• 締切済み
  • 暇なときにでも

外来語の氾濫について

日本語には外来語が氾濫していますよね。昔は一生懸命に漢字で訳語を作っていましたが、しばらく前から そういう作業は止めて、カタカナ言葉が夥しく入ってきています。中にはこういう現象に眉をひそめる人もいますが、私は少し疑問を感じます。 漢字だってもとは日本固有のものではないんですよね。それに、日本語と中国語は言語学的にも全く違う語族ですよね。ですから、いくら漢字が日本語に帰化しているといっても やはり渡来のものは変わりないわけです。 仮に日本語を出来るだけカタカナ言葉を漢語に置き換えるとしましょう。そうすると、常用外漢字も使わざるを得なくなり、そして何よりただでさえ 日本語には同音異義語が多いのに、更に増えてしまうでしょう。 中国語では声調で区別できますが、日本語にはありませんからね。また、同じ意味を表す言葉が幾通りにも出来てしまいますよね。中国語がまさにそうです。 そこで質問です。日本語における外来語の氾濫についてどう思いますか?

noname#47281
noname#47281

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数10
  • 閲覧数1035
  • ありがとう数12

みんなの回答

  • 回答No.10
noname#17702
noname#17702

♯3です。三度失礼 日本語はホントに語彙が少ないんです。いたずらに転倒用語や同義語、変則表現が多いばかりで……… 追記 欧米のアルファベットは表音文字であり表意文字でもあると考えています。 Love これは表音文字ですが、『Love』をひとつの形してのブロックとして捉えると表意文字の特徴もあります。 瞬時に理解が可能なんです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 中国語の外来語

    中国語で新しい外来語を漢字にあてはめる作業は誰がどの ように管理しているのでしょうか? 例えば可口可楽(コカコーラ)は どのように出来たのでしょうか?

  • 外来語でも漢字で表記されているのはどうして?

    外来語でも漢字で表記されているのはどうして? 外来語は一般にカタカナで記すというルール(中国語以外)だと思ったのですが、タバコはたばこ、煙草とひらがなでも漢字でも記されていることがありますよね。どうしてでしょうか? もし、いいサイトをご存知でしたらおしえてください。

  • 中国の外来語

    日本語の場合、アメリカの地名や人名などの外来語はカタカナで表しますよね。 中国は、全部漢字で表していますが、これって誰が決めてるのでしょうか? 中国と台湾で表記が違うことってあるのでしょうか?

  • 回答No.9

東北大学に通っているものです。外国語の吸収のしやすさは日本語の特徴です。名詞の格変化もなく、複数形も定型化しているといったことから考えれば当然のことです。これは英語にも共通します。英語の語彙の多さを考えれば納得していただけると思います。さて、本題にはいりますが、僕個人としてはバランスが大事なのではないかと思います。そもそもカタカナは表音文字、漢字は表意文字ですよね。表音文字の利点は何か。それは記述のしやすさです。逆に表意文字の利点は瞬時に意味がとらえられることです。仮に漢字だけ、もしくはカタカナだけの文章を書いて御覧なさい。ミニククテシカタガナイデスヨネ。意味をとるのもひと苦労です。また、漢字の利点は同音異義語の表記が容易だということです。表音文字を用いている英語を御覧なさい。同音異義語が日本語より少ないでしょう?それゆえあまりにもカタカナが流入し過ぎると日常的な不便さが生じる恐れがあります。何事も程々にということですかね。陳腐ですみません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 >外国語の吸収のしやすさは日本語の特徴です。 これで気付いたんですが、日本語は名詞だけでなく 動詞や形容詞も取り入れやすい特徴を持っているんですよね。英語だとなかなか難しいようですが、、、

  • 回答No.8
  • luune21
  • ベストアンサー率45% (747/1633)

IT関係の仕事をしているものです。 ちょっと「カタカナ語の氾濫」問題に誤解があるように感じました。 私の職場は、会話には日本語を多く使いますが、文書はほとんど英語という世界です。しかし、日本人向けの文書などではなるべく翻訳するようにしています。例えば、オーセンティケーション、オーソライゼーション、アサーション、サーティフィケーションなどという名詞です。 しかし、現実は「翻訳なんてとても間に合わない」というのがホンネです。もっというなら翻訳しても権威付けする時間がないのです。仮に翻訳して普及させようとしても、皮肉なことに普及するにつれてカタカナ語になっていくという現実もあります。これらの代表格はアフィリエイトやコラボレーションという単語です。この二語を訳語または漢語を用いて書いたり話したりしている人は、最早ほとんどいないでしょうね。しかし、私たちが最初に眼にし始めた頃は懸命に翻訳していたものなんですよ。 そういう状況下で、「カタカナ語の氾濫」という問題は何か、ということです。これは(何人かの人が勘違いされていますが)カタカナ語の増加を嘆いているものではありません。それは「無理なく適用できる日本語があるにもかかわらず、カタカナでそのまま表記することが急増している」という問題なのです。 今私の目の前に、以前、ある官庁の仕事をしたときにその官庁からもらった資料があります。これはインテリともいえる医療関係者向けでもありますが、一般のお年寄りにも読まれるという性質の広報誌です。 この文書の1ページから、カタカナ語をいくつか拾ってみます。 ITガバナンス、コンプライアンス、ターミナルケア、アウトソーシング、バリアフリー、レセプト、アライアンス、コンセンサス、ソリューション、コンソーシアム たった1ページの文中です。どうでしょう?。この中にカタカナ語のままで表記する必然性のあるものはほとんどないのではないでしょうか。百歩譲ったとしてもアウトソーシングくらいでしょう。これを書いた役人は専門用語として使ったのではありません。あくまで一般用語として使っているのです。 これらの名詞は、高学歴の若い人でも100%読み下せる人は少ないかもしれません。一般的には50%も理解できないでしょうし、ましてお年寄りは10%にも満たないものと思われます。 コラボレーションという言葉はSMAPのメンバーでも使っていますが、この言葉がわかる人は、日本に果たして何%くらいいるでしょうか。この語をそのままカタカナで使う価値って本当にあるのでしょうか。 「アフィリエイト」はさらに普及しています。この語を「成功報酬型インターネット広告」とか「~提携広告」とはなぜしないんでしょう? こうすれば少なくとも広告の一種であることくらいは子どもにでもわかります。この語を原語の語感から感じ取って使っている人は一体何人いるのか、私は、はなはだ疑問だと思っています。 これは、ハードディスク・レコーダやデジカメ、ナイターといったレベルのことを言っているのではありません。役所のパンフレット等に「ターミナルケア」「オフィス・アルカディア地区としての価値を~」と書いてしまう風潮のことを指しています。なぜ、「終末医療」とか「業務拠点」とかではないのか、という問題なのだと思います。あくまでも専門用語ではなく一般用語としてのことですよ。 しかし、こんな私でも「ユビキタス」にように国際語として尊重し、そのまま定着させたいと思う単語もあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 >ちょっと「カタカナ語の氾濫」問題に誤解があるように感じました。 質問の文に語弊があったようですね。趣旨がぼやけた質問になりましたが、、、。 外来語には、確かに 無理なく表記できる日本語がある場合と、ない場合がありますよね。この線引きも難しいと思いますが。 あと、リテラシーの問題にも関係してきますね。

  • 回答No.7
noname#17702
noname#17702

 ♯3です 漢字の導入は大陸との争いを避けるためかも知れませんね 仮名(平仮名)は平安時代に漢字を元に作られたものですね 梵字はやはり仏教伝来によるものです この仏教も聖徳太子の時代、曽我のうまこらが大陸との争いを避ける為に受け入れたのではないかと推察しています

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 これは初耳です。

  • 回答No.6
  • oriyang
  • ベストアンサー率54% (46/85)

 初めまして、  私個人的には外来語の氾濫よりも日本語自体の使い方(特に若者たちの正しくない日本語)の方が問題があると思います。    myrtille55さんの意見には私も賛成です。  中国のようになんでも漢字になってしまうとかなり不便だと思います。例えば人名などが最たるもので日本人がロナウジーニョと言ってもブラジル人に通じると思いますが中国語の発音で言ってもまず無理でしょう。  私はどんどんカタカナ語でいいと思いますよ。だいたいの外来語はあまり発音が変化せず表記できますから。これは話せば長くなりますが日本語の拍(syllable)の種類が少ない、とても単純だからです。  外来語の氾濫自体にはそんなには問題ないと思います。というのも古来からたくさんの言葉が入ってきましたが言葉の順序などの文法の根本的なところは変わっていませんから。  中国語から受けた影響は大きいですが周辺の国に比べるとまだまだましです。朝鮮は長いこと固有の文字を持たず漢字を使っていましたし、ベトナムも人名は原則中国語で出来ていましたから。  ただ氾濫といえばテレビに出ている人がいちいち1単語だけ英語を使っているのは止めてほしいですね、日本語を使ってほしい。例えばincludeとか。  ちなみに他の方が指摘の日本語は外来語の影響でどうなってしまうのかと考える方もいますがもっと日本語が危機を迎えていたのははるか昔ですね。  例えば聖徳太子の十七条憲法は以和為貴、、、と中国語で書いていました。日本の憲法を中国語で書いていたのです。いくらなんでも今はそんなことしません。  この頃は言語生活の半分くらいが中国語だったといいます。ですので今は日本語の使用人口はとても多いですし大丈夫でしょう。    

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 >日本の憲法を中国語で書いていたのです。 これは当時の日本では正書法が確立されていなかったからでしょう。しかし、中国語を書けたのは ごくほんの一部の知識人のみだったでしょう。ヨーロッパでも長くラテン語が君臨してきましたから、それと似ているかもしれません。

  • 回答No.5
noname#107878
noname#107878

 すべての分野にわたって社会事象が一国の中だけの存在であった時代にはもちろん外来語についてはなんの心配もありませんでした。  しかしこの現代においては広い分野にわたって、それぞれの国の言語で命名された実に多くの事象の名前を国境を越えて共有することがごく当たり前のことになってきています。  そうなると、ひと頃のように他国語で命名された物事をいちいち自国語にいい直していたのでは、国内の共通認識ぐらいはともかく、とかく国際的なレベルでのコミュニケーションや活動の場でいちいち不便な思いをすることになります。  幸いわが国にはカタカナという実に便利な文字がありますから、これを駆使して可能な限りオリジナルな表現に近づけ、それを国内においても共有させる、これは他国の言語体系では成し得ないすばらしい表現方法ではないかと思います。  カタカナ表記が「氾濫?」しているように感じるとすれば、それは単にそれだけ多くの事象が情報として他国から入ってくるということに他ならない。となればますます、こんなのをいちいち自国表現に直すナンセンスさを感じるのではないでしょうか。  漢字を使わない、これとて、今の韓国の現状を見る通り、コミュニケーションと認識の共有ということに行き詰まりを見せてしまうことに。  こうして見ると、漢字、ひらがな、カタカナを組み合わせてほとんどなんでも表現できる日本語というものは世界に名立たる優れた言語だと思います。  結論:外来語はすべからずカタカナで、しかし、その書き方や読み方には細心の注意を払うとともに、勝手に「外来語的日本語」を作ってしまうことに恥を知るべきだと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 折角ですが、ちょっと回答の趣旨がはっきりしませんが、、、 >こうして見ると、漢字、ひらがな、カタカナを組み合わせてほとんどなんでも表現できる日本語というものは世界に名立たる優れた言語だと思います。 優れた言語というのは見方によって色々変わってくると思います。国際的な利便性から言えば英語が第1位でしょう。明晰さと言えばフランス語でしょうね。そして、3000年以上の歴史を持っていながら 多少の不便はあるでしょうけど、今の世の中のあらゆる場面で対応できる言語といえば中国語しかないわけです。 >勝手に「外来語的日本語」を作ってしまうことに恥を知るべきだと思います。 和製漢語に関しては蔑ろにされていますね、、、。

  • 回答No.4
  • Scull
  • ベストアンサー率26% (248/951)

「氾濫」って事は原義も解らないままめちゃくちゃに使われているって事ですよね。それは問題です。外来語に限らず、言葉の意味を理解しないまま勝手な使われ方をしては「言葉の本来の目的」である意思の疎通が困難になります。 ただ、私は外来語自体はかまわないと思います。最近のCDMAなんて「わざわざ訳語も考えたくない」し。ブルーレイディスクなんて、青色光円盤?アホでしょ? コンパクトディスク(CD)とミニディスク(MD)の使い分けは? 適切に輸入された外来語には問題意識を持ちません。ただ、原語に当たって意味は理解してから使いたいとは思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 漢字の場合は「氾濫」ではないですよね。私は「征服」だと思います。 #1さんのお礼でも示唆しましたが、和製英語に関しては学校の英語の時間で正しい英語でなんと言うかも少し習います。でも、和製漢語に関しては 疑問を持つ人が何と少ないことか。

  • 回答No.3
noname#17702
noname#17702

なんで漢字なんて取り入れてしまったのですかね 日本には神代文字というものがあっのに……… 残念です また外来語の氾濫も由々しきことです 「サボる」ドイツ語のサボタージュの省略動詞活用 「ダイエット」そもそも食事療法の事 だからダイエットの為にエアロビやってますなんて酷い言葉 日本人として誠に情けない………

参考URL:
http://applepig.idv.tw/kuon/furu/text/sindaimonji/sinmenu01.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 >なんで漢字なんて取り入れてしまったのですかね これはちっとも疑問に思わない人も多いかもしれませんが、考えようによっては神秘ですよね。 漢字以外では次の選択肢があったと思います。 (1)仮名・・・大昔の和歌はすべて万葉仮名で書かれていましたので、このまま仮名だけで日本語を書いていても自然です。 (2)梵字の変形・・・五十音の順序は実は 梵字の順番を参考にしたらしいです。梵字の存在も知られていたわけです。当時の仮名は 同じ音に対していくつも字体があったし、当時の日本人が合理性に気付いていれば、梵字をもとに日本独自の文字を改良して日本語の文章を書いていたかもしれません。 (3)ローマ字:日本がもし、スペインやポルトガルの植民地になり、キリスト教が浸透していたら、今までの 漢字かな混じり文を捨ててローマ字で日本語を表記していたでしょう。

質問者からの補足

神代文字ですが、これは日本に漢字が伝わる前からあったかどうかは確証がないらしいです。

  • 回答No.2

私はかなり外国語に慣れているせいもあるのか、いわゆるカタカナ言葉特に違和感は感じません。日本語で表現することが不可能か、難しい言葉であればカタカナでも良いのではないでしょうか? ただ、最近ちょと気になった事として、すでに定着してしまった、昔から使われているようなカタカナ言葉、例えば 野球のナイターとか、ベトナムとかをPolitically correct か何か知りませんが、最近全て訂正または使わないようにお上の指導?があることです。 ナイターはナイトゲームになったようですし、ベトナムはヴェトナムと書くように言われたり... そこまでしなくてもとちょと思いました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 >ベトナムはヴェトナムと書くように言われたり... 英語でVの付く言葉も普通は「ヴ」という文字は使わないのに、なぜ「ベトナム」だけが、、、不思議です。

  • 回答No.1
noname#16501
noname#16501

外来語の氾濫の問題は、その意味を正確に認識しないで極端に言えばでたらめな使われ方がされていることだと思います。 本来の意味とは違う使われ方がされている言葉は多いです。 一方で何でも日本語に出来るはずはありませんから使う分には問題ないと思います。 しかし、使うからには正確な使い方が必要だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 いわゆる和製英語ですね。確かに それに目くじらを立てる人は少なくありません。でも、和製漢語に関しては殆ど見過ごされていますよね。例えば「世話」という言葉ですが、これって漢字の元の意味を完全に度外視しているように感じますが、、、

関連するQ&A

  • 中国語での外来語の扱い

    中国語は日本語と違い、 カタカナ表記がありませんよね? それで質問があるんですけど、 外来語を中国語に直す際、 ・読みをそのまま漢字に置き換える ・意味から適切な漢字の組み合わせを作る の2つの場合があると思うんですが、 これらは、誰がどうやって決めるんでしょう。 あれだけたくさんの漢字がある中で… よろしくお願いします。

  • 日本語にはなぜこんなに外来語が入っているのでしょうか?

    日本語には夥しい外来語が入っていますよね。中には既に日本語にあるのに、わざわざ外来語というか英語を多用しますが、それにはどんな要因が考えられますか? また、最近の質問「http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2636206.html」である方の回答によると、常用漢字の制定により常用漢字外の使用が制限され、また義務教育で中国語を習うこともないので、同時代的で国際的な繋がりも弱まり。日本語では漢字の成長力が止まってしまったそうです。それで、その方の意見によりますと「中学校で英語の代わりに中国語を教えたら 外来語の不必要な使用にも歯止めがかかり、状況が変わってくるかもしれない。」というようなことを仰っていました。私はこれも満更悪くないような気がします。というのは、初めての外国語なら英語よりは中国語の方が取り付きやすいだろうし、どうせコミュニケーションの為ではなく、試験の為の外国語なら何語でも同じだろうとも思います。それに、幼稚園から英語を習っても出来ない人は出来ないし、大学で第2外国語を始めてもマスターする人はマスターするので、高校で英語を始めても大きな支障はないようにも思います。論点がはっきりないと思いますが、タイトルにある質問と合わせてご意見を戴ければ幸いです。

  • 日本語に氾濫する外来語

    日本語には夥しい外来語が氾濫しています。それに対して眉をひそめる人も少なくありません。 主な反対理由は次の通りだと思います。 (1)日本語の乱れの要因の一つになる。 (2)とりわけ 高齢者には難解な言葉が多い。 (3)和製英語などは逆に英語学習の妨げになる。 そこで、主に 賛成派の方に 御意見を伺います。 また、上記以外の理由で反対派の意見も受け付けます。

  • 韓国語⇔日本語の機械翻訳の精度が高い理由

    韓国語には、日本語由来の漢字語が多いというのは聞いたことがあるのですが、漢字ではなくハングル表記の文でも、非常に精確な翻訳が可能です。同音異義語が多い韓国語で、表音文字のハングルのみを用いているにもかかわらず、このように精度の高い翻訳が可能なアルゴリズムは一体どうなっているのでしょうか? 例:上記の文をGoogle翻訳にかけてみます。 「한국어는 일본어 유래의 한자어가 많다는 것은 들어 본 적이 있는데 한자가 아닌 한글 표기 문장에서도 매우 정확한 번역이 가능합니다. 동음 이의어가 많은 한국어로 표음 문자 한글만을 사용하고 있음에도 불구하고, 이와 같이 정확한 번역이 가능한 알고리즘은 도대체 어떻게되어있는 것입니까?」 これを再びGoogle翻訳で日本語に戻します。驚異的な再現率です。 「韓国語は日本語由来の漢字語が多いということは聞いたことがあるが漢字ではなくハングル表記の文でも、非常に正確な翻訳が可能です。同音異義語が多い韓国語で表音文字ハングルのみを使用しているにもかかわらず、このように正確な翻訳が可能なアルゴリズムは、一体どうなっているのでしょうか?」 英語でやってみます。(戻した日本語のみ) 「派生韓国語、日本語の漢字語は頻繁に私が聞いたことがあるということですが、ハングル表記のステートメントは、非常に正確な翻訳ではなく、漢字可能である。高精度な変換アルゴリズムは、これが可能であるかのように韓国のことが多い同音異義語では、唯一のハングル表音文字を使っているという事実にもかかわらず、私は地球上だったでしょう?」 同じ漢字を使う中国語(繁体字)でやってみます。 「中国語、日本語、韓国語語源の自己はしばしば聞いたが、韓国代表の声明、非常に正確な翻訳ではなく、中国語のテキストよりも、可能です。精度の高い翻訳アルゴリズムは、それが可能であれば韓国ではしばしば同音異義語は、唯一の韓国語のアルファベット文字という事実にもかかわらず、私は地球上だったでしょうか?」 一体全体どうなってるんでしょうか?!

  • 最近できた訳語、外来語の漢字表現

    最近は外国語表現は外来語のまま(カタカナ)で表現することが多いのですが、明治時代は新しい概念を漢字で訳語にしたりしてましたよね(societyを「社会」とか)。 逐語訳ではない、最近できた訳語ってありますでしょうか? 中国、台湾で最近の外来語をこういう漢字表現している、というものでもけっこうです。

  • 外来語

    よく投稿で漢字の間違いや慣用句の意味の取り違えなどを 指摘する人がいます。私は言葉を正確に使うことは大事だ と思います。ただ、間違いは仕方が無いのですが、間違い と知らないとでは根本的に違います。アソウは間違いでは なく知らなかったのです。 しかし、外来語をカタカナで表記する場合に正確なスペル を持ち出して間違いだと言い張る人がいます。もともと外 来語たとえば英語の発音を正確にカタカナにするのは無理 です。過去にはホワイトシャツがワイシャツに、アメリカ ンがメリケンで定着しました。最近ではファーストフード とファストフードやシュミレーションとシミュレーション などが混在しています。私は外来語の場合はスペルとは別 に定着しているものが正解だと思っています。こころは外 来語も定着すれば日本語だからです。 反論があれがお願いします。 下はエンターテインメントとエンターテイメントと同じサ イトで混在している例です。どちらでも良いとしている姿 勢は悪くないですが間違いを気づいていないかもしれませ ん。 http://e.goo.ne.jp/

  • 同音異義語満載の詩や読み物

    日本語専攻の外国人知人が 日本語のの同音異義語をテーマに卒論を書こうとしています。 同音異義語を楽しく・おもしろく・興味深く使った 詩や読み物を探しているのです。 ご存知ないですか?

  • ラップを作りたい!

    今、知り合いとラップを作ってるのですが、 よく、似ている言葉とか、同音異義語とか使われてますよね。 大体歌詞は思いついてるのですが、似ている言葉があまりありません。 なるべくかっこいい、似ている言葉、同音異義語ってありますか? 日本語と英語、日本語と日本語、似ている単語ならなんでもいいです! お願いします!

  • 韓国語や中国語・他の外来語と同じように、カタカナ表記じゃダメなんでしょうか? 

    新聞とか雑誌が、韓国や中国などの人名、地名にわざわざ漢字を使う理由がわかりません。(だって、読めないからです。)他の外来語と同じように、カタカナ表記じゃダメなんでしょうか?  あと、「もうたくとう」とか「こうたくみん」みたいに、実際の名前と違い、日本語読みしてしまうのも、これはなにか理由があってわざわざそうしているんでしょうか? ご存知の方、教えて下さい!よろしくお願いします。

  • 戦時中ではないが、横文字&外来語を使わずに回答乞う

    日常的に横文字が多く成り使っておりますが、いざ日本語ではどう言うのか、どんな漢字なのかと分からない事が有ります。<厳密に言えば漢字も諺にも中国の影響は大ですが・・・> ここでは、主として英・仏・独・蘭・西・伊・露語並びに外来語(地名や人物、料理やファッション・デザイン等の文物とか専門用語)を使わずに、この拙文質問に対し、どんな回答文章(オール日本語表記)を書いて頂けるかを期待しております。

専門家に質問してみよう