• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

従業員同士の傷害事件

会社の従業員同士の傷害事件が発生した場合、これが就業中の職場内であったときには、会社に使用者責任のような賠償義務があるのでしょうか?ちなみに加害者は就業規則の懲戒規定により懲戒解雇処分のようです。 また、こういった職場トラブルの判例集でいい書籍があれば紹介してください。よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数990
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

判例集・書籍はわかりませんが就業中で職場内であれば当然使用者責任は生じます。 ですが使用者・責任者としてこの事件に関して落ち度がなかったことを立証できるのであれば責任は免責されます。 また賠償責任が生じ実際に賠償したとしても加害者である元従業員の方に対してその分を請求することもできます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございます。 トラブルの原因はまったくプライベートなもので、使用者としては把握しきれないところですし、普段はそう仲が悪い様子もありませんでした。この場合において会社に落ち度はあるのでしょうか。なかなか社会人になりきれない社員を管理する難しさに頭を少し悩ませています。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

そのようなご事情でしたらおそらく責任は問われないのではないでしょうか。 また問われたとしても微々たる物だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど。参考になりました。 ご回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 傷害事件について

    全治一週間の怪我を負わせ傷害事件として警察に診断書を提出しています。そこで加害者は警察の出頭に応じて供述調書を作成しています。この傷害事件で身柄を拘束はされていませんが、これからどういう流れになるのでしょうか?検察庁に呼ばれるときいたのですが・・・

  • 傷害事件を起こした人はどうなるんですか?

    傷害事件を起こした、加害者、被害者はどうなってるんでしょうか? 加害者は逮捕? でもすぐ家に帰れますよね? 被害者は痛い思いしただけ? 裁判とか普通にするものなんでしょうか?

  • 傷害事件でお聞きしたいです。

    傷害事件でお聞きしたいです。 今年の4月に出会い系で知り合った女性とホテルに行ったのですが、ホテルから車で帰る際にいきなり男が道路の前に立ちふさがり、運転席側のドアを開けてきました。私は美人局だと思い、ドアを相手と引っ張り合いながら車を発進させました。しかし相手は全くドアを放そうとしないため、スピードを上げると相手の手が離れ、そのままホテルの敷地を出て、女性に色々質問攻めをした後、帰路につきました。美人局であると思っていた私は相手が家まで押し掛けてくるんじゃないかと一カ月ぐらいは不安でしたが、何事もなかったので安心していました。ところが先日警察から電話があり、相手の男性が二ヵ月の重傷を負い、被害届が出ており、傷害事件として取り調べを受けました。私は今後どのような行動を取ればよろしいのでしょうか?出来れば示談に持って行って被害届を取り下げてもらいたいのですが・・・出せる金額は170万ほどしかありません。起訴とかになって会社にまで話が及ぶと懲戒解雇になってしまうのでそれは一番避けたいです。どうかお力を貸してほしいのですが・・・。

  • 傷害事件での示談

    ある傷害事件で加害者となったのですが、被害届を取り下げてもらい、治療費を支払う事で和解したのですが、後々に何か問題が起きた場合にそなえて、一筆書いた方がいいですか? 後でゴネられてまた被害届を出すなんて事は出来るのですか?

  • 先日、傷害事件事件の事について質問したものです。

    先日、傷害事件について質問したものですが、その時の警察の取り調べの際、加害者の情報を一切教えてもらえず、かつ相手からも何の連絡もないので、損害賠償などを請求出来ずにいます。 そこで、こちらから加害者に連絡を取る、もしくは相手から連絡をしてもらう様にしていただける方法はあるのでしょうか?

  • 傷害事件での慰謝料について

    傷害事件での慰謝料について 傷害事件により加害者から慰謝料をいただくことになりました。相手方は一括は難しいということで毎月5日に一定額を振り込んでくれることを約束してくれました。が、今回4回目なのですが、9日になってるにもかかわらず通帳に送金されていません。手術になるほどの怪我だったのに誠意が感じられません。相手方に連絡をとって請求してもいいでしょうか?

  • 傷害事件の慰謝料

    昨年末に傷害事件の被害に遭い、既に被害届けを提出し、検察→裁判所へと所定通りに刑事(傷害)事件として進んでいます。 近々に加害者は略式起訴されると思います。 ただ、まだこちらから加害者へ対し、慰謝料の請求はしていません。 約3ヶ月間、加害者からの謝罪を含めた連絡を待っていたのですが、一向にないので、こちらから示談ではなく(もう刑事判決は出るので)、慰謝料として賠償請求を連絡するつもりです。 そこで、請求金額について慰謝料・治療費を含め、80万円を加害者へ請求するつもりです。 事件の背景としては、 (1)誰でもいいから殴りたかったという理由だけで、見ず知らずの加害者にいきなり殴りかかられた  (2)こちらは一切手を出していない  (3)怪我の度合いは打撲箇所3~4箇所 肋骨骨折により、完治に60日以上を要した このような内容から、交通(傷害)事故の慰謝料を弁護士基準をもとに、暴行傷害事件として導きだした(通常1.1~1.5倍)のですが、妥当な金額でしょうか? また、仮に加害者に支払いの意思がない場合は、損害賠償請求に切り替えますが、この場合、一般的に裁判所が判断する請求額はどれぐらいなのでしょうか? 経験者や専門の知識をお持ちの方が居られましたら、教えてください。

  • 傷害事件の示談金について

    傷害事件の示談金について教えて下さい。 加害者は、現行犯で逮捕されて被害届を出しました。 その際、診断書も提出しております。首をつかまれた傷痕で全治10日でした。 その後、刑事から連絡があり加害者の親が連絡を取って謝りたいとのことでした。 加害者の親の携帯番号を教えてもらいましたがまだ、連絡してません。 この場合、お金の請求はできるのでしょうか? なお、示談を求められたらいくらくらいが相場ですか?

  • 就業規則なき懲戒解雇

    就業規則がなく、懲戒もないのですが、 ある日、経営者より解雇を言い渡されました。 解雇理由証明書の交付を再三申し立てても 交付されないため、内容証明で意思を伝えたところ、 それを原因として懲戒解雇をされました。 その際、懲戒解雇通知が送られてきましたが、 ありもしない就業規則抜粋というものが貼られ、それを 理由に懲戒解雇と書いてありましたが、その項目の なにが理由なのか全く判然としません。 何度か内容証明やメールで懲戒解雇無効と撤回を申し入れても なにも回答してこなく、訴訟にすることにしました。 懲戒解雇を無効だということはほぼ勝てる見込みはありますが、 ここで気になるのが、懲戒解雇後の予備的解雇が出された場合 それは成立するのかということです。 会社都合解雇を言われ、解雇通知書の交付を求めたら懲戒解雇になり、 民事訴訟になる。その訴訟中に就業規則を作って普通解雇をするということは 可能なのでしょうか? 普通解雇をするにしても、過去にさかのぼって適用はできないと考えるし、現在は 就業していないのであるから解雇理由がないので普通解雇できないのではないかと かんがえますが、どうなのでしょうか?

  • 傷害事件の初犯は執行猶予???

    私の知る傷害罪の判例では、初犯の場合執行猶予付きの刑が多いと思いますが、下記のような怪我をしても執行猶予なしの禁錮刑にはならないでしょうか? 傷害事件で被害者は2名。一人は重篤な高度後遺障害が残り、もう一人は全治2週間。 逮捕までに被害者2名に治療費・慰謝料などの支払い無し。加害者の資産も無い。 加害者は逮捕・送検され起訴された状態です。