• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

ホイールナットのトルクについて教えて下さい。

先日、トルクレンチを購入しました。 トルクレンチの説明書には「最低値:28N・m(2.9kg)、最高値:210N・m(21.4kg)」と記載されているのですが、ホイールナットの締め付けをどれぐらいのトルクに設定してチェックすれば良いのか教えて下さい。 ホイールは日産純正の4穴テッチンで、ナットも純正の21ソケットのスチールナットです。 回答宜しくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 国産車
  • 回答数6
  • 閲覧数32082
  • ありがとう数21

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • tomajuu
  • ベストアンサー率38% (304/782)

修理工です。 最近の表示は N・m (ニュートン・メートル)が主流になってしまい、 古いニンゲンの私には わかりづらくてしかたありません・・・。 それはトモカク。 ご質問のホイールならば、 「最大で 120N・m」もかけてやれば充分です。 下限は、105N・mくらいかな。 私の工場では、ホイール取り付けたあと、必ずトルクレンチで増し締めしてます。 増し締め・・というより、「確実な値で本締めする」 です。 最初からインパクトレンチでガンガンに締められてる場合は、作業者に、 「タイヤが緩まない程度の締め付けにしておいてくれ。本締めは こっちでするから。」 と言います。 トルクレンチでの締めの余裕を持たせた締め方を指示してます。 ホイールは 固く締まってればイイというものでは決してありません。 ボルトの伸びや、ナット先端やホイールの座の変形を起こします。 なにより、オーナーが自身でタイヤ外そうとした時、外れない・・があります。 そういう意味で、質問者さんがトルク管理しようとする姿勢は評価できます。 ただし、ボルトやナット、ホイールとハブの接合面が汚れていると トルクかけたつもりでも 「軸力」 は小さい場合があります。 特に多いのが、ホイール中央の穴と、相手ハブの中央部がキッチリはまり過ぎてる場合。 キッチリし過ぎてるものだから、ここの抵抗が大きく、「120N・m」程度のトルクでは ホイールがハブに密着しないことも。 我々修理工は、インパクト使って締めてても、「あ、ホイールとハブの嵌合(かんごう)固いな」と判る場合は、一度、強い力で締めて ホイールを完全にハブに密着させます。 その後、ナットをゆるめて、再度、ゆるめ「=ホイールが緩まない程度」に締め付け直します。 (もちろん これは、タイヤが地面から完全に離れた状態で行ないます。) そんなに固い嵌合のホイールは、ナットをゆるめたって 容易に嵌合を解きませんから、 きつく締めた後、緩めても位置関係は そんなにかわらないのです。 その上で、トルクレンチ使って本締めします。 あと、ホイールのボルト穴の中央にボルトが来てる状態でナットを締めることを怠ってはいけません。 鉄ホイールの場合、ややもすると、ちょっと回転方向(または逆方向)にズレた状態でも 4個のナットは かかってしまいますから。 その状態でトルクかければ、それはソレで「締まった」ようになります。が、必ず緩みます。 トルクレンチ使う上では、必ず 「ホイールのナット座の中央をボルトが貫通してること」、「ボルトやナットのネジ部がキレイであること」、「ハブとホイールの嵌合はスムーズであること」、「ある程度までは 地面から離した状態で締め付けておくこと」 これらのことが大前提です。 その後で、ジャッキ(リフト)降ろして接地させ、「本締め」するのです。 ・・・こんなコト書きながら、私自身のクルマは、「トルクレンチ」で締めたことなんかありません! さっきの「大前提」のもとで締めたら、ジャッキ(リフト)を降ろし、「腰を入れて 体で締める」です。 (体重かけて足で・・は言語道断です!) 腕でも、腰を入れて締めたものは緩みません。また、緩める時はインパクトレンチ使わなくても 必ず緩められます。 まあ、経験でしかできないコトで、私も貨物(2トン車以上)を「体で締める」はムリです。どのくらいのトルクがかかってるかなんて、全く判らない領域ですから。 ・・・というワケで、トルクレンチ使う上では 「大前提」条件で仮り締めしたあと、接地させて 「110N・m」で締めれば 間違いありません。 長文、失礼しました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (5)

  • 回答No.6

日産は105Nm位でしょうかね スイフトスポーツは85Nmですから車種によっては多少異なると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
noname#131426
noname#131426

110N・mで十分です。 その前後の数値で、均等に締まっていればよろしい。 どの車の取扱説明書にも、トルクレンチで締めろとは書かれていません。 手で均等に締めればそれでよろしいと書いてあります。 メーカーがそれで良いと言ってるのに、なぜ高い金額でトルクレンチを買うの? >チェックすれば良いのか プリセット式ですか?ビーム式ですか? チェックに使うのならビーム式しかできません。 プリセット式は、1回クリックさせるとそれで終わりです。 もう一度クリックすると、規定値より強く締まります。 緩める方に使うと壊れるので注意が必要です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

取り扱い説明書の「タイヤの交換の仕方」のところに書かれていると思うのですが、10kgmプラマイ2kgmの範囲くらいでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

ほぼ最高値に近いですが、まず乗ってる車の説明書を読みましょう。必ず書いています。 無ければディーラで聞くかですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

普通乗用車なら、10Kg~12Kg

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • スチールホイールとアルミホイール ~ナット締め付けトルク~

    こんにちは。 トヨタヴィッツ(現行モデル)に乗ってます。 純正ホイールはスチールホイールです。(165-70-14 4穴) 車の説明書には「締め付けトルク 約150N.m」と書いてあります。 先日タイヤショップでスタッドレスとアルミホイールを買いました。 アルミホイールは社外品です。 純正スチールホイールのナットは使えないそうで、別途ナットも買いました。 (純正ナットはボルトが突き抜ける形状の物で、別途アルミ用に買ったナットは突き抜けない形状のタイプです。) まだスタッドレスを装着するには時期が早いので、タイヤとアルミを組んでもらって、そのまま受け取りました。12月中旬頃に自分でジャッキアップして装着する予定です。 その時に、ナットを締めつめるトルクは説明書に書いてある純正スチールホイールと同じトルクで締めれば大丈夫でしょうか? スチールホイールとアルミホイールで、締め付けトルクが変わってくるのかどうかがわかりません。 買ったお店からホイールの説明書みたいなのをもらったのですが、それに書いてある推奨トルクの項目には「M12で9~12kg f.m」「M10で5~7kg f.m」と書いてあります。 何のことか全く不明です・・・。

  • 乗用車用ホイール締め付けトルクについて

    乗用車用ホイールナットの締め付けトルクを教えてください。 おすすめの、トルクレンチも、お願いします。[12.7m] トルクレンチは、ホイールナットの締め付け以外には使用しないと思います。 使用する車種 シエンタ Vitz CONTE

  • スチールホイールとアルミホイール、同じナットで取り付け

    日産キューブ(Z10)に乗ってます。 夏タイヤは純正アルミで冬タイヤはスチール(多分日産純正、キューブ純正かは不明)です。 スチールホイールとアルミホイールは同じナットで取り付けて良いのでしょうか? 見た所、ナット、ホイール、すべてテーパー座ですが、 スチールホイールのテーパー部分が狭いというか、浅いので専用のナットがあるのかなと思ってます。

  • ホイールナット締め付け時の異音

    よろしくお願いします。 去年、車(新車・国産コンパクト)を買い換えました。 純正でスチールホイールが付いています。 冬に雪山に行くのでスタッドレスとアルミのセットも購入してあります。 夏タイヤから冬タイヤへの交換作業は、いつも自分でやってきました。 ただ、今まで何台か車を乗り継いできましたが、スチールホイールは初めてです。 スタッドレスからサマータイヤに交換した時、ナットを締めていくと異音というか「キュッ!」っていうような音が出るときがあるんです。 今までアルミホイールの交換作業のみしか経験が無く、こんな音が出る事はありませんでした。 スチールホイールの場合、こういう音が発生する物なのでしょうか? 状況としては、4穴のスチールホイールにナットを手で回して仮締めをし、十文字レンチで対角線上に3回くらいにわけて徐々に締め付けていきます。 これで結構締まってきた感じになります。 この後、力を入れて「ヨイショ!」とレンチを回すと「キュッ!」っていうような音が出るときがあるんです。 気になったので、もう一度全部ナットを緩めてやり直したのですが、1つのナットだけ「キュッ!」っていうような音が出るんです。 全部のタイヤから音が出たわけではなく、1つのタイヤだけで、さらにその中の1つのナットだけです。 ためしに音が出るナットと、隣の穴に使っていたナットを交換し、それぞれ締め付けていたところ、今度はどちらからも音は発生しませんでした。 そのナットとスチールホイールの特定の穴を合わせた場合のみ、音が発生する感じです。 なので、ナットとホイールの接点の状況が、双方の何らかの特性というか、相性というか、そんな原因で音が発生しているように感じています。 十文字レンチで締め付けてから、ジャッキをおろしてトルクレンチで指定トルクに締め付けているので、締めすぎという事は無いと思います。 長くなりましたが、スチールホイールの場合は、このようにナットを締め付けていくときに音が発生しやすいとか、そのような特性があるのでしょうか?

  • ハイゼットのホイールナット

    こんにちは。 明日にでもタイヤのローテーションをしようと思っております。 そこで、ホイールナットをどれくらいのトルクで締め付ければいいのでしょうか? 以前、締め付けが不十分でホイールが外れかけた事があるので今回はしっかりやるためにトルクレンチを買ってきました。 前回のようなミスをしたくないので皆様の知恵をお貸しください。 よろしくお願いいたします。

  • ホイールナットの締め付けトルクについての疑問

    通常ホイールナットを締め付けるトルクは10kg/m前後です。 しかしホイールによってはボルト穴部分の肉厚が厚かったり、スペーサーを使用したりする場合、ハブボルトへのナットの掛かりが若干浅くなります。 そうなるとボルトとナットの噛み合わさっているネジの溝の総面積は小さくなるので、ネジの力の掛かり具合が変わるわけですからトルクもそれに合わせて調節するべきなのでは?と、単純に考えてしまいます。 その場合、締め付けトルクは強くしたほうがいいのでしょうか。それとも弱くしたほうがいいのでしょうか? まあ例えば15mm掛かってたのが13mmになったところで実際には同じトルクで問題無いんでしょうし、また掛かりが純正の半分以下になったり等の場合は強度が不足しすぎで現実的な話ではなくトルク云々以前の問題なので、結局この疑問自体がナンセンスとも言えますが、一応理論的に変化の方向としてどちらへ向くのかを知りたいのです。 (そんなこと知っても何の役にも立たないよ的なご意見は無しで^_^;) なんだかくだらない質問ですが、よろしくお願いします。 ※条件としてハブボルトへのナットの掛かる長さは、一般に言われているボルトの直径分(12mm程度)7~8回転は最低確保できているものとします。

  • ホイールの締め付けトルク

    トヨタ、アリスト147 3.0Vに乗っています。 ホイールの締め付けトルクが知りたくて 整備書を見ていました。 古い整備書のためT=1050kg・cmと記載されていました。 これは102.970N・mで締め付けと解釈してよいのでしょうか? また、kgf・mにすると10.5kgf・mで合ってますか? フロントホイールの締め付けトルクが記載されていませんでした。 どのぐらいのトルクで締め付けたらよいのでしょうか? 前輪は225 55 16、後輪は245 50 16です。

  • 自動車のホイールナットの適切トルク値って幾らくらい

    自動車のホイールナットの適切トルク値って幾らくらいですか? トルク値最大200Nmのトルクレンチを買ったら大概の自動車のホイール締めは出来るのでしょうか? もっとトルク値が大きいトルクレンチが必要ですか? あとナット径ごとの適切トルク値が記載されているホームページとかありませんか? 10インチ、13インチ、17インチ、19インチ、24インチの適切トルク値が知りたいんです。

  • ハブリングを使わずホイール締め付けトルクでセンター出し

    日産'98Y33セドリック・アルティマ(3000DOHCターボ270PS)です。取説にホイール締め付けトルクは10~12kgf・mとあります。単位kgf・mからレンチ長1mを使えば10~12kgの力と解釈できます。レンチ長0.33mならば×3の30~36kgの力で絞めればいいと計算できます。ハブリングを使わずボルトのテーパーを利用して3段位のトルク(6(レンチ長0.33mでは18)kg→9(レンチ長0.33mでは27)kg→12(レンチ長0.33mでは36=12kgf・mで星形に絞め込んでハブリングを使わずホイールのセンターを出そうと思います。質問です。 問1 自分はトルクレンチは持っていませんので、の最終トルクの12kgf・mはレンチ長0.33mでは36kgになりますが、その36kgとは体重より軽く、たとえば利き腕力とか利き腕でない腕力とか、参考に教えて下さい。良ければ18kgや27kgを教えて下さい。 問2 理論的には車重がホイールにかからないジャッキアップして、リフト吊りでした方がいいとは思いますが、安全のため、3段締めのどの段階でジャッキを下ろし(車重がホイールかかる)絞めてのセンターぶれが生じない段階はいつでしょうか 問3 問2に関連するのですが2段くらいでジャッキを下ろし、数十m走行し芯を出し、車重を掛けたまま最後の締め込みをする。 どうでしょうか?他の意見もお待ちしています。

  • ホイールナットの締め付けトルクについて教えてください。

    ホイールナットの締め付けトルクについて教えてください。 私は整備している者ですが、知識が豊富ではありません。 この前、知人の車のブレーキがおかしいと言うことで その車のブレーキを拝見しました。 あえて、ブレーキの修理内容は省きますが タイヤを外すときに、ホイールナットの締めがとても緩かったので 4輪とも締め具合を見たら、4輪とも強くは締まっていませんでした。 その車は、普段は私の所へ修理にくるわけではなく 知人の弟さんが車検をいつもやっているとの事で 車の至る所を見ると、きちんと整備されていなかったので 車の持ち主に、ホイールナットが緩かったのでこのまま乗り続けていたら ネジが緩まって、タイヤが外れる事になるかもしれないと言いました。 すると、持ち主がいつも車検に出している弟さんへその事を告げた所 みんな、ホイールナットを強く締めろと言うけど 強く締めたら駄目なんだよねぇ~と言われたそうです。 どうして強く締めたらいけないのか理由も聞けないままになっているのですが 整備されている方にお聞きしたいのです。 実際にホイールナットの締め付けトルクはどのくらいで締めるべきなのでしょうか? 数値を教えてもらっても、実際の強さがわからないので わかりやすく教えてください。