-PR-
締切済み

タイムショック21の問題

  • 困ってます
  • 質問No.18943
  • 閲覧数206
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 18% (29/154)

12月11日放映の『タイムショック21』で
「2001年元旦、アメリカ大統領は誰?」という問題が
出題され、解答者は「まだ決まっていない」と答えて
不正解になったのですが、どうして不正解なのでしょうか?
なぜなら(不謹慎な言い方で申し訳ないのですが)2001年
元旦に、現在の大統領が健在しているという保証は無いからです。
どなたか、納得できる回答をお願いいたします。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全5件)

  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 23% (7/30)

URLにある日程を見ると、 次期大統領(今日ブッシュ候補に決まったみたいですが)が 正式に就任するのは2001年1月21日とあります。 つまりその日までは現在のクリントン氏が大統領だから ではないでしょうか? 来年の元日にクリントン氏が健在でないかもしれないから 正解としてもいいではないか? という理屈は、 あなたが仮に現在19歳だとして来年は20歳で間違いない と言う人に対して生 ...続きを読む
URLにある日程を見ると、
次期大統領(今日ブッシュ候補に決まったみたいですが)が
正式に就任するのは2001年1月21日とあります。

つまりその日までは現在のクリントン氏が大統領だから
ではないでしょうか?

来年の元日にクリントン氏が健在でないかもしれないから
正解としてもいいではないか? という理屈は、
あなたが仮に現在19歳だとして来年は20歳で間違いない
と言う人に対して生きていないかもしれないから間違いとも
言える、と言っていることと一緒ではないでしょうか?

お気持ちは分かりますが・・・・・・

あくまで番組の製作者は、「公式日程上では」ということ
で問題を作成していると思いますよ。
関連するQ&A


  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 7% (62/831)

tepapapaさんのいうとおり、クリントン大統領の任期がたしか来年の1月の中旬までなので、来年の元旦はブッシュではなくて、クリントン大統領なのです。
tepapapaさんのいうとおり、クリントン大統領の任期がたしか来年の1月の中旬までなので、来年の元旦はブッシュではなくて、クリントン大統領なのです。
  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 33% (53/157)

別に回答ではないんですが。 あくまで可能性の問題です。 ひょっとしてアメリカの法律では、任期中に大統領が不幸にして亡くなったとしても、あくまで「大統領」はその人物であり、別の人間がその任期中、大統領の執務を代行する、というような感じになっているのかも? ...続きを読む
別に回答ではないんですが。
あくまで可能性の問題です。

ひょっとしてアメリカの法律では、任期中に大統領が不幸にして亡くなったとしても、あくまで「大統領」はその人物であり、別の人間がその任期中、大統領の執務を代行する、というような感じになっているのかも?
補足コメント
RICORICO

お礼率 18% (29/154)

そうそう!そういうことを聞きたかったんですよ。
実際は、どうなのでしょうね?
投稿日時 - 2001-01-11 19:26:31
  • 回答No.4
レベル10

ベストアンサー率 36% (56/154)

あの時回答者は 「(ブッシュかゴアか)まだ決まっていない」 というニュアンスで答えていたように記憶しています。 まだ・・ということは次期大統領のことですよね。 現大統領のことならそうは言わないでしょう。 それに現大統領が今不幸なことになる可能性があっても 任期は来年まであるのですから。 そんな可能性のことを言っては問題(番組)になりません。
あの時回答者は
「(ブッシュかゴアか)まだ決まっていない」
というニュアンスで答えていたように記憶しています。
まだ・・ということは次期大統領のことですよね。
現大統領のことならそうは言わないでしょう。
それに現大統領が今不幸なことになる可能性があっても
任期は来年まであるのですから。
そんな可能性のことを言っては問題(番組)になりません。
  • 回答No.5
レベル8

ベストアンサー率 69% (16/23)

質問は、「リストラチーム」一人目に出された11問目の問題「2001年元旦 アメリカの大統領は?」の答えだと思います。 解答は「まだわからない」と答えていましたが、正解は「クリントン」となっています。 これは、トルネード・スピン(5問しか正解しなかったので)の後、北野大さんが「ちなみに、アメリカ大統領は1月20日に決まる」と解説、字幕にも「大統領就任式は1月20日 従って元旦の時点ではクリントン大統領」 ...続きを読む
質問は、「リストラチーム」一人目に出された11問目の問題「2001年元旦 アメリカの大統領は?」の答えだと思います。
解答は「まだわからない」と答えていましたが、正解は「クリントン」となっています。
これは、トルネード・スピン(5問しか正解しなかったので)の後、北野大さんが「ちなみに、アメリカ大統領は1月20日に決まる」と解説、字幕にも「大統領就任式は1月20日 従って元旦の時点ではクリントン大統領」という字幕まで出しています。
問題の主旨から考えて、この時点のアメリカ大統領選の混乱を睨んでのひっかけ問題と考えるのが自然です。
ちなみに、大統領が健在ではないかもしれないと仮定すると、「まだわからない」という解答ではだめですね。「将来の事はわからない」くらいのことではないと。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ