• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

新車購入時の仕訳

お世話になってます。新車を購入したときの仕訳について教えてください。 下取りに出した車輌 前期末簿価   65000                下取り価格  200000 新車価格                   1200000   諸費用(代行費用など)        42000 自動車取得税             24000 自動車重量税            13000 法定費用(リサイクルなど)     13000 自賠責保険料            35000 下取りの金額をひいた1127000を現金で支払った場合、どうなりますか? 下取りに出した車は前期末簿価が既に取得価格の5%ですので、減価償却費は計上しなくていいですか? (12月決算、下取り、新車購入は今年の7月です) よろしくお願いします。     

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数4170
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

次のように仕訳をすればよろしいと思います。 車両運搬具 1242000  /  現金   1127000 租税公課    37000  /  車両運搬具  65000 保険料     35000  /  固定資産売却益 135000 前払金     13000 リサイクル料は費用ではなく資産勘定に仕訳けます。 下取りはこの方法以外にも事業主勘定を使って行うことがあります。 車両本体価格と諸費用を合わせて車両運搬具とします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 新車購入についての費用についてお願い致します。

    新車を購入するに当たって・・。 (現在の車を買い取り業者に買い取ってもらったうえで購入です!) 本体の価格に対し・・。 以下に書かせていただくもので必要と思われるものを教えて下さい。 A 自動車税 B 自動車取得税 C 自動車重量税 D 自賠責保険 E 納車費用 F 車庫証明書 G 検査登録手続代行費用 H 預かり法定費用 I ナンバープレート料金 J 自動車リサイクル料金 K 下取り費用 L 消費税 すべて必要でしょうか?(車庫はあります・・買い取ったあとは空の状態です) 是非!!よろしくお願い致します!!

  • 新車購入時の仕訳方法

    以前も質問させて頂き一旦は理解したつもりだったのですが 考えるほどに分からなくなってしまったので再度教えてください(^^;; 従業員一人の小規模の法人です。 昨年2月に車を48回ローンで購入しまして、その振替伝票の書き方を教えて下さい。 経理ソフトが振替伝票の入力をする方式なもので・・・ (購入車両) 購入価格 :2,326,351 頭金(現金): 11,270 頭金(下取): 208,791 自動車税 : 3,200 自賠責保険: 30,910 各種諸費用: 40,070 法定費用 : 6,340 リサイクル預託金: 13,190 割賦元金 : 2,200,000 割賦手数料: 142,807 初回4月49,207 以降48,800の47回払い。 (下取車) ローン残債: 711,209 下取価格 : 920,000 ------------------------ 頭金に充当 208,791 期末簿価:1,676,950 ※減価償却費は赤字決算が続いて減価償却費はしていません。 このような明細になります。 月々のローン支払い日には 未払金 48,800 / 普通預金 48,800 という仕訳でとり行いたいです。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • 車を購入したときの仕訳方法

    車を購入したときの仕訳方法をおしえてください。 車両本体価格:5,315,180 付属品価格:980,000 自動車取得税:97,900 リサイクル料金:20,820 自動車税未経過引継ぎ分相当額:80,600 登録代行手数料:60,300 納車整備費用:52,500 頭金:10,000 下取車総額:2,100,000 振込金額:4,500,000 なお、下取車の機種簿価は2,981,104です。 毎月概算で減価償却/減価償却累計額を63,000計上しております。 宜しくお願いいたします。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • wildcat
  • ベストアンサー率31% (349/1121)

消費税はとりあへず省略します。 償却累計額1235000/未払金1127000 車輛運搬具1292000/固定資産売却益135000 保険料35000   /車輛運搬具1300000 仕訳は以上かと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 車の諸費用って?

    新車を購入予定です。自動車税、自動車取得税、自動車重量税、自賠責、車庫証明以外にかかる諸費用を教えてください。金額も分かればお願いします。下取車はありません。

  • 私用車を社用車にする場合 part2

    http://okwave.jp/qa/q7057075.html ↑の質問の付け足しなのですが。 減価償却は確か本体価格からの計算だったような気がするのですが。。。 諸費用の自動車重量税・自賠責保険料などは含めない本体価格で減価償却なら 計算とか変わってきますよね? 分からないことだらけで申し訳ありません。 途中から入れる場合、本体価格を車輌運搬具 自動車重量税や自賠責保険料などの諸費用はどのように分け入れたら良いのでしょうか? 何度も何度も申し訳ありません。 よろしくお願いします。

  • 中古車購入の仕訳

    昨年8月に個人事業主になり、2ヶ月前の6月に中古車を事業用として購入しました。詳細は以下の通りです。 (借方)              (貸方) 車体課税対象額(車輌運搬具)   553,360     現金   680,000 点検・整備(車輌運搬具)      31,500 諸費用手数料(車輌運搬具)   84,000 自賠責(支払保険料)        6,430 各種法定費用(?)         4,710 (質問1) 何処まで車輌運搬具に含めてよいのか (質問2) 各種法定費用(非課税)はどうすれば? (質問3) 減価償却費の計算用紙の取得価格とは、680,000でよいのか (質問4) 減価償却の仕訳は、取得価格680,000としたとき(耐用2年 全額事業) 680,000×0.9×0.5×5/12=127,500?でよいのか かなり長文になりましたが、車輌等のことは全くはじめてで困っています。 アドバイスお願いします。

  • 新車購入時に下取車がある場合の仕訳

    こんばんは。お世話になります。 新車購入時の仕訳についての質問は過去にもたくさんあったんですが、 私の理解力のなさか、応用することができないので質問させてください。 会社で使用していた車がだいぶガタが来ていたので、今回下取りに出して新車を購入することになりました。 (下取にした車は車検時にリサイクル料金を預託金として計上しており、納車の際に「雑費5,870/預託金5,870」として処理しました。) 請求書には下記のように書いてあります。 車両本体価格   882,000 値引き     △157.500 下取車     △15,000 付属品      35,100 -合計(A)-    ¥744,600- (税金等) 自動車取得税   22,600 自動車重量税   8,800 自賠責保険    25,680 検査登録費用   26,250(課税) 下取手続費用   15,000(課税) リサイクル管理料金    380(課税) リサイクル預託金    8,220(非課税) -合計(B)-     ¥106,930- 現在入金額(C)  △5,870(下取車リサイクル料金返金分) 請求額(A)+(B)-(C)=¥845,660- 自分なりにした仕訳は下記のとおりです。 709,143 車両運搬具 / 現金 845,660 35,457 仮払消費税 / 雑費  5,870 31,400 租税公課 25,680 保険料 26,250 支払手数料 15,000 支払手数料   380 支払手数料  8,220 預託金 やってみたものの、雑費の摘要欄にはなんと書けばいいのかも分からず悩んでいます。。 そもそも納車の際にリサイクル料金を雑費で上げたのが間違いだったのでしょうか? 間違いだとしたら「預託金/雑費」で直して、新車購入の仕訳には(C)のリサイクル料金返金分はどのように入れればいいのでしょうか? 行き詰ってしまって、先に進めません。 どうかお力をお貸しください。よろしくお願いします。

  • 車購入の仕訳について

    新車購入の際の仕訳について教えて頂けますか? 下取りはなしです。 車輌本体 3,192,000 値引き △284,869 オプション 559,650 付属品 64,500 -------------------- 合計 3,531,281 自動車税 25,500 自動車取得税 160,100 自動車重量税 75,600 自賠責保険 42,800 (各種費用/課税) 検査登録代行手数料 16,065 車庫証明手続手数料 16,454 資金管理手数料 380 (預り法定費用/非課税) 新規検査登録手数料 3,240 車庫証明手数料 2,700 預りリサイクル預託金 14,380 以上です。 わかる範囲では、下記の通りに仕訳したのですが… 車輌運搬具 3,531,281 / 現金 3,531,281 租税公課 261,200 / 現金 388,719 保険料 42,800 支払手数料 32,899 その他の預かり法廷費用の手数料とリサイクル預託金は どの科目にしたらよいでしょうか?

  • 新車購入の仕分けを教えて下さい。

    こんにちは。よろしくお願いします。 会社で車を購入したのですが仕分けがあっているかご伝授下さい。 車輌本宅価格 → 車輌運搬具 自動車取得税 → 租税公課 検査登録・車庫証明・下取車 → 雑費 ここまではわかるのですが 自動車未経過相当額・自賠責未経過相当額・下取車諸手続代行費用・納車設備費用(全て課税)がわかりません。 会社での仕分けは車輌の他には雑費、租税公課、保険料の科目でいいようです。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • 取得価格について教えてください

    個人事業でバイクを必要とするために今まで持っていたバイクを下取りに出し、新しいバイクを購入しました。  (端数は省略)新車270000 諸費用14000 計284000円 下取り84000  請求額200000円 クレジット利息23000円 支払合計223000円 この場合 確定申告で減価償却費の取得価格は 284000円?223000円? どちらでしょうか? それともほかの金額でしょうか?

  • 新車の購入を考えております。

    新車(マツダ・アクセラ20E、15C)の購入を考えています。 新車の購入を考えておりまして、見積もりを出してもらいました。 恥ずかしながらどのあたりが妥当なのか分からず、皆さまのお知恵を拝借したいと思っております。 アクセラ20Eの見積もり ()内は15C見積もり 車両本体価格 2050000円(1681000円) 付属品 ・DHOWアクリルバイザー 22000円 ・KPON[パイオニア]メモリーナビゲーションシステム 184000円 ・FE7Fフロアマット(デラックス) 25000円 ・ESOJナンバープレートホルダー(フロント・リア共用タイプ) 6300円 ・ETC 19000円 ・KV1E(クラリオン)バックモニターシステム 65100円 付属品合計 321400円→値引き後234485円 税・諸費用他 自動車税 13100円(11500円) 自動車取得税 21900円(36000円) 自動車重量税 14100円(28300円) 自賠責保険料(37カ月) 31600円 検査登録手続代行費用 24570円 車庫証明手続代行費用 19740円 下取車手続代行費用 9765円 下取車査定料 7350円 希望番号手数料 10500円 検査登録 3380円 車庫証明 2700円 下取車 500円 預りリサイクル預託金 12840円(12290円) 資金管理料金 380円 パックDEメンテ 40950円 印紙代 200円 支払合計2498060円(2155210円) 下取は難しいと言われました…。10年乗った車なので古かったのでしょうか? 上記を見ていただいてまだ値引きの余地はありますか? 長文ですが宜しくお願いいたしますm(__)m

  • 車輌購入時の仕訳について

    ご教示、お願い致します。 今年度4月にクレジットローンで車輌を購入致しました。 その際の仕訳を教えて下さい。 車輌本体 140万円 諸費用(課税分) 3万円 諸費用(非課税分) 11万6千円(自動車税、保険など) 合計 154万6千円 この場合の仕訳は下記でよいのでしょうか。 車輌 143万円 租税公課 11万6千円/長期未払金 154万6千円 又、3年ローン返済なのですが、減価償却は何年で計上すべきなのでしょうか。ローン返済期間と減価償却年数は関係ないのでしょうか? 宜しくお願い申し上げます。

  • 車輌購入による節税

    車輌購入による節税についてお教え下さい。 4年落ちの中古車を購入。 たとえば4年落ち中古高級車(諸費用込み)で1200万。 減価償却は、あと2年なので、600万ずつ算定できますか? 償却後売却した場合、下取り値が高いほうがよい。 ですが安いと節税にならないような気がします。 車輌選択については否認はないものとします。 4年落ちを2年乗るパターン? 3年落ちを3年乗るパターン? 新車を6年乗るパターン?  どれがもっとも節税でしょうか? 新車ロールスロイスは買えません。 総売り上げは億あります。