正直、学歴って…

就活を始めた大学3年です。 セミナーにいくつか行って思ったのですが、大企業に就職するのはやはり難しいのでしょうか?...

nintai さんからの 回答

  • 2005/12/16 22:39
  • 回答No.10
nintai

ベストアンサー率 31% (401/1269)

>大企業に就職できる方って、やはりそれなりの大学を出た人なのでしょうか?

就職活動の主役は、早稲田・慶應といった東京の大学生たちです。また、人気企業の採用試験でまともに戦っていける大学の一つの目安としては、旧帝大+早稲田・慶應です。 こういった話はよく聞かれると思うので、ここらへんで終わります。

さて、同じ地方の国立大学出身者として、『地方の学生は就職活動をどう乗り切るべきか?』ということについて、私個人の考えを話したいと思います。

まず、地方の学生が『東京のテレビ局・電通・コンサル』といった人気企業を第一志望にするのはやめましょう。 なぜなら、交通費がやたらとかかるわりに、内定をもらえる可能性は非常に低いからです。 調べてもらえばわかると思いますが、地方の学生をこれらの企業が採用している数は、非常に少ないです。 内定をもらった先輩は、かなりミラクルな人だったんだろうと私は思います。

ねらい目は、昔ながらのメーカーや、電力、私鉄、JR、JT、あとSEに対して拒否反応がなければ、IT系の企業ですね。
メーカーは、地方の国立大の学生をよく採用している企業もありますし、地域の電力会社やJRもそうです。やはり、採用実績があるというのは大きいです。 また、IT系の企業(例えば、NTTデータのような)は採用人数が多いので、しっかりと面接をクリアできれば内定をもらえます。 
tomoe39402さんが、どんなビジョンを持って就職活動をしているかわかりませんが、何となく内定をもらえそうな企業とそうではない企業の雰囲気を感じ取っているならば、やはり可能性のあるところに力を注いだ方がいいと思います。 私はそうしました。

まぁ、就職活動は大学4年間でも最も刺激をもらえる時期ですから、しっかりと楽しんでください。
私はこの時期にいろいろな人との出会いがあり、就職活動をして本当によかったと思いました。 希望の企業から内定をもらえるかどうかについては、自分の能力を正しく評価できていれば、それほど気にはならないはずです。 ただ、自分をどう見せればいいかは、常に考えるべきです。
がんばってください。
お礼コメント
tomoe39402

お礼率 88% (134/151)

とても参考になりました。ありがとうございます。

私は、大きなくくりではありますが、行きたい業界は決まっています。今の段階で絞るのはよくないとよくセミナーで言われますが、多少絞れないと、あまり気持ちのない業界の会社を受けても、志望動機もうまくいえないと思ったので、こだわりはしませんが、その業界を中心に進めていこうと思っています。

昔ながらのメーカーは知りませんでした。参考にさせていただきます。
採用実績も納得です。企業側も「どんな大学から来たのかよく分からない人」より、過去にも採用したことがある大学のほうが、安心というか、分かりますからね。

私はやりたくないことはできるだけ避けたいので、nintaiさんのおっしゃったように、就活を楽しみたいと思います。絶対に自分の世界が広がる機会だと思うので、自分が成長できるのではと期待しています。

ためになるご意見ありがとうございました。
投稿日時:2005/12/19 10:38
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
  • 公立大学のものです。上場企業レベルへの就職は可能か 就職・就活

    群馬県立女子大学という大学に通っている3年生のものです 就活がそろそろ本格化してきます。そこで質問したいのですが、 うちの大学の妥当な企業のレベルの就職先(大企業、大企業の下請け、中堅企業、中小企業、等) はどこらへんなのでしょうか? 今のところ無名な大学ですが、偏差値は一応58程度ならあります。 学歴は関係ない、人によっていける場所なんか違う、という話は聞きますが、冷静に 自分の行けるレベルの企業にどんどんチャレンジしたほうが、無謀に届かないレベルの企業に バンバン落ちるよりも良いのではないかと感じます ですので、この大学の就職先などから、どこらへんの企業を狙うのがちょうどいいと思われますでしょうか?こういうのってもしかして業界、BtoB、など によっても入りやすさなど違ったりするのでしょうか?宜しくお願い致します http://www.gpwu.ac.jp/career/getjob.html 大学の就職先のURLになります...

  • 面接(セミナー)と大学の必修の授業がかぶったら? その他(就職・転職・働き方)

    就活中の四年です。 これがやりたい!という強い気持ちも持てず、自信喪失しながら、恐る恐る就活している状況です。 すごく不安でたまりません。だけど、就活をやめる度胸もないんです。 三年の必修が取れなかった関係で、四年で一つでも落としたら卒業できない必修を4つ抱えています。 私の大学は就職活動だから休んでも大目に見てくれるという雰囲気ではないようです。必修は出席重視ですし、課題もあります。どちらを重視したら良いのかわかりません。 卒業できなかったら元も子もありません。だけど、面白いように必修の授業にかぶるんですよ。説明会、セミナーが。必修だから行かないなんて言ってたら、ますます就職から遠のいてしまいますよね。だけど、必修も心配なんです。評価が結構厳しいようですし・・・。 また、複数の面接やセミナーがかぶったら、正直に「他の企業の面接(セミナー)があるので、別の時間帯、日程にしていただけませんか?」なんて言っても良いのでしょうか?...

  • 就職か院進学か 文系大学生の進路選択 就職・就活

    私は国公立文系の大学3年生です。周りが就活に向けて積極的に動き出す中、自分の将来について悩んでいるため質問させていただきます。長文となりますが回答をいただければと思います。 質問の大まかな趣旨としては、「院進学と就活どちらを選ぶべきか、両立は可能か。そして具体的なキャリアと実力がないままで簡単に就職を切り捨て院進学することは将来のデメリットになるのではないのか、」といった点です。 私は国際協力に興味があり大学では平和構築や国際協力を学んでいます。昔から世界で困っている人を助けたい、少しでも彼らの役に立つことをしたいという思いがあり、国連を代表とする国際機関やNGOなどで働きたいと漠然とした夢を持っていました。そのため、国際機関で必要とされる修士号を取るためにも海外の大学院に進学してもっと学びを深めようと考えていました。その為に就活はやらないでいいかなと思っていました。 しかし、就活の時期になり本当に就活をしないでいいのだろうか、企業就職を最初から切り捨てるのは良くないのではないかと思い始め、迷いが生じています。また、文系大学院進学の場合は企業就職の道は更に狭まり将来のキャリアに不安が残るという思いもあり、就職してしまったほうが良いのではないか、働いてから大学院進学を考えてもいいのではとも考えています。 現在は院進学の準備と就活を両立できるようにそれぞれの準備を少しずつ進めている状況です。ただし、このまま両立して両方ともダメだった場合どうするのかという不安はあり、企業研究をしてみても興味を持てる業界や本当に自分の想いを仕事にできる所はあるのかと感じてしまいます。これは贅沢な悩みであり、業界研究がまだ足りず社会を知らない学生の我儘な不満であることは重々承知した上でも、何だかしっくりこないというのが率直な感想です。そのため企業研究や説明会参加、インターンシップによって少しずつ掘り下げられれば見つかるかもしれないと思っています。 けれども、とりあえず就活しようという安易な考えで興味の持てそうな数少ない業界・企業を受けても、周囲の就活生の熱意と比べると劣る部分は必ずあると思いますし、就活はそんな安易な考えで上手くいく物ではないと思います。 院進学、就職どちらも簡単な道のりではなく、両方失敗というリスクも考えられます。全てはこれからの私の努力次第で変わるとは思います。しかし、現状ではどちらの進路にも前進できていない感覚に不安と焦りを覚えています。 漠然とした文章になってしまい申し訳ありません。学生としての甘え、世界の狭さは呆れるほどではあると思いますが、アドバイスいただけたらと思います。また、実際の経験談があれば教えていただけると嬉しいです。...

  • 同じ大学の、就職の際の学部間格差について(長文です)。 就職・就活

    はじめまして。早稲田の第一文学部にかよう大学一年です。 質問なのですが大企業と呼ばれるような会社に就職する際に学部間の差というのはあるのでしょうか。 自分は現在の段階では院に入って人文の研究をしたいと思っていますが僕の家は裕福ではない家庭です。ですから研究を続けたい気持ちと経済的な負担を考えて自立しなければという気持ちの両方があります。だから就活というものも視野に入れています。 もし就職するのなら文学部から連想される出版社系ではなく文系の人間が入る大企業、デカいところに行きたいです(具体的に希望している会社などはなく、知名度と収入がいいところといった漠然としたイメージです、すいません)。 例えば金融、商社系の会社だったらば文学部よりも、商学や経済を勉強している商学部、政経学部のほうが採用されやすいとは思いますが実際とのところどうなのでしょうか。色々と質問をみていると 【早慶だったら大学名が重視されて学部差はあまり関係ない、大学でどう過ごしてきたか(=人間性全般)が問われる】 といった印象を受けました。あと、文学部にいながらでも経済学、商学を学んでいると有利というのは法学部の人がいっていました。あ、二浪までは就職に影響がなく留年は2度以降はまずいというのは本当でしょうか(留年うんぬんは今の自分には余り関係ない話ですが)。 まだ一年だから就活は早いですが、こういうことは早めに知っておくとこれからの大学生活の過ごし方も違ってくるな、と思って質問しました。就活経験者やその人たちを採用する立場の人など色々いらっしゃると思います。そのような方からの、質問に対する答えや、文学部の人間が大企業に入りたいなら採用する側に望まれること(例えば経済を学んでいる、ある種の資格を持っている)等、ぜひ多くの意見をお待ちしています。...

  • 大企業に就職しなければならないの? 就職・就活

    僕の大学は全国でも有名なほうなので就職課とかからは先輩が何人巨大企業に行ったとか、大企業のほうが安定してて良いみたいな情報がきてますが僕はどちらかというと中小企業のほうに行きたくて就活してます。今一番行きたい企業は社員数70人、年商100億ぐらいだけどとても社員の人は良い人ばかりで、事業内容も将来性がある企業だと思ってます。巨大企業も受けるけど第一企業が小企業ということで周りからはおかしいとよく言われます。こんな僕はおかしいですか?巨大企業に行くのが安定した人生なんですか?意見をお願いします。...

ページ先頭へ