• ベストアンサー
  • 困ってます

地盤調査について

地元のハウスメーカーに依頼して現在建築中のものです 土地の契約が済んだら早々に地盤調査をやりますと聞いてはいたのですが、いつまで待っても連絡が無いので問い合わせてみると、もう済みましたとのこと。土地の持ち主である私たちに何の連絡も無しに地盤調査をやるものでしょうか?ハウスメーカーではこれが普通なのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数8
  • 閲覧数466
  • ありがとう数10

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.6

はじめまして 以前 地盤調査に従事していた立場で回答します。 ちなみに 地質調査=ボーリング調査といいます。 >土地の持ち主である私たちに何の連絡も無しに地盤調査をやるものでしょうか? いいえ 通常はあります。 まず 建築物の基礎を支えるための杭を打ち込みますが その杭を乗せための安全な硬い地盤のことを ”支持層” といいます。 No3 NO4 No5の回答者の方が言われることが正解で そういう結末もなきにしもあらずです。 通常 施主さん立会い確認の元 調査地点 と 地盤状態(固い地盤=支持層の深度・位置や層圧)の確認はあり 施主さんに調査状況や調査結果を知らせておかなければならない報告です。 業者や場合によっては 構造や高さによって 過去の近隣データや費用の関係で 調査一箇所で建築可と判断する場合があります。 一度 ハウスメーカーに調査データー 調査地点の確認を取ってみてはいかがですか。信用の意味で。 調査ポイントは 場所にもよりますが 戸建住宅調査で深度 約8~15m 穴径 約10cmです。 最近の調査であれば 埋め戻した跡がわかりやすいので 周囲の土と ”色や硬さ” の違いでやったかどうかわかります。 ハウスメ-カ-に聞かずに自分で調べる場合は 怪しい所を探して調べてみてはどうですか。 また 調査データーは 調査する会社の作業員によってデーターは違いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます 実際建築予定地に行って見て来ました 建築予定の隅に少しへこんだような後がいくつかあったので調査はしてくれていると思います でも確認のためにも調査結果の報告を再度依頼してみます

関連するQ&A

  • 地盤調査はいつするのか?

    地盤調査が最近義務づけられたとききましたが地盤調査はどの時点で誰が発注するのでしょうか?また地盤調査の代金は誰がいつ誰にはらうのですか?(1)土地を買うときに土地を売る業者がする(2)建物を建てるときに建築業者がする(3)土地の持ち主自ら

  • 地盤調査

    お世話になっております。 ようやく土地の方決まり現在個人の建築会社の方でうわものの間取り等を話し合っております。そこでなのですが信頼できる方なのですがやはり個人ですので以前回ってた住宅メーカーと保証の件や住宅性能保証等は比べるのはおかしいでしょうか?また地盤調査の方も同じ団地内で2棟建てられたらしいのですがいずれも地盤調査しないで建てたらしいく私の場合もしなくてよいのではと言われますが 不安です。個人的にはしようとは思うのですが。個人経営とハウスメーカーは比較するのはおかしいでしょうか?

  • 地盤調査について

    新築の家を建てる予定で、土地を購入しました。その土地というのは、空き地を3つに区切って、売り出していた1画です。 先日、建築をしようと、地盤調査を建築業者の方が行ったのですが、その地盤調査は別にウチとしては納得をしているのですが、その同じ土地を買った方に伺ったところ地盤改良の金額がウチよりも半分でした。その改良もウチは鋼管パイルでの改良なのに、よその方は柱状改良でした。建築業者も別だし地盤調査をした業者も別です。その業者のそれぞれの基準があるとは思うのですが、同じ土地だった所だし、何故かなっていう疑問が出てきました。値段的にも、結構の金額なので、わかる方教えていただきたいです。 言い方はおかしいかもしれないのですが、少しでも厳しい基準にして、建築業者が利益を得ているのかなとも、思いまして…

その他の回答 (7)

  • 回答No.8

>音も出ませんし重機の搬入もしないので いいえ 音は出ます。 ●重量のある機械 道具類を搬入出ためのユニック(トラックに据え付けている重量昇降する機械)を使用します”ボーリング機械(200~300kg以上) ””やぐら””道具類(数十kg)” はトラックに固定しているユニックという機械で搬入出する際に出る機械音です その他道具類や小物など 人間が持てる範囲は手作業で搬入出します。 ●ボーリングマシーンのエンジン音 ポンポンポン・・・・・という音。 ●”標準貫入試験”といって 打ち込み段階で出る音で 重い金属を持ち上げて 下の金属とぶつかる音ですので カチーン カチーンという家の中にいても響くような音が出ます。 この試験の仕組みは 重さ 約60kg 高さ 約60cmの重量をボーリングマシ-ンのコーンプーリーという回転部分にロープを巻きつけ その動力はロープ延長上のやぐらに据え付けられた滑車にロープを巻き垂らしたロープ先の穴にシャックルを通し それを重量に溶接しているフックに引っ掛け それを持ち上げてから 自由落下させて 規定のピッチ単位で打ち込み 掘削を繰り返します。 1mピッチの場合 貫入試験機(ぺネ)を50cmか60cm深度までの打ち込み回数を計り 同時にぺネの先端(約10cm)から数十cmまで空洞になっていてその中に打ち込んで採取した土の地質を調べます。その後 残り1mまで素堀りをして 打っては掘って の作業を予定深度まで繰り返します。 地質調査作業は通常 (施工前=建築工事前の)現場監督や他の職人が入らない (杭打ち 基礎工事の前の)更地の段階の作業になりますので 施工や現場管轄 段階からの発注依頼 ではなく 設計管轄 設計段階から発注依頼がきます。 たまに 追加調査や再調査という形で建築工事中に依頼がきたりしますが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.7
  • ok-leo
  • ベストアンサー率53% (22/41)

ハウスメーカーの担当者は、建築工程表を施主にすでに渡しているので了解済みと判断したのかもしれません。地盤調査は近隣に対し、音も出ませんし重機の搬入もしないので苦情がでる可能性の低い工程なので安易に考えていたのかもしれません。そんなに心配しなくても良いことだと思います。 でも、本当に調査されたかは心配ですよね。 調査結果は必ず、調査日、調査結果、基礎工事仕様の判定を調査ポイントの写真を添えて建築会社と施主に提出します。調査の結果に基づいて基礎工事の仕様を決め、工事写真を添えて保険会社に提出し、地盤保証がつけられます。 たぶん、後日、写真をつけた調査結果報告書が渡されます。引渡しの際にすべての書類と一緒になるかも知れませんが、少し気になりますので早期の報告書の提出を求めてみてください。 まれなケースですが、現場監督の指示ミスで、地盤調査依頼を忘れたまま基礎工事を始めてしまうことも考えられなくはないです。調査報告書をもらえれば、まずは安心です。 道路の掘削や、上棟など施主が知っておかなければならない日程がありますので「大まかな工程は、事前に知らせてください」とお願いしておいた方が良いと思います。現場監督の手元には工程表がありますので面倒な作業ではありませんので聞いてもらえると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます 建築工程表は非常に大まかなものしか貰ってません 一度全てにおいて話し合いが必要なようです・・・

  • 回答No.5

地盤調査をしたはいいですが、何日たっても調査報告がないというのは問題があると思います。前もって調査結果の説明がほしいと言っておけばよかったのでしょうが、いまからでも遅くありません。説明をしてほしい(なぜ無断でやったのかということへの説明ではありませんよ)と言うべきです。調査結果に関心をもっているという態度を見せておかなければ、これからくる間取りの設計から何から勝手に好きなようにやられてしまうかもしれませんよ。メーカーに依頼したら大丈夫なんて安心していられません。基礎工事に入ったら、毎日どうなっているか、設計図と照らし合わせながら常に目を光らせておいたほうがいいです。実際メーカーの設計であっても着工は下請けです。基礎が間違って作られていたってこともあるのですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます もう一度はっきり説明が欲しいと言って見ます

  • 回答No.4
noname#144768

事前連絡の有無については下の皆様からご意見が出ているのでよいかと思います。 その後、調査結果は頂いたのでしょうか? どういう方法で調査をして その結果を書類で頂くようになってるはずですが・・・ 連絡がないというのは結果も頂いていないのかと ちょっと思ったものですから・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます 調査結果はまだもらってません 一応一言報告が欲しかったと言ったので近いうちに持ってきてもらえると思っているのですが・・・

  • 回答No.3

地盤調査結果連絡無しか、ま~欠陥住宅に成らなければ良いが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • nobugs
  • ベストアンサー率31% (1061/3349)

一般論で言えば、地盤調査を行う事を双方が了解した時点で、土地に入ることは了解された事になります。 なぜなら、 地盤調査を行う=土地に入る、 であり不可分の関係にあります。 住んでいる場所であれば、プライバシーの問題もあり了解なしに立ち入る事はできませんが、更地であればなんら問題は無いことです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご回答ありがとうございました 大変参考になりました

  • 回答No.1
noname#11466

建築請負契約は締結していますか? 土地の契約が済んだというのは決済が終わったと言うことでしょうか? 土地はそのメーカと関係なく入手した物ですか? この辺りの状況によっても変わってきますが、でも基本的には建築請負契約を締結していれば問題ありません。 その中に地盤調査も含まれていますので。 こういう話は事前の連絡と言っても、「何時出来る?」「じゃあ明日は?」「じゃあお願い」てな調子で進みますので、とてもご質問者にいちいち了解を取っていられません。 契約では請け負う代わりに敷地を提供するという約束になっていますので、請負契約が結ばれていればあとは業者は契約実行のためにいつでも敷地を利用できます。 (約款を読んだことはありますか?なければ一度目を通して下さい) 請負契約がまだだと、、、確かに勇み足かもしれません。ただ土地の決済がまだで、業者所有だったりすると自由にやってかまいませんし、、、 状況がわからないのでとりあえず施主への確認不要のケースを述べました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご回答ありがとうございます 建築請負契約は締結しています。土地契約が済んだというのは代金を支払ったと言う事です 土地はメーカーの仲介で買いました と、言う事は連絡が無くても問題無いということですね・・・非常に参考になりました ありがとうございました

関連するQ&A

  • 地盤調査について

    ハウスメーカーで家を建てることになり、契約し、 地鎮祭がすみました。 契約前に、予算をたて、ローン手続きをしたのですが、その際、地盤調査をし、改良なしで予算を削りました。 現在、ローン手続きも済んだあとで、再度地盤調査を行いたいと申し出がありました。 理由は、前回はアスファルトで舗装されている上から調査を行ったので、今回はアスファルトを取って行いたいとのことでした。 そういう説明は、前回の調査前にはありませんでした。 また、理由はわかりますが、もう予算も組んでいませんし、 また、前回の調査は無駄な調査だったのではないのかと思います。(費用も掛かっています) この場合、ハウスメーカーに費用をもってもらうことはできるのでしょうか?

  • 地盤調査って?

    建築前におこなう地盤調査って国のお役人さんがおこなうのですか?ハウスメーカーさんと悪い意味で繋がっていることはないんでしょうか? 私の実家が新築するのですがハウスメーカーさんから最初の話では恐らく必要ないです、と言われたらしいのですが実際は200万円くらい掛かったそうなんです。騙されてるとは思いませんが。宜しくお願いします。

  • 地盤調査について

    人口池だったところを9年前に埋め立てた場所に約100件の住宅を作ろうとしているところの1件を買おうと思ってるのですが、地盤調査と地盤改良の依頼をしても、土地の契約書に記載してもらえません。調査して必要であれば改良しますと言うだけです。調査はサウンディング試験をして必要であれば改良します。基礎はベタ基礎にすると言われますが基礎の調査結果の報告してほしいと言っても報告できないと言われました。先週、土地のの契約に印鑑を押しました。とても地盤が気になります。地盤がとても気になります。今後自分が納得出来るような方法があれば教えて頂けないでしょうか?

  • 地盤調査について

    先日、土地購入の件で質問させて頂きました。 今土地を所有している建設会社から、土地購入を考えています(というか契約手前です)。 その中で契約前の確認の時に、建設会社に地盤調査などのデータがあったら見せて欲しいとお願いしました。すると調査はしていないという返事でした。 確かに元々の地形的には山のところで地盤は良さそうな場所です。 建設会社が言うには、下水道を通す時も業者が苦労して掘った。元々工場地を宅地に開発した所だから大丈夫。それでももし地盤調査をするなら別途費用がいる。とのことでした。 そこで質問ですが、地盤調査というのは土地購入の段階ではやらないものなのでしょうか? (その土地というのは建売分譲地で後は家を建てるだけのようになっています。) また、地盤調査をするとすれば、建物を建てる段階で建物を建てる所の建設会社にお願いすべきなのでしょうか? 長文になりすみませんが、よろしくお願いします。

  • 分譲地の地盤調査について

    現在、170区画ある大規模分譲地の建築条件付き宅地の購入を検討しています。 地盤の強度について、当方が現在購入検討している宅地のことを販売業者に聞いたところ、「幾つかの場所で地盤調査はしておりデータもお見せできますが、各区画別での地盤調査はしておりません。必要ならお客様のご負担で実施してください。調査会社も紹介します。」と言われました(費用は約15万円とのこと)。 この場合、工事請負契約を締結するまでに地盤調査をして何らかの地盤改良工事が必要なら当然購入費用に加算されます。それは当然だと思いますが、当方としては、地盤改良工事が必要なら他の土地を購入したいと考えています。予算的にも苦しくなりますし、できれば地盤改良工事が不要な強固な土地がいいのです。 つまり、地盤調査をするまでは、その土地が当たりか外れか(定量的に)分からないというのが納得できないのです(建築条件付き宅地なので解約はできますが、地盤調査費用がムダになってしまいます)。 一般的に大規模分譲地というのは、各区画ごとに地盤調査をするわけではないのでしょうか? 地盤調査を販売業者にさせることはできないのでしょうか?

  • 地盤調査は、全てのハウスメーカーに?

    土地の購入および、一戸建て新築を考えています。 土地は良いところが見つかり、現在価格交渉中です。 ハウスメーカーは3社にしぼったのですが、土地を購入した際、土地の強度を調べてもらい、家の見積もりをもらうためには、3社全部に地盤調査を依頼したほうが良いのでしょうか? 有料のところもあり、どうすれば良いか困っております。 どなたか教えていただけませんか?

  • 建替え時の地盤調査について

    築数十年の家の建替を計画しています。 建替えの時の地盤調査についてお尋ねします。 地元のHMに見積もり依頼をしたのですが、 解体前の調査も行うが本当にそこの地盤が大丈夫かどうかは 解体後の建てる部分の調査で調べるとのことです。 解体後となると契約後の話になるのですが、どこのHMでも 古い家のある土地は解体後に地盤を調査しているのでしょうか? 契約後に予想以上の出費があるのではと家族が萎縮してます。

  • 地盤調査について

    いつも参考にさせていただいています。 この度建築条件付の土地を購入して、家を建てることになりました。 契約も済んでいるのですが、地盤調査について質問したところ「行わない」との回答でした。 現時点での地目は畑で、川より全然高いところにあり、また周りを見てもくぼんだ土地ではないので、 確かに大丈夫かなぁ・・・とは思うのですが、やはりちょっと不安です。 この場合、 ・調査をお願いすることは出来るものなのでしょうか? ・費用は実費となりますか? ・もし調査を行わないで建てて、何年かして沈下してしまった場合は責任を問うことは出来るのでしょうか? ご存知の方、よろしくお願いします。

  • 地盤調査代の返金について

    ある大手ハウスメーカーの建築条件付分譲地で注文住宅を建て、すでに住んでおりますが、そのメーカーが契約前にやるといっていたことをやっていなかったり、図面と実物が違う等、数件について、現在トラブルとなっています。そのうちのひとつが、地盤調査です。 具体的に言いますと、購入検討時に担当営業から、地盤調査は請負契約後に私達がプランした建物の形状に合わせて、行うとの説明を受けておりました。請負契約から土地契約までの間、こちらがなかなか仕様が決まらず、契約をためらっていた際も、本来なら取り掛かるはずの地盤調査を止めているとのことで、その営業から、プレッシャーを掛けられ、土地契約をせかされました。ところが、土地契約が終わり、棟上の直前になっても、地盤調査のデータが出てこなかったことから、どうなっているのかフォローしたところ、実は建物の形状に合わせた地盤調査などは存在せず、私達が購入を検討する以前に、その分譲区画一体で調査済みだったことが判りました。当然、私達は、営業が事実と違う説明をしたこと及び契約を急かす理由に事実ではないことを利用したことを責めました。ところが、営業は、謝りはするものの、何をしてくれるわけでもなく、何度もフォローしても、なんだかんだ理由をつけて、返金や再調査等、具体的な対応は全くないまま、一年が過ぎました。それから、その営業に問い合わせるのをやめ、その社のHPから問い合わせをしたり、その営業の上司に問いかけたりして、ようやく今回、地盤調査代62000円返金するとの回答がきました。ですが、ここに至るまで一年以上掛かっており、散々すっとぼけといて、今さら返金という態度も気に入いりませんし、何度もフォローしたり、回答を引き出すまで、こちらもかなりの労力を掛けております。ですので、この62000円が本当に妥当な金額か否か悩んでおります。皆さんの経験や知識からみて、どうでしょうか?

  • 地盤調査、できませんでしたと報告されました

    いつもお世話になっております。 ある土地を購入することになり(まだ売買契約は済んでおりませんが)、売主に許可をもらった上で、地盤調査をハウスメーカーにお願いしました。 地盤調査を希望した理由は、山林(別荘地です)で整地されていない上に傾斜地であること、寒冷地であること、などから、家を建てるにしても、基礎工事にどの程度の費用がかかるのか予想もつかず、資金繰りの参考にしたかったためです。 別荘なので、贅沢な大きい家は希望しておりません。 でも、その代わり、お金をそれほどかけられません。 うわものは1500万円でなんとかしたいとプランニングしていたのに、地盤調査の結果3000万かかるといわれたら、もう路頭に迷います。誤差はどんなに多く見積もっても500万円がせいぜいです。 そもそも大きな家を望んでいないので、家を小さくするという解決法もおそらく選択肢に上りません。 だから、いきなり地盤改良で数百万上乗せ、といわれたら、違約金を払って契約を破棄することも考えないといけなくなると思い、まずは地盤調査、ということで思い至ったわけです。 そのハウスメーカーで建てるかどうかはまだ決まっていませんが、そこにお願いしたのは、地盤調査は別料金だというので、調査結果の客観性を期待できるということと、万が一そこで建てなかったとしても後腐れなくお断りできそうだという理由からです。 相談に行った際にはちょうどキャンペーンだということだったので即、申し込み、地盤調査(スウェーデン式サウンディングテスト)と敷地調査あわせて5万円ほど支払いました。 先日、その調査があったのですが、「傾斜がきつく機材が入らなかったため調査保留(役所経由の敷地調査は実施。地盤データは近隣住宅のものを転用)」との報告を受けました。 ちょっと絶句しております。確かに破格だったとはいえ、5万円払わせておいて、調査保留なんてありえるのでしょうか。 さらに、「地盤調査は、実際に工事する際の建物工事前の整地工事完了後に行う」とも言われました(メールにて)。 これはつまり、私が最も恐れている、「工事請負契約も済んだ後にもかかわらず、地盤改良と基礎工事のために工事費が膨れ上がる」という可能性があることを多聞に意味していると思っています。 実際に建物を建てる段階になれば、地盤調査は無料(という謳い文句)でついてくる(おそらく建築費に盛り込まれる?)ものと承知しておりますが、ふたを開けてみたら(後戻りできないぐらい計画が進んだあとで)支払えないような金額になっていても困ると思い、たとえ別料金で有料でも事前の地盤調査をお願いしたかったのです。 なのにこの結末。 傾斜地だから地盤調査できなかった、という理由が普通にありえるのであれば今回のことは致し方ないと思うのですが、どんなに傾斜地でもそこに家を建てるとすればそれなりに地盤調査が必要と思いますので、傾斜地、という理由だけで地盤調査ができないことにはならないのではないかと思っております。 長々とすみません。 要は、傾斜地(といってもがけ条例に引っかかるほどの傾斜はありません。崩落危険区域ではありません)のために地盤調査ができないということはありえるか否か、ということをお聞きしたく質問をたてました。 どうぞよろしくお願いいたします。