• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

内臓脂肪と皮下脂肪について

この2種類の脂肪、どっちがつきやすくどっちが減りやすいのでしょう?また、それぞれ効率良く脂肪を燃焼させる方法があるのでしょうか?行き着くところやはり有酸素運動がどっちにも1番効果ありなんでしょうか? 更に、生活習慣や食生活の面から見て何かを多く取ると内臓脂肪(または皮下脂肪)が増えやすい(または増える)とかあるのでしょうか? そこら辺の知識も増やしたいのでどうかお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数260
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

http://metab.kuhp.kyoto-u.ac.jp/EDU/a004.html http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2001q1/20010110.html ガッテンより http://www.nikkansports.com/news2/himan/tk-himan04.html 内臓脂肪のほうが恐い・・って聞きますよね。 見かけ痩せていても、実は肥満。これが、内臓脂肪では? 内臓脂肪は食事や運動で落ちるはずです。 夜遅い食事は× 脂っこい食べ方をしないで、焼くか蒸す。が良いとか http://jlia.lin.go.jp/ryori/atama/ek014.htm ご参考まで

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼が遅くなってすいません。 沢山の参考URLを紹介してくださってありがとうございます。どれも興味深く拝見しましたが、特に気に入ったのはガッテンです。シンプルだけどとても興味のわく見やすいないようでした。 これらも参考にして今後の生活に役立てたいと思っています。 ありがとうございました。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
noname#2787
noname#2787

付きやすさは、性別、年齢、基礎疾患の有無等で変わってきますが、基本的には内臓脂肪のほうがつきやすく解消されやすいといわれています。 効率よく燃焼させるためには、運動の質、同時に摂取するアミノ酸などのバランスなど言われています。 脂肪は、肝臓で合成されますから、どれがということなく、オーバーカロリー分は脂肪として蓄積されますよ。 参考URLには詳しく書かれています。

参考URL:
http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/aruchusei/sibou2.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼が遅れてしまって申し訳ありません。 率直な気持ちとしてなるほど、という感じです。私は皮下脂肪も内臓脂肪もついているのですが、やはり内臓脂肪のほうが恐ろしいと人から聞いていたので気にしてはいたんですけど実際の詳しい事がよくわかっていなかったのでたすかりました。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 内臓脂肪と皮下脂肪

    こんにちは。 メタボリック検診を受けました。 そこで、シンプルな疑問が・・・ 脂肪には、内臓脂肪と皮下脂肪があって、 男性は内臓型で女性は皮下脂肪型が多いとは聞きます。 そこで脂肪が内臓につきやすい生活習慣(食事や運動)、 皮下につきやすい生活習慣があるのでしょうか。 内臓か皮下かどちらに脂肪がつくかは、 神のみぞ知る・・・といった世界なのでしょうか? 参考になるHPやアドバイスなど 教えてくださいますようお願いいたします。

  • 皮下脂肪を効率よく落とすには

    体脂肪を落とすには有酸素運動が有効ということは知っていますが、体脂肪には二種類あって、内臓脂肪は比較的簡単に落とせるけれど、皮下脂肪はなかなか落ちないそうですね。そこで質問です。皮下脂肪(特に脚、お腹)を効率よく落とす方法があれば教えてください。毎日続けられるように、なるべく手軽なのがいいです。よろしくお願いします。

  • 内臓脂肪と、皮下脂肪って

    内臓脂肪と、皮下脂肪って 違うの?

  • 皮下脂肪と内臓脂肪の違いについて教えてください。

    皮下脂肪と内臓脂肪の違いについて教えてください。 どう違うのか、よくわかりません。 どちらもダイエットや運動で落ちるのでしょうか。

  • お腹の皮下脂肪を吸引したら、内臓脂肪の方に付く??

    お腹の皮下脂肪を吸引したら、 内臓脂肪の方に付く、という話を聞いた事があります。 本当なのでしょうか? そこで、以下いろいろ疑問があります。 ご回答頂ければ幸いです。 お腹の皮下脂肪を5、内臓脂肪を5と仮定した場合 1、脂肪吸引で皮下脂肪を1にした場合、 その後にお腹に脂肪が10付くと仮定した場合は 皮下脂肪は10÷6×1 、 内臓脂肪は 10÷6×5 という割合で付く。 2、脂肪吸引で皮下脂肪を1にした場合、 その後にお腹に脂肪が10付くと仮定した場合は 単純に皮下脂肪は5 、 内臓脂肪は 5 という割合で付く。 2、皮下脂肪と内臓脂肪のつく原因は違うのでは?

  • 内臓脂肪と皮下脂肪の落とし方

    内臓脂肪,皮下脂肪の 落とし方知ってる方 いませんか? 学生の私でもできる 方法があったら お願いします

  • 内臓脂肪と皮下脂肪

    ってどちらが減りやすいのでしょうか?また、皮下脂肪のほうを特に減らそうと思ったらどのような運動が効果的ですか? 私はおそらく、というか数字的に見ても皮下脂肪が多い人です。自分の体を見てもそう思いますし、お腹周りとかのつかめる脂肪が皮下脂肪ですよね? 体脂肪は30%前後あるのに、家の体脂肪計で計ると内臓脂肪レベルが5だったんです。説明書に9までが標準で問題ないと書いてあったので、これだけ体脂肪率が高いと言う事は、皮下脂肪が多いのかと・・。 アドバイスよろしくお願いします。

  • 皮下脂肪・内臓脂肪を蓄えたまま筋トレするとどうなりますか?

    腹部の皮下脂肪や内臓脂肪がたっぷりのまま、 有酸素運動をせず、筋トレだけで インナーマッスル、アウターマッスルを鍛えた場合は 見た目はどうなりますでしょうか。 例えば腹筋を超鍛えたとして、 中ではシックスパックに割れていたとします。 でも外面は皮下脂肪で覆われているわけですから、 せっかく割ったシックスパックも外からは見えない感じでしょうか。 もしくは脂肪がある限り、筋肉を超鍛えても鍛えきれないのでしょうか。 ちょっと極端に書いてみたのですが、 これは合っていますでしょうか。 どなたか専門的に分かる方がいらっしゃったら教えていただきたいです。よろしくお願いします。

  • エアロビクスで皮下脂肪は落ちにくい(?!)

    素人ですが、自分の中では エアロビクスなどの有酸素運動→脂肪燃焼 負荷を使った筋トレなど無酸素運動→外側の筋力強化 ピラティスやヨガなど→内側(コア)の筋力強化 ・・というイメージを持ってますが、体脂肪の種類を更に細かく見ると有酸素運動に於いて優先的落ちるのは内臓脂肪で皮下脂肪は落ちにくいという話をどこかで聞きかじり、本当か?と思いました。 内臓脂肪は少なめで皮下脂肪が多めの人間が皮下脂肪だけ(優先的に)を燃焼させようと思ったらどんな運動が最も効果的ですか? 筋トレなどは重たい負荷を上げるのは苦手ですが、比較的軽い負荷を長時間(多い回数)こなすパターンなら得意です。 ヨガもやってますが体のバランスが良くなってる様な気がするけど(皮下)脂肪が落ちてる実感はイマイチ・・・。

  • 皮下脂肪や内臓脂肪

    皮下脂肪と内臓脂肪についてですが、他の質問者さまが同じ様な質問をされていましたが簡単に見分ける目安としては(寝転んだ時にへこむ)以外に目安としてこの二つの脂肪を見分ける方法がありますでしょうか?