• 締切
  • 困ってます

ドイツでの戦争犯罪者への弔い方法は?

  • 質問No.1572567
  • 閲覧数205
  • ありがとう数2
  • 回答数2

お礼率 100% (8/8)

こんにちは。
時期的に靖国神社の話題があちこちで出ていますが、ドイツでの戦争犯罪者はどのように弔われているのでしょうか。
決して同じ敗戦国という範囲で考えているわけではありませんが、ドイツでの戦没者や戦争犯罪者は専用の施設、つまり墓地などで奉ってあるのでしょうか。
靖国神社への考え方や意見、戦犯の捉え方、ということでなく、ドイツでの戦争責任者(死者)への扱いについてご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 23% (112/479)

ご存知のように、昭和天皇は戦争責任に問われていません。
ドイツのいわゆる戦争犯罪者はヒトラー一人ではありません。
戦後ドイツは、ヒトラーももちろんですがナチス支配の歴史そのものを徹底的に自己否定していきました。
戦争犯罪者の遺骨の扱いは、ヒトラーやゲーリングなどは、川にばら撒かれたとか空中にばら撒かれたとか、所在もはっきりしないとか、惨憺たるものだったようです。
墓地や史跡、博物館は、少なくとも公の地位を得ているものは、州や連邦政府などが管理している公営のものが多いので靖国のような問題が起こることは少ないようです。
ノイエ・ヴァッヘという国立戦没者追悼施設があります。
「戦争と暴力支配」のすべての犠牲者を追悼対象としていて、戦没兵士だけではなく、すべての民間の犠牲者、さらに、反ナチ政府および反戦抵抗運動の故に殺された人々をも追悼対象としているそうです。
戦争犯罪者の追悼施設は、公のものはおそらくありあません。
靖国との一番の違いは、私営か公営か、その法人としての姿勢がどのようなものであるかというところでしょう

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tuitou/dai2/2gijiyousi.html
http://www.europa.aichi-edu.ac.jp/minami-seminar/doitsu-sensou-kinenhi2004.01.07.htm

ところで靖国って宗教違う人まで勝手に名前入りで合祀されてしまっているような気がするんですが。法律や政令、通達などで定められているわけでもないのに。
お礼コメント
touring10

お礼率 100% (8/8)

ありがとうございます。
二つ目の参考URLは文字通り参考になりました。
靖国への考え方は人それぞれだとは思います。
投稿日時:2005/08/11 22:51
  • 回答No.1

ベストアンサー率 7% (7/97)

戦勝国の戦後処理で ドイツと日本は違ってしまったと思います。

両国の最高責任者「ドイツはヒトラー」「日本は昭和天皇」でした。戦争責任を問う時 方や民間・日本は国王・・・

ですから 戦勝国は「ドイツの戦犯者は ヒトラー」「日本の戦犯者は 東條英機を初め」戦犯者にしました・・・ 結局 ドイツは ほぼ一人に・・・ 日本は軍部の幹部に戦争責任を負わせました。

また 日本の「神社」は 亡くなった方は 皆平等に神「御霊」成ると考えますから
海外で言う「戦犯者」も平等だと・・・ 私は 自国の風習を海外が意見する事は止めた方が良いと思います。
お礼コメント
touring10

お礼率 100% (8/8)

私も「自国の風習を海外が意見する事」はやめたほうが良いと思います。
ただドイツのことが知りたかったのです。
投稿日時:2005/08/11 22:48
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ