• 締切
  • すぐに回答を!

ガラス交換

  • 質問No.1471833
  • 閲覧数356
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 62% (45/72)

アルミサッシのガラスを普通の1枚物から複層ガラスに交換しました。
仕上がりを良く見ると、サッシの内縁を削ってあるのですが、
その切り口がギザギザで角の方は、ササクレが残っています。
複層ガラスなどに変更する場合、サッシ枠を削って入れるのが普通なのでしょうか。
その場合、缶詰のフタの開け後のような切り口のままにしておくものなのでしょうか。
クレームとして、どこまで改善して貰えば良い物なのでしょうか。

回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 58% (45/77)

アタッチメント付き複層ガラス(3+A6+3ミリ)ですと、まずサッシ側の加工は不要です。
説明もなくこのようなことを本当にしたのであれば、
同業者としてあるまじき行為という感じですね。
(お客様の財産を無許可で傷を付けた訳ですから・・・)

業者の立場から言いますと
障子の交換を要求されても仕方がないと思います。
廃版の障子だと手配が出来なくて大変なことになります。

おそらくシリコンか何かで誤魔化そうとするはずです。
そのような時は
「こんな事になるのであれば、複層硝子はもう要りませんので元に戻してください」とおっしゃればどうですか?

一度削ったものは復元は不可能です。
今の状態は障子の手配ができない、復元も出来ない大変な状態になっていることが想像されます。

後は質問者の方が判断されて、納得できる解決方法を
選ばれるとよいとは思いますが、
私が業者の立場であれば外枠も含めた取替え(外壁補修を含む)を要求されても仕方がないと感じます。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 21% (27/125)

用意したアタッチメント付き複層ガラスが採寸間違いか制作間違いかで少し大きかったようですね、それでサッシを削ったのでしょう。通常お客様の要望や許可がないかぎりサッシを削るなどの加工はしません。施工上必要があったとしたら施工前に何かしら説明があってもいいと思います。
いずれにせよ業者側の落ち度だと思いますのでその業者に切り口をなめらかにしてもらってシリコンで整えてもらうように言うしかないかもしれません。
精算をすます前に仕上がりの件や値引きも含め納得のいく話合いをしてください。
お礼コメント
blacklabel

お礼率 62% (45/72)

やはり、下調べ不足の手違いなのですね。
明日にでも、クレーム入れてみます。
投稿日時:2005/06/25 20:22
  • 回答No.2
サッシ枠を、『削りません』。
単板ガラスのサッシに複層を組み込むには、
アタッチメント付きをしようするのが通常です。

複層ガラスの目的は、内部と外部の熱貫流率の低減にあります。そのことで、快適性の向上。暖房機、エアコン等の使用を抑え、省エネルギー効果、消費削減などに効果があります。
使用する目的・動機なども記載していただけると良い回答が得られると思います。
お礼コメント
blacklabel

お礼率 62% (45/72)

削らないのが本来なのですね。

目的は、西日対策がメインなのですが、付随して省エネ効果も期待しています。
投稿日時:2005/06/25 20:21
  • 回答No.1

ベストアンサー率 21% (27/125)

難しい内容ですね。
施工前にどのような話し合いをしたかによりますが、そもそも複層ガラスは厚みがあるため1枚物用のサッシには溝幅が異なるため入りません。それを何とかするためにいくつかの方法がありますが、今回は溝幅を広くする方法をとったのだと思います。
とりあえずそういった隙間があると複層ガラスの効果も多少落ちてくると思われますのでコーキングで隙間を埋めてもらうとよいでしょう。

通常、私のところでそのような依頼があると
1)障子を複層用に入れ替える(サッシが比較的新しく安く障子が手に入る時)
2)アタッチメント付き複層ガラスにする(1が無理な時、ガラス面積が狭くなるがわりと簡単に施工できる)
3)スペーシアを使う(既存が針金なしなら1枚物のガラスと同じくらいの厚み)
というような提案をします。
予算とのかねあいもありますが、溝を広げてまで複層ガラスを施工するようなことは私どものところはあまりしません。
たぶん、1が古いか特殊なサッシで無理・2のガラス面が狭くなるのを嫌がられた・3を知らなかった、といったところでそのような施工になったのではないでしょうか?
補足コメント
blacklabel

お礼率 62% (45/72)

見積書には、アタッチメント付き複層ガラス(3+A6+3ミリ)と書いてありました。
投稿日時:2005/06/25 09:56
お礼コメント
blacklabel

お礼率 62% (45/72)

早々ありがとうございます。
従来サッシにも、そのまま付けられるという物があるので取り付け可能ということで進めました。
従って、特別な打ち合わせが必要な物とは思ってなかったのです。
厚さに関しては特に問題はないです。
複層ガラス自体は、メーカーで加工されたアルミ縁で囲われている加工済みのもののようでした。
単にそれを既存の枠にはめれば良いと思うのですが、寸法が合わずに削ったのか、削って入れるのが本来なのかが判りません。
サッシの額縁部分の内側窓の左側の縁のアルミ部分を削ってあるのです。
削るのは良いのですが、削り後を滑らかにして怪我をしないようになっていれば良いのですが。
見積りには、シリコン施行と書いてありましたが、必要ないので行わなかったといってます。
投稿日時:2005/06/25 09:54
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ