• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

青色申告についてお願いします。

 先月から個人事業主になった者です。会計ソフトを購入したいと考えているのですが、一番簡単で判り易い物を教えてください。(なるべく安いものを希望しております。)もし、無料のダウンロードソフトで簡単に扱える物がありましたら、そちらの情報もお願い致します。また、この様なソフトを扱う為には最低何を知っていないと使いこなす事ができないのですか?それとも、何の知識が無くてもソフトを購入し説明書さえ読めば、会計ソフトを使いこなす事ができるのですか?教えてください。  そしてもう一つ質問なんですが、確定申告は3月頃に行うとして、医療控除はいつ?どこで?すればよいのですか? 確定申告の時と一緒にすればいいのでしょうか? もし確定申告の時に一緒に行うのであれば、名目は何に?なるのでしょうか?教えてください。よろしくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数122
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

A No.1です。 補足がありましたので、そちらへの回答です。 今後は確定申告で行う形になります。 今までの「会社で年末調整」が「自分で確定申告」となります。 確定申告時には無料相談会もありますし、書類さえ揃えれば何とかなります。 (無料相談会は期限近くになると混みますので、早目が吉です) 別の話になりますが、税務署に開業届を提出しましたか? もしまだなら早めに提出した方が良いですよ。 用紙・記入の仕方は税務署で教えてくれます。 こちらでごめんなさい。 sionn123さん、はじめまして。 回答されている帳簿類の保存について補足させて下さい。 要件を満たせば紙保存が不要になる「電子帳簿保存法」というのが6年前(だと思いました)に施行されています。 これの適用を受けるには、税務署への届出が必要です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お手数をおかけして、たいへん申し訳ありません。いろいろありがとうございます。それと無料相談会っていうのは、いつでもいいのですか?それとも、県や市町村によって時期や時間帯が違うのですか?ちなみに私は東京都です。また質問になってしまいましたが、よろしければ、アドバイスよろしくお願い致します。

関連するQ&A

  • 青色申告ソフト・会計ソフトの違いについて

    お恥ずかしい質問ですが、 弥生会計18スタンダードは会計ソフト やよいの青色申告18は確定申告ソフトです。 どちらも記帳できますし確定申告の書類を作成できますが 違いは何なのでしょうか。 やよいの青色申告18は個人事業主用になっていますが、 個人とそうでないものは機能的にかなり違いますか? 経理もソフトもビギナーなのでよろしくお願いします。

  • 青色申告と確定申告の違い?

    兼業農家です。パソコン用の会計ソフトを購入しようとしていますが、青色申告と確定申告って違いがあるんですか? 損益計算書と貸借対照表も合わせて申告することで、基礎控除を大きく取りたいのが狙いですが、会計ソフトには青色申告対応、確定申告対応という表記があり、一体どちらを購入すればよいのかわかりません。 よろしくお願いします。

  • 今年初めての青色申告について。

    今年の2月中旬から、フリーターから個人事業主になったのですが、会計ソフトに書き込んでいく際に、開業してから(2月中旬)の内訳を書くのか1月1日から全て書き込んでいくのかで迷っています。 開業届を提出した日付以降の分は会計ソフトに、それ以前の収入(バイト代)は確定申告書Bに直接書き込めば良いのかな・・・?とも思うのですが実際のところはどうなのでしょうか? もし分かる方がいらっしゃれば、ご教示の程よろしくお願いします。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

こんにちは。 無料相談は確定申告時期に区役所等で、その地区の税理士が決まった日程で 行います。 確定申告時期には通知が出ると思います。 東京税理士会で検索すればお住まいの地区の支部HPが分かるので、 無料相談の情報を探してみて下さい。 事業所得の計算ですが、売上-経費で計算します。 keitakunさんの場合の確定申告では 事業所得+給与所得-社保・国保・保険料控除等の控除 の金額で 税額(仮)を計算します。 その後、医療費控除や住宅取得控除等の控除 で税額が確定します。 確定した税額から給料で収めている税額を引いた額が納付額です。 帳簿類を見ていないので何とも言えませんが、多分こんな感じになると思います。 給与所得は、勤めていた会社からもらう「源泉徴収票」が必要です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

何回もアドバスを頂き大変ありがとうございました。また機会がありましたらよろしくお願い致します。

  • 回答No.2
  • sionn123
  • ベストアンサー率53% (1910/3592)

 keitakunさん こんばんは  個人事業主だったら、そうそう難しい会計処理は入りません。もしエクセルをお持ちだったら、エクセルのマクロソフトで個人事業主の青色申告対応した物が1万円しないで売っています。そう言う物を使えば良いわけです。私の場合はkeitakunさんと同じ個人事業主ですが、以前から「弥生会計」を前の会社でも使っていた関係で使い慣れていたと言う事もあって、5年前に開業する段階から「弥生会計」を導入しました。しかし個人または小規模法人向けのスタンダード版でも2万5千円位すると思います。もしくは同じ弥生製品だったら「やよいの青色申告」と言う「弥生会計」シリーズの簡易版があり、これは電卓で入力して計算する要領での使い勝手は初心者向け(会計処理についてほぼ解らない方向け???)と言うソフトが有ります。これも1万円以下で買えると思います。ここら辺が低価格で使い易い会計ソフトだと思います。  それと法律はまだまだ古くて、帳簿類は「紙に記載したもの」と言う決まりが有りますから、幾等PCでの会計処理をしていてもフロッピー等のデーターでの保存はまだ認められていません。したがってPCに入力した帳簿内容は、打ち出して下さい。将来はデーター保存で良くなるようですが・・・(ニュースでそう言う内容を見ました。)  以上の会計ソフトですが、多分マニュアルを読めば一応は使えると思います。ただし、何がどの科目に当るか(例えば、電話代を「通信費」・銀行の振込み手数料を「支払い手数料」等)、個人事業主の給料は「給料」と言う科目ではなくて事業以外の出費と言う事で「事業主貸」と言う科目になると言う事(従業員の給料は「給料」または「給料手当」と言う経費(科目)になります。)、借入金が有る場合は元金と利息に分けて入力するすること(借入金元金は負債で利息は「支払利息」と言う経費)等会計上のルールに則って処理する為の最低限の知識は必要になります。この内容は日商簿記3級程度の内容ですから、日商簿記3級程度の参考書または会計の基礎的な本を読まれたらと思います。後は会計ソフトに頼ったやり方でも何とかなると思います。  上記の会計処理で計算されるのは、確定申告書上の「所得額」と言う事になります。実際の確定申告は、この「所得額」を元に医療費や扶養控除・年末調整等の控除額を控除(つまり差し引く事)して金額が幾等になるかと言う事です。  今までサラリーマン時代に行なっていた年末調整が、言ってしまえば確定申告書に記載する事と考えるとわかり易いと思います。全ての控除は、確定申告書に記載する段階で記載する事になります。  色々やり慣れない事が多く出て来ると思いますが、頑張って下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

たいへん細かくいろいろアドバイス頂きありがとうございます。 簡単に言うとこういう事でいいのですかね? 所得ー(経費+控除証明書) という事ですか? また質問になってしまって申しわけありません。 ちなみに私は一人親方で、個人事業主になったのが、9月からです。それまでの1~8月の間の給料の税金は納めていました。その辺りはどうなるのでしょか? もし、知っていたら教えて頂けないでしょか? sionn123さんのお礼の場所なのですが、starrubyさんにも聞いてみたいので、もし知っているようでしたら、どちらの方もよろしくお願い致します。sionn123さんには、たいへん失礼になってるかもしれませんが、お許しください。

  • 回答No.1

はじめまして。 使いやすさと値段で考えると、私は「弥生会計」をお勧めします。 体験版がネット上に出ているので、使い勝手を試してみてはいかがでしょうか。 「簡単取引入力」というのがあるので、簿記が分からなくてもある程度はできると思います(勿論、簿記を勉強された方が良いですが)。 医療費控除も確定申告で行います。 事業所得の申告と同じ用紙に記入して税金を計算します。 事業所得と医療費控除は別のモノなので、医療費を事業の経費にしてはいけません。 医療費控除は病院の領収書・保険会社からの給付金証明(入院して給付金をもらった場合)が必要ですから捨てないで下さいね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

アドバイスありがとうございます。大変申し訳ありませんが、あと少し質問させてください。年末調整というのが、働いている時はありました。払っている保険金額によって税金がいくらか戻ってきた記憶があるのですが、これも確定申告で行えばよいのですか?よろしくお願い致します。

関連するQ&A

  • 青色申告について

    現在サラリーマンをしていますが、去年副業で通信講座の経営をしようと考え、 事業主登録をしました。 ですが、現実には本業が忙しく副業での収入が3000円程しか出ませんでした。 その事業に投じた資金は10万円程です。 この場合、確定申告は必要ですか? 色々見ていると、20万円以下なら確定申告不要と書いていましたが個人事業主登録をしてしまうと必ずしなければならない様な気がします。 ちなみに青色申告の届出を出していますので、 3年間の赤字が繰り越せるのでしておいても良いと思うのですがご質問させて頂きました。 平日は仕事で税務署に相談に行くことはおろか職場が電話持ち込み禁止の為、 電話での相談が出来なく困っています。 どなたか教えてください、よろしくお願いします。

  • やよいの青色申告について

    やよいの青色申告07を使用しております。 平成19年1月1日開業の個人事業主で、青色申告です。 その旨を伝えて、同年2月にその会計ソフトを購入しました。 ところが、平成19年の確定申告は、やよいの青色申告07では、出来なそうなのです。 何かのソフトを購入すれば、出来るようになるのであれば、教えて欲しいです。 08にアップグレードをするか、08を購入する他、手立てがない場合は、 07で、入力し続けた、19年1月からのデータは、コンバート出来るのしょうか?

  • 法人確定申告(青色申告)に関して

    先日、有限会社を立ち上げたばかりの初心者です。会計ソフトを購入した後に気が付いたのですが、購入した会計ソフトには、個人事業主用の青色申告書は作成できる機能が付いているのですが、法人用の青色申告書を作成する機能は付いておりませんでした(ちなみにわくわく財務会計スタンダード2です)。決算書までは作成できるようになっておりますが、確定申告書を記入する際に、今使用しているソフトの集計表を元に自分で法人税申告書などを作成することは可能なのでしょうか?それとも、ソフトを買い直した方が良いのでしょうか?基本的な質問で申し訳ございませんが、ご指導のほどよろしくお願い致します。

  • 青色申告と白色申告どちらで提出でしょうか?

    はじめまして。 お世話になります。 私の場合、青色申告と白色申告どちらで提出するのでしょうか? 平成20年3月まで個人事業主、 平成20年4月より正社員になりました。 現在の会社からは、源泉徴収票は受領済です。 平成19年分の確定申告は、青色申告でした。 平成20年1月~3月までの確定申告の提出が必要になりますが、青色申告・白色申告どちらになるのでしょうか? お手数おかけしますが、ご回答よろしくお願いいたします。

  • 青色申告の特別控除

    2012年の2月から個人事業主になりました。 その際届出時に青色申告での届けもおこないました。 2012年の確定申告は、貸借対照表を用意しなかった(準備不足)ため、 特別控除を10万円の選択をして提出しました。 2013年の確定申告は、ちゃんと貸借対照表を用意して65万円の特別控除を得ようと 考えています。 ここでお聞きしたいのが、 まず2012年の確定申告で特別控除を10万円に選択した事に関しては、特に問題ないのでしょうか? 青色申告で書類を提出するという申告をしたのに、なにもしていないので何か税務署から言われたりしないのか。 まあ私の怠慢だったのですが・・・ また、2013年は貸借対照表とか用意すれば65万円の特別控除を受けても問題ないですよね。 少し無知なところがありますが確認したいと思います。 よろしくお願いします。

  • 初めて青色申告をします

    こんにちは。お世話になります。 昨年からフリーランスになり、弥生の青色申告ソフトを購入したため、 これで確定申告をしようと思っています。 何しろ初めての青色申告のため、いろいろと不安です。 基本的には、最終的な金額を計算して、あとは書類を提出するだけではあるのですが、 分からない点で入力が出来ていないところがあり、ご質問させていただきました。 1.昨年度の年度途中からフリーランスになったのですが、  普通の会社員(正社員)として勤務していた金額については、  どこに記載すればいいのでしょうか? 2.医療費は「事業主貸」だと知ったのですが、  事業主貸にわざわざ振り分けずとも、医療費の記載書類にだけ  記入しておけばよいのでしょうか? 3.クレジットカード払いで消耗品などを購入した場合、  現金支払いではないので、どのように入力したらよいのでしょうか? 基本的なことだとは思いますが、マニュアルやサイト、 いろいろ調べても良く分からず、弥生には電話がつながらず確認できておりません。 「やよいの青色申告08」の「簡単入力」というので入力しています。 簡単入力での、上記内容の入力方法、入力箇所が分かる方がいらっしゃいましたら、 特に助かります。 よろしくお願い致します。

  • 青色申告の決算処理について

    去年、個人事業主になり初の青色申告をする者です。 決算処理について質問があります。 (1)未払い金について 光熱費、電話料金等の12月分は翌年に支払うことになります。 本来ならば、12月に未払い金として処理するのが正式な記帳方法かと思いますが。 実際、確定申告をする3月には、既に支払いを終えているはずです。 そこで以下のように未払い金ではなく事業主借として記帳することは問題ないでしょうか? 青色申告の65万控除で申告したいと思っているので、無理であれば未払い金で処理したいと思っております。 12/31 通信費/事業主借 12/31 光熱費/事業主借 (2)前払い金について 家賃は前払いなので、12/25に翌年1月分を支払います。 この場合、以下のように支払った日に計上して問題ないでしょうか? 毎年同じように処理すれば問題ないとネット上には書いてあったのですが、確認のため質問させてください。 12/25 家賃/事業主借 ※売上(SEの報酬)は発生主義で売掛金として処理しています。 よろしくお願いいたします。

  • 青色申告者です。会計ソフトの使い方がわからないんです・・。

    確定申告の時期まで少し早いのですが・・・ 一昨年から青色申告をしている個人事業主(の妻)です。 去年は青色申告1年目ということで、無料で税理士さんが来てくれてすべてやっていただいたので、65万円の特別控除を受けることが出来ました。 今年は、自分でやらなくてはならないのですが、会計ソフトの使い方がわかりません。また、PCを初期化した事もあって税理士さんが入力してくれたデータも消えてしまいました。こんな状態で自力で再入力する自信はまったくありません。 税理士さんに有料できてもらったほうがいいのか、ソフト会社の有料サポートサービスを利用するべきか、今年は10万円の控除?で我慢すべきか・・どうしたもんか悩んでます。 せっかく買ったソフトを使いこなせないのは悔しいし、主人一人の事業でたいして難しいお金の出入りはないので、ソフトの使い方が理解できれば自分で出来ると思うのですが、ソフトの使い方や帳簿のつけ方など、皆さんはどこで教わっているのでしょうか? ソフトは「弥○会計」です。 もし税理士さんにお願いする場合は、費用はいくらくらいかかるのでしょうか? アドバイスよろしくお願いします。

  • 青色申告

    平成21年度から青色申告で確定申告を始めたのですが、 会計ソフトで入力をしており、その際の帳簿等は何を印刷 して保存しておいた方のが良いのでしょうか? 回答を宜しく御願いします。

  • 準確定申告について

    個人事業主であった母が亡くなりました。準確定申告について教えてください。 母は昨年3月に亡くなり昨年1月から3月までは仕事をしていました。3月末から入院して医療費を私が支払っていました。昨年1月から3月までは生計を一にしていた訳ではありませんが入院後は医療費はもちろん生活費も私が負担していました。この場合に医療費控除を準確定申告ではなく私の確定申告で医療費控除を受けることができるのでしょうか。また死亡後に支払った医療費を相続税の控除にするか、来年の私の確定申告から医療費控除するか、どちらか有利な方を選ぶことができるのでしょうか。