• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

ホイールナット締め付け時の異音

よろしくお願いします。 去年、車(新車・国産コンパクト)を買い換えました。 純正でスチールホイールが付いています。 冬に雪山に行くのでスタッドレスとアルミのセットも購入してあります。 夏タイヤから冬タイヤへの交換作業は、いつも自分でやってきました。 ただ、今まで何台か車を乗り継いできましたが、スチールホイールは初めてです。 スタッドレスからサマータイヤに交換した時、ナットを締めていくと異音というか「キュッ!」っていうような音が出るときがあるんです。 今までアルミホイールの交換作業のみしか経験が無く、こんな音が出る事はありませんでした。 スチールホイールの場合、こういう音が発生する物なのでしょうか? 状況としては、4穴のスチールホイールにナットを手で回して仮締めをし、十文字レンチで対角線上に3回くらいにわけて徐々に締め付けていきます。 これで結構締まってきた感じになります。 この後、力を入れて「ヨイショ!」とレンチを回すと「キュッ!」っていうような音が出るときがあるんです。 気になったので、もう一度全部ナットを緩めてやり直したのですが、1つのナットだけ「キュッ!」っていうような音が出るんです。 全部のタイヤから音が出たわけではなく、1つのタイヤだけで、さらにその中の1つのナットだけです。 ためしに音が出るナットと、隣の穴に使っていたナットを交換し、それぞれ締め付けていたところ、今度はどちらからも音は発生しませんでした。 そのナットとスチールホイールの特定の穴を合わせた場合のみ、音が発生する感じです。 なので、ナットとホイールの接点の状況が、双方の何らかの特性というか、相性というか、そんな原因で音が発生しているように感じています。 十文字レンチで締め付けてから、ジャッキをおろしてトルクレンチで指定トルクに締め付けているので、締めすぎという事は無いと思います。 長くなりましたが、スチールホイールの場合は、このようにナットを締め付けていくときに音が発生しやすいとか、そのような特性があるのでしょうか?

noname#90339
noname#90339

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数2526
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

鉄とアルミだとアルミのほうが柔らかいので音がしにくいです。 逆に締めすぎるとアルミを痛めるってことですね。 で、ご質問の件ですが、ナットの精度がごく微妙に悪いか、錆が出てきしんでいるんじゃないかな?って思います。特段、気にするほどでもないですが、かみ合わせがまずいとキュって鳴きますね。気にされるようでしたら、ブレーキダストクリーナーを吹きつけて、ほんのちょっと注油でいいのではないでしょうか?  ちゃんと規定トルクでしまっていて、ハンマーででも叩いて異音がしていなければ、ヒビもないと思われますので、締め付け時の小さな異音なんかは、問題ありません。でも、そこまで気になさるってとても、良いことだって思います。ぜひ、大事に、メンテして長く乗られてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しく説明して頂きまして、ありがとうございました。 とても参考になりました。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
  • fjdksla
  • ベストアンサー率26% (1812/6770)

防錆浸透剤(CRC556等)はちゃんと塗布していますか? スチールホイールの場合はほとんどがテーパーナットですので防錆浸透剤の塗布が必要です。 トヨタのアルミ用ナット(寸胴型)は、ねじ山には塗布しなければいけませんが、 座面には塗布してはいけません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しく説明して頂きまして、ありがとうございました。 防錆浸透剤が必要なのですね。初めて知りました。 とても参考になりました。

  • 回答No.2
noname#161268
noname#161268

音は出ます。鉄と鉄が擦れる音です。トルクレンチを使ってるなら問題ないと思いますが、締めすぎを繰り返すとホイールの穴は広がり、ナットには段がつきます。こうなるとほぼ必ず音が出ます。ナットとホイールの両方の当たり面に少し注油してやると軽減できます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しく説明して頂きまして、ありがとうございました。 仕組みが分かりました。

  • 回答No.1
  • uzurara
  • ベストアンサー率35% (260/737)

スチールホイルのナットの締め付け時に音が出る事はあります。 ホイルとナットとの当たり面が、圧着されながら滑る時のビビリ音、と表現したらいいのかな? ただ しょっちゅう音がでるのか?!と言えば、まれに出る程度です。 トヨタのアルミホイル(座面が平らなタイプ)でも、締め付け時に軽い手応えと小さい音が出る時があります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しく説明して頂きまして、ありがとうございました。 安心しました。

関連するQ&A

  • タイヤのナット締め付け具合

    スタッドレスをノーマルに履き替えたのですが、今まで店で交換していたのを、一念発起して今年から自分で交換する様にしたのです。 所が、タイヤを取り付けるナットをどこまで強く締めたら良いかが分からず、取りあえず”ギー”と音がするまで締めたのですが、音から判断するとどうやら締めすぎてホイルかナットが削れ過ぎた様子。(足でレンチを思いっきり締めました。ホイルは鉄です) 仕方が無いので、それ以降は手である程度締めて動かなくなる程度にしたのですが、タイヤを履き替えて直ぐに200km程走り、”増し締め”をする為に、もう一度締めなおしたところ、手で締めたナットはかなり緩んでおり、やはりもっと締めなければならないのかと思ったのですが加減が分かりません。(ギーって音がした箇所はカチカチに留まってましたが) 体重をかけて足でしっかりレンチを締めるくらいでなければならないと聞いた記憶もあるのですが、そうすると、又ホイルかナットを削ってしまいそうで困ってます。ちなみに、ナットの締め付けトルクはスペックに載っているんですが、(90kgナントカとかいう感じ?)素人では良く分かりません。 余りタイヤを素人がいじるべきではないのでしょうか?それとも神経質になりすぎなのでしょうか?

  • ホイールナットレンチ

    いまタイヤ交換しようと思ったんですが 春にタイヤ買ってナットも変えたので 今までのレンチでは合わなく困ってます。 イエローハットとかにレンチ売ってると思いますが値段はいくら位なんでしょうか? あとイエローハットでタイヤ交換する場合はいくら位なんでしょうか? 車はlifeです。 宜しくおねがいします!

  • スチールホイールとアルミホイール ~ナット締め付けトルク~

    こんにちは。 トヨタヴィッツ(現行モデル)に乗ってます。 純正ホイールはスチールホイールです。(165-70-14 4穴) 車の説明書には「締め付けトルク 約150N.m」と書いてあります。 先日タイヤショップでスタッドレスとアルミホイールを買いました。 アルミホイールは社外品です。 純正スチールホイールのナットは使えないそうで、別途ナットも買いました。 (純正ナットはボルトが突き抜ける形状の物で、別途アルミ用に買ったナットは突き抜けない形状のタイプです。) まだスタッドレスを装着するには時期が早いので、タイヤとアルミを組んでもらって、そのまま受け取りました。12月中旬頃に自分でジャッキアップして装着する予定です。 その時に、ナットを締めつめるトルクは説明書に書いてある純正スチールホイールと同じトルクで締めれば大丈夫でしょうか? スチールホイールとアルミホイールで、締め付けトルクが変わってくるのかどうかがわかりません。 買ったお店からホイールの説明書みたいなのをもらったのですが、それに書いてある推奨トルクの項目には「M12で9~12kg f.m」「M10で5~7kg f.m」と書いてあります。 何のことか全く不明です・・・。

  • ホイールナットが回らない・・・

    タイヤローテーションをしようと思い ホイールナットをクロスレンチで回そうとしてもびくともしなかったので、 スピンナハンドルを購入し再度挑戦しましたが、全然外れません・・・・ 車種はH13年式のシルビアです。 スペックSの純正ホイールです。 3月に購入時に車検通したのでおそらく締めすぎだと思うんですが、 ディーラーでやってもらうのが早いとはおもうんですが やはり工賃が高いですよね・・・? できれば自分ではずしたいと思っているのですがどうすればいいでしょうか

  • タイヤのナットについて

    夏タイヤからスタッドレスタイヤに近日交換しようと考えています。 今まではスタッドレスは量販店で購入しその際に交換も全部行ってもらっていました。今回は車を代えたのでスタッドレスも新たに購入しないといけないのですが、金銭的な面からネットで購入することにしました。 そこで、質問なのですが、タイヤとアルミホイールのほかにナットを購入するかしないかという項目があるのですが、これは夏タイヤのナットを流用することはできないのでしょうか?新たに購入する必要があるのでしょうか?いまひとつよくわからないのでどうか教えてください。 車種はコルトで今はスチールホイールですが、購入検討予定のスタッドレスはアルホイールです。

  • タイヤ交換ナット

    スチールホイールの夏タイヤからアルミのスタッドレスに交換したのですがナットはスチールの物をそのまま使っても大丈夫でしょうか?あまり奥まで締まらない気がするのですが。

  • ホイールナットが外れません。(ボルトが壊れたかも)

    H5年式 三菱RVRです。 タイヤのローテーションをしましたが、右前輪が外れません。ナットの締め付けが強く、レンチに体重を乗せてどうにか緩めました。ところが、その後ナットが咬んでいるような感触で回すのに力を要しました。そして1本のナットはかなり抵抗があるため途中で諦め、また絞め戻しました。その時も手で回すことが出来ず、工具を足で踏んで、どうにか元に戻しました。ホールには切子のような金属粉が少量付着していました。 ボルト部分が壊れたかもしれません。 何か改善策はありますでしょうか。 なるべく安価に済ませたいのですが。

  • 手で締めたタイヤのナットはなぜ一度だけ緩むのでしょうか。

    北国ではマイカーのタイヤを冬タイヤに履き替える時期が到来し、過日、私も作業を済ませました。 最近は、ガソリンスタンドで履き替えをしてもらう人も増えていますが、私は、毎年、標準で付属してきたジャッキを使って、自分で履き替えをしています。 そこで、疑問なのですが。 自分で履き替えの作業をするときは、当然、タイヤのナットはレンチを使って手作業で締め付けるのですが、履き替え後、数十キロ車を走らせると、ナットが自然に緩み「増し締め」をする必要が出てきます。 しかし、一度増し締めをすると、今度は、いくら走ってもナットは緩みません。 (次にタイヤを交換するとき、レンチでナットを緩めようとすると、適度な固さで締まっているのがわかります。) もちろん、ガソリンスタンドでタイヤを履きかえると、その後に増し締めの必要がないのは、機械で(人力では及ばないような強い力で)ナットを締め付けているからと思われます。 しかし、そう考えると、自分で作業をした場合、やはり手作業の弱い力で締め付ける「増し締め」のあとにも、更に「増し締め」が必要になりそうなものですが…実際はそうなりません。 毎年、春と秋にタイヤを履きかえる都度、疑問に思っていました。 専門的には、機械工学?などの分野の問題になるのでしょうか。 そのへんの原理がお分かりの方がいらっしゃれば、ご教示をお願いします。

  • 車載のままホイルナット交換は問題ないか

    軽自動車(155/65R13 PCD100 4穴) 社外アルミホイール ホイールナットは普通のテーパーナットです。 訳あってホイールナットだけを交換することになりました。 本来であればジャッキアップし、締付けてあるナットを全部外して 改めて付け替えるのが筋だと思いますが、時間がないためジャッキアップもせず 1個外してナット交換し、ねじ込みが止まるまで手で仮締付けたあと、 クロスレンチで若干強めに仮締め。次いで対角のナットを同様に。 この作業を4箇所とも行いました。 最後に規定トルクで本締め。 この方法では問題があるでしょうか?(テーパー部が正規の位置に収まらない?) 一応規定トルク(90Nm)でかじる様子もなく、スムーズに締付けられ 走行時も違和感を感じません。 4箇所のうち1箇所のナットを取っただけで、車重によりずれると思いますか? (作業しない他3箇所は規定トルクで締付けられたままです) やはりやり直したほうがいいですか?

  • 続BBSホイールとナットについて(異音?・・・)

    いろいろとご回答いただきましてありがとうございました。 本日、ホイールを取り外して気づいたのですが、ナット締める車両側から出ているボルトとブレーキディスクの穴(ボルトを出す穴)に少々の隙間があることに気づきました。 ボルトを手で動かすと穴の範囲でボルトが動きます。 この音がハンドルを切った際に出る音ではないかと思っております。 今まで、ホイール交換するまでは、全く気づかなかった(?)のですが、逆にこのボルト自体が穴の範囲ではありますが、動いてしまってもいいのか?っと思っています。 どなたか教えていただけないでしょうか? また、私の車はマークII(90系)です。フロントディスクは、左右とも穴の範囲でボルトが動きました。リアディスクは、はずしてみていないのですが、整備書を見ますとディスクと車両側に取り付け後にナットで止めるようになっているようですが・・・ フロントディスクは、車両側に固定しなくても大丈夫?なのでしょうか?