• 締切
  • 困ってます

契約時間外の勤務をしなければシフトを削る!

  • 質問No.2692470
  • 閲覧数372
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 51% (27/52)

飲食店のパートをしている者です。
お店の営業時間は10時から23時までで早番と遅番があります。
そして面接の時に早番しかできないと言ってあります。

しかし遅番に入れる人がいなくて、逆に早番が大勢います。
それでもまた早番の人を採りました。
そして早番を削って遅番に入れようとしているのです。
遅番に入れないならシフトを削る。
と、脅しのような事を言われました。
私の他にも主婦がいて、やはり遅番には入れません。
この場合経営者がそう決めたらどうする事も出来ないのでしょうか?
アルバイト・パートの人間は雇用の際の契約は関係ないのでしょうか?
私は働き始めてから1年経って仕事も一通り覚えたし、職場にも慣れたし、
何より他の飲食店よりも時給がいいので出来ればこのまま続けたいと思っています。
何かいい案はありませんか?

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 18% (147/800)

シフトを削るのはあきらかに契約違反
そして法律上はやはり入った雇用契約を守らなければいけないが
実際は本当に難しいです。

喧嘩してもいいなら労働組合を作り、契約を守っていただくという形なんですが、やはり喧嘩しながら、周りと対立しながらの仕事はしずらいですよね?

だからお互いの納得した所でたとえば全員の順番で遅番する
という妥協案を作るしかないでしょうね。
そうしないと、やはりある人は無理して遅番をし、ある人はしなくても良いなんて不公平はおかしいです。

だから何時間まで何曜日においてできます。と言うのがお互いにベターだと思いますが・・・

それでも出来ないというなら突然の解雇も出来ないが1ヶ月前の予告で
なんらかの理由をつけ解雇されるのは嫌ですよね。

だから賃金もいい、スタッフもいい、と言う事でどこかで妥協するのがいいと思いますが
  • 回答No.1

ベストアンサー率 49% (57/116)

法的に対抗する手段は無いことはありませんが、そうすると当然経営者の方とは対立関係になりますので、法的に勝利を勝ち取っても実利が得られないケースがほとんどです。
大変残念ですが、雇用される側の立場は弱いです。

経営者の求めることはまず利益を出すことです。貴方が一人で二人分の仕事をこなしていると認められれば、経営者が貴方のシフトを減らす可能性はグッと減るでしょう。
あるいは、変化球のアドバイスになりますが、職場を見回せば「要領よくやってる人」というのがきっと一人くらい居るんじゃないかと思います。その人を観察していれば、何か良いことがあるかもしれません。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ