットを締められえるのでしょうか? 素人過ぎてスミマセンが、教えて下さい。 よろしくお願いします。

  • アルミホイールを替えたのですが、締め付けナットは、替えないと駄目ですか

    アルミホイールを替えたのですが、締め付けナットは、替えないと駄目ですか?替える前は、純正のアルミを付けていました。 教えてください。

  • アルミとナットの交換

     純正アルミを履いているミニバン(ステップワゴン・セレナ等)をインチアップしたりやスタッドレスタイヤに交換するために社外アルミホイールを装着するには、ナットも交換したほうがいいのでしょうか。よろしくお願いします。

  • タイヤのナットの締め付け

    カー用品量販店にてタイヤとホイルセットを購入して タイヤのセンターハブが大きくスペーサ5mmを付ければ 装着可能です。といわれ、 それは車検整備等、大丈夫ですか?の質問に 大丈夫だと返答でした。 がいざ、翌月にディーラーに整備に出すとなんと、貫通ナットが7回転半(半分しか)締まっていませんでし、それ以上はスペーサ-の関係でボルトが足りず。締められない状態でした。当然、メーカー系では、整備出来ず。小さな町工場にて整備しました。 量販店にクレームのTELを入れたら、全部ナットが締まらなくても強度はそんなに落ちないし、車検も通るという説明でした… 購入後確認しなかった自分も悪いですが、強度的にすごく不安です。はっきり言ってスペーサ-により貫通ナットが全部締まらないという説明は受けていません。これって不法改造しないという大手量販店でいいことなのでしょうか?納得いきません。 後、この状態での強度は本当に大丈夫でしょうか乱文ですがヒントをお教え頂ければ幸いで御座います。

  • ホイールキャップのタイヤのナットについて

    ホイールキャップのタイヤを常用にして、アルミホイールタイヤをスタッドレスにする場合、ナットはそのまま使えるのでしょうか? 24年式ワゴンRに13年式ワゴンRで使用した社外アルミをはかせたいです。

  • 新品タイヤ&新品ホイール交換後のナットの緩み

    こんにちは。 去年の12月にアルミホイールとスタッドレスタイヤのセットをタイヤ専門店(タイヤ専門の量販店)で購入して取り付けてもらいました。 (純正ホイールはスチールなので純正ナットは使えず、ナットもアルミ用の新品を別途買いました) そのまま1ヵ月ほど経ち、約1千km走行した頃、たまたまその店でもらったホイールの説明書に「約100km程走行したらナットを増し締めしてください」と書いてあるのを発見しました。 買った時に、お店の人からの説明はありませんでしたが・・。 ただつい最近、ディーラーで1年点検を受けたので、その時にナットの緩みなんてチェックしてあるだろうから、いまさら自分でチェックするのは不要かとも思いましたが、でも念のためトルクレンチを使って車の説明書にある指定トルクで締めててみました。 そしたら、ナットが少し回りました。 時計の針で言うと、3時の位置から5時くらいの位置まで回ってカチッ!と止まりました。 それなので、けっこう緩んでたのかなぁ?と思い、ボルトとかにダメージが出てたら怖いな・・と不安になってしまいました。 この程度の誤差であれば、問題は発生しないでしょうか? ガソリンスタンドとかでのタイヤ交換作業を見ていると、トルクレンチを使わず、手締めのみで作業している風景もたまに見ますし、自分の使っているトルクレンチも素人用なので、プロが使っている工具のような正確さも無いと思うので、この程度の誤差なら普通なのかなぁ?という気もするのですが・・。 詳しい方が居られましたら、アドバイス頂けるとたすかります。 宜しくお願いします。

  • 純正のアルミホイールって特別なナットが必要なの?

    14インチ5.5JのTOYOTA純正のアルミホイールを買いました。 まだ交換はしていないのですが、純正のアルミホイールって特別なナットが必要だと知り合いから聞きました。 取り付ける車もトヨタ社なのですが、ホイールは別の会社の物を使っています。 ナットは別に買わなければならないのでしょうか? また、取り寄せるとナットってどれくらいするのが普通ですか?

  • アルミタイヤ→純正ホイールに交換したい

    今年、中古でワゴンRを購入しました。 ホイールは純正のではなく、新しいアルミホイールをつけてくれました。 前回乗っていた旧型ワゴンRを廃車にする際、純正のホイールは取っておいて保管してありました。 タイヤ交換の時期になったので自分で交換しようと思ったのですが、 姉から「アルミホイールはアルミ用のレンチが必要かもしれない」と言われました。 そこで質問です。 1、そもそも純正のホイールというのはアルミなのでしょうか? 2、前の車のナットと今の車のナットの形が違います。 ホイールに合わせてナットも新しく購入した方が良いのでしょうか? (前の車のは先が細くて、だんだん太くなっていくタイプ。 今回のは全部同じ太さのタイプです) 3、車についてあるレンチはアルミホイールには使えないのでしょうか? タイヤ交換は今まで何度かした事はありますが、 この様な事は初めてだったので戸惑っています。 初心者で分かりにくかったかもしれませんが、補足いたしますので よろしくお願いします。