• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

any of の使い方のことで

次の文は、学生向け週刊英語新聞にあったものです。 I couldn't have done any of this, unless I had a strong staff behind me. ---- あるプロジェクトが成功し、リーダーがスタッフに、 『皆さんの支えがなければ、できなかったでしょう。』 と、お礼を言う場面なんですが、 ここでの any of this のように、 any of の後に単数形が来るのは、普通のことなんでしょうか ?  

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数2
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

 any of の後は,単数・複数いずれも可です。  not any of の後に複数がくれば,「複数のうちのどの一つも~ない」という意味になります。  not any of の後に(可算名詞の)単数形がくれば,「その一つのもののどの部分も~ない」という意味になります。  not any of の後に不可算名詞(ただし,the や this, my など,何か限定する語が前につきます)がきても,「そのどの部分も~ない」という意味になります。  この文でも,this が this task のような「一つのもの」であっても,不可算的な this work であっても,not any of ~で,「どの部分もできなかったであろう」という意味になります。  結局,any の後に可算名詞,不可算名詞いずれも置くことができることに由来するでしょう。  I don't have any pens with me.  I don't have any money with me.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

any of の後に単数形という使い方も、別に不自然ということはないんですね。 ありがとうございました。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
  • mgsinx
  • ベストアンサー率36% (83/228)

この場合は、そのプロジェクトの中に幾つか達成すべきタスクがあり、「支えがなければそのタスクを1つもこなすことができなかったでしょう」というような意味合いと判断できますので、any ofの後に単数形がきても不思議ではありません。 I couldn't have done any part of this project, ~ のように頭の中で置き換えるとわかりやすいかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 「~してしまった」という表現を教えてください

    たとえば・・ 「まだ夕飯食べないでね」「え、もう食べてしまった・・(I had already eaten.)」 「これ買わないほうがいいよ」「え、もう買ってしまった・・(I had already bought)」 「この問題はまだやらないでください」「もうやってしまいました・・(I had already done)」 I should have done とも迷いましたが、「しなきゃよかった」は反射的に出る言葉としてはちょっと違和感があります(一度状況を飲み込んでからの言葉だと思います)。 もしよろしければこの質問にも答えていただければ幸いです 「やっぱりこの問題難しいですよね、私も迷いました」 ”やっぱり”と”迷った”という表現がどうにも難しくて "I also couldn't understand. This one was more difficult than other question." と言いましたが…もっと適切な回答はありますでしょうか。

  • 肯定文の主語の “any +単数名詞/複数名詞” の形

    疑問文、否定文、条件文では “any + 複数名詞” の形は普通です。 肯定文の主語は、文法書、辞書では下記のような “any + 単数名詞” の文例しか見つけられませんでした。 (1)Any child can do this game. どんな子供でもこのゲームはできる。 (2)Any friend of yours is a friend of mine. あなたの友達ならだれでも私の友達だ。 (3)Any student at this school is welcome to use it. この学校のどんな生徒でもそれを自由に使ってもよろしい。 英辞郎で、“any + 複数名詞” の文例を見つけることができました。 (4)Any visitors to the town can also take part in the event, which lasts for one hour.  ブニョルを訪れた観光客は誰でも、1時間続けられるこの行事に参加することができます。 (5)Any guests that frequently return to this hotel on a regular basis can get VIP treatment.  定期的に当ホテルをご利用いただけるお客様はどなたでもVIP扱いとさせていただきます 英語サイトで下記が記載されています。 「any+単数名詞」:any kind of 単数名詞(どの種類の~でも) 「any+複数名詞」:any number of 複数名詞(どんな数の~でも) <引用元> http://roundsquaretriangle.web.fc2.com/text/003_01.html 英語サイトの定義を見ると、文法書、辞書の文例(1)~(3)の “any + 単数名詞” の形が納得できます。 そこで質問です。 1.英辞郎の文例(4)、(5)場合、全体の意味内容から、 (4)の「観光客は誰でも」は「どんな種類の観光客でも」 (5)の「お客様はどなたでも」は「どんな種類のお客でも」 と解釈すべきと思うので (4)、(5)はそれぞれ、Any visitor、 Any guest と “any + 単数名詞” の形にすべきと思うのですが、 私の考えは正しいでしょうか。 2.もし1項の私の考えが正しければ、主語で “any + 複数名詞” となるケースが思い浮かばないのです。  文例を思いつかれる方がおられましたら、文例を和訳付きで教えて頂けないでしょうか。

  • anyの使い方

    Most people feel stress at some time in their lives. Some people like this pressure and work better because of it. Other people are not comfortable with any stress at all. (たいていの人は自分の生活の中で、ストレスを感じるときがある。この重圧が好きでそのためにもっといい仕事ができる人もいる。少しでもストレスがあると、全く気分が穏やかでなくなる人もいる。) Q:この文のanyはどのように使われているのでしょうか?なぜでanyの訳が「少しでも」に成るのでしょうか? (参考資料) 1.Only two of us had any experience at yachting. (少しでもヨットを操縦したことのある者は2人しかいなかった。) (江川)→否定文と同じ扱いとのこと 2.[否定文で]少しの・・・も(~ない)、どんな・・・も(強調や疑念などを伴うことが多い) (ライトハウス英和辞典) 3.[疑問文で]何か、少しでも、[否定文で]どれも・少しも、[通例肯定文で;強調]どれでも、どんなものでも (ジーニアス英和辞典) 4.[肯定文で、強調的に]どんな・・・でも、どれでも、全ての [否定文で]少しも・・・ない、いくらも・・・ない Q:上記1.~4.のどの用法なのでしょうか?

  • any worse for me

    every single time I think you couldn't possibly make this any worse for me! ここでのanyはどういう意味と考えるべきでしょうか? またfor meと前置詞forを使うのはどういう意味からでしょうか? 恐らく、it is ~ for 人 to doと同じ意味のforだと思うのですが、 ここで他の前置詞ではなく、forが選ばれるのはどういった意味から適当なのでしょうか?

  • 文中の"any less"について

    英長文の過去問を解いているときに疑問に思うことがありましたので、質問させてください。 以下の文中の☆any lessについてお尋ねします。 Even if you feel that atoms themselves are cold, boring, and totally lacking in any interest (a view I would strongly contest), this is not to say that a world composed of atoms should be ☆any less wonderful than one built from some sort of mysterious stuff. (訳)たとえ原子そのものは冷徹で退屈で全くどんな面白みもないと感じられるにせよ(私はそういう観点には強く反対するが)、だからと言って、原子で構成されている世界が何らかの神秘的なもので造られている世界よりも素晴らしさが少しでも劣るはずだということにはならない。 上記の英文中の ...should be ☆any less wonderful... が 「素晴らしさが少しでも劣るはずだ」 となるのが何故なのか解らなくて…。 今まで any less は 「それでもやはり」 という訳になると思っていました。 出題形式は「英文を訳せ」というものだったのですが、"any less"の訳し方に躓いてしまった為ここで質問させていただきました。 何卒、よろしくお願いいたします。

  • experience of before について

    experience of before について When they ask me something which I have not had any experience of before, I would tell them that " I will study it". 私の英文は、experience before でしたが、それを添削され、of を入れてくれました。 なぜでしょうか。 宜しくお願いします。

  • would had to 動詞の原型 について

    Most of my stuff was in plastic bags. I' d had to lease a lot behind, at school. They said I could collect it later. という文の  I' d had to lease a lot behind, at school.  について。 would had to lease って文法なんてあるんでしょうか?何故 would have to にならないんでしょうか??? よろしくお願いします。

  • 英語 英訳の間違いの指摘をお願いします

    彼らが私にしてくれた色々なことに、どれほど感謝しているかうまく言えませんでした I couldn't adequately express my gratitude for everything they had done for me. 間違っていないかもしれませんがよろしくお願いします。

  • 比較級の書き換えについて

    This is the most interesting of all books.は This is more interesting than any other book.のようになると思います.これを This book is more interesting than any others.のようにしているのを見かけましたが大丈夫なのでしょうか?anyの後には単数形が来ると思います.any anotherではないのでしょうか?

  • anyが肯定文で使われていますどちらの訳が正しいで

    anyが肯定文で使われていますどちらの訳が正しいですか? 宜しく御願いします。 長文の中の一文の日本語訳の問題について質問させていただきたいと思います。 お手数をおかけしますが、どうぞよろしくお願いします。 下記の文の●のanyの訳についてです。 My mother married my father largely, it seems, to help him out with his five motherless children. ●Having any herself was a secondary consideration. Yet first she had a girl, then she had another girl, and it was very nice, of course, to have them, but slightly disappointing, because she belonged to the generation and tradition that made a son the really important event; then I came, a fine healthy child. She was forty at my birth, and my father forty-nine. きっと2だとは思っているのですが、この訳の2通りで迷っています。 1、彼女自身に一人も子どもがいなかったことは、副次的な理由であった。 2、彼女自身が(結婚後に)子どもはもつことは(作ることは)、副次的な理由であった。 どちらが正しいでしょうか。直後にYet、とあるので、 ●。しかし子どもができた。 とあるので、それと対比的になるような、2の方が正しいように思います。 ジニアスをみると、anyの代名詞としての用法は5つあります。 anyを含む部分は、 She has any herselfなので、肯定文だと思いますが、 肯定文で使われるときの用法は5つのうち一つだけで、それは、次のようにあります。 ----- 意味:どれでは、どんなものでも、だれでも 例文:Come and see me any day. You can have any cake on the table Any bed is better than no bed. ---- ---- ただ、(今回はこれにはあたらないと思いますが)、語法として次のように書かれています。 一見肯定文で使われているようで実は否定文のanyがある。 I did not think that she would eat any cake. (I thought she would not eat any cakeのnotanyの位置から主節に繰り上がったもの) ---- ということは、否定の意味はないのでやはり 2、彼女自身が(結婚後に)子どもはもつことは(作ることは)、副次的な理由であった。 が、正しいでしょうか。 きっと2が正しいのでは、と思っているのですが、anyには否定のイメージが強いので、これでよいのか、自信がありません。 あと一点確認なのですが、 anyの後に補うのは、複数形のchildrenではなく、単数形のchildでよいでしょうか。 上の例文で、Any <bed> is better than no bed. と、anyの後はbedと単数になっているので、今回ももし補うとしたら、単数形のchildでよいでしょうか。 以上2点質問です。 お手数をおかけしますが、どうぞ宜しく御願いします。