• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

エネルギー保存の法則

中学生の少年に質問されて答えられなかったこと。 自転車に乗って下り坂にさしかかり、その前方には同じ高低差の上り坂があります。 坂の上からこの坂の頂点から速度ゼロからペダルを踏むことなく、坂道を転がるようにスタートします。 ある速度に達し、今度は坂道の一番低い所から同様にペダルを踏むことなく坂の頂上まで上ることが可能かどうか? この時、転がり抵抗や風の抵抗はゼロとします。 上りきったとして、これはエネルギー保存の法則が適用されるのですか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数302
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

上りきった時点で速度が0になる。まさしくエネルギー保存則ですね。 ある地点での運動エネルギー+位置エネルギー= 別の地点での運動エネルギー+位置エネルギー= です。 スタート地点では 運動エネルギー0 位置エネルギー最大 一番下では 運動エネルギー最大 位置エネルギー最小(0) 再び一番上 運動エネルギー0 位置エネルギー最大 ジェットコースターがそうですね。一番高い地点までは慣性で上ることができますが、それ以上は動力が必要(エネルギー保存則には反する)です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お答え有難うございます。 これであの少年に教えてやることができます。 思い出しました!東京~大阪間の地面に放物線状のトンネルを掘り、この方法で落下→上昇すると(あくまでも理論ですが)15~16分で到達できる、ということを何かの本で読みました。

関連するQ&A

  • 追い越しの問題について

    坂の頂上付近は、上りも下りも追いこしが禁止されている。◯だと思ったら❌でした。 解説を見たんですけど『坂の頂上付近で追い越しが禁止されているのは上り坂の場合だけ』って書いてあったんですけど。確か追い越しの禁止って坂の頂上付近と勾配の急な下り坂は禁止ですよね?急な上り坂は禁止されてないのに?どうして答えが上り坂だけなんですか?下りも含まれないんですか?

  • 追い越しの禁止について

    追い越しの禁止の場所について分からない事があります。 坂の頂上付近と勾配の急な下り坂は禁止なのに。 勾配の急な上り坂は禁止では無いのでしょうか?

  • 軽自動車 2000年 ムーブ 坂道の走り方

    最近、山道ばかり走って、信号の少ない道を通って、通勤しています。 燃費が以前より少し落ちたかなと思っています。 以前は堤防を通っていたので比べるにはよくはありませんが。 山道はくねくねした道が多いので、法定速度内で走っています。 緩い下り坂ではどちらがいいでしょうか? たとえば、下り坂になる前にトップ速度まで出して、下り坂ではノンアクセルで下る。 または、下り坂になってから、加速する。 上り坂では、坂になる前にできるだけ加速するほうがベストですが、 坂になってから50キロのスピードで、上りつつ加速して60キロまで上げるか、50キロで維持するか どちらが燃費はいいのでしょうか? ご意見よろしくお願いします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

諸抵抗をゼロにする、という仮定自体が間違っています。 また、速度ゼロからスタートしようとすると、よほど曲芸乗りの名手でない限り、スタートの次の瞬間に転倒してしまいます。 そこをクリアしても、坂道頂上付近で速度ゼロに近づいたとき、また転倒してしまう恐れがでてきます。 エネルギー保存の法則を身近な材料で実証しようとする姿勢は立派ですが、 残念ながら実験構想自体に無理があります。 せめて、竹の樋で下り坂と上り坂を作り、そこを砲丸投げの玉を転がす、という感じのほうが良いでしょう。 上り坂頂上付近でバックして反対側の坂道に差し掛かり、またバック…… バックとバックを繰り返す間に諸抵抗の積み重なりがじわじわと利いてきて、 最終的にはいちばん低いところに玉が止まるのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お答え有難うございます。

質問者からの補足

すみません、現実的に無理なことは重々承知しています。 実験がどうの、てはなくて物理学的に理論的にはどうか、ということで実際に行うわけではありません。 砲丸で実験してもいいわけで、自転車は一例です。

  • 回答No.2

抵抗や摩擦を考えなければ保存の法則は適用されると思いますが、 自転車となると車輪やチェーンにも摩擦力や抵抗がかかるので、たぶん無理なような気がします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お答え有難うございます。 ま、実際に実験は不可能ですがあくまでも物理学的な理論を知りたかったわけです。

関連するQ&A

  • 坂道駐車

    駐輪場が急な坂道なのです。 リアブレーキをきちんと踏んでいないと下がってしまうくらいです…。 ギアをローにし、 坂の頂上にフロントを向けて(上り坂で駐車してるととらえてくだされば) サイドスタンドで駐車していますが、 他に注意点とかありますか? あればお教え願いたいです! それと、 ずっと坂道駐車していると ギアやサイドスタンド等に悪影響があったりしますか? 今まで坂道駐車をした事なかったので不安です…。 ちなみにバイクは600ccのネイキッドで センタースタンドもついています。

  • クロスバイクの、坂道でのギア操作

    ママチャリからクロスバイクに替えたばかりの、変速機初心者です。 坂道(陸橋)でのギアチェンジが巧くできず、困っています。 車種はGIANTのEscapeM2、ギアは前3×後8の24段変速です。 平坦道路や緩い坂道では、前を2と3の間、後を4に設定しており、とても楽に走れます。 陸橋(勾配値は判りません)に登る直前に、後を3にします。ペダルの踏み心地は幾分軽くなるものの、まだ重く、速度が極端に落ちるため、2にします。するとペダルが空回りしてしまうのです(そのため仕方なく3に戻します)。 陸橋の下り坂では、かなり加速がつくため、5にします(上り坂を登りきったあたりで3→4→5と、素早く切り替えます)。すると坂道下降中、また空回りしてしまうのです。4に戻しても空回りが直りません(仕方なく、一旦自転車から降りて、後輪を回しながらギアを戻します)。 ギアチェンジのタイミングは、体で覚えていくしかないのでしょうが、コツを教えていただければと思い、質問投稿いたしました。よろしくお願いいたします。

  • 質問の意味が分かりません

    たびたびすいません。たくさん使わせてもらっています。 問題文が分かりません。 「ふもとから16km先の山の頂上に行くのに4時間36分かかる」 ふもとから山頂までの間って、平地な部分ってあるんですか? ずうっと上り坂なのではないのでしょうか?でも速度は平地で しか出ていないのです。 それに模範解答を見ると、 平地の距離をxkm、坂道の距離を(16-x)とあります。 これは、こういう問題が出たら、このように考えなければ ならないのでしょうか? すいません。よろしくお願いします。

  • 自転車と自動車の接触事故

    当方自動車の運転手、本日の夕方の自転車との接触事故です。住宅街の坂上にある見通しの悪い直角のカーブ、道路は車線や歩道などがとくに区切られいない車二台がすれ違えるくらいの幅です。10才くらいの少年が減速せずに自転車でカーブを走ってくるのが、カーブミラー越しに確認できました。自転車は前方左から来たのでこちらは避けるようにやや右に寄りました。自転車は下り坂でスピードがつき始めており、遠心力のためか止まりきれず、私の車の左フロントサイドにぶつかりました。カーブは坂の頂上付近にあり、こちらはかなり減速していたので衝突時、私の車はすでに止まっていたと思います。少年は体の左側面からぶつかってくる感じでしたが、車のボディがクッションになり、自転車は転倒せずに止まり、少年も特に怪我はありませんでした(自転車もほぼ無傷)。こちらは軽自動車ということもありボディがかなりへこみました。少年はぶつけたことに動揺しており、さかんに謝りますから、私も少年が無事であったことにホッとし、とりあえず名前と電話番号のみを聞いて多少の説教のあと帰ってもらいました。少年が帰宅した頃を見計らって、少年の容態確認、事故状況の説明を兼ねて少年の母親に電話をしました。若干のスリキズがあったとのことですが、事故のときにできたのかは、はっきりしないそうです。 こちらが右に寄らずそのまま停止か左に避けていれば、自転車とは正面衝突だったかもしれません。いつも怖いと思っているカーブなのでいつもどおりすぐに止まれる速度で走っていましたし、カーブミラーで少年を確認後、出来うるベストな選択だったと思っています。前方を全く確認せずに走り込んできた自転車に対して、修理費は請求できないものなのでしょうか。明日また先方に電話をするつもりですが、今日のところは損害等の話はまだしておりません。

  • 坂道でのジョギング効果

    冷え性解消のためには運動して血行を良くするべし、と思ってジョギングを始めました。一応ダイエットも念頭に置いていますが、体重は気にしないことにしています。普段運動はしていませんでしたが、わりに心肺機能はしっかりしていると思います。 ところが、住んでいる地域には坂が多く、どうしても坂道を走らなくてはなりません。 今の状況は、 ・初めの約10分は平坦な道 ・次に急な登り坂→徐々に緩くなるが上り坂。これが約15分 ・登ってきた坂道を下って、家に戻ります。 ダイエットなどに効果的な有酸素運動のためにはゆっくりパースがいいと聞きましたので、ゆっくりを心がけていますが、伺いたいのは下り坂のことです。反動でどうしてもペースが速くなってしまいますが、そうならないようゆっくりを心がけています。しかし、下りでゆっくりだと全然疲れず、運動した気になりません。下りの分は運動量に入れないで考えるべきでしょうか? それとも、多少は早く駆け下りてもいいでしょうか? ただし膝を痛めないように注意はするつもりですが。

  • 中1 数学 幾何

    数学の冬休みの宿題です。 息子は「難しすぎてこんがらがった~!」と投げ出してしまいましたが、私は図を描きながら、なんと条件は整理できたけど、やっぱり????。 どなたかこんなバカ親子に解き方を教えてください。 問題(原文そのまま) A地点からC地点までの途中にB地点があるジョギングコースがある。A地点からB地点までの上り坂で道のりがxm、B地点からC地点までは下り坂で道のりがymであり、松田さん、竹田さんがこのコースでジョギングした。途中の休憩はないものとする。 松田さんはA地点をスタートし、C地点で折り返して、再びA地点まで走ってくるのにかかった時間は2時間32分。 A地点からB地点までかかった時間は、B地点からC地点までかかった時間より39分長かった。 松田さんの走る速度は、上り坂は毎分60m、下り坂は毎分100m。 (1)x、yの値をそれぞれ求めなさい。 (2)松田さんが出発してから何分後かに、竹田さんがC地点をスタートし、A地点折り返して、再びC地点まで走たった。するとA地点とB地点の間で二人は初めて出会い、松田さんんがC地点で、竹田さんがC地点でそれぞれ折り返した後、B地点とC地点の間で再び二人は出会った。 最初に出会った地点と再び出会った地点の道のりは1160m。 竹田さんの走る速度は、上り坂は毎分80m、下り坂は毎分120m。 A地点と二人が初めて出会った地点の間の道のりを求めなさい。

  • 坂道での変速の時

    坂道で変速する時ですが トルクがかかった状態(ペダルを踏ん張った時)ですと 余り良くないですよね、凄い音がしますし ギアが欠ける時もあるとか。 それで 一瞬踏力を弱めて変速していますが 当然ながら坂ですので速度が低下します、 うまく変速できる方法がありますか? 以前に質問したのですが シッティングとダンシングでは使うギア比が異なる為に 変速して乗り方を変えるとの回答をもらいました。 http://okwave.jp/qa4283989.html 確かに2速ギアを変えると丁度いい具合になりますが 失速するので回復するのも大変ですし リズムも崩れてしまいます。

  • 過失割合と広路と狭路の判断

    私が自動車で、ゆっくり左への道なり急カーブを曲がっている最中に、原付バイクが農道から急に飛び出し、私の自動車の右側面の前方に衝突してきました。農道は急な下り坂になっており、私の走っていたカーブの頂点とつながっています。原付バイクは坂を登るために、勢いをつけて登ったそうで、急ブレーキの跡もあります。原付バイクは無傷で、私の自動車にキズがつき物損事故になりました。 相手の保険で修理してもらいますが、過失割合が、 4(私):6(相手)と連絡がありました。農道を同じ道幅と判断したそうです。しかし誰が見ても農道の方が明らかに狭い道でした。 ・過失割合は4:6で適当なのですが? ・広路と狭路の判断はどこでするのですか? 下手な文章でわかりにくいですが、教えてくださいお願いします。

  • 下り坂でのアイスバーンについて

    本日急な下り坂で怖い思いをしました。 夕暮れ時、渋滞中のことです。急なドカ雪のせいで路面がテカテカ状態でした。 除雪車は来てなかった模様です。 短い距離ですが急な坂道があり(熱線入りの坂でここはテカテカではなかったけど凍っていた)、ノーアクセルでブレーキのみで超低速で何度もブレーキを踏みながら下っていきましたが私だけ滑りまくりました。ハンドルの制御で精一杯で心臓バクバク状態でどうにか乗り切りましたが本当に怖く、もうだめだぶつかる、と思いました。 と、ふと思ったのです。何故他みなは普通にいけたのだろうか?何故私だけ?と。他の車も超ゆっくりではあったけどハンドルが振られているような車もスリップしてる車も無かったと思うんです。 私の見た限り、前の車数台はスーっと下ったと思います。 5年目の冬タイヤですが先日車検が取れたばかりなので溝も問題ないかと。 ほんのちょっとした上り坂の信号停車からの発進でもよくスリップしました。 何に問題ありそうですか?ちなみにかなりビビリなので相当ゆっくりです。急に踏み込むなどもしていません。 今、完全にトラウマ状態で車が怖くなってしまっています。 かといってここの地区では車は必須です。 何か良いアドバイスありますか?即席のチェーンなども買ったほうがよいですか? ごく普通のムーブに乗ってます

  • 50ccMT うまく坂が上れない><;

    先日、友人からとんでもないTZR50(4EU)を買わされ(7000回転まであげないと音がかぶって速度が出ないなど)地道に直すためにTZRのマニュアルを買い、ちまちま分解しながら直そうとしています。 7000回転まであげないと音がかぶるのを直そうと思い、知人の知り合いのバイク屋に行こうとしたのですが、そこは坂の上にあり、そこを上らないといけません。 先日坂を上ろうとしたら、回転率が急激にさがり、(坂だから当然なのかもしれませんが)結局エンジンが止まり、急なことだったので対処ができず、倒れてしまいました。これではバイク屋にもいけません><; また、2~3速で走っていてカーブ(90度くらいの)に差し掛かり曲がろうとするのですがうまく曲がることができず(タイヤが細いのでこけそうでどうしても車体を倒すことができなくて)クラッチを握りながら、 ゆっくりまがり、直線に戻ったときに7000回転までエンジンを回し、 進もうとすると、またもやチャンバーの音がかぶり、速度が出なくなってしまいます。 一応バイト先から家までの裏道で練習中です。公道にでるにはいちいち7000回転まであげないといけないという事と運転技術が未熟でほかの方に迷惑をかけるのが怖くて出られません。 一回勇気を出して出たとき、坂道でエンストしてかけなおしたときウィリーしたため、トラウマででられないのもありますが・・・。 どうかこの未熟者にうまく坂をのぼる方法や、半クラッチがうまくできるようになるコツ(今はゆっくり離していってゆっくり進むあたりを探していますが、時間がかかりすぎで)、また上で話したようにクラッチを握った後音がかぶらなくなる方法、7000回転まであげないと音がかぶる理由をおしえていただけませんでしょうか? バイク屋に行くにも調べもしないでいって迷惑をかけたくないので><; お願いいたします。 ちなみにプラグは変えました。