• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

"as"の用法がよくわかりません

以下の文章の"as"の用法がよくわかりません。 前置詞「~として」の意味で日本語訳しました Cloning has been defined "as" the production of a cell or organism with the same nuclear genome "as" another cell or organism. 「クローン技術は別の細胞もしくは生物体"として"同じ核ゲノムをもつ細胞もしくは生物体を作り出す"こととして"定義されている。」 お手数ですが、よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数2
  • 閲覧数102
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#20378
noname#20378

>Cloning has been defined "as" the production このasは前置詞のasでOK だけど・・・ the same XXX as S (V[しばしば省略される]) SがVするのと同じXXX や比較級に出てくる he is as[副詞,soと同類] tall as she (is).の後ろのasは【接続詞】です。 あとは自力でお調べください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

文法的な解釈を聞きたいのであれば少しまとを得ていない答えかも知れません がその場合は堪忍して下さい 後半の the same nuclear genome "as" another cell or organism same -- as *** ***と同じ--, ***と同様の-- で訳はこんな感じでしょうか 他の細胞もしくは生物体と同一の核ゲノム(遺伝情報) be defined as -- は -- と(して)定義されている クローン作成(クローニング)とはある細胞もしくは生物体と同一の遺伝情報を持つ細胞や生物体の産生と定義されている。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ハイブリダイゼーションによるゲノムの単離

    ある種の生物には,特定の組織の細胞質に1種類の細菌が共生しています。宿主生物と共生菌がどのように相互作用しているのかを分子レベルで調べるために,共生菌を含む菌細胞のcDNAライブラリーから,解析対象として,いくつかのcDNAクローンを単離しました。単離したcDNAは,宿主生物ゲノムに由来する可能性と共生菌ゲノムに由来する可能性があります。どちらの可能性が正しいか検討するためには,どのようなcDNAを用いたハイブリダイゼーションによる実験法があるでしょうか?

  • このto不定詞は形容詞用法or副詞用法(結果)?

    以下の英文は高校2年生用の英語検定教科書からの引用です。第2段落第1文にあるto不定詞の用法についてお尋ねします。 In 1952, two scientists, Robert Briggs and Thomas King, removed the nucleus from the cell of one frog, and put it into an egg cell of another frog whose nucleus had been removed. The end result: A cloned frog. The inserted nucleus was taken from an “unprogrammed cell” of an embryo. Unprogrammed cells of an embryo can turn into any kind of cell to form, for example, bones, blood, a heart, or a kidney. Briggs and King thought that only nuclei from embryos, not adult cells, could be used to create clones. They believed that adult cells, such as skin cells that are programmed to grow new skin over a wound, could only create new cells of the exact same type. このto不定詞を高校生を対象に解説する場合には以下のどちらの説明がいいのでしょうか? (1) to formは直前のany kind of cellを修飾する形容詞用法の不定詞。any kind of cellは、意味上不定詞to formの意味上の主語の働きをする。 <訳例> 胚の未プログラムの細胞は,例えば骨,血液,心臓,腎臓などを形成するいかなる細胞にもなり得るのです. (2) to formは前のturn (into any kind of cell)を修飾する副詞的用法の不定詞。ただし、「~を形成するために」という目的用法ではなく「~して、(その結果)…した」という結果用法。 <訳例> 胚の未プログラムの細胞はいかなる細胞にもなり、(その結果)例えば骨,血液,心臓,腎臓などを形成し得るのです. 私は(2)だとばかり思って読んでいたのですが、友人は(1)の解釈をしていることに気づきました。どちらがより自然な解釈なのでしょうか?それとも第3の解釈がありますか?

  • この文章、おかしくないでしょうか

    英語の教材で「ファン ウソク氏のチームが(捏造)でproduced stem cells from cloned human embryos」とあり、訳は人クローン胚からES細胞を作成・・・」となっていました。 教授は皮膚細胞の核を、未受精卵に移植してクローンES細胞を作ったと言ったんですよね。それならproduced embryonic stem cell from stem cellsではないでしょうか。皮膚細胞にもES細胞があるんですか。 生物が専門でないので、いまひとつよくわかりません。 英語カテゴリでお聞きしようと思ったのですが内容がとても生物に関係あるので、こちらでお聞きしました。よろしくお願いします。

  • 時々起る特権状態

    5 july 2012 natureより (1)Maternally inherited gene products initially control cellular processes in mammalian zygotes, and it is only at the two-cell stage that the zygote's own genome is activated and assumes full control of development. 母親由来の遺伝子は哺乳類接合体の初めの細胞処理制御を行い、そしてこれは2細胞期においてのみ行うことが可能でこの時の接合体が持つゲノムは活性化され、そして発生の完全な制御をすると考えられる。 着してみましたがand assumes あたりから自信がありません。 (2)the rest of the ES cell n the cultures. このrest of は培地のES細胞の残りという訳でいいのでしょうか。 (3)although in variable numbers. 数は変わるが、  と訳していいのでしょうか。 (4)such cells are not obtained from blastocysts but by reprogramming' differentiated cells such as fibroblasts. このような細胞は胚盤胞から得られないが繊維芽細胞のような再プログラミング分化細胞によって得られる。 と訳してみましたがいかがでしょうか。 (5)Crucially, the researchers established that the rare ES cells, but not the rest of the ES cells in a culture, can contribute to both fetal and placental tissues, thereby fulfiling a key attribute of totipotency. 重要なことに、研究者らは培地においてES細胞の残りには見られなかったが、珍しいES細胞が胎児と胎盤組織の両方、特に前文脳の重要な寄与を果たすことに寄与することを確かめた。 (6)However it remains to be seen whether the two-cell-like ES cells have the potential to generate a complete, live organism. のlive organismの訳をどうすればいいかわかりません。 (7)A precise analysis of single ES cells is required to understand how they generate different cell types, and whether the cells' fate is determined stochastically or is a pre-programmed property of individual cells. 単一ES細胞の正確な分析はいかに彼らが異なる細胞型を賛成できるかを理解すること、そして細胞の運命が統計学的にもしくは個々の細胞のあらかじめプログラムされた特性なのかどうかを確かめることが必要である。 (8)In particular, transition of ES cells through a two-cell-like state may be curcial for 'resetting'the epigenome, for the repair and maintenance of telomeres, and for refreshing the core genetic network underlying pluripotency. 特に、ES細胞の転移はエピゲノムのリセットのため、テロメアの修復と維持のため、そして多分化能を規定とする核遺伝子ネットワークのリフレッシングのために重要である可能性がある。 と訳してみましたがいかがでしょうか。 (9)It may also advance our knowlede of the mechanisms of cellular rejuvenation and reprogramming in early germ cells, which eventually develop into sperm and eggs. These cells are considered to be immortal, as they have the potential to generate a whole organism and therefore all subsequent generations. これは最終的に精子や卵中に発生するもで初期の生殖細胞では細胞の回復や再プログラムのメカニズムの我々の理解を深めるものとなるかもしれない。これらの細胞は全器官を賛成する能力を持つために続いて産生が起こるために不死化状態であると考えられる。 と訳してみましたがいかがでしょうか。

  • これは倒置なのですか??

    長文を訳しているのですが、そのうちの↓の2文の構造がよくわかりません。(前後の英文は簡略のため日本語に要約しています) 酵母においては、2つの細胞が交配する場合、それらは大きさが同じであり、接合子(2つの細胞が合わさったもの)に対してミトコンドリアDNAを等しい量与えます。 In higher animals, by contrast, the egg cell always contributes much more cytoplasm to the zygote than does the sperm. それゆえに、人は高等動物におけるミトコンドリアの遺伝はほとんど1つの親による、すなわちもっと正確にいえば母性遺伝であると予想しているのでしょう。 A fertilized human egg carries perhaps 2000 copies of the human mitochondrial genome, all but one or two inherited from the mother. cytoplasm:細胞質 zygote:接合子 sperm:精子 fertilized:受精した inherit:遺伝する 1つ目の英文でよくわからないのが「than does the sperm」です。「対照的に高等動物においては、卵細胞はいつでも、精子がそうするよりもはるかに多く接合子に細胞質を与えます」というふうに私は訳せると思うのですが(自信はありません・・)、このように訳すと、doesはcontributesのことのはずなので、than+V+Sの倒置になってしまいますが、これでいいのでしょうか??2つ目の英文では、「, all but one or two inherited from the mother.」がよくわかりません。意味的には「母親から遺伝された1つか2つ以外のすべてのもの」となるのかなぁ、と思いましたが、そう考えるとgenomeとallを同格の関係と考えるしか方法がなくなってしまいました。 どうしてもわからないので、わかる方がおられましたら教えてください。よろしくお願いします。

  • 分詞構文がよく分かりません。

    分詞構文を 前置詞的に解釈する例として 過去ログに Even the same person may define an activity as work or play depending on the situation within which the activity occurs. このdependingは 「同じ人が状況に依存して、状況しだいで」 という意味だが Even the same person may define an activity as work or play THAT IS depending on the situation within which the activity occurs. となると 「頼りにする、と言う意味になる」 と良回答にありましたが、納得できません。同じと思うのですが。 教えて下さい。

  • 前置詞+名詞がたくさん並んだ時の訳し方

    前置詞+名詞で、形容詞、副詞になります。ただ、それがたくさん並んだとき、どれが副詞になっているのか?また、前置詞+名詞+前置詞+名詞となったとき後ろの前置詞+名詞は前の名詞の形容詞になるのか、全体の副詞になるのかがわかりません。例えば、 Experiences with the microbial diversity as well as basic understanding on the molecular mechanisms in microbial cells accumulated during these decades led to transformation of applied microbiology into a characteristic complex of modern biotechnology. microbial=微生物の accumulated=集める applied microbiology=応用微生物学 私ははじめに、1、動詞を見つける。2、接続詞や関係詞を探し、主節を見つける。3前置詞+名詞等を無視し、主節を訳す。3、修飾語を訳す。という順でいつも訳しています。ここは間違ってませんよね? 今回訳そうとすると Experiences (with the microbial diversity)( as well as basic understanding)( on the molecular mechanisms )(in microbial cells) accumulated (during these decades )led to transformation (of applied microbiology )(into a characteristic complex )(of modern biotechnology.) となります。ここまでやって、はて、 (1)accumulated かledどっちが動詞なんだろう?と思いました。過去分詞の見分け方ってどうすればいいのでしょうか?どちらも前の動詞とつながってるように見えます。文脈ですか? (2)また、私は前置詞をぜんぜんわかってないのですが、たくさん並んだ前置詞+名詞をそのままうしろからただただ訳しています。前置詞それぞれの意味もわかっていません。前の前置詞+名詞にかかる前置詞+名詞(形容詞)なのか、全体の副詞か見分ける事が出来ません。それに、前置詞+名詞で区切ってしまってるので、本当にこの分け方で正しいかどうかも疑問です。どうすればよいのでしょう? 前置詞がわかるようになる本もあれば教えてください。お願いします。 ちなみに私が訳した訳を載せておきます。 「数十年間の間に集められた微生物の細胞における分子のメカニズムを基本的に理解するだけでなく、微生物の多様性の実験は応用微生物学を現在のバイオテクノロジーの複雑な特徴に変化させるに至ったのだ」 前置詞は一切無視でつなげて訳しています。

  • キナーゼチェックポイントの標的

    (1)Cancer is a complex disease, however, in which genetic variability is restricted not only to different cancer types, but also to different patients with the same cancer and even different cells within the same tumour. しかしながら、がんは複合病で、異なるガン型だけでなく、同じがんを持つが患者間、そして同じ腫瘍内における異なる細胞群でさえも抑制される遺伝子変異性を持つ。 と訳してみましたがこの文章は何が言いたいのでしょうか。 遺伝子変異性が制限されるということはつまるところどいうことなのでしょうか。 (2)The molecular mechanism of drug resistance to DNA-damaging agents is believed to involve modulation of cellular levels of drug and drug target, defects in apoptosis, or proficient DNA repair. DNA損傷因子への薬物耐性の分子メカニズムは薬品の細胞のレベルと薬物標的の調整、アポトーシスの欠点、あるいはDNA修復の能力と関係があると信じられている。 どこまでが to involveなのかが分からず変な訳になりました。 (3)The selectivity of these treatments depends on quantitative differences in the rates of division between cancer and normal cells; relative levels of the direct molecular target (such as the DNA topoisomerases); and tumour defects in pathways that are related to the target of treatment, such as in checkpoint signalling pathways (including the p53 pathway). このような処置の選択性はガンと正常な細胞の分裂の割合、直接的な分子標的の相対レベル、そしてチェックポイントシグナル伝達経路と関係がある経路における腫瘍の異常など、定量的な差に依存する。 (4)This discovery of the cellular DNA-damage response was made many years ago when it was observed that DNA damage, such as that caused by ionizing radiation (IR), temporarily inhibits cell-cycle progression, and that the delay period provides the time needed to repair the DNA and reduces the lethal effect of radiation. この細胞のDNA損傷応答の発見はIRによって生じるようなDNA損傷が確認された数年も前に確かめられていた。この応答は一時的に細胞周期進行を抑制するがその細胞周期の遅延時間はDNAを修復するために必要な時間を与え、そして放射線の致死効果を減少することを提供する。 でいいのでしょうか。 (5)These include inhibition of cell-cycle progression; activation of DNA repair; maintenance of genome stability; and, in some cell types or when damage is beyond repair, initiation of permanent cell-cycle blockade (cellular senescence), or elimination of such cells by cell death. So, the narrower definition of the checkpoint pathway is not adequate to explain its overall functionality, and the cell-cycle checkpoint pathways as such represent only some aspects of the global cellular network that is triggered in response to DNA damage. 細胞周期進行の抑制、DNA修復の活性、ゲノム安定性の維持、そしていくつかの細胞型に置いてあるいはDNA損傷が修復しきれない場合、細胞周期の永続的な遮断の開始、もしくは細胞死によるこれらの細胞群の除去を含む。そのために、チェックポイント経路の狭義では、この全体的な機能を説明するには不適切であり、そして全細胞のネットワークのいくつかの側面のみを示す細胞周期チェックポイント経路はDNA損傷応答が誘引される。 最後の一番大事な文章がどういうことを示しているのかが分かりませんでした。 チェックポイント経路が与える機能と意味を説明している文章なのはわかりますが チェックポイントがis triggered in response to DNA damageとは DNAに障害が与えられてこの経路が活性されるということなのでしょうか。

  • asの用法

    One had to be among the best students in New York State, as determined be the results of statewide examinations given every year. この文章なのですが、asは関係代名詞で使われていて、asの後ろのbe動詞が省略されていると考えてよろしいでしょうか?

  • asの用法

    次のasはそれぞれどういう意味ですか? as he grew up (彼も大人になって) as the recession set in (景気の後退が始まると)