• ベストアンサー
  • 困ってます

窓ガラスについて

  • 質問No.5092179
  • 閲覧数520
  • ありがとう数3
  • 回答数3

お礼率 95% (46/48)

お世話になります。
現在、新築計画中の者ですが、窓ガラスとサッシについて教えていただけませんでしょうか。

ハウスメーカーの標準仕様は三協立山アルミのMADIO P(ペアガラス/アルミサッシ)なのですが、部分的に断熱(遮熱)ガラス、樹脂複合サッシに変更することを考えています。
ただし、LDKなどひとつの空間であるのに、北側のキッチンには断熱ガラス&樹脂複合サッシで、東のリビングは標準仕様、などと統一しない場合、意味があるものなのかどうか教えていただけませんでしょうか。

また、MADIO Pのアルミサッシは、樹脂アングルの採用により結露を抑えるとうたわれていますが、であればアルミ樹脂複合サッシにする必要はそれほどないものなのでしょうか。

なお、断熱および気密性能は中程度だと思います。(ロックウールの断熱材は寒冷地レベルと聞いています)建築地は横浜です。

どちらか一方のご回答でもかまいませんので教えてください。
何卒宜しくお願いいたします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 37% (162/434)

MADIO Pは一体のアルミ枠に樹脂アングルをかぶせたものです(障子部も同様)見えるところの結露を抑えられるでしょうが、額縁のアルミ枠と接している部分ではどうなるかは分りません。YKK apのエピソードと断面比べてみると一目瞭然です。(後者は中間部に樹脂を挟み込んで熱的に内外カットしています)。予算許せば、もう少し機能が上のものを採用することお勧めします。又、同じ部屋の中で、(ガラスを含めて)グレードの違うサッシの併用はお勧めしません。最も、低機能のものによりその部屋の性能が決まってしまいます。断熱材の仕様ですが寒冷地仕様といってもIの北海道、IIの青森、秋田、岩手、IIIのII以外の東北、栃木、新潟、長野とありどれに該当するかわかりません。ちなみに栃木以外の関東はIV地域となります。この点も明らかにしてもらった方が良いかもしれません。断熱材は施工により結果左右されますのでご注意下さい。又、気密性とも深い関係があります。とりあえず、断熱材が入っていればよいのではなく、適切な厚さの断熱材が隙間無く、壁の内面にぴったっと施工されているということが大事です。
お礼コメント
oshietepao

お礼率 95% (46/48)

MADIO Pについてどういうものなのか全くわからなかったのですが、イメージすることができました。最も低機能のものによって性能が決まるとのことも、納得です。大変ありがとうございました。
投稿日時:2009/07/02 23:12

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 26% (77/292)

No.2です。壁の断熱性能について、追記します。

壁の断熱方法は百種類以上と言われますが、よく使われる材料としては、次の4種類です。
グラスウール、ロックウール、ポリスチレンフォーム(俗に言う発泡スチロール)、ウレタンフォーム。

前者2つは断熱材自体で断熱性を発揮し、後者2つは断熱性の良いガスの気泡を閉じ込めていますので断熱性は後者の方が上ですが、一般的に高気密高断熱の家によく使われ、普通の家の壁には前者2つを使います。
グラスウールとロックウールは熱電導率はほぼ変わらないのですが、ロックウールの方が、製品上、密度を高く作れるので、断熱性が上になります。

結論から言えば、一般的に良く使われるグラスウールの家より断熱性は良くて、ウレタン系の家よりは劣るので、断熱性は中くらいというのは正解です。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 26% (77/292)

まず、断熱性が分かりにくいなら、すきま風が入ると考えて下さい。

例えば、キッチン側はすきま風が全く入らないのに、リビング側からはすきま風がピューピュー・・
部屋全体としては、やはり寒いでしょう。
もちろん、日が当たらない北側を強化するとか、使用頻度の高いリビング側を強化するとかで、若干の違いは出ますが、やはり部屋全体を同じにしないと余り意味はないかと思いますよ。

サッシについてはアルミは熱電導率が高いので外の空気で冷やされると室内部分まで冷えてしまい、それが室内を寒くする原因や、結露の原因となります。
断熱サッシとは、室内側のアルミと室外側のアルミを熱電導率の低い樹脂でつないでいるので室外側のアルミが冷えても熱電導を樹脂部分で止めて、室内側のアルミには伝わらないようにしているものです。

MADIOと言う商品がどういうものか分かりませんが、質問者様の書いているのをそのまま取れば、窓額縁にとめるアングルが樹脂という事になり、サッシの内側の障子の通るレールの所まではひえますので断熱性には余り意味が無く、アングルが結露しないために、窓額縁や、床が塗れずに腐らない。という部分でのメリットは出るかと思います。
前回答者様の言われるようなアルミをすっぽり包む感じなら、前回答者様の回答通り、見た目の結露や多少の断熱効果はあるものの、断熱サッシ程の効果は期待出来ないということです。
お礼コメント
oshietepao

お礼率 95% (46/48)

わかりやすく教えていただき、本当ありがとうございます。やはり統一しないと意味がないようですね。また標準仕様のサッシでは、窓額縁や床がぬれずに腐らないまでにとどまるとのこと、よくわかりました。
お二方に20pt差し上げたかったのですがシステム上できないようで、泣く泣くご回答順とさせていただきました。。。
投稿日時:2009/07/02 23:24
関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ