-PR-
締切済み

NC旋盤、マシニングなどの機械の概要説明

  • すぐに回答を!
  • 質問No.2722179
  • 閲覧数20791
  • ありがとう数22
  • 気になる数1
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 1% (10/587)

一昨日、機械の専門商社に入社したのですが経験したことのない業界で
右も左もわからない素人です。
休日を利用していろいろと勉強しているのですが、旋盤とマシニングは
どこがどう違うのか? どうやって使うものなのか?といった恥ずか
しいほどの知識の無さです。
そこで、旋盤、マシニング、工具などの機械をこうやってこういう物を
作るときに使う機械、機材、工具である。と言った説明をしているHP
などがあれば教えて頂きたいと思うのですが、そんな便利なサイトありますか?
もちろん、みなさんの旋盤はこういった感じ、マシニングは旋盤とは
違ってこういった感じというものがあれば、教えて頂ければ助かります。
お手数ですがよろしくお願いいたします。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる1
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全4件)

  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 30% (179/596)

>旋盤とマシニングはどこがどう違うのか?

旋盤は材料を回転させ、固定した刃物工具を使い
削ったり穴をあけたりネジ溝を切ったりします。
材料を回転させて加工する為、丸棒や丸パイプのような形の物造りに使われます。

マシニングは材料を固定して、回転させた刃物工具を使って加工する為、
刃物の種類や加工方法によっていろいろな形の加工ができます。
このような加工は汎用フライス板でも加工できますが、
手作業による位置出しや工具交換が必要ですが、
マシニングセンタを使うと自動プログラムにより、加工経路や順番、
工具の交換までもが自動で行われる為、精度の高い製品が多く造れます。

旋盤にも汎用旋盤とNC旋盤があり、NC旋盤を使うとある程度自動加工ができます。

詳しく知りたければ専門書をお勧めしますね。
工作機械入門や工具に関する詳しい解説本が沢山発売されています。


  • 回答No.4
レベル13

ベストアンサー率 28% (546/1934)

ここの
http://www.nmri.go.jp/env/khirata/index_j.html
機械加工の基礎知識
続:機械加工の基礎知識
~NC旋盤/マシニングセンター~
それとここの
http://www.natuo.com/
MCの話し
 MCの実作業
それに掲示板に質問をすれば丁寧に教えてくれますよ
また少し分かってくるとここに相談しましょう
http://mori.nc-net.or.jp/EokpControl?site=default&event=TE0001
  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 42% (325/762)

1.マシニングは多分マシニングセンターの事だと思います。
  マシニングセンターは色々な行程を自動的に行う工作機械のことです。
工作するものによって多種、多様なマシニングセンターがあります。
下記URLをご参照下さい。
尚、実際の機械については下の製造メーカーのページを見ると良いと思います。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%B7%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF
2.旋盤は丸物(丸棒)を削り色々な形状、たとえは、ハンドルやネジやピン、大きな物では鉄道の車軸、車輪などなどです。
旋盤にも自動旋盤(NC機)や習い旋盤など色々な種類がありマシニングセンターにも組み込まれます。
下記の写真は可成り古い物の様ですがご参照下さい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%8B%E7%9B%A4
3.工具とは手に持って扱う物を言います。
  スパナ、ハンマー、レンチなど、また電動工具では電動ドリルや電動ノコギリなど多数の種類があります。
機械と工具の違いは台などに乗せたり据え付けて用いる物を機械と言い、電動でも手でも持って使う物を工具と言います。
下記のURLを参考にして下さい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B7%A5%E5%85%B7

もっと良いページがあるかもしれませんが、以上ご参考にして下さい。
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 29% (1222/4138)

百聞は一見にしかず。
工作機械メーカーのショールームに1時間行けばわかります。
近くに、森精機、大隈鉄工などありませんか?
旋盤、マシニング、フライス盤などは切削機械です。
機械商社ならば、研磨(研削盤)、測定機器、刃物、ツーリング、などのいろいろな物も扱いますし、機械部品のソレノイドバルブ、シリンダーなど、空圧油圧機器も扱います。
簡単な入門書は、工業高校の教科書で、機械工作の本を探してください。(先輩に工業高校出身の人がいれば借りられます)そこに詳しく書いてありますよ。

ちなみに、マシニングセンターのマシニングとは切削と言う意味の英訳です。切削の万能機械という意味ですね。
最近は、NC旋盤のM機能付きが主流で、これはマシニングが内臓された旋盤です。
違いは、#1~2さんの言われる通りです。
汎用旋盤はもうほとんど作られてないので、考えなくてもいいですよ。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


抽選で合計100名様にプレゼント!

ピックアップ

ページ先頭へ