• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

[that]が2つ出てきましたが?

NHKラジオ英会話より It's the way that you told the story that bugs me. あなたの話し方の方が私は嫌だわ。 (質問)[that]が2つ出てきています。自分なりに解釈してみました。間違いを指摘していただきたくお願いいたします。 (1)[that you told the story]は、[the way]を先行詞とした関係代名詞である。 (2)[that buds me]は、[it]を先行詞とした関係代名詞である。[it..that]の構文で主語である。 (3)直訳すると「私をいらいらさせることは、貴方が話をしたそのやり方だ。」という文の組み立て? 無理に和訳にこじつけてみましたが、自信がありません。文の骨組みを分りやすく解説いただければ、あり難いのですが、よろしくお願いいたします。 以上

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数113
  • ありがとう数8

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5

Gです。 こんにちは。 >It's the way that you told the story that bugs me.あなたの話し方の方が私は嫌だわ。 1)2)3)とも専門用語の使い方がちょっとおかしいところはありますが正しいでしょう。 しかし、この文章がそのまま使われる事って一体あるでしょうか。 どんな文章でもそれだけで使われる事って少ないですね。 これだけ言ったら、相手に「何だよ急にまた」と言われてしまいますよね。 と言う事は前後する文章が当然あるはずです。 ではこんな文章があったとしたらどうでしょう。 I couldn't believe you like the story. How can I tell that? Well, it's the way you told the story that bugs me. ご質問にあるフィーリングを表していますか?  #1のakijakeさんのすばらしい日本語訳を使って、「私をいらいらさせるのは、あなたの話し方よ。」といっているのでしょうか。 では、こちらではどうでしょう。 You know what, Jack? I don't appreciate you much. You wanna know what? It's the way you told the story that bugs me.と言う表現でしたら「私をいらいらさせるのは、あなたの話し方よ。」はぴったりですね。 この両方のフィーリングをNHKは気がつかなかったと言う事は無いはずだと思いますが、ミスったようですね。 それとも、ちゃんと前後する文章が、上の2番目の文章みたいなものがあったのかもしれませんね。 と言うことで、私の嫌いな話を言うときのその言い方です(よ、私が気に食わないのは)、と言うフィーリングを出すにもこの文章は使われる、と言うことで、2番目のthatはstoryを先行詞とする関係代名詞であると言う解釈もできると言う事です。 両方の解釈の可能性があると言う事を知る事は、誤解を少なくさせる表現を使えるようになる、と言うことにもなるのです。 では、どうしたらこの違いを話すときに出せるかと言うと、It's the way you told the story / that bugs me.と言う風に/でちょっと軽い一息を入れれば良いわけです。 私が気に食わない話、と言うことでしたら、It's the way you told / the story that bugs me.とtoldのあとにすれば良いわけですね。 つまり、このitが何を示すかで話し方も変わる、と言うことになり、話し方を変えることによってひとつのフィーリングを出せる事になるわけです。 これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答有難うございました。皆様のご好意で少しずつ理解が進んでいます。今回も良く分りました。これからも拙い質問をお願いすると思いますが、よろしくお願い申し上げます。  以上

その他の回答 (4)

  • 回答No.4
  • Poer
  • ベストアンサー率45% (72/157)

 本当はあまり細かいことは言いたくないのですが、1つめのthatは関係代名詞ではなく関係副詞です。thatの後ろに完全文(you told the story)が存在することが何よりの証拠です。学校ではあまり教わらないとは思いますが、このように、関係副詞のhowをthatで代用することは可能です。2つめのthatは強調構文のthatで間違いありません。  まあ、あまり深く考えすぎず、アドバイスとして聞き流していただければ幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答有難うございました。皆様のご好意で少しずつ理解が進んでいます。今回も良く分りました。これからも拙い質問をお願いすると思いますが、よろしくお願い申し上げます。  以上

  • 回答No.3

強調構文であることでOKだと思います。 It is ~that を取り除けば The way that you told the story bugs me. と文が成り立ちます。稚拙な説明でスイマセン。 質問者様と回答者様の説明で十分です。 あと一つ目のthatに関しては、 正確には、関係副詞であると思われます。 先行詞 である名詞句の the way は you told the story の文内では、 (in) the way と副詞的に使われるためだと思われます。inは無くても副詞句ですが・・・。 横レススイマセン。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答有難うございました。皆様のご好意で少しずつ理解が進んでいます。今回も良く分りました。これからも拙い質問をお願いすると思いますが、よろしくお願い申し上げます。  以上

  • 回答No.2

質問(1)おっしゃるとおりでいいと思います。 「貴方が話をしたそのやり方」の意味の取り方で問題ないと思います。 質問(2)It ~ that の強調構文だと思います。 the way が強調されています。 質問(3)おっしゃるとおりの構文で、訳も正確だと思います。 質問者様の理解のしかたで問題ないと思います。 つまらないレスで申し訳ないです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答有難うございました。皆様のご好意で少しずつ理解が進んでいます。今回も良く分りました。これからも拙い質問をお願いすると思いますが、よろしくお願い申し上げます。  以上

  • 回答No.1
  • akijake
  • ベストアンサー率43% (431/992)

こんにちは。 最初のthatは、the wayを先行詞とした関係代名詞で正しいと思います。 最後のthat bugs me はこの文の意味上の主語(=Itは形式上の主語)でしょう。 質問者様のおっしゃる It... that...の構文なのですが、ただ、このthatを関係代名詞とは呼ばなかったと思います。 私をいらいらさせるのは、あなたの話し方よ。 でよいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答有難うございました。皆様のご好意で少しずつ理解が進んでいます。今回も良く分りました。これからも拙い質問をお願いすると思いますが、よろしくお願い申し上げます。  以上

関連するQ&A

  • 先行詞のあるthat、無いthat

    なぜ、先行詞のあるthatと無いthatがあるのか分からず、頭の中で使い分けができず困っています。関係代名詞とIt・that構文等だと思うのですが。 どう使うのか、どう整理して覚えるといいのか、どなたかご教授お願い致します。

  • All is not gold that glitters.の文法解釈

    関係代名詞の勉強をしていて疑問に思い、文法書等を調べましたが掲載がなく困っているのでどなたか教えてください。 All is not gold that glitters.----(1)と All that glitters is not gold.----(2) (光るもの全てが金とは限らない。→見かけは当てにならない) の2文の違いを教えてください。 辞書にはイコールで載っていてどちらも同じ意味と書いてありますが(1)の文が納得いきません。関係代名詞thatの先行詞は訳からもAllだと思うのですが、どうして(1)のように関係代名詞をわざわざ先行詞から離しておくのでしょうか?ニュアンスの違いがあるのでしょうか? 同様に All things are easy that are done willingly.---(3) (進んでなされることはすべて容易である) という文は All things that are done willingly are easy.---(4) と書いてもいいのでしょうか? この文も関係代名詞のthatの先行詞はAll thingsだと思うのですが、なぜ先行詞と関係代名詞を離す表現方法があるのかわかりません。 よろしくお願いいたします。

  • 接続詞と関係代名詞のthat?

    So if you spot an error that needs to be updated このthatはerrorを先行詞に取る関係代名詞で接続詞ですか? 関係代名詞は代名詞という名前でありながら接続詞になるんですか? よろしくおねがいします

  • thatについて

    漠然とした質問で申し訳ございません。 どうもthatの文法が理解できないもので、ご教授いただければ嬉しいです。 thatの「あれ」と訳するもの(代名詞?)以外でお聞きします。 (1)thatは関係代名詞と接続詞に分かれると理解して正しいでしょうか? I think that ~ のthatは接続詞 The number of patients that we treat ~ のthatは関係代名詞 のようにです。 (2)関係代名詞のthat節は先行詞という名詞を修飾するので、必ず形容詞節になる という理解であっていますでしょうか。 詳しく教えていただければありがたいです。 宜しくお願い致します。

  • 関係代名詞の that と which

    関係代名詞の thatで先行詞が人ではないものはすべてwhich に置き換えることができますか?できないものがあれば教えてください。先行詞に最上級などが含まれている時でもwhichでも可能と理解しているのですが。

  • thatの解釈

    いつもお世話になっています。 以下、2つの文についてお教え頂けないでしょうか。 Martin said the episode serves as a reminder to jornalists that every person they encounter has a story to tell. (1)このthatは関係代名詞であっていますでしょうか? (2)先行詞は jornalists であっていますでしょうか? (3)文章の穴(抜け)、すなわち先行詞のくる位置はtellでしょうか? It's really gratifying to see that a photograph can make a tangible differernce in someone's life. (4)このthatは接続詞であっていますでしょうか? (5)このthatはseeの目的語、名詞節であっていますでしょうか? (6) I think thatと同じ文型であっていますでしょうか? 多くの質問で申し訳ございませんが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

  • It's just that that was..............

    NHKラジオ英会話講座より It's just that that was almost eight years ago. ただ8年くらい前のことだったから。 (質問) (1)thatが2つ続きますが、前のthatは関係代名詞、後のは代名詞でよろしいでしょうか? (2)前のthatが関係代名詞であれば省略可能でしょうか?会話として発音し辛く思います。 初心者です、よろしくお願いいたします。 以上

  • このthatの使い方とthatの前の単語

    英語の勉強をしている者です。 この質問サイトで見つけた他の方の質問内容を見て 更に突っ込んで知りたいことがあります。 お分かりの方がおられれば教えて下さい。 あなたがなんとなく過ごした今日。 それは昨日死んでいった人が必死に生きたいと願った明日。 を英語にする場合は Today that you spent somehow. It is tomorrow wished that the person who died yesterday lives desperately. との回答を見つけました。 そこで 1行目なのですがこのthat を使わずに同じ意味で表すことができますでしょうか? thatを使うこの方法が一番自然であればこのままの使い方を覚えるようにします。 そして2行目なのですがこのthatは関係代名詞ですか? 先行詞がwishedだと動詞ですよね?動詞の先行詞というのは存在するのですか? それとも別のthat用法なのでしょうか。 にしても It is tomorrow の後に動詞は置けるのでしょうか。 ちなみに who 以下と先行詞personの関係は理解できます。 最後の3行目のlivesですが生きたいという ~したい という扱いになるのですか? 後ろにdesperatelyがくるとそうなるのでしょうか。 当方want to しか 使えないレベルですのでこの使い方ができるのであれば新発見となります。 どなたがご教授頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

  • the first that ever

    They were [the first 【that】 ever] thought about the problem. There were [the first【that】 ever] tasted like clay. このthatは、指示代名詞?関係代名詞?でしょうか 関係代名詞だとすると、先行詞はどれになるのでしょう thatの用法がわかりません。よろしくお願いいたします

  • 「the manner that」のthat

     質問というよりも確認になってしまいますが...   http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1290187 のページで、    英語の勉強で、自分の訳がどうも不自然なところがあるので、教えていただけないでしょうか。     Is this the manner that you did it before?   のthatはどういう役割なんでしょうか?目的格の関係代名詞かと思いましたがitがありますし・・・ というご質問があり、私が、    このmannerはway(方法)と同じ意味です。     Is this the (manner) that you did it before?     =Is this the (way) that you did it before?   ですからこのthatは関係副詞howの代用です(関係代名詞だけでなく、関係副詞もthatに置き換えることがあります)。 とお答えしようと思っていたところ、時すでに遅し!回答が締め切られていました。(これは私が悪いですが...)  そのページの皆さんのご回答の中には、「thatは接続詞ではないか」というご意見がいくつかありましたが、(同格の)接続詞であると考えても意味がおかしくなると思います。本当は私もあれこれ言いたくないのですが、どうしてもわだかまりがあります。ご意見をお願いします。