• ベストアンサー
  • 困ってます

グラフィックデザイナーとDTPデザイナーとの違いについて

私は転職したいと考えており、 将来的にはアートディレクターという役割を目指したいと 考えております。ですが、未経験者なのでデザイナーとしての 経験をしたいと思っています。 会社の事業内容で偏りがあるかもしれませんが、実際現場を 見たことが無いので経験された方にお聞きしたいのです。 グラフィックデザイナーの職務内容と DTPデザイナーの職務内容の違いを教えてください。 雑誌や書籍を読んで、それぞれの職務定義の違いというのは 理解するのですが、実際行う仕事は同じようなものに 感じてしまい違いがイメージ出来ないのです。 違いは殆ど無いのではないか? そもそもそれぞれの職務目標が全く違うのでは? グラフィックデザイナーと DTPデザイナーでは将来目指すモノが違うのか? このような疑問を解消出来ればと思っています。 基本的な質問で申し訳ありませんが教えてください。 宜しくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数336
  • ありがとう数13

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
noname#18887

「DTPデザイナー」という名称は 専門学校や養成学校が勝手に作った名称でしょう。 「DTPオペレータ」じゃ生徒が集めにくいからそうしたんでしょうね。 そもそも「DTP」は印刷準備の手段のひとつであって、 それ自体に創造的な部分が必要とされるものではありません。 オペレータに求められる能力とは 「昨日と同じ作業が正確に繰り替えし行える」ことであって デザイナーに求められるものは 「昨日と違うものを創り出す」ことなのですから 出発点も着地点も全く違います。 昔で言うと「デザイン」はデザイン、「DTP」は版下・製版と同じです。 ま、中にはデザイナーと称してオペレーヨン業務をしている人もいますし 逆にDTPオペレータのはずがデザインまでさせられている人も多いですから はっきりした線引きは出来ないのかもしれませんが ご自身が何を目指したいのか?を見失わない、同時に勘違いしないように したほうがいいですね。 それと同時に、「こっちが上、あっちが下」という考えも持たないほうがいいです。 どちらがなくてもデザインを完結させることはできません。 分かりやすく言うと「デザイン」という表現行為の後に 「DTP」という処理行為がある、と思えばいいです。 つまり、グラフィックデザインはパソコンがなくても出来ます。 DTPはパソコンがなければ、そしてそれを操作できなければ出来ません。 ● それと、「グラフィックデザイン」の解釈ですが それは平面での表現処理の全面を指します。 その中に細分化されて広告デザインとかポスターデザイン、ロゴデザインなどがあります。 ですので「グラフィックデザイン」とひとくちに言っても それを展開する環境や方法は無数にあります。 それと、これも今の時代でははっきりとした線引きは難しいですが イラストレーションはデザインの部品であって、 それ自体をグラフィックデザインとは呼ばないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

業務内容の違いが大まかにですが、理解することが出来ました。 私はお客様のイメージをデザインしたいと思っているので、 当面の目標はグラフィックデザイナーという位置づけになるのだと感じました。 勿論その後のDTP等の印刷技術も含めて勉強するしていく事も重要だと感じています。 ご返答有難うございました。

関連するQ&A

  • グラフィックデザイナーとDTPデザイナーの違いとは?

    グラフィックデザイナーとDTPデザイナーの違いとは? 現在大学3年生です。 教養学部教養学科なのですが、その中で芸術を専攻しています。 学校ではshade,Illustrater,Photoshopの使い方を学んでいます。 今年の春くらいから、本気でデザイナーになりたいと思い始めたのですが、 自分が目指すものがグラフィックデザイナーなのか、DTPデザイナーなのか、 いまいち明確にわかりません。 この二つの違いとは何でしょうか?

  • ディレクターからグラフィックデザイナーに。

    今年美大を卒業した20歳です。 グラフィックデザイナーを目指しています。 求職活動の末、クリエイティブデレィション事務所のアシスタントディレクターとして採用されました。 その事務所にはデザイナーはおらず、クライアントからの依頼を受け、外部のデザイン事務所に紹介し、あがってきたデザインの修正・編集という業務を行っています。 事務所にはクリエイティブディレクターとアートディレクターしかいません。 グラフィックデザイナーを目指している私が何故この事務所に応募したのかというと、完全に自分の勘違いからでした。 求人に「デザイン制作・ディレクション」「アートディレクターを目指せる」と書いてあり、いかにもグラフィックデザイナーの募集かのような求人内容だったからです。 その事務所に入ってもデザイン出来ないことに気づいたのは、面接真っ最中の時でした。頭が真っ白になりとても焦りましたし、グラフィックデザイナーになるという夢が遠のいてしまった…と泣きそうになりました。 勘違いでしたとも言い出せず、悶々としたまま、本日採用の通知をいただきました。 そこで、デザイナーやディレクターの方、またはそういった業界に詳しい方に質問です。 アシスタントディレクターとして事務所に身を置き、2年間程経験を積んだとして、デザイン事務所のグラフィックデザイナーに転職する際、その経験は果たして実務経験といえるでしょうか? また、アシスタントディレクター(アートディレクター)からグラフィックデザイナーにはなれるのでしょうか? 回答よろしくお願いします。

  • 転職 グラフィックデザイナー・DTPオペレーター

    はじめまして。 私は35歳になる女性です。 現在 グラフィックデザイナー(未経験からでも可能なもの)またはDTPオペレーターのお仕事を探して求職活動中ですが、なかなかお仕事が見つからず、あきらめきれずご相談させていただきます。 これまで七年半ほどDTPオペレーターのお仕事を経験してきましたが、 四年間DTPのお仕事から離れておりました。 そのため仕事がみつかりにくかったので、三ヶ月間職業訓練にてDTPデザインの復習をしてまいりました。 正社員でDTPオペレーターの経験からでも勤務できるグラフィックデザイナーのお仕事を探して応募しておりますが全く決まりません。 これではいけないと派遣社員やアルバイトで、経験のあるDTPオペレーターでも探しているのですが、 みつかりません。 ブランクを気にされたり、年齢を気にされることもありました。 四年間のブランクを今から埋めることができません。 少しでも勘を取り戻そうと職業訓練校にも通いましたが、意味がなかったのでしょうか。 できればDTPオペレーターの経験を生かし、これから働きたいと思っております。 あきらめるしかないでしょうか。 日々焦ってしまい、冷静に企業をみることもできないような気がしております。 何か方法はあるでしょうか。 どうぞよろしくお願いいたします。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
  • higez
  • ベストアンサー率42% (3/7)

デジタルプリプレス、つまりパソコンやワークステーション等を使用して 出版物を制作すること全般をDTPというはずです。 ですから、グラフィックデザイナーにはアナログ/デジタルの区別はありませんが、 DTPデザイナーはデジタルで制作する人に限定されるという判断でよいと思います。 つまりどちらも目的は同じ ということですね。 さらにDTP業務を分類すると、 パソコン等を操作(オペレーション)してデザインすればDTPデザイナー、 同じくオペレーションするだけならDTPオペレーター ということになります。 工程によって違う作業場を行き来しながらつくるアナログ、 デスクトップ(=机上)のコンピュータだけで入校までの制作をするデジタル、 という手段が違うわけですから、職務内容の大きな違いといえばそちらの違いになりますね。 ただ、現場によっては微妙にニュアンスが違うこともあって、 雑誌や書籍・パンフレット等のページ物、 いわゆるエディトリアルデザインにパソコン等を使用した場合に限りDTPと呼び、 チラシなどのペラ物と区別する場合もあります。 これはおそらく、DTPという言葉を最初に用いたとされる アルダス社のページレイアウトソフト「ページメーカー」の存在が影響していると思います。 ですが一般的には、チラシであれPOPであれパッケージであれ、デジタルであれば DTPデザインと呼んで差し支えないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • ulmo
  • ベストアンサー率43% (197/454)

私はグラフィックデザイナーですが、いまだに「DTPデザイナー」の意味が解りません。「DTPのデザインて何?」と思ってしまうのです。言葉尻を捕まえるのはおっさんになった証拠でしょうか(笑)。 「DTPデザイナー」は想像するに、おそらく「オペレーター」と呼ばれるものではないかと思います。デザイナーの指示通りに最終原稿を作り上げる職種ですね。文字を指定された位置と書体で流し込んだり、写真を入れたり。ですからアプリケーションの操作を覚えるのが主になるかと思います。昔はデザイナーが実際に最終原稿を作ることはできませんでしたので、このように分業されていました。今はDTPによりデザイナーが直接触ることができますので、この境界が曖昧になっています。 グラフィックデザインはこれとはまた別のものです。実際にできあがりのイメージを作る役割をします。この訓練にはデッサンや平面構成、色彩を学んだりします。アプリケーションの操作はあまり関係ありません。 簡単に言うと、   グラフィックデザイナー=デザインする   オペレーター=デザインせず、デザイナーの指示通り画面を作る となるでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご返答有難うございました。 他の業務でも同じ事が言えると思うのですが、 パソコンの普及によって外見上仕事の境界線が見えなくなっていたのだと思いました。 違いが良くわかりました、今後の参考にさせていただきます。 有難うございました。

  • 回答No.1
  • xiao_yu
  • ベストアンサー率23% (18/78)

グラフィックデザイナーは、 社名、商品などのロゴや、さまざまなイラストを描いたり、 という仕事かな? 対するDTPデザイナーは、 印刷のための原稿をコンピュータ上で作り上げるのが仕事です。 ちなみにDTPとは、DeskTop Publishingの略です。 ですので、まったく違う職種ですよね。 >将来目指すモノが違うのか? 将来目指すものというのが、 現在の職種で決定されるわけではないと思いますよ?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご返答有難うございました。 参考にさせて頂きます。

関連するQ&A

  • webデザイナー、グラフィックデザイナー、DTP

    webデザイナー、グラフィックデザイナー、DTPの仕事っていずれもセンスや才能が必要になる仕事ですか? もし必要な仕事なら、どれが一番センスが必要とされる仕事だと思いますか?(あなたが思う考えで構いません) 宜しくお願い致します!

  • グラフィックデザイナーとして働きたいのですが

    はじめまして。 現在インテリアの会社で働いている24才です。 仕事柄グラフィックデザイナーの方と会う機会が多く、その仕事内容に惹かれていき、グラフィックデザインを仕事にしたいと決めました。 まったく知識と経験がないのですが日本でDTPなどを専門で学び、就職するようにするか、アメリカの2年制大学でグラフィックデザインを選考し、卒業して日本に戻るかを真剣に考えています。 アメリカに行く場合は年齢的に二年後26,7才で日本に戻る形になると思います。 どちらにしてもデザインの現場で経験を積みたいと思っています。 アメリカ行きを押してくれるデザイナーの方もいれば、日本で学ぶ方を押してくれる方もいて正直わからなくなってしまいました。 みなさんの考えや意見を教えてもらいたいです。 宜しくお願いいたします。

  • グラフィックデザイナーを目指す人達に人気のジャンル

    こんばんは。ふと思ったのですがアートディレクター/グラフィックデザイナーを目指す人達にとって、一番人気のジャンルって何でしょう? 広告、エディトリアル、音楽CDジャケット関係、その他パッケージなど色々ありますが、これをやりたいためにグラフィックデザイナーを目指す!みたいなものがあったら教えて頂ければと思います。どうぞ宜しくお願い致します。

  • Webデザイナーとグラフィックデザイナー

    Webデザイナーとグラフィックデザイナー、どちらが覚える事が多いのでしょうか? Webデザイナーの場合、WEBは日進月歩と言われています。(X)HTMLやCSSなど常に勉強が必要になると思います。 ではグラフィックデザイナーはどうですか?グラフィックデザイナーもWEBの様に日頃から勉強が必要になりますか?? どちらが覚える内容が多いのでしょうか?? まだ良く分からない部分があります。 宜しければ教えて下さい。 お願い致しますm(_ _)m

  • グラフィックデザイナー

    私は今年から新高校3年生です。 グラフィックデザイナーになりたいなと思っています。 でも私には美術の経験は全くありません。 そこで、専門学校に行ってデザインについて学んでも遅くないですか?大丈夫ですかね?

  • グラフィックデザイナーとして就職したい。

    専門学校卒業後、新卒で入ったデザイン会社を4ヶ月で辞めてしまい、その後雑貨店の販売員として3年働きました。 でもどうしてもまたモノづくりを仕事にしたくて、現在仕事を辞めて転職活動をしています。 デザイナー経験(と呼んでいいものなのか・・・)もとても短く、しかも3年もブランクがあるので就職はかなり厳しいものになるだろうと覚悟はしていましたが、やはりなかなか就職できません。 スキルの面で不安があるのも事実なので、未経験者可の求人をあたっていました。 年齢的にも(現在24歳/女)長く勤めてしっかりとキャリアを積みたいと考えています。 そこで現在2つ進路を考えています。 (1) グラフィックデザイナーのアルバイトをして、実務経験を積む。 (2) 半年~1年で修了する専門学校、DTPスクールに通う。 (バンタンか、市ヶ谷クリエイターズ、Macデザインアカデミーなどを考えています。) どちらが将来的に有利でしょうか。。。。 クリエイティブ業界にお勤めの方や、業界に近い方のご意見をいただけたら・・・と思います。 また、スクールでおすすめがある、もしくは既卒者の方がいらっしゃいましたらお話を伺いたいです。

  • はじめての転職です。記載なくても作品は送るべき?(グラフィックデザイナー)

    現在、グラフィックデザイナーの経験が3年で、はじめて転職活動を行っています。 転職サイトで応募したところから、履歴書と職務経歴書を送付するよう返信が来ました。 普通の職種なら、これだけでいいのでしょうが、やはりグラフィックデザイナーとなると、記載がなくてもポートフォリオを送付するべきでしょうか? 「面接のときに見せれば…」とも思いますし、言われなくても送るのが常識?とも考えます。 メールを返信して、直接企業に聞こうかとも思いましたが、聞くのもどうなのかな…とも思ってしまいます。 経験談やアートディレクター・人事の方などのご意見を伺いたいです。 どうかよろしくお願い致します。

  • DTPデザイナー・グラフィックデザイナー・広告

    個人事業で広告デザイン(グラフィックデザイナー)をやろうと思っているのですが、それに伴う以下の資格は取得するべきでしょうか? ーーーーーーーーーーーーーーーーー DTP検定 DTPエキスパート PHOTOSHOPクリエイター検定 ILLUSTRATORクリエイター検定 色彩検定 ーーーーーーーーーーーーーーーーー 勿論あった方がクライアントからの信頼度も変わるでしょうし、何より個人としての実力も変わると思うのですが、プロの方の意見を聞きたいです。 又、これを取得すればいいとか、これは不必要だ等も教えていただければ幸いです。

  • グラフィックデザイナー

    これまで8年ほどDTPオペレータ-を経験してきました。これからはチラシ、SPツールなどを自分でデザインしていきたいと考えて、グラフィックデザイナーを目指しています。就活をしているなかで、ほんとうにこれがしたいのか自信がなくなってきました。 ブランクがあったため、少しでも感覚を取り戻そうとDTPの職業訓練につい最近まで通っておりました。当初はオペレータ-として復職するつもりでした。 これまで働いたことのある会社の中には、終電やタクシ-で帰ることが続くところがありました。作業に追われ、疲れはてていました。このお話を職業訓練の先生に話していたところ、作業ではなく、作り出す部分があるよとアドバイスをいただき、デザイナーを目指そうと思いました。非力なのは充分わかっています。でも、オペレーションで終わるのではなく、デザインをやってみたい、スキルアップして面白みを感じたいと思いました。 しかし 面接をうけていると、これをやれるのだろうか…私に。とか そんな教育してもらえるような会社、今時ないよなとか考えて自信がなく、ほんとうにやりたいの?という気持ちが浮かんできました。 はっきりせず、情けないです。 よろしくお願い致します。

  • グラフィックデザイナーになるには…。

    26歳の女、現在就職活動中です。 グラフィックデザイナーになりたくてハローワークやネットでグラフィックデザイナーを募集している広告デザイン会社等に応募していますが、ことごとく書類面接で落とされてしまいます。 ネットだとサイト上の履歴書に書き込んで応募フォームから応募するものが多いのですが、応募の時点で落とされてしまい、ポートフォリオすら見せる機会がありません。 私は美大を卒業後、建築模型制作会社に正社員として2年、県庁に嘱託職員として2年勤めました。模型制作会社は主に手仕事でしたが、県庁では幅広く仕事をしており、担当業務以外にもポスターやチラシのデザインなどを任され、その仕事がすごくやりがいがあったため、これから本格的にグラフィックデザイナーとしてのキャリアを極めていきたいと思い、志望しています。 しかし、転職が多いせいか、デザイナーとしての経験が浅いからか分かりませんが、決まって経験不足という理由で落とされます。デザイナーとして必要なイラストレーターやフォトショップは4年ほど使っております。ただデザイナーとして働いていたわけではないし、募集要項の必須事項にある“実務経験2~3年以上”という条件には当てはまらないのかな、と思っております。現在はどこも実務経験を求めているところが多く、ダメモトで応募してみてやっぱり駄目だったという結果で終わっています。 そこで先日、未経験でもOKという会社に応募してみました。面接までは行けるかなと期待していたんですが、そこも書類面接で落とされました。すごくショックでした。正直何がだめなのか分からないんです。 これまですべて正社員(中途)で応募してきたんですが、無謀だったのでしょうか? 本当は正社員で応募したいのですが、アルバイトで応募して何年か実績を積んだ方が正社員になれる見込みはありますか? もしかしたら履歴書自体がだめかもしれないので、後日明後日ハローワークに行って履歴書の添削をしていただく予定です。 質問は、諦めずに正社員(中途)の募集を探すか、アルバイトから地道に実績を積んでいくか、グラフィックデザイナーを目指すにはどちらか良いかご意見ください。 またデザイン会社はどのような人材を求めているのでしょうか? 面接まで行くにはどうしたら良いでしょうか? 私に足りないものは何でしょうか? 何十社と落ちてきて自分の駄目さに心が折れそうです。 でもデザイナーになる夢は諦めたくないです。 どうかご意見、アドバイスよろしくお願いします。