-PR-
締切済み

ロングキック・センタリング

  • すぐに回答を!
  • 質問No.21859
  • 閲覧数502
  • ありがとう数45
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 10% (6/59)

 草サッカーをしています。ボランチの位置でやっているんですが、マッタクのド素人。ディフェンスはなんとかなるんですが、ロングパスやセンタリングの時に蹴り方がおかしいようなんです。腰が痛くなります。
 あと、ボールに逆回転がかかり、スピードが失速、距離も伸びません。蹴り方について教えてください。
 サッカーをやっていた友達に、軸足が伸びきっていると言われたんですが、友達はどう蹴ったらいいというのがうまく説明できないみたいで、よくわかりませんでした。
 参考になるホームページ等もあればお願いします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 50% (17/34)

ロングキックやセンタリングの場合、一般的にはインフロントキックを使います。インフロントキックは、親指の付け根で蹴るような感じです。インステップキックはシャープな腰の回転が求められるのに対し、インフロントはどちらかといえば、体を開いて蹴るので、力加減が難しいのは確かです。 強くボールを蹴る時にもっとも大事なことは、軸足をしっかりと踏み込むことです。そして、上半身をボールの上に持ってくることによって、強 ...続きを読む
ロングキックやセンタリングの場合、一般的にはインフロントキックを使います。インフロントキックは、親指の付け根で蹴るような感じです。インステップキックはシャープな腰の回転が求められるのに対し、インフロントはどちらかといえば、体を開いて蹴るので、力加減が難しいのは確かです。

強くボールを蹴る時にもっとも大事なことは、軸足をしっかりと踏み込むことです。そして、上半身をボールの上に持ってくることによって、強く、低いボールを蹴ることができます。

軸足の膝はいつもやわらかくしおいて、どんな体勢でもボールを蹴れるようにすること。そして、ボールの真横かちょっと前に立ち足を持ってくること。そうすればいいと思いますよ。

逆回転がかかってるということは、ボールの下を蹴ってます。だから、スピードも失速しますし、距離も伸びません。いつでも、ボールの真中を捉えることが大切です。
お礼コメント
rupan

お礼率 10% (6/59)

 ボールの蹴り方にこだわり過ぎても、逆にだめだし、かといって適当に蹴っても思いどうりには上がらない。以外と難しいんですね。意識してはやっているつもりです。
 進言ありがとうございました。やる気と根性だけなら昔から誰にも負けた事ないっす。がんばってみます。うす。
投稿日時 - 2001-01-09 23:34:10
関連するQ&A


  • 回答No.2
レベル5

ベストアンサー率 0% (0/0)

技術的なことに関してはレスが有るので、それ以外の事を。 真剣なのでしたら、風呂上がりにでも柔軟をして下さい。そして、体の重心というものを意識してみて下さい。ロングボールを蹴る際、腰が高いと、軸足がのびてしまいます。腰が低い位置で蹴ることを意識してみて下さい。腰が低いと、倒されにくくなるという効果も有ります。 重心の重要性は、何のスポーツにも言えると思います。頑張って下さい。 ...続きを読む
技術的なことに関してはレスが有るので、それ以外の事を。

真剣なのでしたら、風呂上がりにでも柔軟をして下さい。そして、体の重心というものを意識してみて下さい。ロングボールを蹴る際、腰が高いと、軸足がのびてしまいます。腰が低い位置で蹴ることを意識してみて下さい。腰が低いと、倒されにくくなるという効果も有ります。

重心の重要性は、何のスポーツにも言えると思います。頑張って下さい。
お礼コメント
rupan

お礼率 10% (6/59)

 柔軟し始めました。重心を低く持つ事も意識してやるようにしています。これが以外と難しいかも!?がんばってみます!そんでは!!!
 ありがとうございました!!!
投稿日時 - 2001-01-09 23:37:04
  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 50% (1/2)

僕もボランチ経験者です。 ボランチは中盤の位置ですから、つなぎ役としてショートパスの正確性も求められます。 勿論質問されているようにロングパスやセンタリングも重要です。 基本的にボールにスピードをだす、飛距離を伸ばすためには、膝から下の足の振りを速くする必要があります。 その際、軸足の位置がボールの真横なら地面を這うようないわゆるグラウンダーのボールになり、軸足の位置がボールよりもやや斜め後ろなら ...続きを読む
僕もボランチ経験者です。
ボランチは中盤の位置ですから、つなぎ役としてショートパスの正確性も求められます。
勿論質問されているようにロングパスやセンタリングも重要です。
基本的にボールにスピードをだす、飛距離を伸ばすためには、膝から下の足の振りを速くする必要があります。
その際、軸足の位置がボールの真横なら地面を這うようないわゆるグラウンダーのボールになり、軸足の位置がボールよりもやや斜め後ろなら、自然とボールは高く遠くに飛ぶはずです。
もっというと、ボールに体がかぶさるような状態だと弾道は低く、体がのけぞった状態だと高くなるわけです。
蹴り方については人それぞれです。
別にセンタリングだからここの部分で蹴らないといけない、などという事は一切ありません。
自分にあった、自分に蹴りやすいフォームを、自分で見つけ出してください。
毎日自分のキックを確認して、「自分はこうやって蹴るとこういうふうにボールが飛ぶんだ」などというようにするのも良い手段ではないかと思います。
お礼コメント
rupan

お礼率 10% (6/59)

ありがとうございます。自分なりでいいんですね。自分なりに考えたり、蹴る場所みたいなものを考えすぎて、実をいうとここ最近全くボールが上がらなくなっていたんです。
 おかげで少し気がらくになりました。がんばってみます!!!
投稿日時 - 2001-01-09 23:28:47
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
得意なスポーツについての豆知識や経験談を教えてください!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ