• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

『氷晶核』って、何ですか?

 今、過冷却について調べているんですが、 水が氷になるためには『氷晶核』というものが 必要らしいんですが、  この『氷晶核』って何ですか?  水が凍る為にはこれが必ず必要なんでしょうか?  精製水の中にも、これが入っているんでしょうか? どなたかご存知の方がいらっしゃったらお教え下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数300
  • ありがとう数18

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

冷却していくことで、液体が固体になる(結晶化する)ことは水に限ったことではありません。また、再結晶をさせる時にも、結晶ができるのにその中心となる物質が必要なのです。この結晶が出来る時の中心となる物質が結晶核であり、水の時にはとくに、氷晶核とよんでいるのではないでしょうか。 結晶核は、他の物質である必要はないと思います。 水であれば、水分子がいくつか結合していれば、その結晶核となると思います。 特に他の物質が無くても、外部から刺激が与えられれば、それによって結晶が、発達していくことがあります。 過冷却の状態のビーカーに振動を与えてみると(ガラス棒などでビーカーの縁をたたく)と、それがきっかけになって急激に結晶化していくことがあります。 あくまで、想像ですが、この時の刺激によって、水分子の距離や結合のバランスが崩れ、水分子同士が、いくつかが結合するのではないでしょうか。これを核として、結晶が発達していくと考えています。 このことは、こんな例と似ているのではないでしょうか。江戸時代などの飢饉のとき、必ず百姓一揆が起こった訳ではないでしょう。でも、飢饉の時は必ず不平不満が溜まっていて、いつ一揆が起こってもおかしくない状態だったのではないでしょうか。そこに、一揆を先導する指導者がいたり、(これは、「ほこり」などの結晶の核となるまさにそのものズバリの物質になるものではないでしょうか)また、誰かが、代官に殺されてしまい、そのことがきっかけで一揆が起こったり(これは、外部からの振動などの刺激により水分子同士のいくつかが結合し、氷晶核となったといえるのではないでしょうか)したのではないでしょうか。 再結晶の時にもおもしろいことがあります。 まず、再結晶ということが知らないとわからないと思いますので、再結晶の説明を書きます。 再結晶とは、物質が水などの溶媒に溶ける量(溶解度)が、温度によって変化することを利用して純度の高い結晶を得る操作のことです。一般に固体は、温度が高いほどたくさん溶ける(溶解度が大きい)ので、高い温度で溶けるだけ再結晶したい物質を溶かします。この後、温度をさげると、溶けることが出来る量(溶解度)が減るので、溶けきれない分が結晶として析出するのです。 例えば、ミョウバンなどは、温度による溶解度の差が大きいので、中学や高校の実験では用いられています。 沸騰水にめいっぱいミョウバンを溶かして、(溶けきらないでのこったミョウバンがあったら、濾過して除いておきます)氷水など充分冷やします。本来であれば、0℃ではあまり溶けないので結晶がすぐに出てきそうなのですが、なかなか結晶がでてきてくれません。そんな時は、ガラス棒を中につっこんで、ビーカーの底をこすります。すると、そのこすった所から結晶が現れてきます。そして、この結晶が現れたらあっという間に、ビーカー内が結晶でいっぱいになってしまいます。これを見るとかなり、劇的に変化するのでおもしろいです。 ですから、精製水は、ほこりのような結晶核となる物質はほとんどありませんが、外部からの刺激によって、水自身の小さな結晶化したものが、結晶核となるといえると思います。 だらだらと、書いてしまいましたが、参考にでもなればと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

大変詳しい説明、有り難うございます。 すごく助かりました。  自分だけでいろいろと推測していたんですが,それを上回る情報、感謝します。

関連するQ&A

  • 過冷却について

     家の冷凍庫で、過冷却の実験をしていますが、うまくいきません。 とりあえず、精製水でしているのですが、凍ってしまいます。 冷凍庫は、-18℃にしているのですが、冷えすぎでしょうか? うまくいく方法を教えて下さい。(ビーカーなどはもってます。) あと、他の液体ではどんな物が過冷却にできますか? すごく急いでます。 よろしくお願いします。

  • 水と精製水について

    不純物が入っていると液体が凍るきっかけになりますか?私は今、水は凍るのに精製水は衝撃を 与えないと凍らない理由が知りたいです。 またこの下の分は間違ってますか? 精製水に氷核を作るため(凍らせる)には水と同じように、振動などの衝撃が必要です。水には不純物が入っているため、それがきっかけで氷核ができて凍ります。しかし、精製水の場合は不純物がないため氷核ができるきっかけがなく振動または衝撃を与えなければ氷には変化できません。

  • 水の過冷却時の凝固熱について

    水を過冷却の状態のときに氷を入れて、凍らせると水が残ってしまいます。 これは、水の凝固熱が発熱反応だということと関係がありますか? また、過冷却状態からショックを与えるだけですべての水を凍らせることは家庭ではできますか?(個人的には、もっと過冷却時の温度が下げられればよいのだとはおもいますが) どちらかの質問でいいので答えてくださると、うれしいです。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • nonkun
  • ベストアンサー率27% (98/357)

氷晶核という物資があるのではありません。水が氷になるときに成長点となる物質の総称です。水だけでは簡単には氷にならず、核となる物質の周りから氷は成長していくのです。氷晶核がないと氷への成長が簡単には進まず、過冷却が起こります。物がなにかというと簡単に言えば水の中の不純物ですね。微粒子、他の結晶等です。ちなみに天気のサイトで雹の氷晶核の1つとして黄砂が挙げられていました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 どうも有り難うございました。 分かりやすい説明、嬉しかったです。

関連するQ&A

  • 過冷却水とは?

    0度以下になっても凍らない、過冷却水というものが出来ると聞きました。 この過冷却水に振動を加えると一気に氷になるそうです。 どうして過冷却という現象が起きるのですか? また、何故振動を加えると一気に凍ってしまうのでしょうか? どなたか教えてください、お願いします。

  • 飽和水蒸気圧の違い

    氷に対する飽和水蒸気圧と水(過冷却水)に対する飽和水蒸気圧が違いますが、なぜ、氷の方が低くなっているでしょうか? 固体と液体の違いに理由があるのでしょうか? そのあたりを詳しく教えていただけないでしょうか。よろしくお願いします。

  • 精製水と水について

    私は今自由研究で精製水と水を使った実験をしています。 そこで疑問があります。水は凍るのに精製水が凍らないのはなぜですか? 水には不純物が入っており精製水には入っていないことは知ってます。 なぜ不純物がある水は凍るのに、入っていない精製水は凍らないんですか? とても困っています。。。

  • 高校化学 気体

    高校化学 気体でわからないところがあり、聞ける人がいないので質問させてください。 『氷の蒸気圧曲線より過冷却水の蒸気圧曲線が上になっていることから、-10℃の氷と、 -10℃の過冷却水とを同じ容器内に放置すると、どのような変化が見られるか』 という問題で、 答えが『過冷却水が減少し、最終的に氷のみになる』 となっているのですが、よくわかりません。 解説していただけないでしょうか?過冷却水とはどういうものでしょうか? あと、ビクトルマイヤー法という分子量測定法がわかりません。 わかる方がいれば、教えてください。 お願いいたします。

  • 水の潜熱エネルギーについて

    はじめまして。 水の冷却実験を行っていて、潜熱エネルギーについて疑問が出てきました。 水が入った容器を冷却すると、-5℃まで過冷却になりました。 その後継続して冷蔵庫に入れていると過冷却は解除され、しばらく潜熱状態がつづきました。 その後、完全に凝固し氷の温度が下がり始めました。 潜熱エネルギー密度は336kJ/kg、水の比熱(顕熱エネルギー密度)は4.2kJ/(kg K)なので、 水の量が1kgとすれば、潜熱エネルギーは336kJになり、これは顕熱エネルギーで80℃の温度変化になると思います。 冷蔵庫自体はほぼ同じ仕事なので、過冷却状態が続いたと仮定すると、実際の過冷却時の温度傾斜勾配で水の温度が下がっていくと思います。 ところが、実際には潜熱が終わった時の温度勾配との交点は約-50℃でした。 グラフ上で無理やり-80℃との交点になる線を引いてみましたが、あまりにも過冷却時の勾配とかけ離れており、単に延長線の引き間違いではないと思っています。 上の説明ではちょっと分かりにくいかと思いましたので、添付図にグラフを示させていただきます。 皆様へのご質問ですが、凝固潜熱状態が終了する時点では、同じ量の水が過冷却を維持していたと仮定すると、-80℃になっているという考えは間違っているのでしょうか? 添付図のように直前の過冷却発生時の温度の傾斜線を延長して-50℃としていますが、この線の引き方は大丈夫でしょうか? 何か特別なエネルギーが発生したとは思えないのに、なぜ潜熱と顕熱で違いが出るのか分かりません。。どうぞよろしくお願いいたします。 (実際には水の過冷却限界は-48℃だそうですが、まさか関係ないですよね・・・)

  • 精製水について

    精製水について教えてください☆ (1)精製水は何と呼ぶのでしょうか!?せいせいすい?  (馬鹿な質問ですみません) (2)薬局によく行くのですが見かけたことがないです。  精製水は薬局などで手軽に買えるようですが  取り扱っていないところもあるのでしょうか!? (3)精製水は塩素拭き取りに使うそうですが塩素を拭き取るだけで  目に見えた効果はあるのでしょうか!?  私にはただの水としか思えません^^;  精製水をご使用になられた方は具体的に  どのような効果があったか教えて頂きたいです。 (5)精製水でお肌が荒れたという方もいらっしゃるようですが  まれに荒れる場合もあるのでしょうか!? この中のどれか1つでも構いませんので御回答お願い致しますm(_ _)m

  • 化学反応式

     炭酸ナトリウム10水和物に精製水を加えたら何が生成されるんですか?また、精製水ではなく硝酸アンモニウムの場合はどうなるのでしょうか?

  • 過冷却はなぜ起こるのか?

     水の過冷却に限定して、過冷却の起こるメカニズムを教えてください。  また、純粋は-24℃まで凍らないと聞いた事があるのですが、教科書とかに水は0℃で凍ると定義されていますが、その凍る水の基準はどこにあるのでしょうか?    よろしくお願いします。

  • 水の凝固点について

    水の凝固点について教えて下さい。 1)水だけの冷却曲線を見ると(過冷却の内状態)温度が0℃で凝固が始まり、すべて水が凝固するまで温度は一定に保たれます。これは凝固熱と融解熱が等しいということで理解できますが経過時間毎における凝固点は一定と考えていいでしょうか。 2)凝固点では凝固する分子数と融解する分子数が同じということが知られています。 これは凝固点で水=氷+熱の平衡で水が氷となり凝固熱を出す。この凝固熱は融解熱に使われないで冷却を防ぐのに使われるとすると氷は増えるが凝固する分子数と融解する分子数が同じということに矛盾するように思います。また融解熱に使われると氷は増えないことにならないでしょうか。 2点について宜しくお願いいたします。

  • 精製水でふき取る って どういう意味でしょうか?

    よく聞く 洗顔後に精製水でふき取る ってどういう意味でしょうか? 洗顔時の洗い流しの水を精製水で行うの? あるいは洗顔後にタオルで拭いた後 乾いた肌に精製水をつける(コットンなどでふき取るようにつける??)という意味でしょうか。 あるいは化粧水として使うの? ご教授願います!