• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

質問の意味が分かりません

たびたびすいません。たくさん使わせてもらっています。 問題文が分かりません。 「ふもとから16km先の山の頂上に行くのに4時間36分かかる」 ふもとから山頂までの間って、平地な部分ってあるんですか? ずうっと上り坂なのではないのでしょうか?でも速度は平地で しか出ていないのです。 それに模範解答を見ると、 平地の距離をxkm、坂道の距離を(16-x)とあります。 これは、こういう問題が出たら、このように考えなければ ならないのでしょうか? すいません。よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数65
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • i-q
  • ベストアンサー率27% (820/2934)

>>これは、こういう問題が出たら、このように考えなければならないのでしょうか? 求めたい部分を文字に置き換えて、わからない部分(求めたい数字)をはっきりさせるためです。人によっては、坂道をxに置き換え、 平地:16-x、坂道:xにしても問題ありません。あとはわかる部分を計算して、xに代入すれば終了です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど!>分からない部分をはっきりさせるため もう問題をこなしていく以外に方法はなさそうです。 あと一歩というところまで来ました。 有難うございました。

関連するQ&A

  • 算数の問題

    中学1年になった子供の算数(小学校6年の復習)の問題です。 ふもとから山の頂上まで行って帰るのに、上りは時速3Km、下りは時速6Kmで4時間30分かかりました。ふもとから山の頂上までの道のりは何Kmですか。 と言う問題なのですが、分数を使った解説がついてはいますが意味が解りません。 子供に教える事が出来ません。 補足要求なしで回答をお願いします。

  • 頂上でカップヌードル

    きのう、山用のコンロを買いました。 ゴールデンウィークに、山の頂上でカップヌードルを食べたいです。 あまり高い山じゃなく、往復3、4時間くらいで、名古屋からあまり遠くなく、まあまあ山頂の景色もよい山をご存知な方、教えてください。 あと、肝心なのが、頂上でお湯を沸かせるスペースがあるか、そういう雰囲気かどうか。 たとえば入笠山とかだと頂上が狭いのでお湯を沸かすのは難しいように思います。 また、頂上が金華山みたいな感じ…登山意外の人もいる感じ…?だと、雰囲気的にお湯沸かしてたら変ですよね。 どこかおすすめがあったら教えてください!!

  • エネルギー保存の法則

    中学生の少年に質問されて答えられなかったこと。 自転車に乗って下り坂にさしかかり、その前方には同じ高低差の上り坂があります。 坂の上からこの坂の頂点から速度ゼロからペダルを踏むことなく、坂道を転がるようにスタートします。 ある速度に達し、今度は坂道の一番低い所から同様にペダルを踏むことなく坂の頂上まで上ることが可能かどうか? この時、転がり抵抗や風の抵抗はゼロとします。 上りきったとして、これはエネルギー保存の法則が適用されるのですか?

その他の回答 (3)

  • 回答No.3

>それでは自分の勉強にはならないので の心がけは良いですが、いささか質問の仕方が中途半端のようですね。 状況のみ確認したかったら、時間や模範解答の例は不要です。問題に平地での速度と、上り坂での速度が示されていることを示すべきでしょう。 ふもとから山頂までの間に平地がありえるかといったら、ある場合もあるでしょうし、ない場合もあります。       _    __/ \ __/     \ というような地形なら、右からいけば傾斜だけですし、左から行けば平地が半分以上です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

すいません>中途半端 すいません、そういう山があってもおかしくないのですね。 どうしてこんなことで止まってしまうのか、自分でもこまっています。 有難うございました。

  • 回答No.2
  • Dr_Hyper
  • ベストアンサー率41% (2478/6017)

みなさん突っ込むと思いますが、、、 問題が全部載っていないのではないですよね。それも全部載せてもらわないと最終的な判断がつきません。 おっしゃる通り親切な問題ではないかもしれませんが、問題文からそうとらないといけない場合もありますよね。または、あるかないかわからなくても可能性として、平地の部分もある可能性があるので、仮にXとおく場合(X=0でもいい)も考えられますが、問題文がわからないのでそれの判断もつきません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

まずは、ふもとから山頂までに“平地な部分”ってあるのか? が質問です。

質問者からの補足

問題文を全部書いてしまうと、全部解いてしまう方が多いので、 それでは自分の勉強にはならないので、まずはこのように質問 しました。 分かりづらくてごめんなさい。でも山に平地な部分があるのか? と問題文でつまづいてしまって。

  • 回答No.1
  • tojyo
  • ベストアンサー率10% (117/1066)

「質問者さんの質問」の意味がわかりません。 「ふもとから16km先の山の頂上に行くのに4時間36分かかる」のどこが問題文なんですか? 何を求めろという問題なんですか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

まずは、ふもとから山頂までに“平地な部分”ってあるのか? が質問です。

関連するQ&A

  • 数1の問題です。

    数1の範囲でお願いします。水面からの高さが10mの塔の頂上から 池の向こうにある山の頂上を見上げると仰角が30度であった。 また、水面に映った山頂の俯角は45度であった。山頂の 水面からの高さを求めよ。 後これのヒントの意味が良く分からないの ですがどういう意味でしょうか? まず図を書く。山頂の水面から の高さと水面に映った山頂と水面との距離が等しい事に着目。 宜しくお願いします。

  • 山の上の高圧電力線鉄塔

    山の分水嶺に立つ高圧電力線鉄塔は、40年ほど前にはもう珍しくないものになりました。 私の父の年代の知り合いに山登りが趣味だった人がいるのですが、その人が数十年の昔、山また山を越えたある山の頂上に「1952年 竣工」と打たれた立派な高圧線鉄塔を見つけたそうです。そこでふと思ったのは、これをどうやって建設したのだろうということです。材料・部品運搬手段で考えられるのはヘリコプタですが、確かに1952年にヘリ自体は存在したものの、鉄骨を山頂に運搬するほどお手軽に汎用はされるものではなかったということです。次に考えたのは強力(ごうりき)でした。しかし、その山頂へは道と呼べるような電力会社メンテナンス人員の登山のための小道すら見当たらず、しかも山の中に山があるような場所で、少なくともその山のふもとには車両すら入れる道などありませんでした。強力は車両が入れる最も近い十数キロ先の道の行き止まりから鉄骨資材を担いで往復したのか・・・ どうやって建設したのでしょう。 知人は頭や文書に記録するのが好きな性格で、いい加減な記憶ではありません。

  • 等加速度運動の問題(長めの文です・・・)

    土日の宿題で分からないものがあるので教えてください。 初速度20m/s、加速度-4m/s^2で動く物体の速度が-12m/sとなるまでに何秒かかるか。またそれまでの走行距離lはいくらか。 僕はグラフを書いてやり、何とか正解を導くことが出来ましたが、模範解答が理解できません。 <模範解答> 折り返し地点をx1とすると、x1における速度vは0なので、 0^2-20^2=2*(-4)*x1 より x1=50 また、Uターンを終えて速度が12m/sになる点をx2とすると 12^2-20^2=2*(-4)*x2 より x2=32 ゆえに、l=50+(50-32)=68m 分からないところは二つです。位置と速度の公式に代入しているのはわかります。まず、模範解答の3行目と4行目がどうして成り立つのか、この式を立てたのかということがわかりません。折り返し地点を初速度とでもしたのでしょうか。 もうひとつは、ゆえにの後です。 よろしくお願いします。長文すみませんでした。

  • 非常に急こう配な雪道の坂で質問です!

    私は三重のほうに山荘がありましてそこがほとんど頂上付近なので 非常にこう配のきつい道路がひとつあります。 そこを登らないと山のふもとまで降りれないのです。 そのことで質問なんですが去年の3月の中旬に2000ccのセレナ ハイウェイスターで 夜から走って山に行ったんですが、行った日は雪も何も降ってなくて家に入るときに ぱらぱらっと雪がちらついていただけでしたが次の日起きてみると30cmくらいつもっておりまして その時の車のタイヤはスタット(その年に買ったばっかり)でしたので 「降りれるだろう」と思ってそこまでは行けたのですが、そこからが前輪が空回り(FFなので) して全く刃が立たなくてその時チェーンも携行していたのでつけても全く上がらなく 3日間滞在していたのですが2日間は全然登れなく食料が缶詰の毎日・・・ 3日目にだいぶ空回りしましたが何とか登れたんですけど 今年が心配なんです・・・ しかも今年は1200ccの新型ソリオに乗り換えたので一応スタットは履いてるんですが 4WDでもないので非常に不安ですし新型ソリオはCVTなので 馬力が弱いんです・・・ しかも傾斜が50度くらいの非常に傾きの大きいとこなのできついんです・・・ どなたか雪道をよく走ったり雪のつもっている坂道を登ったことがある方は 回答願います。

  • この問題の解説お願いします!

    中学1年の方程式です。 「BさんはP地から山を越えたQ地へ行くのに、はじめは自転車で上り坂を毎時6kmで進んだ。途中R地から道が下り坂になったので、毎時20kmで進んだところ、全体で1時間かかった。P地からR地までの距離を求めなさい。」 です。 解答は 「3km」 です。 この問題の解説を教えてください。

  • 山での生活について

    よくテレビなどで、山に上っている場面があって、そこの 山小屋等で働いている方を見かけるのですが、 特に富士山の方の上の方で、食事などを販売している場所がありますが、あの食事は毎回業者等の方が持ってきてくれるのでしょうか?その際車まで行ける場所があると思いますが、頂上付近の近くの 小屋などにすんでいる方の食事は一体どこから持ってくるのでしょうか?車で行ける場所は途中までだと思うので、山頂付近の場合は自力で 持ってくるにしても距離があるだろうし・・ ふと気になったので質問させて 頂きました。宜しくお願い致します。

  • 初めてのドロップハンドル

    いつもお世話になっております。 ツーリングを趣味とし、いわゆる街乗りMTBで1泊2日から 2泊3日、距離として300~500kmを走ってます。 フラットバーハンドルしか経験がありませんでしたが それくらいの距離を走行するならいろいろなポジションが 取れるドロップハンドルの方は楽であると聞きましたので ドロップハンドルに挑戦することにしました。 昨日大阪~元町~再度山~六甲山縦走~宝塚~大阪 走行距離140km、標高差870mを走ってきました。 確かに平地および上り坂ではずいぶん楽なうえ 特に平地では走行スピードも10%くらいアップしました。 問題は六甲山山頂から宝塚までの下り坂です。 ブラケットポジションではとてもスピードの制御は出来ず 下ハンを持って冷や汗もの、筋肉は痙攣するし、 疲労で指の力はなくなってくるし、大変でした。 ドロップハンドルはフラットバーに比べ下り坂は 難しいものなのでしょうか? それか慣れないだけで良い方法はあるのでしょうか?

  • 小6算数速度と比の問題

    AさんとBさんとの速度の比は5:4です。同地点を同時に出発し、2000mの距離を同方向に進みます。 Bさんは途中で、速度を1.5倍にしました。すると同時に終点に到着しました。 Bさんが速度を上げた地点は出発してから何メートルの所ですか? という問題で、 2000÷5=400・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(1) 1.5×4=6・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(2) (6×400-2000)÷(6-4)=200・・・・・(3) 4×200=800・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(4) という模範解答なのですが、 式(3)で出てきた200を何故式(4)のBさんの速度4にかけるのか? どうもうまく説明できません。 線分図や面積図などを使うのでしょうか? 教えてください。 よろしくお願いします。

  • ルイガノ LGS TR2のギヤ比

    ルイガノ LGS TR2を購入して1ヶ月になります。 ダイエットするなら クロスバイクがよい、と聞いて、一目ぼれで衝動買い。 平地なら結構走るし、片道15kmの通勤は問題ないんですが、坂道になるとしんどいです。 一番軽いギヤにしても、少し坂が急だったり、距離が伸びるとモウダメ。 もともと基礎体力も、脚力も、心肺機能もないのが原因だとはわかっているんですが、自転車自体のスペックとして「上り坂をもう少し楽に上がれる」ギヤに変更するとかは 可能なのでしょうか? ちなみにスペック表?でみてみると、前42T 後 11-28T ということなので、一番軽いギヤ比は1.5、という見方であっているのでしょうか?? となると、他のクロスバイクなどでは ギヤ比が1を切るようなものもあるようで、そっちの方が軽く漕げるということですよね??(すみません。よくわかってなくて)

  • 今週末、長野県でおススメの山。

    夫とは、以前よりいろいろな山を登っていました。 この数年、夫は平地(アスファルト)を歩くとすぐに、おしりの筋肉が痛いといいだすのですが、山道であれば平気らしいです。 ただ、体重が増えてからは下り道も、膝にキツイようです。 が、四時間程度の登山であれば、なんとかOKです。 河口湖近くの三ツ峠なども大丈夫でした。 そんな夫と一緒に登るのに、お勧めの山をご紹介いただけませんでしょうか。 車でいきますが、金曜日の夜に松本か長野近くで宿泊、土曜日の朝から軽い登山をし、 土曜日は安曇野に宿泊予定です。 日差しがキツイので、途中は樹林で、頂上は気色が良い。 4時間程度で往復できる。 できれば、同じ道を通らなくて戻れる。 白馬、乗鞍、上高地、美ケ原・蓼科方向、以外で。 ・・・というところがあるとよいです。 どうぞよろしくお願いいたします。