• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

「仲たがい」と「仲たがえ」の違い

  • 質問No.1730260
  • 閲覧数932
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 20% (1/5)

 「仲違い」が正しいとは思うのですが、「仲違えする」とも言いますよね?これって間違ってるんでしょうか。「仲たがえ」という言葉は誤用ですか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
  • ベストアンサー
 おっしゃるとおり、本来は「仲たがい」が正しいのですが、「仲たがえ」という言い方は、ちょっとした誤解から生まれた日常的な慣用表現であったり、一地域の方言のようでもあったりで、その意味では誤用とまでは言えないものだと思います。

 「仲たがい」の「たがい」という表現は「たがう」という動詞が名詞に変化したもので、「お見合い」「奪い合い」「言い合い」「筋違い」などもその例ですが、このほかにも「盛り切り」「思いやり」「やり直し」などと「イ」の音に変化するものとして他にも沢山の例があります。

 こうした例では、多くが動詞の場合の音が「.....アウ」とか「.....イウ」「.....オウ」などで終わるもののようです。

 ただ、ややこしいのが、「衣替え」「席替え」「売り切れ」「お抱え」といった変化をするものもあることです。こうした例では、多くが動詞の場合に「.....エウ」の音で終わるもののようです。
 
お礼コメント
marron4

お礼率 20% (1/5)

「誤用」とはいえない、ということですね~。わかりました。実は教育の場にいるのですが、生徒が「仲たがえ」と書いていたのを○にするか×にするか、悩んでいたのです…。どうも、ありがとうございました。
投稿日時:2005/10/23 21:42

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 32% (1034/3212)

#1です。すみません。間違えました。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 50% (1006/1985)

「席」を「替える」なら「席替え」
「席」が「替わる」なら「席替わり」

それなら、

「仲」を「違(たが)える」なら「仲違え」
「仲」が「違(たが)う」なら「仲違い」

ですから、どちらも正解でいいんじゃないでしょうか。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 23% (62/265)

#1の方への横槍で失礼しますが、下一段活用の動詞から名詞を派生させる場合は、『抜ける→抜け』、『捨てる→捨て』、『褒める→褒め』などというように語幹部分がそのまま名詞になります
従って『違える→違え』が正しく、『違えり』は誤りだと思います
  • 回答No.1

ベストアンサー率 32% (1034/3212)

「動く」→「動き」のように動詞を名詞化したものと考えれば、「仲を違う」あるいは「仲を違える」の名詞化と考えられますが、前者なら「仲違い」で後者なら「仲違えり」となります。ですので、「仲違え」はおかしいのではないでしょうか。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ