• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

ジョンベネ事件の容疑者、逮捕されているのにインタビュー?

ジョンベネちゃん殺人事件の容疑者が逮捕されました。 さきほどTVをみると、なんとその容疑者がマスコミに囲まれて インタビューを受けているではありませんか? これはどういうこと? 警察が取り締まりをしている間に容疑者が事件のことを 話すのは問題があるのではないでしょうか? 本人が容疑を認めているから構わないのでしょうか? アメリカの捜査と報道のあり方の考え方はどうなっているのでしょうか? よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数525
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • bilda
  • ベストアンサー率27% (228/822)

   アメリカでは連邦警察(FBI)と州警察によって、さまざまの点で 対処法(捜査・逮捕・起訴・審判・判決・処罰)が異なります。  日本の警察は、どの州警察とも違った法律・慣習にもとづいています。    アメリカは(もとは)町内会が保安官を選んだのに対して、日本では 幕府奉行から警察組織を引きついでいます。  容疑者も「市民の敵」と「不届き者」のようにイメージが異なります。    日本では、頭から背広をかぶせてマスコミのカメラの前を歩かせます。  かつて旧刑事訴訟法時代に編笠をかぶせていた慣習を継承したもので、 本人の意志によらなければ、あきらかに現行法違反です。    最近の大事件では、捜査官が容疑者の自宅でインターフォンを鳴らし 「○○さん、おはようございます」と挨拶してから、逮捕状を提示し、 警察への同行を求めるように変化しつつあります。    ◇    さらに(国際的・歴史的な傾向として)判決前の容疑者には、基本的 人権を尊重すべきだという論調が高まっています。  冤罪事件などで、逮捕者を不当に処遇した事実が発覚したからです。    ある州の刑務所では、服役者にケータイやパソコンを与え、外部との 情報交換を許可しているところもあります。出版社と契約して、著作を 執筆する囚人もいます(犯罪学の成果が期待されているそうです)。    容疑者の権利は、いかに凶悪であっても、公正な裁判を受けることに あります。たとえ容疑者が犯行を自白しても、判決が確定するまでは、 犯人と呼ばないのが、現代人の常識です。    関係者は、個人的な憎悪や、世論によって刑罰を酌量できません。  もちろん、職務上知りえた情報についても守秘義務があります。  しかるに、出所不明の捜査情報が、マスコミの目玉情報となります。    ◇    その原因と理由は、密室の捜査方法に対する疑問です。  ビデオで記録して、裁判資料にすべきだとの主張もあります。  ジョンベネ事件の容疑者だった母は、一部ビデオ公開しています。    マスコミの裏技は、逮捕されるまでに独占インタビューを取りつけ、 逮捕されてから公開します。そして事件に関係のないコメンテーターを スタジオに集めて、なぜか同じ意見を云わせるのです。    テレビの前の視聴者は、どのテレビ局でも同じことを云ってるので、 「やっぱりそうなのか」と信じはじめます。それに満足せず、こんどは 週刊誌のスクープを取りこんで、あたかも賛否両論に見せかけます。    このたびのジョンベネ事件の“新犯人”が“真犯人”となる可能性は きわめて低いのですが、ほとんど誰ひとり損する者もいないのです。  またも無能な田舎警察が、みんなにチップを配ったようなものです。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 逮捕される容疑者の扱い

    今日、耐震偽装の容疑者が何名か逮捕されました。 その時の捜査員の行動について教えて頂きたいのですが、ニュース映像で熊本から東京の警視庁まで移送される時、機内の中で容疑者の周りを捜査員が囲むのはわかるのですが、わざわざ容疑者の周りに新聞を大きく広げたり、機内で立ってまでカーテンで容疑者の顔をマスコミに見えないようにしてますが、何故逮捕される容疑者にそこまでするのでしょうか? 少年ならばわかるのですが、捜査員の方は何故、犯罪を犯した容疑者に変装をさせたり、そこまでするのでしょうか? 人権の関係などでしてるのでしょうか?  

  • TVが容疑者逮捕と噂話中心の報道になるのはなぜ?

    テレビでは様々な事件において、警察の容疑者逮捕、周辺住民インタビューや匿名関係者インタビューなど、噂話が中心で大々的に放送されます。一方、容疑者逮捕直後に大きく報道された事件であっても、裁判によって様々なことが明らかになり犯人への判決がでた後では、ほとんど取り上げられず、取り上げられても小さくしか報道しません。 裁判で様々なことが明らかになり判決もでて裁判結果を元とした報道には消極的で、容疑者の逮捕と関連の噂話を中心とした報道は大々的なものとなるのはなぜなのでしょうか?  

  • 容疑者について

    容疑者について 事件などを起こし逮捕されれば容疑者と報道されます。それが当たり前だと思っていました。 しかし昔のニュースや報道を見る機会があり見てみると逮捕された人はみな呼び捨てでした。 いつから「容疑者」という言葉が使われていたのでしょうか?その経緯もわかれば教えていただけたら嬉しいです

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

現在犯人は、タイ警察の管理下と思います。 アジア諸国では、逮捕されている状況下で記者に取り囲まれてインタビューを受けることがあるようです。 隣の韓国でも、刑事部屋や警察署の廊下でインタビューに応じているようです。 フィリピンでは、刑務所に収監中にインタビューというのがありびっくりしました。 鉄格子の中で他の受刑者と共にテレビに映っていたのです。 警察発表に頼り切る日本のシステムに比べると、一応公平な報道になっているようですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 逮捕とありましたので、 てっきりアメリカに護送されたのかと思いました。 そーいえば、韓国や台湾などではマスコミに顔をさらしたりしてますね。

関連するQ&A

  • 殺人容疑逮捕と殺人未遂容疑逮捕

    毎日のNEWSをみて感じる疑問です。 人が刃物で襲われた。数時間後病院で死亡が確認された。こんな場合の逮捕報道、 A「警察は容疑者**を殺人容疑で逮捕」とB「警察は容疑者**を殺人未遂容疑で逮捕」とC「警察は容疑者**を殺人未遂容疑で逮捕、その後殺人容疑に切替」の3種の報道がなされます。素人は死んだら常にAと思うのですが、実報道はA,B,Cが混在。事件発生1hr以内死亡ならA、その他ならBなど、警察ではA,Bの使い分け基準があるのでしょうか。教えて下さい。

  • 三鷹事件 池田容疑者は猥褻物陳列罪で逮捕可能ですか

    三鷹で起きた女子高生殺人事件。 被害者は高校生タレントとして有名人らしいので被害者のことがネットに詳しく色々書いてありました。 池田容疑者は、被害者との個人的な関係を動画や写真でネットにUPしているそうです。 殺人未遂容疑で逮捕された池田容疑者は、殺人罪と併合して猥褻物陳列罪で逮捕され得ますか? 外国のサーバー利用の場合は猥褻物陳列罪で逮捕することは不可能なのですか? ご教示を

  • 逮捕された容疑者の裁判のスケジュールを知るには?

    昨年、ネットの詐欺事件に巻き込まれました。 容疑者を逮捕した警察署からは電話で事情を聞かれましたが、地元の警察では受理されなかったため、私は被害届は出していません。 (被害者が大勢だったため、数名でも被害届を出していればそれでいいと警察にも言われたため) そのころはマスコミでも犯人のことは騒がれましたが、今は報道されません。 裁判の日程とか、進行状況などを知りたいのですが、どうやったら情報が手に入るでしょうか?

  • 容疑者のプライバシーが守られるべきと思う事例

    ついこの間テレビで見たことです。 その番組では、ある殺人事件で警察に逮捕された容疑者について、犯人の「素顔」と題して、いろいろな角度からその男性のプライバシーを暴いていました。 その中で気になったことですが、番組ではその犯人が、普段どのようなビデオをレンタルしていたのか調べて公開していました。ビデオレンタルショップからその容疑者の個人情報を聞き出し、過去にレンタルしたビデオの一覧表をマスコミで流していたのです。  いくら犯人でもお客です、ビデオ屋はそういうことをしてもいいのでしょうか。逮捕された人なら、過去の利用歴をマスコミに公開しても問題にはならないのでしょうか。ご意見をお聞かせ下さい。

  • 今回の容疑者は正直だ!

     先日報道された“冷凍食品農薬混入事件”の容疑者は群馬県警の捜査、取り調べに「覚えていない」と云ったと言う。  この言い訳は、容疑者が自身の犯行であるが故のセリフである、と感じましたが心理学的にはどうでしょうか。  この見立てに私は結構自信を持っています。

  • 犯罪捜査(殺人等)は容疑者逮捕後はあまりしない?

    犯罪で容疑者が逮捕されれば捜査はほとんどしないのでしょうか?冤罪事件などは逮捕された人物に間違いない、と思い逮捕後は捜査をしなかったため、真犯人がわからない状態で事件が未解決になったとおもいます。

  • もっと早く容疑者を探せたのでは?栃木小1殺害事件

    栃木県今市市(現日光市)で平成17年12月、小学1年の吉田有希ちゃん=当時(7)=が下校途中に行方不明になり茨城県内で刺殺体で見つかった事件についてです。 事件から8年半がたった今ようやく犯人が逮捕される流れになったわけですが、 これは別件で逮捕されていた無職の勝又拓哉容疑者(32)が自供を始めたことがきっかけで、明るみになったんですよね? 決め手となったのは勝又容疑者のPC内にあった画像とニュースでは言っていました。 他にもいろいろあったようですが。(防犯カメラの映像など) 勝又容疑者が捜査線上に浮上したのは、事件から数カ月後と早い段階で、近隣住民からも不審者として通報されていたそうです。でも警察は「相当数いた捜査対象者の一人にすぎなかった」と言い、突っ込んだ操作はしていなかったみたいですよね。 もし、事件が発覚して、捜査対象者にこの容疑者が含まれた時点で(PCを確認させてもらうなり)もう少し突き詰めた捜査をしていればもっと早い段階で犯人逮捕が出来たのでは?と疑問に思うのは私だけでしょうか?

  • 京都府舞鶴15歳殺人事件容疑者

    京都府舞鶴15歳殺人事件容疑者の家宅捜査が「弁護士立会い」で行なっていますね。 そこで、司法に詳しい方にお尋ねしたいのですが。 容疑者は無職でありながら、何故弁護士を二人も雇う事が出来るのでしようか? 国選弁護人は、憲法で保障された権利で、起訴された時点で国選弁護人を依頼する事ができますよね。まだ、起訴していない段階ですから、容疑者からの依頼だと思うのですが・・・。 弁護費用は、どこから出ているのでしようか? 生活保護を受けていても、毎日スナックで飲んでいたようですから、何かの組織から資金援助があるのでしようか? 容疑者は、過去に殺人傷害事件で実刑(懲役14年)を受けています。 二人死亡で一人重症だったと思いますが、当時の裁判(状況)を見ても、非常に(この容疑者の場合)刑罰が軽いようです。 何故、彼の場合刑罰が軽かったのでしようか? 山口県光市母子殺人事件の弁護団が主張したように「ドラえもんに命令されて殺した」という理論が裁判で通じた? 非常に疑問に思っています。

  • 三鷹事件の容疑者は始めから殺すつもりだった?

    マスコミで報道された記事を読むと、どれも今回の事件は計画的な殺人事件と見ている様ですが、容疑者は最初から元交際相手の女子高校生を殺害するつもりでクローゼットで待っていたのでしょうか? 私には微かな疑問が有ります。『事前にナイフを購入して部屋に忍び込んで待ち伏せ』してますから、検察は明らかに最初から殺意が有ったと主張するでしょう。しかし、ナイフはあくまでも『脅す』のが目的で女子高校生に復縁を迫るのが主目的だったのではないでしょうか? 殺すのだけが目的なら室内で、さっさと刺殺してると思います。二人っきりの密室からドアを開けて廊下に出て、更に玄関から庭まで逃げて、やっとそこで切り付けらていますので、容疑者のとった行動には逃げ出すスキがまだ有ったと言う事になります。 二人で復縁について話し合ってたのではないでしょうか?勿論、女子高校生は拒絶していたと思いますが・・・ そこで初めて逆上しナイフで脅そうとした?或いは女子高校生が逃げ出したので『本能的』に追いかけて刺した?とも考えられませんか? 親密動画や画像のアップもあくまで復縁を迫るための手段です。女子高校生にはその存在を教えた筈ですが、一般へのURL暴露はあくまで殺害後です。この事からも容疑者は復縁を果たすのが目的でクローゼットで待っていたと私は思うのですが、皆さんはどう思われますか?

  • 現行犯逮捕なのに何故容疑者なんですか?

    このジャンルで合ってるのか分からなのですが、 ニュースなどで現行犯逮捕の報道を見ると、犯人の名前を○○容疑者等と表現していますが、 現行犯逮捕だったら犯人は確定しているのだから、容疑では無いんじゃないんですか?