• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

博士の愛した数式

  • 質問No.2323130
  • 閲覧数1428
  • ありがとう数5
  • 気になる数1
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 56% (74/130)

今、読書感想文を書いているのですが、書くにあたって分からない場所があるので質問させていただきました。

P186での、未亡人と家政婦の討論がありますよね??

ここで、博士が書いた一つの公式「e(πi)+1=0」で二人の討論が終わりましたよね? あれはなぜなのでしょうか? あの数式にはどのような意味が含まれているのでしょうか??

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 29% (1973/6720)

オイラーの等式は全く無関係の
2つの定数が実は極めて神秘的に
結びついているという公式です。

博士と未亡人はかって不倫関係にありました。
男女の関係になることは、人の道に反した
間柄でした。それに踏み出すことで二人は大きな
天罰を受けてしまいましたが、それでもなお、
二人はお互いを最良の相手と思いつづけています。

求め合っても結ばれない二人
結ばれなくても離れようがない二人

そんな二人の関係、もっと大きく言えば
人と人との心の結びつき。
そんなものを表している等式だと言いたいのでは
ないでしょうか。
お礼コメント
XBone

お礼率 56% (74/130)

回答ありがとうございます。
おかげで読書感想文を完成させることができましたぁ~。 本当にありがとうございました。
投稿日時:2006/08/07 23:26

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 36% (886/2437)

私は数学はよく分かりませんが
このオイラーの公式を引き合いに出して
未亡人、博士、家政婦、ルートの置かれた状況を象徴的に説明しようとしたのではないでしょうか。
そこからもう少し先を読んでいくと説明がありますよね。かいつまんで言うと………

e というのは無理数で、数学で最も重要な定数の一つ。そして果ての果てまで循環する数(π)と決して招待を見せない虚ろな数(i) ……… πがeの元に舞い下り、恥ずかしがり屋のiと握手する。………彼らは身を寄せ合いじっと息をひそめているのだが、一人の人間が1つだけ足算をした途端、………すべてが0に抱き留められる。………オイラーの公式は暗闇に光る一筋の流星だった。………

このあたりから、何となく、ぎくしゃくしていた彼らの人間関係が氷解していく状況が読みとれます。それまで冷淡だった未亡人の瞳から動揺や疑いが消えていくのが分かった、うんぬん…… 
などともあります。博士はこの美しくも謎めいた数式を示して、
暗黙の内に、自分をめぐってとげとげしくなっている未亡人と家政婦との和解(理解)を求めようとしたかったのではないでしょうか。
"私" がその公式のメモを定期入れにずっとしまって持ち歩いているのも意味深げです。

あくまで私見ですので参考までにね………
  • 回答No.1

ベストアンサー率 20% (5/25)

オイラーの公式というものです。
参考URLに入れておきましたから飛んで見てください。

内容は随分前に読んだから忘れているのですが
たぶん博士はオイラーの公式が人類の至宝と呼ばれていることから。オイラーの公式=人類の至宝=子ども達とかんがえていたんじゃないでしょうか。
あくまで推測ですので!参考になれば幸いです。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ