• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

地盤調査について

先日、土地購入の件で質問させて頂きました。 今土地を所有している建設会社から、土地購入を考えています(というか契約手前です)。 その中で契約前の確認の時に、建設会社に地盤調査などのデータがあったら見せて欲しいとお願いしました。すると調査はしていないという返事でした。 確かに元々の地形的には山のところで地盤は良さそうな場所です。 建設会社が言うには、下水道を通す時も業者が苦労して掘った。元々工場地を宅地に開発した所だから大丈夫。それでももし地盤調査をするなら別途費用がいる。とのことでした。 そこで質問ですが、地盤調査というのは土地購入の段階ではやらないものなのでしょうか? (その土地というのは建売分譲地で後は家を建てるだけのようになっています。) また、地盤調査をするとすれば、建物を建てる段階で建物を建てる所の建設会社にお願いすべきなのでしょうか? 長文になりすみませんが、よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数359
  • ありがとう数8

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

No.1の方も回答されていますが、土地の売買時には、一般的に地盤調査は行われません。 地盤調査は、建物の配置や、構造、階数などが決まってから、行うのが一般的です。 と、言うのも、建物の配置などにより、調査が必要な個所や方法が変わるからです。 極端に言えば、敷地の中の西よりに建物を建てるか、東よりに建物を建てるかにより、位置が変わります。建物位置の変更により、地盤調査が無駄になる可能性もあるので、決まってからやります。 また、木造を想定した調査では、仮に鉄骨などの他の構造の場合、調査内容が不足する場合もありえます。 なので、先に地盤調査をやることはあまりありません。 とはいえ、建設業者もプロなんですから、「下水道を通す時も業者が苦労して掘った。元々工場地を宅地に開発した所だから大丈夫。」なんていうような、お寒い説明ではなく、何とかなるべく近くの地盤調査の結果なりを調べて、「この位置ではこのような結果が出ている。大丈夫だと思われるが、心配であれば、建物の位置などが決まってから、きちんと調査されることをお勧めします。」というような話をすればいいのですが・・・。そういう点で、ま、レベルの低い業者なのかと思いますが、土地を買うだけならOKかな?別に、建物の施工までやらせるわけではないようなので。 ちなみに、地盤調査は、必ずしも行われるわけでは有りません。 ある程度の地耐力が確保されていることが明らかな場合などには、やらないことも多いです。 明らかでなくても、行わないことも多いかな?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 建物が決まってから調査が一般的ということで、今回は調査は見送ろうと思います。 確かにちょっとお寒い説明ですよね…もう少し具体的な説明なり対処法が欲しかったのですが。 業者は地元の小さな有限会社で、本格的な営業マンはおらず話できるのは社長ぐらいという感じです。(地盤調査の件は社長が不在だったので、他の担当者と話をしました。) 私もその経緯もあり、建物は他の建設会社に頼もうと思っています。 追加でお聞きしたいのですが、もし建物を建てる際に地盤調査を行い、結果がよくなかった場合、造成されてる所をめくって地盤改良などをするのでしょうか?できるのでしょうか? 他の分譲地で建物が建っているところもあります。

関連するQ&A

  • 地盤調査について

    住宅購入の話しをすすめていく中で土地の地盤調査の話しが上がりました。建設会社は調査はしなくてもいいのではないかという見解です。両隣20メートル横(同敷地)には家が建っております。廻りにもたくさん家が建っておりますが、・・・迷っております。みなさんならどうしますか、教えてください。

  • 地盤調査はいつするのか?

    地盤調査が最近義務づけられたとききましたが地盤調査はどの時点で誰が発注するのでしょうか?また地盤調査の代金は誰がいつ誰にはらうのですか?(1)土地を買うときに土地を売る業者がする(2)建物を建てるときに建築業者がする(3)土地の持ち主自ら

  • 地盤調査

    注文の新築一戸建てを検討しています。 地盤調査結果の提出を不動産屋に求めたところ、上に立てる建物の設計が終わってから地盤調査を行うことでした。 契約してからの設計になるため、契約後に地盤調査の結果が不合格になった場合はどうなるのでしょうか? またそのような契約の流れが一般的なのでしょうか。 よろしくおねがいします。

その他の回答 (6)

  • 回答No.7

NO5です。最回答します。 地盤と、土壌汚染は別の問題です。地盤調査に付いてはモロモロ回答されていますが、工場跡地との事が気になり問題提起したまでです。ご心配なら契約書に~将来土壌汚染が発生した時は売主の責任で速やかに改良する~と1っ筆記入するか、独自に調査(市役所等で調べて見る)する事です。疑いが少しでもあるのなら再考するか、将来の瑕疵に付いて土壌汚染の責任を明確に付記することです。(例え記入が無くても裁判になれば売主責任になると思いますが、念の意味で記入すればベターです) 以前大阪で大手マンション業者が、土壌汚染のマンション分譲を説明しないで販売し、新聞で大きく報道されました。結果売主はかなりの和解金を支払いました。売主は大手業者ですか?中小だと少し心配です。(問題が発生しても倒産したらお終いです) 追記;土壌汚染は人体に悪影響を及ぼします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

売り主は地元の小規模な会社です… 人体に悪影響が出るのは怖いですね。 土壌汚染について調べてみようと思います。 ありがとうございました。

  • 回答No.6

♯4さんの回答かんぺき。私もまったく同意見です。 私どもの方は地盤改良(セメント系)を採用する事が多いです。費用は50万前後かな。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

同意見を頂きありがとうございます。 安心して土地を購入しようと思います。

  • 回答No.5

ご質問の内容と少し違いますが、気になったので~ 元々工場地を宅地開発~とありますが、なんの工場が建っていましたか?工場の種類によっては”土壌汚染”の恐れが考えられますが~地区役所で聞いてみましょう。 万一土壌汚染が判明した時は、その改良は一般的に”売主”の責任です。 メッキ、クリーニング工場等々の跡地は汚染の可能性大です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 工場は機業(はたやさん)の工場みたいです。薬品は使うのかな?? 売り主の責任というと分譲地を売ってる会社の責任ということですか?それは例えば契約後でも何らかの補償、または解約などしてくれるのでしょうか? ちなみに、土壌汚染というと住居に被害が出るのでしょうか?それとも地盤自体が弱いとかそういうことでしょうか? 質問ばかりになってすみません。 土壌汚染までは考えてなかったもので… 細かい部分のご指摘ありがとうございました。

  • 回答No.4

>建物を建てる際に地盤調査を行い、結果がよくなかった場合、造成されてる所をめくって地盤改良などをするのでしょうか?できるのでしょうか? についてですが、そうなります。ごくごく、一般的に行われます。 地盤改良の方法としては、土の置き換え(悪い土を掘り起こしてよい土に入れ替える)、土質改良(セメント系などの改良材を入れる)、杭を打つ、などでしょうか。 地盤調査の方法にもよりますが、杭を打ってしますケースが多いかと思います。 >他の分譲地で建物が建っているところもあります。 ですが、近くの建物で杭を打つなりしているか、地盤沈下などが生じていないか、は、参考に出来ます。散歩がてら歩いてみたり、話を聞いてみるのも良いかも知れません。 先の回答でも書きましたが、地盤調査や改良は、必ずやらなければならないわけではないので、情報収集した上で、業者さんときちんと、納得の行くまで話し合って決めるのが良いでしょう。 蛇足ですが、建築契約時に「地盤調査の結果により、杭工事が必要となった場合の経費は含まない。」等の特約により、契約金額とは別立てで杭工事費を取り扱うケースが多いようですので、注意しておきたいものです。 事前に地盤調査が行えればよいのですが、業者としては、契約前に経費のかかる仕事をしたくない(出来ない?)ので、そういうことになるのですが、契約直後に、あと○○円出してください、と言われるのも嫌なものです。 きちんと話が出来れば、契約前にきちんと地盤調査なりを行って、確定した金額で契約することも可能なのですが。 但し、地盤調査だけして、「やっぱりやめた」は、業者がいくらなんでも可哀想ですが。 ちなみに、住宅程度でしたら、杭工事費は30万円~50万円が目安でしょうか。あくまで目安ですが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

再度の回答ありがとうございます。 一般的に行われるということで安心しました。地盤調査の件は今後建物を施工してもらう業者と検討していきたいと思います。 もし杭工事をやることになると50万が目安ですか。 まあ後々手が付けられなくなることを考えれば、何千万の内の50万なら安いものですね! 詳しい説明ありがとうございました。

  • 回答No.3

こんにちは。 ♯1さん同様、地盤調査は一般には建築側で考える事が多いと思います。 地盤の良さも土地のバリューと考えるとちょっと理解しにくいかも知れませんね。 地盤を建築側で考えるのは、地盤によって基礎の形式を決定したり改良したりを考えるのは、あくまで「建築設計」だからではないかと思います。 地盤の良さを判断するのはとても微妙で、同じ土地でもある建築士は改良しなくてもいいと言い、ある建築士は改良しなきゃダメという、という事もあるんですね。 質問者さんは今のところ、「購入前にどうしても調査したい」と不動産側にお願いして実費で調査するか、不動産側の言葉を信じるか、どちらかしかないと思います。 ちなみに費用は私の地域では安くて4万(一般的に住宅などの調査に用いられている方法)くらいです。一般の方が飛び込みなら5万くらいではないでしょうか。スウェーデンサウンディングという方法で、地面に数センチの穴が開く程度なので土地に損傷はありません。住宅性能保証会社などに電話して経緯を説明すれば紹介してくれるかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 確かに地盤の判断は難しそうですね。 今回土地購入に関しては、地盤調査は見送ろうと思います。(建築時には考えます) 不動産の言葉を信じるという訳ではないですが、購入する土地が結構近所で、元々の地形を知っているので地盤は良さそうだと思うので。 (ただ会社の同僚に話をした所、地盤調査はした方がいいと言われ、質問させて頂きました) ただ、追加でお聞きしたいのですが、もし建物を建てる際に地盤調査を行い、結果がよくなかった場合、造成されてる所をめくって地盤改良などをするのでしょうか?できるのでしょうか? 他の分譲地で建物が建っているところもあります。

  • 回答No.1
  • ipa222
  • ベストアンサー率20% (903/4455)

土地の売買時に地質調査をすることはありません。 新興の団地などでは、盛り土をしていますので、地質調査はしていますが。 通常は建物の形が決まって、その周囲と中心を調査します。 大切なのは、地盤の強さのバランスなのです。 建物が建つ場所全体が同じ強さなら、木造住宅は軽いので大きな問題は無いでしょうけど、どちらかが柔らかく、どちらかが堅かったりすると、建物が傾く可能性はあります。 地質調査は、地質調査屋さんがやります。 住宅程度の建物なら原価2万5000円。ピンハネされて5万円というのが相場です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早々の回答ありがとうございます。 建物が決まってから調査ということで、今回は調査は見送ろうと思います。 >住宅程度の建物なら原価2万5000円。ピンハネされて5万円というのが相場です。 これはちょっとヒドイですね?^^;

関連するQ&A

  • 地盤調査について

    地元のハウスメーカーに依頼して現在建築中のものです 土地の契約が済んだら早々に地盤調査をやりますと聞いてはいたのですが、いつまで待っても連絡が無いので問い合わせてみると、もう済みましたとのこと。土地の持ち主である私たちに何の連絡も無しに地盤調査をやるものでしょうか?ハウスメーカーではこれが普通なのでしょうか?

  • 地盤調査について・・・困っています

    こんにちは。はじめまして。近く将来家を建てる予定があります。まだ土地探しの段階なのですが、1つよい物件を見つけました。ただそこは4メートルほどの擁壁の上に立つ敷地で地盤が弱い可能性があるので地盤調査を購入前にさせてほしいと不動産にお願いしたところ、購入後でなければ難しいといわれました。調査費用はこちらで持つことですし、たとえ私が土地を購入しなくても今の所有者にも自分の土地の状態を知れるいい機会だと思うのですが、不動産の言っていることの方が普通なのでしょうか。調査なしで購入するのにはあまりにもリスクがありますし、購入前の調査ができなれれば諦めようかと思っていますが、なかなかいい物件も見つかりませんし、地盤さえよければこの土地を購入したいのです。何かよいアドバイスがありましたらご教示お願いいたします。

  • 地盤調査と地盤改良について

    建売住宅を見にいって工務店さん(売主)に地盤について聞いた時のことですが、 「この建物、地盤改良を行った上でベタ基礎で建築しました」 地盤報告書見せて頂けますか?と聞いたところ 「建築前も建物が立っていたので調査はしていません」との回答 確かに以前は倉庫的なものが建っていた記憶があります 代りに地盤改良報告書を出してきて工事中の写真と共に説明を受けました 1.7m~2.0m掘り下げてコンクリート8袋を土に混ぜ転圧にて施行したとのこと 範囲は建物建設エリア+500mm 地盤改良してあるので、何もしていないよりは安心材料ではあるのですが ただ、地盤調査無しと言う点が引っかかります この様な立て直しのケースでは地盤調査なしで地盤改良を行うものなんでしょうか?

  • 分譲地の地盤調査について

    現在、170区画ある大規模分譲地の建築条件付き宅地の購入を検討しています。 地盤の強度について、当方が現在購入検討している宅地のことを販売業者に聞いたところ、「幾つかの場所で地盤調査はしておりデータもお見せできますが、各区画別での地盤調査はしておりません。必要ならお客様のご負担で実施してください。調査会社も紹介します。」と言われました(費用は約15万円とのこと)。 この場合、工事請負契約を締結するまでに地盤調査をして何らかの地盤改良工事が必要なら当然購入費用に加算されます。それは当然だと思いますが、当方としては、地盤改良工事が必要なら他の土地を購入したいと考えています。予算的にも苦しくなりますし、できれば地盤改良工事が不要な強固な土地がいいのです。 つまり、地盤調査をするまでは、その土地が当たりか外れか(定量的に)分からないというのが納得できないのです(建築条件付き宅地なので解約はできますが、地盤調査費用がムダになってしまいます)。 一般的に大規模分譲地というのは、各区画ごとに地盤調査をするわけではないのでしょうか? 地盤調査を販売業者にさせることはできないのでしょうか?

  • 地盤調査代の返金について

    ある大手ハウスメーカーの建築条件付分譲地で注文住宅を建て、すでに住んでおりますが、そのメーカーが契約前にやるといっていたことをやっていなかったり、図面と実物が違う等、数件について、現在トラブルとなっています。そのうちのひとつが、地盤調査です。 具体的に言いますと、購入検討時に担当営業から、地盤調査は請負契約後に私達がプランした建物の形状に合わせて、行うとの説明を受けておりました。請負契約から土地契約までの間、こちらがなかなか仕様が決まらず、契約をためらっていた際も、本来なら取り掛かるはずの地盤調査を止めているとのことで、その営業から、プレッシャーを掛けられ、土地契約をせかされました。ところが、土地契約が終わり、棟上の直前になっても、地盤調査のデータが出てこなかったことから、どうなっているのかフォローしたところ、実は建物の形状に合わせた地盤調査などは存在せず、私達が購入を検討する以前に、その分譲区画一体で調査済みだったことが判りました。当然、私達は、営業が事実と違う説明をしたこと及び契約を急かす理由に事実ではないことを利用したことを責めました。ところが、営業は、謝りはするものの、何をしてくれるわけでもなく、何度もフォローしても、なんだかんだ理由をつけて、返金や再調査等、具体的な対応は全くないまま、一年が過ぎました。それから、その営業に問い合わせるのをやめ、その社のHPから問い合わせをしたり、その営業の上司に問いかけたりして、ようやく今回、地盤調査代62000円返金するとの回答がきました。ですが、ここに至るまで一年以上掛かっており、散々すっとぼけといて、今さら返金という態度も気に入いりませんし、何度もフォローしたり、回答を引き出すまで、こちらもかなりの労力を掛けております。ですので、この62000円が本当に妥当な金額か否か悩んでおります。皆さんの経験や知識からみて、どうでしょうか?

  • 地盤調査ができない場合。

    住宅の建て替えで、既存建物(入居中)があり、地盤調査ができない場合通常どうするか?。地盤調査しないと基礎の検討ができないと思うが。

  • 地盤調査、できませんでしたと報告されました

    いつもお世話になっております。 ある土地を購入することになり(まだ売買契約は済んでおりませんが)、売主に許可をもらった上で、地盤調査をハウスメーカーにお願いしました。 地盤調査を希望した理由は、山林(別荘地です)で整地されていない上に傾斜地であること、寒冷地であること、などから、家を建てるにしても、基礎工事にどの程度の費用がかかるのか予想もつかず、資金繰りの参考にしたかったためです。 別荘なので、贅沢な大きい家は希望しておりません。 でも、その代わり、お金をそれほどかけられません。 うわものは1500万円でなんとかしたいとプランニングしていたのに、地盤調査の結果3000万かかるといわれたら、もう路頭に迷います。誤差はどんなに多く見積もっても500万円がせいぜいです。 そもそも大きな家を望んでいないので、家を小さくするという解決法もおそらく選択肢に上りません。 だから、いきなり地盤改良で数百万上乗せ、といわれたら、違約金を払って契約を破棄することも考えないといけなくなると思い、まずは地盤調査、ということで思い至ったわけです。 そのハウスメーカーで建てるかどうかはまだ決まっていませんが、そこにお願いしたのは、地盤調査は別料金だというので、調査結果の客観性を期待できるということと、万が一そこで建てなかったとしても後腐れなくお断りできそうだという理由からです。 相談に行った際にはちょうどキャンペーンだということだったので即、申し込み、地盤調査(スウェーデン式サウンディングテスト)と敷地調査あわせて5万円ほど支払いました。 先日、その調査があったのですが、「傾斜がきつく機材が入らなかったため調査保留(役所経由の敷地調査は実施。地盤データは近隣住宅のものを転用)」との報告を受けました。 ちょっと絶句しております。確かに破格だったとはいえ、5万円払わせておいて、調査保留なんてありえるのでしょうか。 さらに、「地盤調査は、実際に工事する際の建物工事前の整地工事完了後に行う」とも言われました(メールにて)。 これはつまり、私が最も恐れている、「工事請負契約も済んだ後にもかかわらず、地盤改良と基礎工事のために工事費が膨れ上がる」という可能性があることを多聞に意味していると思っています。 実際に建物を建てる段階になれば、地盤調査は無料(という謳い文句)でついてくる(おそらく建築費に盛り込まれる?)ものと承知しておりますが、ふたを開けてみたら(後戻りできないぐらい計画が進んだあとで)支払えないような金額になっていても困ると思い、たとえ別料金で有料でも事前の地盤調査をお願いしたかったのです。 なのにこの結末。 傾斜地だから地盤調査できなかった、という理由が普通にありえるのであれば今回のことは致し方ないと思うのですが、どんなに傾斜地でもそこに家を建てるとすればそれなりに地盤調査が必要と思いますので、傾斜地、という理由だけで地盤調査ができないことにはならないのではないかと思っております。 長々とすみません。 要は、傾斜地(といってもがけ条例に引っかかるほどの傾斜はありません。崩落危険区域ではありません)のために地盤調査ができないということはありえるか否か、ということをお聞きしたく質問をたてました。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • 地盤調査

    非常に初歩的な質問で申し訳ありません。 私は家を建てる敷地探しの最中なのですが、 地盤調査って必ずやった方が良いと聞きます。 私が今狙っている敷地は新規分譲地なのですが、 当然、分譲地でも地盤調査をした方が良いのですよね? 例えば、分譲地の1区画を取得出来たとして、 地盤調査はどの段階でやったら良いのか分かりません。 成約が確立されていないのに地盤調査をするワケには行きません。 敷地を取得し、自分の物となった時に地盤調査をして、 地盤の補強が必要になった場合、ただ運が悪かったと思って 地盤補強をするのでしょうか? 最初から軟弱な敷地だと分かっていれば、 その敷地を選ぶか否かは変わって来ると思うのですが。

  • 地盤調査について

    新築の家を建てる予定で、土地を購入しました。その土地というのは、空き地を3つに区切って、売り出していた1画です。 先日、建築をしようと、地盤調査を建築業者の方が行ったのですが、その地盤調査は別にウチとしては納得をしているのですが、その同じ土地を買った方に伺ったところ地盤改良の金額がウチよりも半分でした。その改良もウチは鋼管パイルでの改良なのに、よその方は柱状改良でした。建築業者も別だし地盤調査をした業者も別です。その業者のそれぞれの基準があるとは思うのですが、同じ土地だった所だし、何故かなっていう疑問が出てきました。値段的にも、結構の金額なので、わかる方教えていただきたいです。 言い方はおかしいかもしれないのですが、少しでも厳しい基準にして、建築業者が利益を得ているのかなとも、思いまして…

  • 地盤調査について

    神奈川県の県央地域(低層住宅地域)に 注文住宅で新築一戸建てを建てる予定です。 先月、地盤調査で61万かかるとメーカーから言われ承諾したのですが、先程電話で調査をした位置からズレたところからコンクリートが出てきて 再度地盤調査をすると言われました。 コンクリートの撤去処分は元の土地所有者がもってくれるのですが2回目の調査費用で15万追加でかかると言われました。 最初の地盤調査は標準費用に入っていてかからなかったのですが再度地盤調査をし費用はこちらがもつ事に納得がいきません。 最初に調査をして61万以上かからないと言われ再度調査をしなければならないのは最初の地盤調査不足ではないのかと思うのですが? ご教示お願い致します。 追記、前は一軒家が建っており更地の状態で購入しました。

専門家に質問してみよう